FC2ブログ
Vamos福島
ずっと先のことですが………
春真っ盛り! そう思わせるようなぽかぽか陽気!笑

事務所駐車場の桜の木にもようやく・・・・・

20190415133737adb.jpg

余談!?ですが、家の近所の名所でも何でもない所!?にそれはそれは素晴らしい桜を発見し・・・・・・・・ この地にずっと住んでいながら、こんな素晴らしい光景を見逃していたとは・・・・・・・・泣  と言うことで、思わずパチリ!笑

20190415133607bea.jpg


それにしても、現在、この地の春の代名詞は狂喜乱舞状態!?(笑)ですが、とある場所では、既に葉桜祭!?が始まっており・・・・・・・・
20190415133608c8e.jpg

これは一体どこ!???

それは・・・・・・・これです!笑

20190415133609133.jpg

201904151336119b1.jpg

20190415133612c7f.jpg


それは、これ!???   よ~分からん!  う~む、そうですか、それは残念無念! とにかくこの地とこの地では同じ日本にも関わらず季節には相当なずれがあるようでして・・・・・・・苦笑  


だから、一体どこ!!怒   それはですね・・・・スタジアム名をヒントにお調べなさい!笑


「時差ぼけがひどくて、午後2~3時になると急激に眠くなる!」 

とは純さん談。それもそのはず! 約2週間のヨーロッパ滞在を終え、11日に帰国してほんの数日しか過ぎていないわけで、それでも初大学登校したり、休むまもなく練習したり、そして試合に臨んだり・・・・・・

いくら若い!とは言っても、体は生身!?なわけですから・・・・・・・・


とにかく1日も早く体調を整え、三足の草鞋生活!?の流れ!?を掴むべし!です。

なぜなら全ては待った無し!なのですから・・・・・・・


ちなみに、先日、【遠藤純応援団】と言うTwitterを開設しました。純さん情報をどしどし記載して行きますので、Twitterをおやりの方は、下記にアクセスし、どしどしフォローしてみて下さい!

遠藤純応援団




話はがらがらがらっと変わりますが・・・・・・・

例年、夏に我がクラブでは、【サマーキャンプIN南会津】と称したイベントを開催して来ました。このイベントを開催したのは、あの3.11東日本大震災以降、放射線の影響のほとんどない南会津を舞台!?に、子供たちに思いっきり自然の中で遊ばせたい!そんな思いから企画立案しこれまで毎夏実施して来ました。(その様子は、クラブホームページ内フォトギャラリーコーナーにたくさんの写真が掲載されています。)

このイベント(事業)では福島県の『ふくしまっこ体験補助事業』と言う助成事業を活用して来ました。そのおかげで宿泊費や体験活動の費用の一部が補助され1万円を切る価格!?で充実した3日間を過ごすことが出来ました。(小学1~3年生対象と4~6年生対象の2回のキャンプを実施してきたので、実際には都合6日間のカウントとなるのですが・・・)


とは言いましても、震災当時からその助成金はどんどん減らされ、時の流れと共にそれは至極当たり前のことと言えば当たり前なのですが、当初は交通費なども助成されていたのですが、ここ2~3年はその助成対象も制限されてきて・・・・・・


それでも助成があったおかげで、各家庭の負担も少なく・・・・・だったのですが、今年度からなななんと、学校団体の活動は今まで通り助成対象なのですが、社会教育管轄のスポーツ少年団等々の団体に対する助成は打ち切り!となってしまいました。

詳細を述べれば、完全なる打ち切り!ではないのですが、我がクラブがこれまで通りこのキャンプを実施することに対する助成は全くなし!そう言うことになりました。


なななんで~~~!!!!!!


それがその情報を知った時の私の独り言、ならぬ、独り叫びでした!!!大苦笑


色々その決断を下した本拠地!?に不平不満を爆発させてやろう!そんなことも思ったのですが、そんな労力を使うなら・・・・・・そう思いなんとか踏み止まりました。


とにもかくにも、思ったことは二つの選択肢。

「キャンプを止める」  「キャンプを継続する」

私が下した決断は・・・・・・・・ 

キャンプを継続する! しかも、内容等々を一新し実施する!  

と言うことでした。


実施期日は、小学4~6年生対象のキャンプは、7月30日(火)~8月1日(木)の2泊3日。小学1~3年生対象のキャンプは、8月6日(火)~8日(木)の同じく2泊3日。

実施内容は、上級生は、山の自然を中心に様々な活動を、下級生は、海の自然を中心に・・・・・・と現在思案しております。

費用は、助成金を全く受けない形での実施となるので、今までのように1万円を切る!などとは行きませんが、宿泊施設などは公共の宿を利用するなどしてなるべく費用を抑え・・・・・・・ただし、これまでのキャンプ同様、非日常!?の体験プログラムは絶対に欠かせない!そう思ってはいますので、ある程度の額になることは必至ですが、それでも、この値段で3日間でこんな体験経験を今夏に我が子がすることが出来るなら! 必ずやそう唸らせる!?内容の提示をしたい!そう思っております。


果たしてどんなキャンプになるのか??? 乞ご期待!笑


もちろん、どんな自信作!?を作り上げても、参加者数名では全く実施する意味もないので、とにかく、たくさんの子供たちに参加して貰えるような、それは言ってみれば、保護者の方々の心を揺り動かす!?ことができるかどうかと言うことですが・・・・  そんなキャンプ案を作り上げて行きたいと思っています。


実は既に、ネットを駆使していろいろ奔走!?したり、各施設に問い合わせ!?をしたり・・・・・・・ 船は面舵いっぱい!そんな感じになっております!

船は面舵いっぱい!? なんのこっちゃ分からんのですが???


いいんです、それで!  なるべく早く全貌!?を明らかに出来ればと思っております!笑



とにかく、【サッカー及びその他様々な活動を通して、子供たちが心身共に豊かにたくましく成長するよう全力でサポートする】 この我がクラブの永久不滅!?の方針をしっかり形にして行こうと思っています。


体験経験は財産なり!


春がようやく謳歌!?し始めたこの地で、夏のことを考えていると、なんだか頭が混乱状態に・・・・・・大笑
     

でも、なんだか楽しいんですよねぇ。これをやったら子供たちきっと楽しいだろうなぁ。これをやったら子供たちきっとヒーヒー言うだろうなぁ。これをやったら・・・・・・ そんなことに思いを馳せるのって!大大笑


とにかく絶対にたくさんの子供たちに参加して貰えるようなキャンプを企画立案し、そして実施に漕ぎ着けるぞ~~~!!!!


スポーツ少年団を助成対象から切った人間どもよ、そんな助成が無くても、こんなことが出来るってことを見せてやるからなぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


ほんとに心底から憤ってます。
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック