Vamos福島
更なる一歩
【健太郎コーチからのメール(ブログにぜひとも記載してほしいと言うことで送られてきたメール)より】

「保護者の皆さん、大声援、本当にありがとうございました。最高の舞台で戦えたことに感謝致します! 試合は残念ながら負けてしまいました。この試合が教えてくれたことはいくつもあります。勝ち負けは泡のようになくなりますが、子供たちのがんばりやテクニックは絶対になくなりません。 『通過点』かっこよく聞こえるかも知れませんが、選手にとっても通過点、指導者にとっても通過点です。努力は裏切りません。しかし、相手も努力しています。今の自分がしなくてはならないことから逃げず、もう一歩、あと一歩の努力をして参ります。 子供たちは、これからが本当の戦いです。私もしっかりサポートして参ります。今日は大声援、本当にありがとうございました!」 



【ある保護者の方からのメールより】

「試合結果は残念でしたが、子供たちはとっても頑張っていたと思います!  勝つ事も大事ですが、(出来れば勝たせてあげたかったですが・・・<泣>)試合までどれだけ努力してきたかが大事なんだと、改めて感じました。 避難してきて(3.11東日本大震災の影響で西郷村に避難)、遠藤監督をはじめ、ホワイトのみんなに温かく迎えて頂いて、一緒にプレーさせて頂けている事は、○○(息子さんの名前)にとって良い経験になっていますし、感謝してもしきれないくらいありがたいことです。本当にありがとうございます。今度は、フットサルで頑張ってもらえるように、応援していきたいと思います。」


【ブログに上記のメールを記載して良いかどうか伺った後の同じ保護者の方からのメールより】 

「私達は親子共々、ホワイトリバーでサッカーをさせてもらえていることを、心底感謝しております。 ありがとうございます。 ブログの件ですが、私の拙い文章で良ければ・・・・感謝です。ホワイトリバーでプレーできる残りの時間を、親子共々楽しみたいと思いますので、引き続きのご指導よろしくお願いします。」





『成功する秘訣は  成功するまで失敗しつづけることである』

『諦めるな  一度諦めたら  それが習慣になる』

『できない理由を探すな』

『根気だ 根気だ 唯これだけだ』

『人が悲しみを知らなかったら 幸福のすばらしさを知ることはできない』

『ながした涙の数だけ 人間は強くなる』

『一流と三流の差は 我慢だ』

『凡人が諦める一歩先に 成功はある』

『大丈夫だ 心配するな なんとかなる』

『七転八起』

『人に勝つより 自分に勝て』




明日からまた、夢に向かってまっしぐらの子供たちと共にがんばっていきます。どうぞよろしくお願い致します。
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック