Vamos福島
ぴょん吉様!
「土曜日のトレーニングは、16:30~18:00に行います。雨天の場合は、体育館が借用できないため中止となります。」

先日スペシャルクラスに配信したメール。


4年生の試合を終え、トレーニング会場に向かう道中、車には容赦なく雨が降り注ぎ・・・・・


そんな中、携帯を手にした私の発信したメールは・・・・・・


「本日雨天のため中止」ではなく、


「本日は非常に低温なので防寒対策を万全にして臨んで下さい。」と言うメール。



正直尋常ではないな、発信者本人がそう思った。


でも、なぜか、「中止」と言えなかった。 なぜだろう・・・・・



4年生15名が、朝から夕方まで雨の降りしきる中、試合・練習・試合・練習・試合・練習とそれはそれは実にがんばっている姿を目の当たりにしたせいだろうか・・・・・・



この天候にも関わらず早朝出発で2日間に渉って埼玉遠征に出掛け、更なるレベルアップを図る仲間がいたせいだろうか・・・・



雨にも負けず風にも負けず宮城県や山形県まで日帰りで試合をしに行き、日頃のトレーニングの成果の足試しに余念がない同志がいたせいだろうか・・・・



とにかく負けたくない!そう思ったせいだろうか・・・・・・





いろんな思いが入り交じって、「中止」にできなかった、いや、どうしてもしたくなかった。




こんな秋雨の降りしきる中のトレーニングなどけしからん!! 

エゴだ!!

子供が風邪をひいたらどうするんだ!!

胃腸炎が蔓延しているんだぞ!!









本日参加対象者27名中参加してきた選手は17名。


続々と入ってくる欠席のメール。音信不通!?の欠席者。


とやかく言うのはよそう。



ただ、90分間のトレーニングを終え、まるで温泉にでも入ってきたように、子供たちの体から湯気がモクモクと湧き上がっていた光景は、なぜかとても美しいものに思えてならなかった。



絶対に風邪なんかひくんじゃないぞ、根性見せろよ、なあ、みんな!!





☆雨が降ろうが槍が降ろうが・・・来る日も来る日もグランドに立ち続ける日本全国の屈強な指導者の方々やチーム関係者の方々にこんなブログを読まれたら、思いっきり笑われると言うか失笑されること間違いなし! 仕方がない、これが現実なのだから・・・・・
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック