Vamos福島
『共力  再喜  復幸』の一年に
2012年 新年明けましておめでとうございます!

21世紀を担う子供たちが、サッカーを通して、クラブの活動を通して、健やかなる成長を遂げるよう昨年同様、いや、それ以上に尽力していこうと思っております。


そして、激動の一年が幸福に包まれた一年に変貌を遂げるよう、微力ながらクラブとしても個人としてもできることをできる限り精一杯に行っていこうと思っています。


本年もどうぞよろしくお願い致します!




先日、高校サッカー選手権の試合を見に行った際に、会場に掲げられていた垂れ幕に書かれていた言葉


『共力 再喜 復幸』


その言葉の意味する重さに深さに、なんとも言えない感動を覚え、思わずメモしてしまいました。


「まさに、2012年はこれだ!」


そう思わされました。



新しい年になったからと言って、正直、環境の劇的な変化が待っているとは思えません。

しかし、今できることを精一杯行うことで、そこには喜びが生まれ、幸せが生まれてくると信じています。



明日から、2012年のクラブの初始動です。(ホワイトリバーFC2泊3日の関東遠征&ジュニアユース栃木大会参加)


子供たちの将来をじっくり見据えて、今年も子供たちとひたむきにがんばっていこうと思います!




☆12月31日そして1月2日、聖和学園のサッカーをこの目でしっかり見て来ました。「間違いない!」そう思うことができました。そして、その「徹底ぶり」に心底感服しました。『記憶に残るサッカー』に万歳!です!!(賛否両論があるかも知れません。しかし私は聖和のサッカーが大好きです! 今年も憧れと尊敬の念を抱き、思いっきり追っかけをしたいと思っています!!<笑>)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック