Vamos福島
2年ぶりの開催
熱い熱い暑い~!!!!!!!!!!!!


今こうしていても暑さが体にまとわりついていて、振り払っても振り払ってもまとわりついていて・・・・・・


考えてみれば、すでに暦は7月なので納得と言えば納得なのだが・・・・・それにしても暑い~!!!!!!


エアコンないの?


扇風機ないの?


・・・・・・・・・(泣泣泣)




そんな灼熱地獄!?の今月末に、クラブ主催の夏の一大イベントを2年ぶりに開催する。


『第11回奥の細道サッカーフェスティバル』である。


昨年まで10年連続で行っていたのだが、東日本大震災の影響で、グランドの地割れ、放射線の影響等々のために、無念の開催中止となり・・・・・・・・



今年はグランドも整備され、表土除去(除染作業)も行われ、万全の体制での開催に・・・・・・・


(と言いたいところですが、実は、グランド横の小学校の震災復興工事が突如!?始まり、グランドへの進入道路や駐車場等々、様々な問題を抱えてしまい、頭を抱えているのですが、工事は7月いっぱいと言うことなので、フェスティバル開催前には、必ずや終わってくれるものと信じており・・・・・・また、U12及びU10の部は参加チーム各12チームが決定したのですが、U8の部(小学2年生以下)が6チームしか集まっておらず・・・・それでも開催に支障をきたすわけではないのでこの6チームで行おうと思っているのですが、できればU12・10と同じように12チームで開催したいのですが、果たして・・・・・)


とにもかくにも、我がクラブにとっては、歴史と伝統あるイベントであり、このイベントの大きな大きな目的は、「このフェスティバルに参加してくれる子供たちに、夏休みの思いでのひとつになるような時間をプレゼントする!」と言うことは第1回以来、不変の目的であり、今年もその目的達成に向けて、準備万端にして開催したいと思っている次第で・・・・・・・・




フェスティバル初日に行う「キッズサッカーフェスティバル」の募集チラシを一昨日ホームページに掲載したところ、既に10名の参加FAXを頂き・・・・(募集定員は40名。詳細は、ホームページ内トップページをご覧下さい!)



フェスティバル開催に伴う「協賛依頼」を上記同様ホームページに掲載したところ、早速ある企業様よりご協賛を頂けることになり・・・・・・(イベント期間に参加するたくさんたくさんの子供たちに振る舞うたくさんたくさんのかき氷の材料費等に使わせて頂いたり、キッズフェスティバルで参加する子供たちに贈呈するユニフォーム代に使わせて頂いたり、様々な表彰賞品に使わせて頂いたり・・・・・・たくさんの企業・団体又は個人の方々がこの趣旨を理解され、ご協賛頂けることを切に願っており・・・・)




一口に11回と言葉で言うのは簡単ですが、1回1年なので11年目と言うことになり、今の小学6年生が1才の時に始まったフェスティバルで、5年生が生まれたその年に始まったフェスティバルで、4年生以下の子供たちはまだこの世に産声をあげていなかった時に始まったフェスティバルで・・・・・そう考えると、実に長い長い年月開催してきたわけで・・・・・・




(今年は復興支援活動を午前中に毎日のように行っているため、心と体にゆとりがなく!? 正直今までのように準備が着々と整っていないというのが現状ですが、前述した大きな目的を達成するために、鞭を打って打って打ちまくって!? その日を迎えようと必死に思っているわけで・・・・(苦笑))




とにかく、がんばります!!!


☆私が今こうしてパソコンに向かっている脇でくつろぐこんな姿を見ていると、むしょうに私も猫になりたいなあと思う今日この頃で・・・・・(笑)

羨ましい・・・・



※優さん、その後お元気にしてますか~!!! ブログに寄せて頂いた様々なコメントは、形は違えど、全て貴方のことを心から思って下さる方々の応援メッセージだと私は思っています。それにしても、ものすごい拍手の数になったね。感謝感謝感謝ですね。その激励の数々を勇気とパワーに変えて、一日一日を奮闘して下さい! 一言言っておきますが、たくさんの応援や声援や・・・・を間違ってもプレッシャーなどとは感じないように!! いつでも弱音トークを受ける準備はしておりますのでご安心を!!(笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック