FC2ブログ
Vamos福島
リスタート! ~FIFAU-20女子ワールドカップフランス2018 最終章~
VAMOS福島スポーツクラブ、本日より再開致します!

再開!?????

それはですね・・・・・・実を申しますと・・・・・・8月18日より昨日迄・・・・・・・活動を休止しておりました。と言うのも・・・・・・・

事務所に掲示されている行事を書き込むボードには、この期間になんて書いてあるかと申しますと・・・・・・・

『ワールドカップ休暇 がんばれ純! がんばれ日本!』

と記載されています。

はっ!????  どう言うこと!????? それはですね・・・・・・読んで字の如くであります!苦笑

本来ならこの期間、事前の計画では、私は日本人ではなく!?フランス人!?になっている予定だったのですが・・・・・・

日本人!? フランス人!? 

はっきり申し上げますと・・・・・・・ やっぱり止めときます! 結局、日本人でしたので!!苦苦笑

この悔しさ!?は10月第1週目に・・・・・・・

10月第1週目!? 何があるの!? それはですね・・・・・・ その時期が来た時にお知らせ致します!!笑笑


と言うことで、本日よりワールドカップ休暇!?が終了し、我がクラブの活動が再開しました!

午前中は、約1カ月強ぶりに、【21世紀の福島の日本の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動】=【体育遊び】を隣町の幼稚園で行ってきました。

久しぶりだったせいか、もしくは、暑さのせいだったせいか、とにかく、変な汗!?(笑)がぼたぼたと尋常じゃないぐらい顔面に吹き出し!?(笑笑)、2コマの活動を行ってきました。(1コマ目は、年中児さん対象の45分間の活動。2コマ目は、年長児さん対象の50分間の活動。)

もちろん活動ウェアもびっちょびちょ!(笑笑笑)

それでも、活動時の子供たちの様子、活動後の子供たちのたくさんの言葉から、本日の活動100点満点!と断言できます!!(大笑)

2学期!?は、鬼のように!?活動がびっちり入っています。トホホ・・・・・と言いたいところですが、子供たちの『今』を託された責任をしっかり自覚しながら、託される喜びをしっかりと噛み締め、1回1回の活動でこの活動の目的をしっかり達成できるように、微力ながら精一杯尽力していきたい! いや、させて頂きたいと思っています!

皆さま、どうぞ宜しくお願い致します!!

それにしても、すっごい汗だった~~~!!!笑笑笑


本日夕方からは、ホワイトリバーフットボールクラブの活動の再開。

10日ぶりに再会する子供たちは果たして・・・・・・自主練習に・・・・・精を・・・・・・出して・・・・・・いたのだろうか・・・・・・その結果は・・・・・本日の・・・・・・ボールとの関わり方を・・・・・見れば・・・・・一目瞭然!!笑 

きっと先輩の活躍をテレビで視聴した後輩なら、夏休みの宿題と格闘!?しながらも、時間を見つけて、と言うより、時間を作って、ボールとも格闘していたはず!

果たして果たして・・・・・・・・・・・・・・・・

と言うことで、何度も言いますが、本日よりVAMOS福島スポーツクラブは再開します!

今学期!?もたくさんの子供たちに触れ合える喜び、たくさんの子供たちの成長に携われる喜びを体いっぱいに感じながら、毎度のセリフ!?ですが、素直にそう思っていることですので・・・・・

微力ではありますが、精一杯精一杯尽力させて頂きます。

みんな~~、覚悟~~~!!!!!!!!大大笑



【FIFAU‐20女子ワールドカップフランス2018】が完全に!?終了しました。

先週日曜日(26日)お昼過ぎに純さんはじめ、偉業を成し遂げた日本代表チームが無事日本に帰国しました。

ワールドカップ休暇!?にフランス人!?になれなかった悔しさ!?もあったので、その悔しさ!?を少しでも軽減しなければ気が済まない!

な~んて言う思いではなく(笑)、ただたんに娘はじめ、この1カ月、感動を届けてくれた仲間や監督さんはじめスタッフの方々、全ての日本代表の方々に御礼!?を述べたく、いてもたってもいられずに、ビューーンとひとっ飛び!笑笑

向かった先は・・・・・・・羽田空港国際線ターミナル!

言葉のシャワー!?だけでは物足りないかと思い、秘密兵器!?を準備持参し・・・・・・それが・・・・・これです!笑

2018082813482300b.jpg

20180828134825be2.jpg

201808281348269a8.jpg

遠藤家を代表!?して私と次男の二人でこの手作りメッセージボード!?を掲げて出迎えたのです!笑

ちなみに、2枚目の写真に次男が写っているのですが、どちらだと思いますか? お暇なお方はお考え下さい!笑

ちなみにちなみに、このボード以外にもあと数枚のボードがありました。その全貌!?は、私のタイムラインで本日夜絶賛公開!?しますので、もしお暇なお方はそちらをご覧になってみて下さい!

ちなみにちなみにちなみに、このボードを掲げながら出迎えられた純さんの反応はと言いますと・・・・・・・・・ 本人に会ったらぜひとも聞いてみて下さい!笑

聞いてみたいけど、いつ会えるの!? それは4カ月後の冬休みに帰省する時です! ながっ!!!怒  すみません 苦笑

羽田空港に到着するまもなく、娘はじめ日本代表の面々は、今回の偉業の報告を行うために、都内のホテルに移動。

と言うことで、我々代表団!?は、そのまま福島へビューーン!泣笑

報告会(記者会見)の模様は、日本サッカー協会配信の動画で生中継されたのですが、何人の方がご覧になられたでしょうか!???

もちろん私は帰り道、しっかり拝聴させて頂きました!!笑笑

純さんのコメントに、ウルウルウルウル・・・・・・ ハンドルが涙で・・・・・・・嬉泣笑



と言うことで、本来なら、純さんまたね~~!だったのですが、夏休みに帰省ができなかったこと、そして何より、この日だけは、家族含めみんなでお祝い、慰労、抱擁!?笑etcをしたいと思い、所属するアカデミー福島のスタッフの方にお願いし、と言うより懇願し・・・・・・・

晴れて!?許可!?を得れたので、報告会終了後、娘は新幹線に飛び乗り、故郷の白河へ・・・・ビューーン!笑

ビューーン!がしつこい!!怒  失礼しました!!苦笑


20名を超える親族が集合し、まずは新白河駅に大歓迎!?(笑)の出迎え式!?を行い・・・・・・

その後、実家に移動し・・・・・・大大大祝賀会!?を敢行し・・・・・・笑笑

そのひとコマがこれです!笑

20180828135407fcd.jpg 

大好きな姉ちゃん、兄ちゃんたちとツーショットならぬ4ショット!笑笑

その時の模様!?は、長女がタイムラインで公開! 

そのタイムラインって!???  知らない方は・・・・・・残念!!笑笑


翌日は、白河市役所を訪問し、市長様にご挨拶を兼ねながらの報告会。

20180828134821d40.jpg

その様子の一旦!?は、昨日NHKの福島版の番組でちょっこっと!?放送されました。

視聴された方は、100点満点!笑 視聴できなかった方は・・・・・・残念!!苦笑

別に残念でもなんでもないけど!  そんなこと・・・・・・・言わんでおくれやす!!大苦笑


その後、大好きな白河ラーメンを食べ、PM1時過ぎに、寮のある静岡県へビューーン!! またまた失礼しました!!苦笑

故郷滞在時間、約18時間。あっ!あっ!あっ!と言う間の時間でした。それでも、その時間は娘にとってはかけがえのない時間だったようで・・・・・・・

帰ってからのラインで・・・・・・・・  公開するのは止めときます! 泣きそうなので!!大泣笑

このはちきれんばかりの娘の仲間の日本代表のみんなの笑顔を支えに!?これからも生きていきます!!笑

20180828134817206.jpg

201808281712270a2.jpg 

201808282043437f2.jpg 

201808281348203a7.jpg

ちなみにちなみに、今大会の個人的なベストショット!?は・・・・・・・やっぱりこれかな!!笑

2018082813481465e.jpg 

準決勝のドイツ戦で0対0の均衡を破り、後半にキックフェイントからの右足でまいたシュートを放ち、日本チームが欲しくてたまらなかった1点をもぎとったあとの光景を写した写真です。

娘の弾け飛ぶ笑顔、そして駆け寄る仲間たち、そして、愕然とする身長184㎝の屈強なドイツ人キーバーの全てがコラボ!?した1枚の写真。

これこそを家宝にして、心のより所として、これから残り僅かな人生を歩んで行きます!!大大泣泣笑笑


最後に、

「ワールドカップ前も後輩のみんなにメッセージくれたから、最後も短くていいから何かメッセージちょうだい!」

と言ったところ、先程、

「長くなった笑」

と言って送られて来た長文得意!?の父も真っ青!?の長長超文の文面を記載し(笑)、

【FIFAU‐20女子ワールドカップフランス2018】関連のブログに終止符を打ちたいと思います。

超文!? いや、長文を読む覚悟のある方のみ、下記にお進み下さい!笑 そうでない方は、ここで・・・・・笑笑

それでは原文のまま一言一句修正を加えずに掲載します!


『ホワイトリバーの皆へ

私はU-20女子ワールドカップで世界一になりました。私はこの大会で自分でもわかるくらい成長しました。そしてなによりこのチームのメンバーの一員として闘えたことに誇りを持っています。時には苦しく、辛いこともありましたが、たくさんの人に支えられて色々な事を乗り越えてきました。世界一という景色は、言葉にして表現するが難しいですが、本当に最高の景色でした。今から約2年前のU-17の時にもメンバーとしてワールドカップに臨みました。その時は試合前はすごく緊張していたり、プレー中に自分のプレーに自信が無くなることも多かったです。そしてなにより自分の良さを出せずに悔しい思いで大会を終えたことを今でも覚えています。結果論になってしまうかもしれませんが、この経験があったからこそ今大会で大きく変われたし、世界一になれたのだと思っています。2年前のあの日から私は精神的に大人になった、成長したなと実感しています。なぜなら自分のプレーを自信もって発揮することができ、自ら行動することや試合を楽しむことが出来ました。少しの緊張はありましたが、それをプレッシャーとして受け止めるのではなくそれを楽しみに変えることで気持ちがリラックスできました。大会を通じて感じたことはチームワークの良さです。監督をはじめとするスタッフの皆さんと、チームメイトがいたからこそサッカーを楽しめたのだと思います。そして、居心地のよい環境や雰囲気だったためストレスなく過ごせたのだと思います。私はまだ誰かに何かを言える立場ではありませんが、皆さんに伝えたいことはサッカーを楽しめるのは周りの人の支えがあるからだと思います。もちろん1人ではサッカーが出来ません。相手がいて、味方がいて、審判がいて、サポーターがいてとたくさんの人達がいるからこそできることです。だからサッカーをすることを当たり前だと思わず感謝の気持ちを忘れずにサッカーをしてほしいです。そして世界一になれた1番の要因は、チームが一体となり目指す目標に向かって全員が同じ方向を向いていたことです。簡単に言えば私達は優勝!という目標に向かい一人一人が努力しました。誰かだけが頑張ればいい、誰かが上手ければいい。そういうことを思う人はチームに誰一人いませんでした。互いに支え合いながらサッカーをすることで最高の景色を見れたのだと思います。私も世界一になったからといって浮かれるのではなく私の目標や夢はここで終わりではなく、あくまでも通過点なのでこれから頑張っていきたいと思います。私はこの大会でチームメイトの大切さやサッカーができる環境の大切さを改めて実感しました。なので皆さんにも大きな夢に向かって頑張って欲しいです。私も皆さんにいい報告がまたできるように頑張りたいと思います。同じサッカーをしてる仲間としてライバルとしてこれからも頑張っていきましょう!』


ここまで覚悟をもってお読み頂きありがとうございました!笑

そんなお方に、私が返信した内容をこっそりお見せします!笑笑

「拝読しました。感想は・・・・・ 最高じゃ~~~!です笑  早速ホームページに掲載して皆さんに報告します。そして、今日の夕方は上級生の練習があるので、練習前にみんなに読んで聞かせます♪笑

ありがとう♪ そして、ここに書いたことを実現させるため、過去(今大会の優勝等々)は封印し、新たな未来に向かってコツコツコツコツ努力精進していって下さい。

そんな純を、これからも全力応援声援絶叫熱狂宣言!笑」


ありがとう純!

あめでとう純!

おめでとう日本!


そして・・・・・・・


がんばれ純!!!


【FIFAU‐20女子ワールドカップフランス2018】 完  
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック