Vamos福島
栄光の架け橋
昨日、郡山市のある保育園から依頼を受け、『体育遊び』を行ってきました。

新年度の新規事業『21世紀の福島を担う子供たちの心と体の復興支援活動』を受けるかどうか判断したいので、一度園を訪れ活動をしてほしい!との要請を受け・・・・・

結果は、「ぜひともお願いしたい!」との回答を受けました。

郡山市内は、外遊びの時間制限がされていて、屋外活動は1日30分程度の通達がされていて、この保育園でもそれにならい・・・・・

「室内でもこれだけ動いてこれだけ子供たちが夢中になれるんですね!」とは、体育遊びの一部始終!?を見学していた園長先生の談。


この事業に関しては、後日改めてお知らせをしますが、現在、福島県内の13の保育園・幼稚園から依頼を受けている状態。


少しでも福島の子供たちが元気になる役に立てれば・・・・・その思いだけです。




話は変わりますが、今週日曜日に、クラブ旅立ちの会を行います。言ってみれば、学校の卒業式のようなもの。

主役は中学3年生、準主役は小学6年生、脇役は・・・・・・


昨日のトレーニング時に、みんなで色紙に寄せ書きを書いて・・・・(その時の様子が下の写真)

思いを込めて

それぞれがそれぞれの思いを込めて一人一人に・・・・・


限られたわずかな時間の会になりますが、少しでも心に残るような会にしたいと思っています。

(昨日、色紙を入れる額を購入しようとしたところ、市内には適したものがなく、本日午前、県外まで購入に出かけ・・・かっこいいものが見つかりました!<笑> 明日は私のオフ日なのですが、一日事務所に缶詰で、卒団・修了証書の作成をします!)


会の最後には、毎年恒例のあの唄をみんなで声高らかに歌おうと思っています。

あの唄って!???

そんな方は、下記のアドレスをアクセスしぜひ会までに何度も聴いて覚えておいて下さい!

サッカーなのに野球とは!などとは思わずに・・・(苦笑)

http://www.youtube.com/watch?v=nDsFGJXPNFw
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック