Vamos福島
特別な一日
今年は4年に1度の閏年。その象徴的な日が、今日2月29日である。

「うるう年2月29日生まれの人は毎年いつが誕生日なのですか?」

素朴な疑問を抱きインターネットを検索した結果・・・・・


『法律上では、誕生した日の前日に年齢が加算されます。つまり、2月29日生まれの人は毎年2月28日に年齢を重ねることになります。これは毎年おなじ日です。逆に不安定なのは3月1日の人で、うるう年には2月29日に、そうでない年は2月28日に年齢が上がることになります。ただし、これはあくまで法律上の話なので誕生日はやはり生まれた日です。うるう年以外の年の場合、年齢が上がる日が3月1日の人と2月29日の人は一致しているので、これと同じと見てうるう年以外は3月1日に祝って貰うのが良いと思います。また、「『法律上年齢を重ねる日の翌日』が誕生日である」という逆説的な考えを使用すれば、やはり誕生日は3月1日となります。』

と言うことでした。


ついでに、うるう日(訂正)生まれの人は世界中で500万人弱おり、全人口の1461分の1にあたるということです。


ともあれ、今日は2月29日。 お誕生日を迎えた世界中の500万人弱の皆さん、大手をふるって今日の良き日をたくさんの方から祝されたことでしょう。 そんな方々にありきたりな言葉ですが、私からも心を込めて・・・ハッピーバースデー♪♪ 




そんな特別な日に、巡回指導で今年度一年訪れた保育園の最後の『体育遊び』の授業が行われた。

「今日で最後だね!」「今日ははりきってがんばるから!」etc 

ボールを追って懸命に走る子供たちを見ていて、

「1年前とは比べものにならないほど子供たち成長したなあ・・・・」

なんだか、そんなことを思っていたら胸がジーンと・・・・・



授業が終わり、最後は、えんちゃんこと私とこまっちゃんこと小松コーチに、子供たちからのメッセージ集が贈られ・・・・・


またまたジーンと・・・・・・・


「また会おうね!」「学校に遊びに来てね!」etc

帰りがけに子供たちが投げかけてくれるたくさんの言葉に、またまたまたまたジーンと・・・・



4年に1度の特別な日に、特別な思いを味わった今日一日となりました。


CIMG0404.jpg
CIMG0406.jpg
CIMG0407.jpg
※みいちゃんからのカード。(みいちゃんって!? そう思われた方は、1月20日のブログをご覧下さい。)言葉は先生の代筆ですが、思いがずっしりと伝わってきました。そして、動かぬ指で懸命に描いたと思われる色とりどりの模様。みいちゃんの顔が浮かんできて……  みいちゃん、ありがとう! 元気でがんばるんだよ!!


川谷保育園きびたき組のみなさん、1年間どうもありがとう! みんなと過ごした時間、とってもとっても楽しかったよ。小学校に行っても、いつまででもその元気さと明るさを忘れずに、お友達をい~っぱい作って、お勉強をい~っぱいがんばって、い~っぱい遊んで、い~っぱい給食食べて、い~っぱい・・・・・・楽しい楽しい時間を過ごすんだよ! えんちゃんとこまっちゃんは、いつでも応援しているからね!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック