Vamos福島
お天道様は見ているぞ!!
今週末に行われるクラブ主催の夏の一大イベント『第11回奥の細道サッカーフェスティバル』

昨年は東日本大震災の影響でグランドが地割れで使えなかったため、そして何より原発事故の放射能の影響で開催できず、今年は2年ぶりの開催。

昨日から私の頭の中はフェスティバルへ向けての準備一色で・・・・・・・と言っても、プログラム作成及び印刷等々はまだまだ終わっておらず、焦れば焦るほど・・・・・・・・・・




本日の保育園での復興支援活動後、会場となるグランドの様子を見に足を運んで見ると・・・・・・・(正式には、グランド周辺の震災復旧工事の進行状況を見に言ったのですが・・・・・・)



グランド? 草原? 何これ?


ビックリ仰天!!!




これではフェスティバルを開催するわけには・・・・・・・・・


今からグランド所有者の行政にこの状況を伝えても、果たして重い腰をすぐにあげてくれるとは思えない・・・・


これは腰の軽い(とても良い意味で使用しています!)クラブの方々の力をお借りすることが・・・・・・



そう思い、急遽、本日のWRFCスペシャルクラスのトレーニング会場をフェスティバルで使用するグランドで行うことにし・・・・・・(夕方からはこのグランドが使用できたので・・・・)



「45分間がんばって草むしりをして、残りの45分間サッカーをしよう!」


そう言って始まったスペシャルクラスの本日の草むしりトレーニング!?


子供たちの周辺には、たくさんのお手伝いをしにきてくれたお父さん、お母さん、妹、弟、お兄ちゃんの姿が・・・・



気がつけば、草むしりの時間は予定の45分間を越え、90分間が過ぎ・・・・・・


トレーニングの全ての時間を費やしてしまったわけで・・・・結局ボールには一度も触れることができなかったわけで・・・・・



それでも、子供たちは愚痴ひとつ言わず・・・・お父さん、お母さんetcも愚痴ひとつ言わず・・・・・


あなたには聞こえなかっただけ!


それでもいいんです!



とにかくみんなのがんばる姿を目にし、感謝感謝感謝×1000000000の気持ちでいっぱいになりました!




「フェスティバル当日にこのグランドに来たクラブの後輩も、他チームの人達も、このグランドにこれほどの雑草が生い茂っていたことなど、決して分からない。けれど、お天道様だけは、みんなのがんばりをしっかり見ていてくれたと思っています。人の見ていないところで誰かのために(このグランドを使用する人達)がんばるその心はとっても大切なんだよ! ごくろうさま! 明日は思いっきりサッカーをしよう!!」



と言っても、だだっぴろい!?グランドに生い茂った無数の雑草を完全に除去できたわけでなく、当日見たら、「えっ、これで90分も60人近い人で草むしりしたの?」と思われるグランドになっているかと思いますが、と言うか、必ずそう思うと思いますが、それでも、みんな汗だくだくになって、【ALL FOR ONE】の精神で、クラブ主催の一大イベントの準備に尽力したことを、ここにご報告申し上げます。


ですので、そこかしこに乱立する!?雑草の数々は、どうぞ大目に見てあげて下さい!!(苦笑)


(フェスティバル前日の会場準備並びに当日朝、更に整地作業を行いますので、どこまできれいに仕上がるか、お・た・の・し・み・に!<笑>)

 

☆下記の写真は、本日の作業の様子です。お天道様になったつもりで、見てあげて下さい!(笑)

All For One 新2

All For One 新3

All For One 新1


辺りは既に薄暗い状態に・・・ みんなでがんばったご褒美にアイスで乾杯~! みんなごくろうさまでした!!

All For One 新4
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック