Vamos福島
夢へのあとおしに・・・・ ~一歩を超える勇気 DVD鑑賞会~
20170709105738e68.jpg

『夢教育映画を応援して頂いている皆様へ

夢教育映画の目的は一つです。子供達の夢に向けて背中を押せる教材であること。夢は叶う叶わなかったではなく、人が生きていくためのアイデンティティです。それを共有したり応援し合うことで、夢は変化しながらもその人なりの生き様や豊かな人生に繋がります。しかし、初めから否定してしまったり、世間の作られた価値観や自分の枠に囚われてしまうことで、変化や成長を止めてしまう。これは全国の学校講演や企業講演で感じてきたことでした。教育の現場に立つ方々の中でも、この否定という壁を感じている方は多いです。ただ、実際にどう教えたらいいのか?それが課題でした。そこで映画(ドキュメンタリー)を通して、見て感じてもらうことを考えました。映画は子供達の授業に合わせて、約50分に収めてあります。映画はチャレンジが柱になっていますが、そこにかける親子の想い、何度も挑戦する気持ちの根源とは?多くの子供達の背中を押す、また夢を持つことの本当の意味を感じてもらえればと思います。」


孤高の冒険家、登山家である栗城史多氏の思いを、想いを我がクラブの子供達に届けねば・・・・・・・ある意味それが栗城氏に託された自分の使命!と感じ・・・・・・・(実際には何も言われたわけではありませんが・・・・・<苦笑>)


数年前にひょんなことから出くわした!?若者との出会い。(と言っても直接会ったわけではありませんが・・・・・<苦苦笑>) 彼の生き方に共鳴し共感し憧れを抱き・・・・・・・  宮城県で行われた講演会に感銘を受けた著書を手にして新幹線で駆けつけ、その話の内容にうっとりし!?(笑)、彼の風貌にとりこになり!?(笑笑)、講演会後に行われた握手会で交わしたあのごっつい手の感触は数年経った今でも鮮明に・・・・・・・著書に頂いた直筆のサインは今でも家宝として………
20170709111907844.jpg

そんな彼の想いを今回子供達にぜひとも伝えたい!そう思ったことはまさに必然的なことで・・・・・・・

学校行事等々の関係上、たくさんの子供たちに伝えられなかったことは、残念至極!ではありましたが、それでも参加した13名の子供達の心の中には、脳裏には、五臓六腑には・・・・・・・・ 彼の想いが、彼の情熱が、彼の・・・・・・・・・


サッカーと登山、冒険と何が関係するの!?


そんな懸念も参加した子供達は必ずや払拭してくれる!? 払拭してくれた! そう確信しています。


夢があるから強くなれる!


少年よ 大志をいだけ! です。

DSCN6354.jpg
DSCN6362.jpg
DSCN6363.jpg
DSCN6365.jpg
DSCN6379.jpg
DSCN6360.jpg
DSCN6381.jpg
DSCN6382.jpg
DSCN6383.jpg
DSCN6385.jpg
DSCN6396.jpg
DSCN6389.jpg
DSCN6404.jpg
DSCN6410.jpg
DSCN6422.jpg


子供達が何を感じ、どんな風に背中を押されたのか・・・・・・・・・ 楽しみにしています! もちろん、私以上に彼が一番そのことを楽しみにしているはずです!!
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック