Vamos福島
少しでも様子が伝われば・・・
 2日間の茨城遠征を無事終了し、ようやく今、ホッと一安心し、ビールを片手に!?このブログに向き合っています。(ビールを飲みながら? 不謹慎な!! 2日間気を張りっぱなしで、ようやく気が抜ける時間になったので、お許し下さい!)

 その前に、本日行われた『第10回テレメディア東北カップキッズサッカー大会』が大盛況のうちに開催されたことに対し、クラブスタッフ(小松、津川両コーチ、竹内さん)そして、朝の準備から大会運営のお手伝い、そしてそして後片付けまで、ご尽力頂きました保護者の方々に心から御礼申し上げます。ありがとうございました!

 そして、昨日今日と、いわき市まで2日間共に早朝出発、往復4時間近く(2日間で8時間近く)の通いで、バスの運転、そして、大会引率を一人で行って下さった本間コーチに心から御礼申し上げます。ありがとうございました!(来週土曜日の宮城遠征も一人で行ってもらいます。本当に頭の下がる思いでいっぱいです!)

 そして、何より、それぞれの大会でがんばった子ども達に、「がんばったぞ!えらい!!」と言いたいと思います。満足した気持ちは、明日からの更なる力に、悔しかった気持ちは、明日からのバネとして発揮してほしいと思っています。今頃、どんな夢を見てるのかな・・・

 昨日、そして、今日と、いろんな意味でがんばった、クラブ関係者の方々に、心から大きな拍手を送ると共に、再度御礼を申し上げたいと思います。ありがとうございました! そして、これからもよろしくお願いします!!



 それでは、私が従事した遠征を振り返ります。子ども達、どんな2日間を過ごしたのかなあ・・・と思って子ども達の帰りを待ちわびていた13名の保護者の方々に伝えることを目的に、時系列で振り返ってみたいと思います。

【11月27日(土)】
AM6:15出発。  
AM10:00頃 茨城県鹿島市到着。予定より少し早めに着いたので、鹿島アントラーズクラブハウスに寄り道。「明日アントラーズは試合だから、もしかして練習してればいいなあ・・・やっていなくても、明日の大会会場はここになるので、直接目にさせて子ども達のモチベーションをあげてやろう。」そんなことを思いながら言ってみると、案の定!?、練習を行っていた。「ラッキー!」子ども達は、それはそれはハイテンション! 「あっ、小笠原! あっ、マルキーニョス・・・」 見れただけでもラッキーだったのに、なななんとサインまでもらえることに・・・「マジックなかったのにどうして?」と聞くと、「マジックを持っていた人がいたので、その人のそばで、わざとらしく、誰かにペン貸してもらいたいね・・・と言うと、その人が貸してくれた。」とのこと。なんともたくましい子ども達だこと・・・(笑)

サイン

フェリペ・ガブリエルと言う選手。子ども達は、思わず大ファンに! 翌日の試合で、ゴールを決め、試合のMIPにこの選手がなるとは、この時は夢にも思わないことで・・・・・(練習着のみならずスパイクにまでサインをもらいまくっていました。ペンを貸して下さった方、本当にありがとうございました! もちろんサインを快く行ってくれたガブリエル選手にも感謝感謝!)


AM10:30頃 子ども達は、もっと居たかったようだったが、試合に間に合わないと大変なので、大会会場へ出発。(移動のバスの中では、子ども達は興奮冷めやらず・・・)

AM11:15分頃 大会会場到着。抽選の結果、Cブロックへ。対戦相手は、東京都から参加してきた2チーム。そのうちの1チームは、あの知る人ぞ知る元日本代表、前園選手が代表を務めるチーム。対戦がとても楽しみに・・・

AM12:00~PM4:00過ぎ 試合。 2試合を行い、3対0と7対1。予選リーグ2戦2勝で明日の1位リーグ戦へ。予選後練習試合も行った。本当は、たくさん試合を行いたかったのだが、宿舎までが遠かったので、練習試合を1試合で切り上げ出発。

PM5:30頃  宿舎到着。海の目の前の民宿だったのだが、辺りはすでに真っ暗闇。ただし、海からは波の轟音が・・・「なんか、こぇ~!」とは子ども達の声声声・・・

PM6:00~8:45頃 全員が同じ部屋に宿泊。(私も子ども達と一緒でした。)お風呂、夕食(非常に辛いカレーでそれはそれは・・・しかし、みんなおかわりもりもりと・・・)、サッカーノート、プロレス!?、テレビ鑑賞etc 朝も早かったので、強制就寝! ご飯などの世話をして下さった民宿のおばさん曰く、「こんなにしっかりしている子ども達は、見たことないですよ!」それはそれはべた褒め状態。普段の各家庭での躾が行き届いているんですね・・・(笑 と言うか、笑うところじゃなかったですね。 大笑 いや、失礼しました!)

夕食全員


PM10:00頃 子ども達の寝顔を見ながら、サッカーノートにコメントを書き、持参した愛読書を読んで、私も子ども達の隣でこの時間に就寝。こんなに早く寝るのは、超久しぶりで大感激!? 本を閉じた後、3秒後には記憶がなくなり・・・


【11月28日(日)】
AM6:15頃起床  AM6:00に目覚ましをかけておいたのに・・・ 「なんで、携帯の目覚ましがならなかったんだろう・・・」と独り言をつぶやくと、「監督、目覚ましなってましたよ! うるさくて起きちゃいましたよ!」とは子ども達談。「えっ、そうだったんだ。全然気がつかなかった・・・」とは私の談。穴があったら入りたい!とはこんなようなことを言うのかと・・・(苦笑)

 身支度を整えた者から、荷物をバスに積み込み、大好きな海へ・・・・・(この時拾いまくった貝殻を、それはそれは大事にお土産にした○○君)

海遊び

 海で大騒ぎ!?した後、朝食。その後、出発まで少し時間があると言うと、「じゃ、海に行ってもいいですか?」と言うことで、またまた海へ・・・・・

AM8:00過ぎ 出発。出発前に、民宿の顔!?で、子ども達が大好きになった『小太郎』と記念撮影。本当この小太郎の賢いことには感心しました。何が感心? え~と、企業秘密です!(笑)(聞き飽きた! そんな声が聞こえてきそうですが、じゅうじゅう承知です!(笑) 顔が見えなくなっているのは、K君かな・・・アピールアピール!!)

民宿前全員


AM9:00頃~11:30頃まで 鹿島アントラーズクラブハウス内人工芝グランドで大会2日目。その脇では、午後に試合を控えて調整を行うアントラーズの選手達。なんとすばらしい環境だこと・・・1位リーグ戦の対戦相手は、またまた東京都チームと地元茨城県のチーム。東京都のチームは、都大会常連のチームとのことで、それはそれは大変すばらしく・・・ 茨城県のチームは、アントラーズのつくばにあるスクールの子ども達で構成されたチーム。こちらも大変すばらしく・・・ 試合結果は、0対3と3対1。東京都のチームに敗戦。と言うか、完敗。前半シュート3本、後半0本。このチームと出会えたことは、今大会に参加して得た大きな大きな収穫となった。試合後、その監督さんから、「今後交流を持ちましょう!」とありがたい言葉を頂き、「勝つまでやらせて下さい!」と言い放ち・・・2011年年明け早々に、東京都府中市に出向くことに・・・それにしても、本当にいろんな意味で勉強になったチームであった。これからの交流がとても楽しみである・・・そしてそこから得られることも・・・

試合前エンジン

AM11:30過ぎ 試合会場出発。一路鹿島スタジアムへ・・・(途中、事前に昼食を依頼していたセブンイレブンへ立ち寄り。昼食メニューは、ミートソーススパゲッティと焼豚チャーシューおにぎり)

PM12:15頃 鹿島スタジアム内へ ホーム最終戦と言うことで、赤色のファンがそれはそれは・・・・・

PM12:50頃 選手入場。選手と手をつないで入場するエスコートキッズの中に見慣れた顔が・・・大会特別賞(今大会に参加した準優勝のチームから1名を大会主催者の方が選出)として、大会事務局の方が、「あの子、女の子なんですか!?すごすぎません!?」と絶賛!?されたJちゃんがエスコートキッズの大役を・・・・・

PM1:00~3:00頃 Jリーグ『鹿島アントラーズ vs 京都パープルサンガ』戦を観戦。今季のJリーグは、既に優勝が決まり、J2落ちも確定しているため、試合としてはどうか・・・と思っていたのだが、子ども達にはそんなこと関係なしなし!!(笑) サポーターからもらった赤いタオルを振りながら、思いっきり満喫・・・(ご飯をまだ食べ終わっていない○○君はタオルは振れず・・・(笑))

スタジアム応援

PM4:00過ぎ 今大会に参加した子ども達への、最後のビッグなプレゼント。ピッチに入っての記念撮影。「待ってました!」とはこのことで・・・(寝そべったり、スライディングしたり、そのうち、芝生をむしりとったり・・・はじの方の芝は持って行っていいよ!と許可されたのでご安心を!)

ピッチ内全員

PM4:30過ぎ スタジアム駐車場を後にし、いざ福島へ・・・と思ったら、観戦終了後の車で道路は大渋滞・・・(途中、事前に頼んでおいたお弁当屋さんに立ち寄り夕食を購入。メニューは、コンビ生姜焼き弁当。 少しでもロスタイムをなくそうと、バスの中で食べれるようにと考えた結果で・・・と言っても、この方法は、あるチームの常套手段で・・・パクラせて頂きました!良いことは、すぐに盗むこと!鉄則ですよね、RチームのMコーチ!!(大笑)

PM8:20分頃 福島到着。高速道路で走った2時間。特に、東北自動車での1時間は、ハンドルを握る手から、冷や汗がダラダラと・・・それはそれはものすご~い強風で、風で吹き飛んできた木の葉が荒れ狂ったように吹き飛んでいるは(あんな光景は初めて見ました! こわかった~(泣))、バスは、横に横に流れていくは・・・・・それでも、子ども達はサッカーアニメのDVDに夢中で・・・・「無事着いて良かった~!」バスを解散場所に停めた時、まず最初に思った素直な感想でした。(苦笑)

以上が、この2日間の茨城大会参加の全貌!?でした。少しでも子ども達の様子が伝わり、少しでも2日間の様子を感じ取って頂ければ幸いです。細部に関しては、子ども達から明日事情聴取!?を行って下さい。(笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック