Vamos福島
県南地区3連覇達成!
 本日、コカ・コーラ杯新人サッカー大会福島県大会県南地区予選の最終試合(順位別決定戦)が行われ、我がホワイトリバーフットボールクラブは、準決勝・決勝戦を見事勝ち抜き、優勝の栄冠を勝ち取りました。併せて、来年1月10日~11日にいわき市で行われる福島県大会への出場権を獲得しました。そして、今回の優勝で、同大会での県南地区3連覇を達成しました。強豪ひしめく、そして、福島県内5地区(県南・県北・会津・いわき・相双)の中で最も参加チームの多いこの地区での3連覇は、自画自賛ではありませんが、見事な快挙だと思っています。(何をうかれているんだこと・・・と思われるかも知れませんが、この地区を勝ち抜き県大会へ出場することは、以前にもなにかのブログに書いたこともあるのですが、それはそれは本当に大変なことなのです。と言うことで、今日ぐらいはうかれても、ばちは当たらないかなあ・・・とご勘弁頂きたいと思います。もちろんまた明日からは・・・・)

 しかし、今回の優勝は、過去の優勝とはひと味もふた味も違った格別のものでした。それは・・・・・

 10月24日(土)チビリンピック県南第1次予選が行われ「県大会、東北大会、全国大会目指してがんばろう!」と臨んだ試合で思いもよらぬ予選敗退。インフルエンザ等の影響があったとは言え、それはそれは本当に残念な、と言うより、ショックな出来事でした。しかし、この敗戦が、子供達にとって、と言うか、私(指導者)にとって、新チームに対するいろいろな意味でのターニングポイントになった!と確実に言い切れます。

 「コカコーラ杯での県大会出場!」を絶対的な至上命令と自分で自分に言い聞かせ、子供達には、「チビリンピックの悔しさを晴らすためにも、みんなで力を合わせてコカコーラ杯で県大会へ行こう!」と耳にたこができるくらい言い聞かせ!?(冗談ですので・・・苦笑)日々のトレーニングを行ったり、埼玉遠征を行ったり・・・・験担ぎで髭を剃らないことにしたり・・・・・本当は、今までもこの思いをブログに何度も書こうと思ったのですが、「県大会を決めるまでは、この気持ちは、絶対表に出さないようにしよう・・・」そう思い、1次予選が終わっても、2次予選が終わっても、今まで決して口にしないで来ました。その封印を本日ようやく解除し、こうしてブログに思いを書き込めることに喜びを感じると共に、ホッと胸をなで下ろしていると言うのが正直なところです。(大会が終了したので髭を剃ろうと思っているのですが、クリスマスが近いので、寒さが厳しくなっているので・・・・・)

 とにかく、今回の優勝そして県大会出場は、どん底!?から立ち上がり手にした本当に本当に格別な称号でした。
 
20名の選手の皆さん、そして、温かく子供達を見守って下さった保護者の皆様、本当に本当におめでとうございました。県大会では・・・と言うのは、今日はやめにします。今日はただただ、みんなで勝ち取った栄冠を大いに喜びあいましょう!!!




コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック