FC2ブログ
Vamos福島
来年の話をすると鬼が笑うかもしれませんが・・・・・
 古来の言葉に「来年のことを言うと鬼が笑う」というのがあります。

その意味は、「閻魔大王の手下である鬼は人の死ぬ時期を知ることができるので、来年死ぬ予定がある人が来年の予定や夢を希望を持って話していると、鬼に笑われてしまう」ということです。

この言葉の意味がそんな怖いものだったなんて、ヒエー!って感じです(苦笑)


 と言うことで、閻魔大王の手下の鬼からすれば、私が来年生きているかどうか定かではありませんが(大苦笑)、本日、年明けの復興事業計画を掲載しました。

 2月の前半に、『第7回みちのくジュニアフットサル大会』を開催し、2月の後半に、『第11回スキー&そりすべりツアー』を開催します。

 フットサル大会は、室内で行うものなので、放射線等の影響は全く受けません。県内はもちろんのこと、県外からも多数のチームが参加してくれればいいなあと思っています。

 と思っていたところ、フットサル大会の告知は、復興計画のお知らせ欄に本日夕方小さく掲載しただけだったのですが、ななんと、早くも栃木と新潟のチームの方から、「ホームページでみちのくフットサル開催のお知らせを見ました!ぜひとも参加させて下さい!」との連絡を受けました。来週以降、大々的に参加募集のお知らせをしようと思っていたのですが、その早さにビックリ仰天!すると共に、くまなく我がクラブのホームページをご覧頂けていることに、大変嬉しくそして感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 先日も千葉のチームの方から、「元気でやってますか?」と電話をもらい、気に掛けて頂いていることに、心の底から嬉しい気持ちでいっぱいになったばかりでした。

 VAMOS福島! VAMOS東北! VAMOS日本! この思いをしっかり胸に秘め、例年以上に気合いを込めて大会を開催しよう!と思っています。

 それにしても、本当に即座の申込にはビックリビックリでした!!(笑)


 
 2月の後半には、クラブの伝統イベントである『スキー&そりすべりツアー』を開催します。今までは(過去10年間)、日帰りで行っていたのですが、今年は、宿泊をしながら行い、朝から夜中まで!?思いっきり楽しい時間を子供たちに過ごしてほしいと思っています。

 先日、このイベントに一度も参加したことのないある子供に、

「どうしてスキーツアーに出ないの?」と聞いたところ、「だって一度もスキーをやったことないし、怖いから!」とのことでした。

 きっと他にもこんな思いで参加しない子もいるはず。どうしたらこういう子にも参加してもらえるイベントになるだろうか・・・・・


 と言うことで、今年は、専門のインストラクターを3人雇い!?、本格的なスキー教室を初日に2時間みっちり行ってもらうことにしました。(今回のイベントの趣旨を話したところ、本来、教室は2時間なのですが、30分おまけして教えてあげることにしましょう!とのありがたいお言葉を頂きました。)

 ですので、スキーを全くやったことのない子も、今年は、あ~~~んしんして参加できると思います。


「だって、転んだら骨折とかするかも知れないし・・・・・」

 
 サッカーやってるスポーツマンがそんな弱気なこと言っててどうするんだ!!(笑) スポーツにはけがはつきもの! 骨を折ったら折った分、ぶっとくなって丈夫になるんだぞ!!!

 
 な~んて言うのは冗談ですが、スキーの基本をしっかり身につけ、無理せず楽しめばそんなことにはならないので、安心して参加して下さい!(なったらなったでそれも運命!<笑・・・・・・ごめん>)



 と言うことで、2012年のイベント開催も決定したので、たくさんのチームの方々に、そしてたくさんのクラブ員の方々に、ふるって参加してほしいなあと思っています。(スキーツアー募集案内チラシの中で、参加費にはリフト代は含まれていないという表記がありますが、これは間違い! 2日分のリフト代はしっかり込みになっていますのでご安心下さい。後日、正式なチラシを差し替えます。)



 企画者としては、閻魔大王の手下の鬼に笑われないように、日々精進しながら生きていこうと思っています!(笑)


☆朝晩のみならず日中の冷え込みが、大変厳しいものになってきました。冬がもうすぐそこまで来ていることを肌でびしびし感じる今日この頃です。かぜなどひかぬよう、お互いに健康には十分に留意していきましょう!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック