Vamos福島
みんなの期待を背負って! パートⅡ
みんなの期待を背負って!

先週の木曜日、西郷村で行われた全国大会激励会に続き、本日、白河市でも激励会を催して頂き全員で参加してきました。


白河市長さんから激励金を頂いたり、激励のお言葉を頂いたり、選手一人一人が全国大会へ向けての抱負を誓ったり、記念撮影をしたり・・・・・・


約20分ほどの時間でしたが、あの緊張感漂う何とも言えない空間で過ごした子供たちは、またひとつ貴重な経験をした!そう確信しています。




「君たち一人一人の顔つきがとてもいい! 自分の思いをしっかりと自分の言葉で力強く話すことができていてすばらしい! 受け答えが本当にすばらしい!  こんな若者が育っているんだから日本の未来も捨てたものじゃない! みんなの全国大会のがんばりで福島の人達を明るく元気にして下さい!」




市長さんから、たくさんたくさん頂いたお褒めのお言葉。


何よりの激励になったことでしょう。


「技を鍛えることは心を鍛えること」


私はこの言葉が体の奥底まで染みわたり・・・・・・



今日みんなが力強く市長さんに誓った言葉を、ぜひとも実現して下さい! それが、今日のご厚意に報いることになるのですから!




それともうひとつ報告しておきます。


みんなの全国大会出場に際し、協賛を頂いた方々の数。18団体71個人。短期間の中で、これだけの方々が、みんなの後押しをしてくれました。


その中には、現在東京のサッカー専門学校で指導者を目指してがんばっているOBのK君からの御芳志があります。元ホワイトリバーのメンバーだった同志からの御芳志もあります。神奈川県に住む一ファンと言う方からの御芳志もあります。数え切れないほどの君たちの先輩や後輩からの御芳志もあります。その中には自分のお小遣いを出した子も・・・・ドリブル仲間の晴れの舞台を祝わずにはいられない!県外のチームの方からの御芳志もあります。飲みきれないほどの栄養ゼリーも頂きました。それもこれもみんなのために・・・・・


君たちには、たくさんたくさんの応援団がついています!



自分の持てる力を精一杯発揮し、かけがえのない時間を、すばらしい仲間と共に過ごしてくること! それが、みんなの期待に応えることだと思っています。


だからと言って肩肘張ることは全くありません。自分らしく、バモスらしく、福島っ子らしく・・・・・・


楽しんでこようぜ~!!!(笑)






とその前に、明日からは5日間の大阪遠征。2学期の終業式を終え、冬休み気分なんてどこへやら。その日の夜に大阪へ向けてレッツゴー! 12時間のバス移動そして初めての車中泊。着いてすぐに試合試合試合・・・・せっかく大阪へ行くので、たこ焼きの1個でも食べれれば良いのですが・・・・・行きは良い良い帰りはなんとか・・・・・(苦笑)




「技を鍛えることは心を鍛えること」



全ての鍛錬は夢への第1歩! がんばってこような! 


☆と言うわけで、25日までブログはおやすみになります。次会えるのは、きよしこの夜になります。

聖なる夜の再会を心待ちにしていて下さい! 明日の今頃は、静岡県に入った頃かなあ・・・・・
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック