FC2ブログ
Vamos福島
思いを想いを寄せて・・・・・
未来への~ きずな 少年サッカー交流大会  「 kizunakizuna~きずな ~in 千曲 」

[大会趣旨]

「3.11東日本大震災で被災した地域の子供達と交流を深め、一も早い復興を助け皆それぞれが未来へ向かい、生き抜く力を養うことをめあてとした少年サッカー交流大会」

・交流大会を通じて未来へ生き抜く力を養う (子供のめあて)

・交流大会を通じて被災地の子供たち、指導者とふれあう (指導者のめあて)

・交流大会を通じて現地の状況にいま一度目を向ける (父母のめあて)



こういったスローガンを掲げ、長野県千曲市で今年で第8回目を開催した大会。我がクラブも第2回大会、第6回大会、そして今回の第8回大会の3度参加させて頂きました。


その大会の発起人であり、事務局を務めているK氏が本日この地を訪れて下さり、昼食を共にし・・・・・

20191004_121401_convert_20191004132044.jpg

やっぱりせっかく来て下さったのですから、ご当地ラーメンを食べて頂かないわけには・・・・・!笑

ちなみにこのラーメンとご飯とところ天のセットを見て、あっ!あのラーメン屋ね! そう思われた方は・・・・・・ ラーメン大好きっ子なり!!笑笑

ちなみにちなみにこのラーメン屋さんには私は開業以来通わせて頂いております。当時は、老夫婦が自分の家をラーメン屋さんにした、知る人ぞ知るお店だったのですが、あれよあれよと評判になり、今では主も代替わりしお店を改築増築し、この地のラーメン好きでは知らない人がいない!そんなお店になっています。あの、この地出身のスキンヘッドのお笑い芸人Aばれる君も帰省する度に必ず訪れるとのことです!私は一度も出くわしたことはありませんが・・・・苦笑



話はそれてしまいましたが、K氏の今回の訪問の理由は・・・・・

「大会に参加して下さっている被災地の様子、被災地の子供たちの現況を目にするため」


と言うことで、この週末に福島県南相馬市、宮城県石巻市を訪れるとのことで、長野県千曲市から車をかっ飛ばし!?、その道すがら、白河市で途中下車し、わざわざ!?会いに来て下さったのです!

この表現が適しているかどうかは定かではありませんが・・・・大苦笑



ラーメンをすすりながらの約1時間と言う短い時間の会食でしたが、相変わらずの情熱と、そして何より、3.11から8年が過ぎた今でも、福島の東北の復興復旧に対する並々ならない熱い思いを抱いて下さっていることに、改めて頭の下がる思いでいっぱいになりました。


この地から遠く300キロ以上離れた地にこのような方が存在する! そして常に思いを想いを馳せて下さっている!


爪の垢を煎じて飲ませて頂かねば! 本気でそう思っています!




今頃は南相馬市に向けて車を走らせていることかと思います。

「南相馬市に行くのであれば、ぜひとも飯舘村を通り、ある意味での福島の現状を目にして行って下さい!」

余計なこと!?を言ってしまったので、無事辿りつけたかどうか心配でなりませんが、白河ラーメンパワーで必ず到着する! そう信じています!苦笑




決して風化させてはいけない! 決して忘れてはいけない!  決して決して決して・・・・!




唐木さん、道中気を付けて、充実した週末をお過ごし下さい!  

またいつか再会できる日を楽しみにしています!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック