Vamos福島
答えは・・・
 昨日のブログの宿題!?  『点滴穿石』の読み方はお分かりになりましたか?

 答えは、『てんてきせんせき』。

 それでは、どんな意味!? またまた宿題!(笑)   な~んて意地悪をしたら天罰が下る気が・・・・・


 この四字熟語と同様に使われる言葉が、『水滴穿石』 【みずしたたりていしをうがつ】(すいてきせんせき)と言うものがある。


 『点滴穿石』『水滴穿石』の解説は、

「したたり落ちる雨のしずくでも、長い間には軒下の石に穴をあけるほどの力となる」で、そこから、

「わずかな力(こと)でも、根気よく続ければ、いつかは大きなことが成し遂げられるということ」と言う意味として用いられている。


 なぜ、突然こんな言葉を?????


 一昨日テレビを見ていたときに、ある人が自分の好きな言葉として紹介していたのを耳にし・・・

 

 思わずインターネットで調べに調べまくり・・・・・


 
 『点滴穿石』『水滴穿石』 これらの言葉は、どんな世界にも通じることで、どんな世界にも大切なものとして君臨!?するのではないかと思い、紹介してみました。


 サッカーの技術向上、まさに、この言葉の意味にピッタリです!

 
 勉強もまさにその通り。 もちろん、人生も・・・・・・・・・



 座右の銘にしたい一品!?です!


 

 ☆学校の先生方、これから卒業文集を依頼されるシーズンですよね。この言葉、どうぞご自由にお使い下さい。

  著作権料はいりませんので・・・(笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック