Vamos福島
270文字に想いを込めて
「今日の天気は春を通り越して初夏の陽気に!」

テレビから流れてくる天気予報士の言葉に、思わず、「本当!?」と独り言。だって、この事務所の中は、そんな言葉とは裏腹にぶるぶるするほど寒くて、朝からヒーターフル回転!(苦笑)

ただし、背中越しに入ってくる陽射しは、とても暖かいので、その言葉はあったり~!!(笑)

それにしても、こんなぽっかぽかの陽気にも関わらず、朝から事務所に缶詰状態!?で、一歩も外に出られず・・・・・(泣)

えっ!? 一体何してるの!?? それはですね・・・・・・・ 座禅です!(苦笑)

相変わらず、バカですみません!!(苦苦苦笑)


午前中の復興支援活動も先週でほぼ終了。残すは来週火曜日の1回のみと言うことで、今週の午前中は・・・・・・

寝てる? 読書? DVD鑑賞? もしかして・・・・・・・  

どれもとっても魅力的なのですが、「貧乏暇無し!」とはこのことか!! あとからあとから新種の温泉!?の如くにやるべきことが湧き上がってきて、右往左往!そんな感じです。(泣笑)

以前にも言ったことがありますが、民間企業でこれだけ働いていたら、きっと大金持ちになるんだけどなぁ・・・・ それなのにそれなのに・・・・・ 小金持ちにすらなれず・・・・・ トホホホホ・・・・・・ (笑えない!)


今日は朝から子供たちのサッカーノートにコメントを書いたり、色紙に写真を貼ったり、額に入れたり、アンケートメールを配信したり、アンケート結果を集約したり、あとはえ~~っと・・・・・ ぼ~っとしたり・・・・・ (笑)

その中で、大大大集中して行ったことは・・・・・・ これです!

20180314132353668.jpg

卒団証書!? はい! 読んで字の如くです!

もちろん、これは、今週土曜日午後に行う『平成29年度卒団式』で今月で我がクラブを卒団、つまり、卒業する6年生に授与するものです。

とは言いましても、学校の卒業証書のような厳かなものではありませんが・・・・・

しかししかし、我がクラブにとっては、私にとっては、この証書書きはこの時期のメインイベント!そう言っても過言ではありません。一人一人のこれまでに思いを巡らせ、一人一人の顔を浮かべ、一人一人の・・・・・  そう言えば、教員時代も、【がんばるマン賞】とか【スター賞】とか、成績表や証書とは別に、毎回毎回学期毎に書いていたっけなぁ。あの時も、今のように一人一人の・・・・・。今だから言えることですが、と言うか時効ですので・・・・(笑)、「こんな余計な仕事なんでやろうとするんだろう。忙しい忙しいと言いながら、自分で自分の首を縛ってるんじゃないか!」などと思ったことが度々あった!それは事実です。でもでもでも子供たちは・・・・・ それが支えであったことは言うまでもありません。

それと同様なことが、毎年子供たちに渡す卒団証書にも言えるわけでして・・・・・・・

「いっそのこと、学校の卒業証書と同じように、みんな同じ文面に!」

何度もそう思ったことがあります。でもでもでも・・・・・・・・ 現在に至る!そう言うことです。(笑)

どうゆうこと!?  そうゆうこと! (笑笑)



270文字と言う限られたスペースの中で(A4版の賞状で、氏名や賞状枠や月日等々を除くと、大体この文字数しか書けないのです。)、一人一人の子供たちとの思い出をしたため、一人一人に伝えたいことを吟味し厳選し言葉を取捨選択し・・・・・・・

な~んて、大したことを言っていますが、もらった子供たちにとっては、それほどの物ではない!そうは思っています。残念ながら・・・・・・(泣泣泣)

それでもそれでもそれでも・・・・・・・・です。これが今まで数ある中から我がクラブを選び活動をしてくれた子供たちへの、保護者の方への、最後の感謝の気持ちを表わす場、御礼の形だと思っています。

あまりよく理解できないかと思いますが、私自身が分かっていますので、ノープロブレム!(笑)


と言うわけで、本日、ヒーターの風をばんばん浴びながら(苦笑)、一人一人に思いを巡らし、一人一人の顔を浮かべ、一人一人のいろんな場面を想起し・・・・・・・

大大大集中してこの作業を行った!と前述しましたが、これは全く大袈裟でも何でもなく、これこそ理解不能だとは思いますが、全ての音を遮断し、感覚を研ぎ澄ませ、言葉を生み出し・・・・・ だから、1枚証書を書き終える度に、どど~っと押し寄せるものが・・・・・・・

そのわりには大したことが書かれていない! そう思われても仕方がありませんが、それでも精一杯に・・・・・・です。


それにしても、いつからこの証書書きを始めたのだろうか・・・・・・・

1999年に発足した当時は卒団式なるものを行っていたのだろうか・・・・・・

 
そんな大切なことを覚えていないの?  そうなんです・・・・・覚えていないんです・・・・・・(泣)


卒業証書に記載されているような、卒業者の数を表わす、第○○○号!なるものを我がクラブの証書に入れるとしたら、今年度卒団する子供たちは、一体、第何号になるのだろうか・・・・・・


1年1年思い出せば、きっと大体の号数には辿り着くはずなのですが、頭がくらくらするので止めます!(苦笑)


今年度の活動も残り半月。最後の最後まで・・・・・・・ どうぞ宜しくお願い致します!


そう言えば、「今日の天気は春を通り越して・・・・・」と語っていた気象予報士の方が、来週21日は雨が降るかも・・・・ と、不吉なこと!?を話していました。

21日? 雨?  えっえっえ~~っ!!! 最後の最後の主催大会、それも6年生最後の大会の開催日、雨? それだけは止めてくれなはれ~~~!!!!!!!!!!

ふざけてるから予報通りに!(怒)  ちちちげぇますだ~!  本気で懇願しておるのじゃ~~~!!

お天道様、最後の頼み、どうぞお聞き入れ下され~~~!!!!!!!!!!!!!!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック