FC2ブログ
Vamos福島
輝かしい未来に向かってキックオフ!
「家族でディズニーランド行くんだ~!」 「友達の家族とみんなでバーベキューするんだ~!」etc 子供たちからそんな声が聞かれた先週末の連休。様々な試合に勝っていれば、この連休はサッカー三昧!だったのですが・・・・・・ 口チャック!!苦笑

サッカーも大事! 家族との時間も大事!!

と言うわけで、私も子供たちに負けずに・・・・・・・笑

お猿さん見学の旅へ!!!???大笑

20181126145512e67.jpg

パチリ!したこの写真には1頭のお猿さんしか写ってはおりませんが、この後、大量のお猿さんが発生!?出現!?し、なななんと民家の屋根をハイジャック!?占拠!?  その写真を撮りたかったのですが、充電切れで・・・・・・・泣泣  その時の光景は何とも奇妙なもので筆舌し難いものがあり・・・・・・   パチリマニア!?としては一生の不覚!!!大苦泣笑


ところでここはどこ!?  それはですね・・・・・・・・  


ヒントはこの写真の中に・・・・・・・・

201811261455132c1.jpg

と言うわけで、お猿さん探しの旅に出かけたわけではありませんので、あしからず!苦笑

皇后杯とは・・・・・ 天皇杯(男子サッカー)の女子版の大会。どんな大会なのかは・・・・・・お調べ下さい!笑

これまで娘が出場するこの大会を何度か観戦して来ましたが、今年はこれまでとは全く意味合いが異なり・・・・・・

意味合いが異なる???  それはですね・・・・・ 娘が6年間過ごしたJFAアカデミー福島での公式戦最後の大会となるのです。つまり、負ければその時点で大会終了となると同時に、それはアカデミーでの試合の完結を意味するのです。ですので、娘はじめアカデミー福島の子供たちの今大会に懸ける思いはそれはそれは・・・・・・  もちろんそれは子供たちのみならず、保護者の方々の思いも、特に、高校3年生の保護者の思いはもの凄いものが・・・・・・・

実は今大会の1回戦は11月上旬に行われており、その試合に負ければこの日はなかったのですが、その試合に勝利したおかげでこの日を迎えることができ・・・・・・・  1回戦の日は私も我がクラブの子供たちの試合だったため、何としてでも、「勝ってほしい!」そう願っていたのですが・・・・・・・・ その思いが通じたかどうか神のみぞ知る!ですが、我が娘のゴールでその試合に勝利し2回戦に駒を進めたことは、偶然!?たまたま!?とは思えないような何かが・・・・・・・・・笑


と言うことで、娘の試合を観戦!応援!声援!するために、富山県にレッツゴーして来ました!  上記のお猿さんに出くわしたのは、そんな旅!?の途中の出来事で・・・・・・・・・

20181126145515d71.jpg

対戦相手は、なななんと、今年のなでしこリーグ及びなでしこカップの2冠のタイトルを奪取し、この皇后杯を制し3冠達成を目論む、なでしこJAPANを多数輩出するあの日テレ・ベレーザ。相手にとって不足なし! と言うか、あまりあるかと思いますが・・・・・苦苦笑

実は、昨年も同様に2回戦で対戦し、その結果は、0対6と全く何もさせてもらえないまま、完膚無きまでに叩きのめされました!泣泣泣

果たして今回は・・・・・・・・

と言うわけで、娘の、アカデミーの後押しをしよう!そう思ってお得意!?の段ボールメッセージ!?をひっさげスタジアムにスタンバっていると、なんと、その姿が会場内の巨大モニターに映し出され・・・・・・・・大笑

201811262144395fa.jpg

と言うことで試合の結果は・・・・・・・・

20181126145517817.jpg


さすがに女子サッカー界最高峰のチームは上手く強かった! それが素直な感想です。 昨年の対戦時同様、怒濤の!?6失点!泣 しかししかし、昨年と違うのは無得点ではなく、手も足も出なかったのではなく、1得点をもぎ取ったこと!

その得点者は・・・・・・遠藤純選手!!!

本日の日本サッカー協会ホームページに、昨日の試合後にインタビューされた純選手の記事が掲載されていました。原文そのままに掲載致します。

「去年の対戦では一度も攻める場面がなく、自分たちの特徴である攻撃力を出せずにすごく悔しい思いをしました。攻守の切り替えの瞬間に全体の意識が攻撃に移らず後手になる部分もありましたが、皆で声をかけ合いながら修正しました。シュートを打った瞬間のことは全然覚えていませんが、ゴールネットが揺れた時はすごくうれしかったです。自分で得点できたこともそうですが、チームとして1点取れたことなど、成長したと思える部分は大きいです。このチームでの試合は最後になりましたが、私自身も次のステージへ上がりますし、これで終わりにせずに頑張りたいと思います。」


と言うことで、やり切った!そんな思いもあったせいか、試合後はさばさばした表情!?を浮かべていた純選手!笑

記念の1枚をパチリ!

201811261455237b4.jpg

純さんと私と純姉ちゃんと、あと一人は・・・・・・・・  U‐20女子日本代表で世界一になったメンバーの一人、○○選手!ワールドカップでは得点王に輝いた選手です! 実は前日この会場で皇后杯の試合を行い、○○さんのゴールで2回戦を突破し3回戦に進出。この日はオフと言うことで、応援に駆けつけてくれたようで・・・・・・ ありがたや~!!! そして、チームは違えど、同じ釜の飯の食べた仲間は最高じゃ~!!! 二人の仲むつまじい様子を見ていてしみじみそう思いました。  


また、試合後はアカデミー私設応援団の方々と娘をはじめとした8期生の仲間が記念のパチリ! 毎年、最後の公式戦終了後、このような光景が繰り広げられているのですが、我が娘がこの時を迎えるとは・・・・・  感慨無量!その一言に尽きました。

201811261455193f4.jpg

20181126145525ec2.jpg

全国どこであってもアカデミー福島女子の試合には必ず駆けつけて下さる応援団の皆様には、ただただ感謝の思いでいっぱいです。6年間本当に本当にお世話になりました。ありがとうございました!

そしてそして、娘の仲間である同期の8期生(アカデミー福島が開校して8年目の入校生と言うことで8期生と呼ばれています。)のみんなには、6年間、苦楽を共にしてきたみんなには、溢れんばかりの思いが想いが湯水のように込み上げて来て止まりません。

ありがとう! このたった5文字の中に、どれほどの思い想いを込めても込めきれません。

みんなが居てくれたから今娘は・・・・・・・・・  本当に本当に本当にありがとう!!!



そんなみんなに頂いたこのサイン! 一生の宝物にします!!

20181126145527d4c.jpg

サインはいいけど、何に書いてもらったの!???

それはですね・・・・・・ 段ボールメッセージボードを入れる手作りショルダーバッグ!?にです!!!笑

手作りショルダー・・・・・!???   別段そのことに関してはお気になさらずに!!笑笑



とにもかくにも、6年間のアカデミー福島での娘の試合(公的な試合)は終了しました。(とは言いましても、来年1月31日が退寮日となり、それまでの約2ヶ月間は寮生活を行い、トレーニングも行って行きますし、トレーニングマッチなどはまだ行って行きます。また、来年3月2日がアカデミー福島の卒校式となるため、それまでは所属先はまだ現状のままになります。)


娘はじめ8期生の仲間が、今後は別々の道を歩むことになりますが、皆それぞれの道でキラリ!いや、ギラリ!と輝くことをかげながら精一杯応援声援したいと思っています。


終わりのホイッスルは次のステップへの始まりを示す合図なり!

まさに、輝かしい未来に明日に向かってのキックオフなり!!



なんだかうるうるして手が震えて来た・・・・・・・・・泣泣笑


今日のブログは・・・・・・・・娘と8期の仲間たちに・・・・・・・・・心を込めて捧げます!!


☆この思いの最終章!?は、来年3月2日の卒校式を終えた後に完結します。予めご了承下さい!笑
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック