Vamos福島
インフルエンザ猛威!
 ここ最近、この地は、すっかり雪国特有の景色!?になっています。(な~んて、これっぽっち!?の雪で嘆いていると、優コーチに怒られそうで・・・ 優コーチのブログの写真、びっくり仰天です! 北陸地方は、今後益々ひどい豪雪に見舞われるとのこと。くれぐれも車の運転には注意するんだぞ!! それと、雪かき、がんばるんだぞ!! それとそれと、「雪国嫌い!」なんて言わずに、がんばれ~! 住めば都!!)

 特にここは、雪の量はそれほどではないのですが、那須連邦の冷たい冷たい風と、身の毛もよだつ!?ほどの朝晩の冷え込みのため、道路はすぐに凍結状態。

 凍結道路を車で走るなんて、雪国でない方は、あまり体験がないかと思いますが、例えるなら、スケートリンクを車で走ると言ったところでしょうか・・・(スケートリンクを車で走ったことなどありませんが・・<苦笑>)


 とにかく、ここは現在、北国真っ盛り!?です。グランドなど到底使えるはずもありません。土を求めて何千里の旅!?に出ないと、外での試合が、と言うか、外でボールを蹴ることが出来ません。どうか、このマルコに!?いや、我がチームに土で試合をさせてあげて下さい。雪国でない方々、どしどし連絡をお待ちしておりま~す!!


 早速、今週末は、土を求めて南下し、栃木県宇都宮市他で行われる大会に参加するのですが・・・


「久しぶりの外でのサッカー!!」大手を振って喜びたいところですが・・・


 実は、ここ最近、インフルエンザが猛威、いや、大猛威をふるいはじめ、クラブの子ども達も、バッタバッタとその猛威に犯され!?てしまい・・・


 大会参加危うし!!と言った状態になっているのが現状です。(でも、元気な子ども達もたくさんいるので、大丈夫だとは思っているのですが・・・)


 聞くところによると、子ども達の通っている学校では、学級閉鎖や学年閉鎖になっているところがたくさん出てきているようで、担任の先生までインフルエンザになっている子ども達もいるようで・・・


 実は、今日の午前中、市内保育園の巡回指導日だったのですが、保育園を訪れると、年長児21名のうち、13名がインフルエンザにかかって欠席と言うことで、今日の巡回指導は、急遽、年長児のみならず、年中、年少児も一緒に行うことになり・・・


 どんな予防をしても発病する時は発病してしまうものですが、とにかく、手洗い(ただ手を洗うのではなくしっかり入念に・・・)・うがい(ただうがいするのではなく、喉の奥まできれいにできるように・・・)・栄養のある(バランスの良い)食事・十分な睡眠等々、普通にできることを徹底的に行っていくようにしたいものです。



 雪、極寒、凍結、インフルエンザ・・・・・北国の本格的な冬は始まったばかり。


 みなさん、めげずにがんばって行きましょうね!!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック