Vamos福島
やることは、とりあえず全てやった!
新人チーム2回目の公式戦である「コカ・コーラ杯争奪新人サッカー大会」が一昨日行われ、地区予選2回戦敗退


その翌日、新人チーム初の過酷な!?埼玉遠征


「悔しい気持ちと 毎日の努力が 同じ重さとして 早く機能しますように」


ある方から送られてきたメールのその一文の重さに、心が釘付けになった




これから冬になり、雪がふり、極寒の中での生活を強いられ、そして雪がとけ、寒さが和らぎ、春の息吹が訪れるその頃に、この一文が現実のものとなるよう、コツコツコツコツと………








昨日よりバーモントカップ第22回フットサル福島県大会が会津若松市で開幕した。


我がVamos福島フットサルクラブは、本日のブロック戦を首位で通過し、明日の1位トーナメント戦に進出した。


あと2回勝てば、福島県代表として来年1月上旬に東京都駒沢体育館で行われる全国大会への切符を勝ち取ることになる。


あと2回勝てば・・・・・・・・・口で言うのは簡単である。それを実現することは並大抵のことではないことは百も承知である。



大会前日の最終練習を終えた後、フットサルクラブ山崎監督が自信を込めて語ってくれた言葉。


「やることは、とりあえず全てやった!」


その一言に言いようのない大いなる確信を感じた。






明日、11:40~ 会津若松市あいづ総合体育館で準決勝戦。勝てば、16:00~決勝戦。



VAMOSの仲間を応援しに、ぜひとも会場に足を運んで下さい!  そして、我がファミリーに大声援を送って、勝利への後押しをしてあげて下さい!!





がんばれフットサルクラブのみんな~!!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック