Vamos福島
『太平洋沿岸のサッカー大好きっ子たちのために』
 支援活動を開始してから1週間が過ぎました。クラブ内の方々から、たくさんたくさんの用具が提供されました。感謝感謝・・・です。

 本日、事務所内で、提供された品々の振り分け作業を行いました。

 ひとつひとつの品を手にする度に、たくさんの『愛』、たくさんの『思い』等々がひしひしと伝わってくるような気がして、胸が熱くなってしまいました。

「これって新品!?」 そう思えるほど、きれいに洗濯されたジャージやシャツ、ピッカピッカに磨かれたスパイクやシューズ等々、本当に本当に無償の愛をいっぱい感じました。

 今、どこかで苦しんでいるであろうたくさんのサッカー大好きっ子たちも、このシャツを着て、このスパイクを履いて、大好きなサッカーに興じたら、絶対に、喜びに満ちあふれ、笑顔笑顔笑顔・・・になること間違いなし!そう思っています。

 残り1週間、更なる支援の輪がどしどし広がり、たくさんの『愛』が集まることを心より願っています。

 尚、以下の2点を考慮し、ご協力頂けると大変嬉しく思います。

①本日、現時点での状況を届け先の関係者の方に伝えると、ジャージ、シューズ等がまだまだ不足しているとのことでしたので、その辺を考慮し残り1週間ご協力願えればと思っています。

②スパイクやシューズを整理していて、サイズを調べるのに四苦八苦したものがありました。(シューズ内をよくよく調べ全部のサイズを調べることはできたのですが・・・)これからご協力頂ける方は、そのサイズが一目で分かるようにして提供して頂けると大変助かります。

③サッカーボールの募集はしていませんでしたが、受け入れ先よりボールも受け付けるとの連絡を頂きましたので、ご協力よろしくお願い致します!


「日本はひとつのチーム」 ご協力よろしくお願い致します!!

【以下の写真は、この1週間で提供された品々です】
スパイク他

シャツ他
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック