Vamos福島
可能性は無限大!
 サッカーのトレーニングの一環として、「なわとび」を取り入れて行っている。

 どんな風に行っているの?       企業秘密です!(笑)

 と言っても、たいしたことを行っているわけでもなく・・・・・(苦笑)


 種目のひとつに二重跳びを行っているのだが・・・・

「小学校の高学年なら二重跳びなどできて当たり前!」 と元教師は思ってしまうのだが、ところがどっこい!(笑)

「え~っ!!!!!!!!!」 と言う現実を目の当たりにして・・・・・(ご想像下さい)



 元教師のスイッチに火がつき・・・(苦笑)  サッカーのトレーニングのはずが、いつの間にかなわとび教室の時間に・・・・・・


「今まで一度もできたことがない!」と言う○○と○○と○○と・・・・の首根っこを捕まえて・・・・



 ひと通りこつを伝えて、

「あとはサッカーと一緒! 努力あるのみ!」 そう伝え・・・・・・・・


 結果、1週間後、○○は23回達成、○○は11回達成、○○は・・・・・・努力が足らん!!



 ○○君のお母さまから、

「幼稚園の頃からなわとびが跳べず・・・・しかし、ここ最近、学校から帰宅後、就寝前、登校前になわとびを練習する姿が見られ・・・・・苦手なことには無気力で練習することのなかった○○が、『二重跳びできた! 23回も跳べたよ!』にニコニコ顔で帰宅してきました!」

 と言うメールを頂き、

「サッカーチームなのになわとびとは・・・・そう思われるかも知れませんが、分野は違えど、○○君は、『やればできるんだ!』そのことを十分に体感したと思っています。その自信がこれからいろいろな面で発揮できると良いなあと思っています。」

 と言うメールを返信させて頂きました。



「何も考えずに、何も工夫もせずに、何回同じことをやってもできるようになどならない! どうしたらできるようになるのか、どうやったらうまくいくのか、どうしたら・・・・・そこを考えながら(工夫しながら)、何回も何百回も何千回も何万回も・・・・やってやってやりまくる! そうすれば、君たちならやってやれないことなど絶対にない! 君たちの可能性は無限大!」


リフティングの練習時に耳にたこができるくらい投げかける言葉。


 二重跳びをすいすいできるようになった○○や○○を見ていて、この言葉は全てのことに通じる!そう確信している今日この頃です!!(笑)



※本日、市内某所で、日曜日に行われるスキーツアーのお楽しみ企画、『雪中宝探し』の宝物!?の買い出しをしてきました。その数、約50ヶ。

「もらって嬉しいもの!」「もらってビックリするもの!」「もらって・・・・!」そんなことを考えながら、店内を物色しまくり・・・・・所要時間約3時間! 

 毎年のことながら、買い物終了後は、ぶわぁ~!!って感じでした。(この感情を表す最適な擬音語は、まさに【ぶわぁ~】以外には見つからず・・・・<苦笑>)

 
 この景品をひとつひとつ包装して下さる定員さんも、まさにぶわぁ~!って顔をしていましたが・・・(笑)


☆買い物中に、大分遠征を行っている優コーチからメールが・・・・・写メで送ってきた1週間のトレーニング表は、まさにまさにサッカーの漬け物!!(大笑) 「余裕があったら、『大分遠征ブログ』を毎日少しでもいいから公開しなさい!」と伝えると・・・・・早速、ブログが公開されていました。本州と九州を結ぶ橋、○○○○海峡大橋の写真付きで・・・・ 学生時代、バイクで西日本を旅した時(東京からフェリーに乗って九州の宮崎に着いて、そこから九州一周と、四国一周をして、西日本を完走して東京までの3週間の旅、懐かしいなあ・・・)、
その橋のたもとにバイクを停めて記念撮影をしていた時、そこは高速道路だったため、すかさずパトカーがやってきて、「そこで写真を撮らないように!」とものすごく怒られたことがあったけなあ・・・・


「この一週間の遠征の全てを今後の血となり肉とせよ!」 by熱狂的サポーター (笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック