Vamos福島
事務所開設!
 昨日の暖かな陽気とはうってかわって、今日一日の寒いこと寒いこと・・・夕方から行ったホワイトリバーFCのスペシャルクラス&ジュニアユースのスクールに参加した子供達は、気候の移り気さを思う存分体感した2日間となったのではないでしょうか。明日は、いよいよホワイトリバーFCのルーキー&チャレンジクラスのスタート日。果たして、グランド(屋外)でできるのか、はたまた、体育館(屋内)でできるのか、果たして結果はいかに・・・


 話は、一転して、VAMOS福島スポーツクラブ創立3年目にして、事務所を開設することになりました!
今まで、事務所というものはなく、遠藤宅(自宅)を事務所兼用にして活動してきたのですが、石の上にも3年目にして、ついに事務所を持つことにしました。

 と言っても、事務所を建てたわけではなく、市内のアパートの一室を借りての開設になるわけですが・・・

 所在地に関しては、後日、ホームページ上でお知らせするようにしますが、とにかくどんな形であれ、事務所を持てたことは、クラブ発展の第1歩だと自負しています。

 しかし、クラブ資金が潤っているわけでもないので、なんとか安い安い物件を探していたわけで・・・

「ホワイトリバーさんのことは、前から存じてました。力になれるのであれば・・・」と、今回事務所としてお借りすることになったアパートの大家さんの言葉。毎月の家賃も○○円位しか支払うことができないので、それぐらいの物件を探しているのですが、なかなかなくて・・・と話をすると、なんと、大家さんはその金額でお部屋をお貸ししますよ!とのこと。それはそれは、ビックリ仰天!!!と同時に、その大家さんが神様に見えたわけで・・・○○円はご想像にお任せしますが、部屋の大きさ、駐車場の広さ(バスも常駐させても構わないと言われるほどの広さ)等々を考えても、この金額では絶対にありえないこと。

「いつもいつも一生懸命がんばっているのを拝見していますので、低料金で部屋をお貸しすることで、私にも一役かわして下さい!」

こんな人がこの世の中にいたなんて・・・今まで、続けてがんばってきて良かった・・・捨てる神あれば拾う神あり!?・・・とにかく、またまた温かいご支援を頂き、VAMOS福島スポーツクラブの事務所を開設することができる運びとなりました。


 しかし、しかし、部屋は借りたはいいが、資金不足のため、事務所としての機能を果たすには、あとどれくらい掛かるのか・・・つまり、事務所らしくするために、物を揃えていかなければならないのですが・・・・・


 部屋は、二間あり、一間をパソコン等を置いて仕事部屋に。もう一間は、お客さんが来た時などに接待する応接室(兼スタッフミーティング室&憩いルーム&ワールドカップ観戦室&飲み会で帰れない人のための宿泊所等々)にしていこうという構想を練っています。(アパートなので、ちょっとした台所も、トイレも、お風呂もあります。ただし、光熱費を少しでも軽減するために、それらは必要最小限しか使用しないつもりでいますが・・・)


 事務所開設に伴い、恥も外聞も顧みず、このブログの愛読者の方々に、お頼み申します。

「各家庭で不要になったもので、安価でいや、ただ(無料)で、事務所のために生活必需品をお譲り頂ける方を、大大大大大募集致します!下記にざっとあったらいいなあ・・・と思う物を書き記しますので、お恵み頂ける方は、遠藤までどうぞお申し出頂ければ・・・と思っています。哀れな子羊をお助けたま~え!!(泣泣笑)」

 
・デスクトップパソコン2台 ・プリンター ・電話(FAX付) ・こたつ ・ヒーター ・扇風機 ・カーテン 
・絨緞 ・お風呂マット ・照明器具 ・冷蔵庫 ・洗濯機 ・物干し竿 ・コップ ・茶器用具 ・ 戸棚 
・事務机 ・書類棚 ・布団 ・ソファ ・本棚 ・座布団 ・事務所看板 ・スリッパ ・時計 ・洗剤 ・食器
・電気ポット ・ヤカン ・ガスコンロ(LPガス用) ・テレビ ・ビデオ ・灰皿 ・行事予定表板  
・う~ん、あとはなんだろう・・etc とにかく事務所(仕事場&憩いの場)らしくなるためのものが・・・

 ブログ愛読者の方々の反響があることを信じて待ちたいと思います。『家宝は寝て待て』(こんな時に使うことではないような気がするのですが・・・)

 もちろん、全くクラブで調達しないわけではありませんので・・・ただ、たくさんの理解者の方々がたくさん集い、そんな人たちの支援の固まりが、事務所内を形作っていったら、どんなにかすばらしいことかなあ・・・そんな風に思って、『言葉にするのは一時の恥、言葉にせぬは一生の恥』との自作の格言をモットーに、今日のブログを綴ってみました。チャンチャン♪♪


 ☆クラブの子供達も保護者の方もたくさん遊びに来てもらえるような、そんな事務所にしていきたいなあ・・・場所は、白河市の青果市場の道路を挟んで向かい側の辺になります。そのうち、4号線の白河大橋(多分そんな名前だったような・・・)から、クラブのバスが見える日が近いと思っていて下さい。(郡山方面から東京方面に向かって橋を渡ると左下の方に見えるはずです。) 明日の午前中は、事務所兼用だった我が家から、重たい重たい印刷機(大会参加文書や大会プログラム等を印刷する機械)を運んで移動させます。ぎっくり腰にならないことを願って・・・
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック