Vamos福島
大興奮!
「プロレスって恐いの!?」

「プロレスラーに何にもされない!?」


観戦前から、ネガティブ発言の連発!!!(笑)

「そうだよ、すっごく恐いよ!!」「場外乱闘って言ってみんなの席まで来て大暴れするよ!!」etc

びびらせるだけびびらせて試合開始のゴングを迎え・・・・・・(大笑)





あれだけびびってた!?子供たちはどこへやら!!!!

瞬時にプロレスの魅力に取り憑かれた子供たちは、それはそれは大大大興奮!!!

ライブ(生観戦)でしか味わえない鍛え上げられた肉体のぶつかり合いの音に魅了され、スペクタクルな技の応酬に魅了され、何より、倒されても倒されても立ち上がって立ち向かう姿に魅了され・・・・・・


「最高に面白かった!!」

「また絶対に観に来たい!!」


試合観戦前のネガティブ発言はどこへやら!!

たった、2時間でこれだけ子供たちの発言をポジティブに変えてくれた新日本プロレスの選手達に(プロレスラー達に)敬服!!!!



「俺たちも、いろんな苦労をしても負けずにがんばって今を迎えてる! 福島の子供たちも、苦しいこと辛いことがたくさんあるだろうけど、夢を持って立ち向かってがんばっていくんだぞ!!」


全ての試合が終了し、内藤選手(この白河大会の前に幾つかの学校を訪問し、子供たちにたくさんの激励を送ってくれていた選手)がマイクを手にし、リング上から、満員の観客(たくさんの子供たち)に向かって発した言葉。


その言葉を聞いて子供たちは・・・・・・・・


私は思わず胸が熱くなり・・・・・(私の後ろに座っていたおばさん!?は目頭を押さえていて・・・・・)



~立ち向かう勇気と負けない心、そして夢を実現する力をふくしまの子ども達へ~



開催前のメッセージを体現してくれた新日本プロレスの皆様に感謝感謝感謝!!!!!!!


プロレス観戦2
プロレス観戦1




☆「代表に選ばれてすっご嬉しい!! けど、これはゴールでもなんでもなく、ここからが始まり! 自分の持ってる今の力を全て出し切って韓国でがんばってくる!!」 一昨日純さんから送られてきた力強いメール。JFAエリートプログラムU13女子日本代表20名に選出され、今日日本を旅立ち韓国に向かった純さん。今頃韓国の地で・・・・・・寝てるはず!!(笑) 「暴れまくってこ~い!!」の激励の言葉に、「はい、は~い!!」と応えた純。夢への挑戦のほんの第一歩に過ぎない6日間かも知れないが、良き通過点となるよう、ここ日本より願うのみである。何より無事帰国することを・・・・  ファイティン!!(韓国語でがんばれ!の意味)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック