Vamos福島
VAMOS福島!がんばろう福島!
ただ今、題名のみ記載しお風呂に入ってきたのですが、湯船の中で思わずうとうと・・・・・

お風呂に入ってばっちり目を覚ましてブログを書こうと思ったのですが、効果は0のようで・・・・・

行けるところまで、もとい、書けるところまで書いてみたいと思います。(苦笑)




 午前中は、市内保育園の巡回指導。久しぶりだったので、思いっきりテンションをあげて1時間突っ走りました!(笑)  
  
「え~っ、もう終わりなの~!!」 「もっと、やりた~い!!」etc

「だって、もう給食でしょ!?」 「食べなくたっていいから、もっとサッカーやりた~い!!」

「子供たち、体育遊びの時間を、とってもとっても楽しみにしてるんです。」(園長先生談)

 光栄なお言葉に感謝感激!! 次回も楽しい楽しい時間を提供したいなあ・・・


(明日は、村内の保育園での巡回指導。今日にも負けないテンションで、子供たちに飛び込んでいくぞ~!! 
 それにしても、疲れた~!!<苦笑>)





 夕方には、久しぶりにスペシャルクラス全員が集まってのトレーニング。

「連休中、試合に行かなかった5年生がどれだけがんばっていたか、今日は楽しみに見ているぞ!」

 結果は・・・・・  『努力は嘘をつかない!』 『楽あれば苦あり!』 もっともっとがんばるべし!!!


 6種類のリフティング、基本中の基本。 できるかできないかではなく、やるかやらないかです!

 「えっ、何だっけ!?」 まさかそんな人はいないよね・・・・・・





 話はがらがらがらっと変わりますが、今週、金曜日・土曜日に、VAMOS福島! がんばろう福島!の旗印のもと、福島のサッカー大好きっ子復興事業!?を開催します。

「なぜ、急に!?」  う~む・・・・・ノーコメント!(笑)

 とにかく、サッカー大好きっ子達が、元気になることはもちろん、大好きなサッカーの技術向上に役立つイベントを開催することにしました。

 詳しくは、ホームページトップページの開催要項をご覧になって下さい。

 我らが、土屋健二氏が久しぶりにここ福島にやってきます。

 先週末、突然の依頼をしたにも関わらず、「福島の子供たちの力になりたい!」と大変お忙しい身でありながらも、今回のイベントを快諾して頂きました。

 感謝感謝×100000・・・・


 神様ペレをも魅了し且つ唸らせたリフティング、オリジナリティ溢れる独特の理論に基づいたドリブル哲学等々、サッカー教室に参加した子供たちは、目をキラキラ輝かせること間違いなし!!


 急遽の開催、平日の夕方の時間帯、運動会等々で参加が難しい! そんな声も聞かれそうですが、ほんの少しでも時間を見つけて、たくさんの子供たちに、『土健(つちけん)』<私たちのクラブスタッフは土屋氏を愛情を込めてそう呼ばせて頂いています。もちろん、本人の前では恐れ多くてそうは呼べませんが・・・(大苦笑)>に会いに来てほしいと思っています。絶対に元気満タンになりますので・・・・


 尚、今回のイベントは、東京都に行った際、大変お世話になっている清瀬市のチームの方より、「VAMOSの子供たちのために、福島の子供たちのために使って下さい!」とチーム内で募金活動等々を行い集まったそれはそれはとてもありがたい義援金を先日頂き、そのお志を使わせて頂き開催することにしました。本当はチーム名を公表したいのですが、ブログに掲載して良いかどうかの許可を頂いていないので、今回はチーム名は伏せさせて頂きます。

「O氏、義援金はもとより、そのお気持ちに心から感謝申し上げますと共に、その行動に大いなる敬意を表します。福島のサッカー大好きっ子達が、一人でも多く元気になる企画を行うことにしました。ありがとうございました。この場を借りて、厚く厚く御礼申し上げます。そして、今後とも、末永い交流のほど、どうぞよろしくお願い致します。」




以上、本日のブログでした。眠気がどこかに吹き飛んでしまったような・・・ でも、明日も元気いっぱいな子供たちがたくさん朝から待っているので、しっかり寝て、エネルギーを充電しておかないと・・・ 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック