Vamos福島
ホワイトリバー魂
 夜分すみません。ブログを読ませてもらい息子さんにどうしても伝えてほしいことがあり、メールさせてもらいました。 

 先日の平工業高校戦、私も試合を見ていました。ただ、学法石川高校の応援ではなく、我が息子のいる平工の応援ですが・・・(嫁さんは、学石OGなのでどちらつかずでしたが・・・)

 私は、ジュニアの子供たちの試合、遠征等を優先していて、息子のジュニアユース時代や高校サッカーも含めて6年間で2回しか見ていませんでした。

 しかし、息子のプレーする姿を見れるのも最後と思い、今回の選手権だけはと思い家族で応援に出かけました。

 久しぶりに見た息子のプレーする姿に成長を感じながらゲームを見ていました。

 それと共に、学石の中に、なんだかホワイトリバーっぽいプレーをする選手に驚きを感じていました。

「あの選手は、絶対ホワイトリバー出身だぞ!」と話題にしていました。

 それが遠藤監督のブログを見てビックリ!! やっぱりホワイトリバー出身の選手で、しかも、その監督の息子さんだったとは・・・

 試合には結果がついてきてしまいますが、息子さんのプレーは、ホワイトリバーそのもの! 遠藤監督の夢そのものでした!

 上手くつたえられないのですが、結果以上のモノを見せてもらいました。


 走君、これからの人生も、『ホワイトリバー魂』 『遠藤イズム』を忘れずに過ごして下さい。




 「息子への手紙」を掲載依頼、本当にたくさんたくさんの心温まるメール等々を頂き、恐縮至極、そして、感謝の気持ちでいっぱいになっています。

 
 今回もまた常に勉強させて頂いているあるチームの指導者○○さんより、上記のようなメールを頂きました。

 まさか、息子が対戦したチームの中に、○○さんの息子さんがいたとは・・・・・

 こちらこそビックリ仰天!でした。

 息子さんの、そして平工業高校の躍進を、心より祈願しております。

 お互いに、自分の息子の成長より、クラブの子供たちの成長に尽力する日々ですが、自分で選んだこの道を、21世紀を担うたくさんの息子、娘達のために精一杯に突き進んで行きましょう!

 

 最後になりますが、何の了承も得ずに、メールをこのような形で公開してしまったこと、心よりお詫び申し上げます。著作権侵害で訴えたりしないで下さいね・・・・・(苦笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック