Vamos福島
平成22年度活動終了
 平成23年3月31日、本日を以て、平成22年度のクラブの活動は事実上終了となりました。(実際は、4月2日<土>に今年度の最終活動を行うのですが・・・)

「まさか、このような形で今年度の年度末を迎えるとは思っても見ませんでした。」これが、今の正直な思いです。

 しかし、どのような状況であれ、時は流れ、今日の日を迎えなければならないこと、本当に無念です。

 
 この震災で東北各地、いや、日本中でたくさんの方が亡くなり、たくさんの方が被災し、たくさんの方が・・・

 同様に、クラブ内でもそのような方がたくさんおられました。家が崩壊し、またはその寸前で、現在も避難を余儀なくされている方がいます。家の修復の見込みが全く立たず、転校を余儀なくされた方もいました。

「子供に状況を話し、転校することを話しました。○○は涙涙・・・でした。移動する車の中、○○は、ホワイトリバーのジャージを握りしめていました。」

 言葉が出て来ませんでした。○○君、そして、そのご家族の今後に幸あれ!と願うことしかできませんでした。


 
 今日で今年度は終了します。しかし、また明日から新しい年度、平成23年度が始まります。


 未曾有の大災害の爪痕は、そこかしこにまだまだ残されています。特に、ここ福島では、三次災害と言われる原発事故災害の影響の魔の手が、日常生活を脅かしている毎日です。


 様々な影響で、新年度の活動も、通常通りとは今のところ行かないのが現状です。


 しかし、こんな時だからこそ、『がんばろうVAMOS!』の旗印の下、サッカーや様々な活動を通して、子供達が、いや、このクラブに関わる全ての人たちが、元気いっぱいになれるよう、そして、活力溢れる源を得れるよう、精一杯の活動をしていこうと思っています。


 いろいろな事情で、今年度限りでクラブを去っていってしまう子供達に会えないまま終わってしまうのは、本当に本当に残念で仕方がありません。


 けれど、学校生活とはまた違った思いや経験や体験を、このクラブを通してできたことは必ずあったに違いない! そう心から信じているし、そう確信しています。

 その力を礎にして、今後大いに大いにはばたいていってほしいと願っています。そして、いつの日か、心も体もたくましく成長したみんなに、どこかで再会できることを楽しみにしています。

 
 
 平成22年度、VAMOS福島スポーツクラブの仲間として活動して下さった皆様、本当に本当にありがとうございました!!



☆4月2日(土)平成23年度継続手続き会(希望があれば、新規の入会も含めて)を行います。「このクラブでまた活動していきたい! このクラブに子供を託そう!etc」 たくさんの方々が、その思いで再びこのクラブの仲間入りをしてくれることを切に願っております。そして、同時に、たくさんの方々がこのクラブの仲間入りをしてくれることを切に願っております。(新規入会の方は、今後年間を通して随時募集となります。) 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック