Vamos福島
第6回みちのくカップフットサル大会開幕!
 明日、明後日と、標記の大会を開催します。「今年は、U12の部は、東日本や北日本の、バーモントカップの準優勝チームに声をかけてみよう!来てくれるかどうかは分からないけど・・・」と今大会を企画する段階で、フットサルクラブ山崎監督からの無謀な!?提案があり、とにかく声をかけてみたところ(メールや電話で連絡)・・・北は岩手県から、南は神奈川県から、今年度の各県のバーモントカップの準優勝チームが参加してくれることになりました。

【岩手県 江釣子フットボールクラブ】【神奈川県 エスタジオ横浜】【埼玉県 FCアビリスタ】【茨城県 malva mito fc】そして我が福島県からは【Vamos福島フットサルクラブ】の5チームが顔を揃えることになりました。(バスで6時間近くの移動、新幹線での移動等々、ご参加本当にありがとうございます!) 

決勝で涙をのみ、全国大会に出場できなかった悔しさを、明日からの2日間、ここ福島県白河市で、思いっきり発散!?してほしいと思っています。そして、質の高いフットサルを、是非とも披露してほしいと思っています。

準優勝チーム以外にも、顔ぶれは豪華絢爛!?(笑)

今年度の全国大会に福島県代表として出場し、全国ベスト16の好成績を収めたチームをはじめ、新潟県、埼玉県、栃木県の各県よりチームが参加、その他、福島県内の屈指のチームが勢揃い。

2日間で展開されるすばらしい試合の数々を思い浮かべるだけで、今からワクワクドキドキ・・・

「遠くから参加して良かった! 来年も是非とも参加したい!」2日間の大会終了後、そんな声が聞けたら・・・心からそう願ってやみません。

そのためにも、主催する側として、できる限りの人事を尽くしたい!そう思っています。

2日間で参加してくれるチーム数、計32チーム。(U12の部は、2日間の大会で16チーム。U8の部、U10の部は、それぞれ1日ずつで、各8チームずつ。)

寒さ厳しいここ福島ですが、明日からの2日間は、激闘激闘の連続で超ホッとな2日間になること間違いなし!!

参加してくれる子供達、そして、今大会に参加をすることを選んでくれた指導者の方々、そして、日本全国!?より会場に駆けつけ、子供達のために声援を送ってくれる保護者の方々、チーム関係者の方々のために、2日間全力でがんばることをここに誓います!!

と言っても、私一人で今大会を開催することなど到底できないことです。VAMOS福島スポーツクラブ(フットサルクラブ、ホワイトリバー、ガールズ)の保護者の方々、スタッフの方々等々(選手も含めて)の皆々様には、明日早朝よりの会場準備やら、大会運営やら、後片付けやら、何から何まで、2日間に渡って大変大変お世話になります。この場を借りて、厚く厚く御礼申し上げます。この2日間が、21世紀を担う日本全国の子供達の健やかなる成長の一助となるよう、ぜひとも皆様のお力添えを頂きたいと思っています。どうぞ、よろしくお願い致します。

それでは、第6回みちのくカップフットサル大会、まもなく開催(キックオフ)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック