Vamos福島
早速・・・
 本日から開始した『太平洋沿岸のサッカー大好きっ子達のために!』のサッカー用具の収集活動。早速、反応が・・・

 本日のスクール時に、あるお父さんと子供が、「これ使って下さい!」と言って、たくさんのウェアとスパイク等々を持ってきてくれました。この活動の趣旨をご理解頂き、早速行動を起こして下さったことに、とってもとっても嬉しい気持ちになりました。と同時に、このウェアやスパイクを身につけニコニコしながら楽しそうにサッカーをする子ども達の姿が目に浮かんできて、思わず胸が熱くなってしまいました。


 日中には、ある保護者の方から、「活動に賛同しました!来週にでも、小さくなったシューズなどを持って行きたいと思います。」とのありがたいメールを頂戴しました。


 そして、夜には、福島県サッカー協会関係者の方から、【支援事業のご案内】と題して「この度の大震災では、各チームとも大変な状況になっているとお察しいたします。それぞれのチームでも何らかの行動をされておると思いますが、添付資料の内容で実際に支援を開始したチームがありますのでご案内いたします。ホワイトリバー ホームページアドレスhttp://vamosf.org/ 趣旨に賛同いただき、少しでも多くの方の支援をいただけれは幸いです。」と言ったメールが配信されて来ました。宣伝!?をしたわけでもないのに、サッカー協会関係者の方が、我がクラブのホームページをご覧頂き、このような形でこの活動を取り上げて頂き、福島県内のチーム関係者の方々に活動を広めて頂いたことに、心から感謝の気持ちでいっぱいになりました。


 更に先ほどは、新潟で修行!?している優コーチより、「ブログ読んだよ。新潟でもシューズとかを集めて、避難所の子ども達に配る活動をしてたよ。小さくて履けなかった23㎝の新品のスパイクが3足あるから、明日送るから!」との電話がありました。


 みんなの今できることを結集して、今なお苦しんでいるサッカー大好きっ子達に、笑顔を!!


☆それにしても、先ほどの地震にはビックリ仰天! まだこんなに大きな地震がくるのか・・・ みんな大丈夫でしたか???
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック