Vamos福島
表裏一体
「はてさて、今夜の試合がそのベストマッチを凌げるものとなるのか・・・・・果たして・・・・・・・」

上記の文言は、昨日のブログに記載した言葉です。その結果やいかに!

それはですね・・・・・・・・・ワールドカップ7日目での紛れもないベストマッチ!!(笑)

厳かな!?サッカー指導者等々の方々からすれば、あれがベストマッチ!? あの内容では・・・・・・ 勝ちはしたが・・・・・ etc たくさんの能書き!?(苦笑)が聞こえて来そうですが・・・・・・  そんなの関係なし!

ただただ単純に日本人としてベストマッチ以外の何物もなし!!です。(笑笑) 

だって・・・・・ あれだけ興奮させてくれて、ワクワクさせてくれて、ドキドキさせてくれて・・・・・  

素直に喜びましょう!!!(笑笑笑)

ちなみに、このYouTube、とってもいいんですよ。何がいいって、タイトルにもあるように、その試合のハイライトが2分間にまとめられていて、ワールドカップが始まってからずっとこの動画を見ていて、90分間の試合が一目瞭然! ご興味のある方に・・・・・おっそわけ致します!(笑)

次戦は、6月24日(日) 深夜0時キックオフのセネガル戦。日本同様下馬評を覆し、格上の相手(ポーランド)を一蹴したチームとの対戦。今からワクワクドキドキ・・・・・・  ただし、この日は日中に、『2018初夏日本百名山安達太良山に登ろう!」のイベントを開催。実は、試合よりもその日の天気の方がある意味、ワクワク!?ドキドキ!?でありまして・・・・・・(苦笑)  

天の神様、どうかイベントが実施でき、筋肉痛になった足を擦りながら試合観戦ができますように! どうぞどうぞ宜しくお願い致します!!

サッカーの神様だって、昨夜は日本代表の力になったのですから、天の神様もぜひとも我がクラブの力になって下さいませ~~~!!!(笑笑)



そんな興奮冷めやらぬ!?中、迎えた本日。

午前中の復興支援活動(体育遊び)は市内の年長児クラス2回の活動。いつものように園の駐車場に行くと・・・・・・・・・  車がびっしり! ようやく止めるスペースを見つけて、活動場所であるホールに行くと・・・・・ (本日は雨のため室内での活動)

毎度の如く、たくさんの子供たち!(この園は園児の数が多く、年長児で60名近く、年長児は80名近く、年少児も60名近くおり、そのため年長児の活動は2回に分けて50分間×2回で実施。)

そしてそして、なななんんと、たくさんのお父さん、お母さんの姿が!!!

思わず、「はっ!????」と絶句!(泣笑)

「今日は年長児の保育参観があるって言ってませんでしたか?」とは先生談。

「あっ、そうでしたっけ。忘れてました!」とはえんちゃん談。(泣泣笑)


ホールでの活動でしたので、子供たち、保護者の方々が密集!?し、会場内は人いきれでむんむん状態に!!(苦笑)

せっかくこれだけのお家の方々がいるのだから・・・・・・・ そう思い立ち、様々な活動に参加して頂き・・・・・・・

「保護者の方々、とっても喜んでいましたよ! さすがえんちゃん!!」

2回の活動終了後に、園長先生から頂いたお褒めのお言葉。いろ~~んな意味の汗(この意味分かりますかね・・・・・苦笑)を拭きながら、へろへろ状態になってそのお言葉を聞くえんちゃんがそこにはおりました!(この状態、想像できますかね・・・・・・苦苦笑)


日本代表の試合より、今日の活動の方が最高のベストマッチだった!


活動がベストマッチ?  いいんです! 分かって下さらなくても!! 私だけが分かっていれば!!!(大苦笑)



※昨夜の試合後、監督をはじめ、日本代表の面々の歓喜に満ち溢れたインタビューの様子を見ながら、ワールドカップ直前での監督交代、選手選出への不平不満etc そんな全てのことを一蹴した喜び、全てを黙らせた一撃・・・・・ というより素直な嬉しさがひしひしと伝わってきて、見ているこちらまでなんだかニヤニヤしてしまいました。

しかし、ある選手のインタビューはそれとは全く違う感が漂っており・・・・・・・・

それは・・・・・  本田?  あったり~!!(笑)

最初は、正直、何言ってんだこいつ!(怒) 先発出場出来なくて不満がたまってたのか?(怒怒) そんな風に思っていたのですが、聞いていくうちに、「そうだよなぁ・・・・ その通り!」 そう思った次第です。

そして、その本田選手のインタビューを耳にしながら、実は内容とは全然全然全然関係ないのですが、あることが脳裏を過りました。

これだけ私をはじめ、選手も、そして日本中が歓喜に満ち溢れているだろうけれど、この喜びに浸れない人がこの日本にはきっといるんだろうなぁ・・・・・・・・・

つい先日発生した大阪北部地震の渦中にいる人たちは果たして・・・・・・・・・

その地震で家族が尊い命を失ってしまった人たちは果たして・・・・・・

新幹線内であってはならない暴挙に見舞われ女性を助けようと自分の命を落としてしまった男性の家族は果たして・・・・・・・

とにかくいろ~~~んな人たちが歓喜とは裏腹に未だ失意のどん底をさ迷っている。

なぜだか突然、そんなことを本田選手の話を聞きながら考えてしまいました。


そんなこと言ったら・・・・・・・・・・・・・・・


分かっています。別にへそ曲がりでも天の邪鬼にでもなったつもりは毛頭ありません。

ただ、ただ、ただ・・・・・・・・・  そんな人たちが日本中に、世界中に、たくさんたくさんいることを、そんな事象が日本中で、世界中で、たくさんたくさん起きていることを、決して忘れ去ってはいけない!・・・・・・ そう思っているだけです。


3.11東日本大震災から約7年3カ月。


同じ福島でもまだまだ逆境を余儀なくされている人たちがここにはいる! このことを絶対に忘れてはいけないし、絶対に風化させてはいけないように!!


表裏一体
(ここで使う言葉としては適していないのは百も承知ですが、なぜだかこの言葉が頭の中をぐるぐる駆け巡っているので、この言葉を………)


誰かの幸せは誰かの不幸の上に成り立っている


もしかしたら明日は我が身に! そのことを肝に銘じて・・・・・・・・・


歓喜に満ちた翌日のブログに何もこんなことを書かなくても・・・・・・・  そんなことは一番私自身が分かっていることです。でも、でも、でも、こんな日だからこそ・・・・・・・・

ブログ愛読者の方ならきっとご理解頂けるものと・・・・・・・・・・・・



☆昨夕日本を飛び立った純さん。イングランド直行!かと思いきや、なななんと、タイ経由だったようで・・・・・・ 昨夜深夜1時前、「今、タイに着いたから! これからイングランドに向かいます!」とLINEが・・・・・・・

思わず、えっ!? え~~っ!! 直行じゃなかったの~~~!!!  と代表戦のゴールの瞬間よりも大声で叫んでしまいました!(苦苦笑)  そしてそして、我が娘がどんな動向をしているのか(どんなフライトで行ったのかetc)を親として知っていないことに愕然としてしまいました!!(泣泣泣)


あれから約14時間。未だイングランド無事到着の吉報!?が届いておらず・・・・・・

とは言っても海外遠征の際はこんなこと!?は毎度のことでありまして・・・・・・・

ただし、それは連絡するのを忘れ去っている!などと言う超悲しいことではなく、「Wi‐Fi(ワイファイ)の繋がりの関係」が最大の原因となっているのです。

それってどんな関係!?  ご自分でお調べ下さい!!

本当は父親のことなんか忘れてんじゃないの~!  もう18歳だし~~!! いい加減、子離れしなさいよ~~~!!!

うるさ~~~い!(大大大怒怒怒)  




純、早く連絡ちょうだ~~~い!  お父ちゃん、何も手につかないぞ~~~!! (苦笑)


それにしても相変わらず親馬鹿だね~~!


何とでもおっしゃいませ!  本当にそうなんだから仕方なし!!!!!!!!!(大大大苦笑)



それでも夕方の練習はしっかり子供たちと向き合いますのでご安心あれ!(笑)

当たり前じゃ~!(怒)   ですよね!(苦笑)  しかと任務遂行させて頂きます!(笑笑)  
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック