FC2ブログ
Vamos福島
あれから1週間
20180713131553b60.jpg

【2018FIFAロシアワールドカップ】も、いよいよ大詰め!

ファイナリストに名乗りを上げたのは、今大会出場32カ国中、23人の登録メンバーの平均年齢が2番目に若い【フランス】と、(平均年齢26.0歳。ちなみに日本は28.6歳でした。ちなみにちなみに1番若かったのはチュニジアの25.9歳でした。) 国土が九州の1.5倍ほどの大きさで、人口は、大阪府の約半分の430万人と言う小国!?の【クロアチア】となりました。(ちなみに今大会で最も小国!?だったのは、国土が北海道より少し大きめで、人口が約33万人のアイスランドでした。)

フランスは、1998年の母国開催となったフランスワールドカップ以来、2度目の優勝を目指し決戦に臨みます。

ブログ愛読者の方ならお分かりのように、フランスワールドカップと言えば私が初めて現地で観戦した記念すべき大会でして・・・・・・(笑)  あれ以来と言われると、それだけで、なんだか親近感!?が湧いてきて・・・・・・(笑笑)

かたやクロアチアは、初の決勝進出。実は、フランスワールドカップの際、この両国は準決勝で一戦を交えており、その時は、2対1でフランスが勝利し、その後決勝戦で・・・・・・・・・と言った具合になっています。

ですので、まさにクロアチアにしてみれば、リベンジマッチ! 果たして結果は如何に・・・・・・・

運命の一戦!?は、7月15日(日)24:00キックオフ。泣いても笑っても約1ケ月間のサッカーの競演、いや、饗宴のファイナル!  この目にとくとその熱きドラマを焼き付けたい!そう思ってはいるのですが、翌日は試合のため・・・・・・・・・ どうなることか神のみぞ知る!ですが(笑)、ともかく至福の時間に幕が下ろされるその瞬間を、一人のサッカー指導者として、一人のサッカー大好き人間として、一人のスポーツ愛好家として・・・・・・・最後の最後まで堪能させて頂こう!そう思っています。


ちなみに、冒頭の写真、何だか分かりますか???

サッカーファンならお分かりですよね! にわかファンでも・・・・・・ (苦笑)  

クロアチアvsイングランドの準決勝戦で、延長後半、クロアチアのマンジュキッチ選手が決勝点をぶち込んだ後に巻き起こった!? 珍事!? 珍プレー!?の様子です。(笑)

そのプレー!?をライブ観戦していた私は、思わずそのシーンを見て、眠気も忘れて一人で大笑いしてしまいました。(笑笑)

えっ??? 見てないからどんな場面なのか分からな~い!!

そんなお方は・・・・・・・・・・・ ワールドカップ追放!!!(大笑)
  


とにもかくにも、この舞台に参集する選手も一流なら、カメラマンも一流!

そんな一流が集う大会もまもなく・・・・・・・・・・・・ 

それにしても、この写真は、今年のピューリッツァー賞の最有力候補!!(笑笑)




7月12日 親父の7回目の命日。

喝!を入れてもらうために(苦笑)、墓前にしっかり平伏して参りました!(苦苦笑)

201807131315511ec.jpg

お袋や妹や姪っ子が午前中にお墓参りを済ませ、その際、墓石をピッカピッカに磨いた!と言っていただけに、ぺろぺろ舐めても全く問題ありませんでした!(笑)

夜は身内で実家に集まり、プチ法要!?を行いました。とは言うものの、ただ呑んだり食ったりばか騒ぎをしただけでしたが・・・・・・(苦笑)

ちなみに、親父の葬式は、親父の遺言!?で神道式での葬儀を行ったため、仏式であれば、7回忌法要となるのでしょうが、神式ではその節目!?はなく、それにあたるのが10年忌、神式の通称は10年祭と呼ばれる、なので、昨日はプチ法要!?を敢行し・・・・・・・・・


それにしても、遠藤家ではお墓に薔薇の花を捧げるの???


写真をよ~~く見た人にはそんな疑問!?も・・・・・・・・・・・(笑)

実はですね・・・・・・・  私が勝手に忍ばせた!?のです!!(笑笑)

せっかくの命日なので、そんなお花もありかと・・・・・・・・・(笑笑笑)



「10年祭をみんな元気に迎えよう!」 プチ法要の最後に誓い合った言葉。

果たして・・・・・・  それを破るのは、私が最有力候補!!?(大苦笑)




西日本豪雨災害、あれから1週間、現在、200人を超える尊い命が奪われ、約70人近い人たちが未だ行方不明で、7000人強の人たちが避難生活を強いられているとのこと。

テレビ画面から流されてくる凄惨な映像に日々胸が締め付けられます。

一日も平穏な日々を、一日も早い復興を、一日も早く心の傷が癒えますように・・・・・・・・・・

全ての想いをこめてこの言葉を発するのみです。


VAMOS西日本! VAMOS日本!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック