Vamos福島
神様は乗り越えられる者にしか……
201705161354039f2.jpg

ひっさしぶりの晴天!(笑)

そんな絶好の天候の下、午前中、復興支援活動(体育遊び)でたくさんのチビッコたちと思いっきり遊んできました! おかげで・・・・(苦笑)

それにしても人間とは欲深な!?生き物で、とは言っても私だけだと思いますが・・・・(笑)、晴れが続くと、「グラウンドが乾燥してバッキバキだから雨が降ってくれないかなぁ」などと思い、雨が続くと、「早く晴れてくれないかなぁ」などと思い、本当に欲深な生き物です。くどいようですが、こんなこと思っている強欲な人間は、私だけでしょうが・・・・・(苦笑)


とにもかくにも今日のグラウンド状況はほのかな湿り気がありバッチグー!   みんな~、思いっきりサッカーしようね!!(笑)


ところで上記の写真は、復興支援活動を終えて帰ろうとした時に、園のそばのとあるお家で見つけた光景。あまりの美しさにパチリ! 目に青葉、山杜鵑ですね! ちがうか!?(笑笑)




悲報です。

本日より、10日間の日程で行われる【U-19女子日本代表候補アメリカ遠征】に参加予定であった遠藤純さんが、ケガのため不参加となりました。

日本サッカー協会ホームページより

やはり先日の試合の代償が・・・・・・・(泣泣泣)


昨晩ファミリーラインに送られてきた娘の言葉。

「昨日の試合で膝を怪我して今日病院に行きました。結果は、膝の靱帯の損傷です。足の状態が100%ではないため、明日からの代表活動に行かなくなりました。本当にごめんなさい。早く復帰してまた頑張るから応援して」


胸が張り裂けそうでした。と同時に、この遠征にかけていた娘の気持ちを思うと、臓器全てが口から出そうでした。(変な言い方ですが、それほどの衝撃だったと言うことです。)

しかし、悔しいのは娘本人。気丈に報告してくれましたが、きっとその思いは・・・・・・・・・・・・・・・・


「そかそか!それが今の環境での判断ならしょうがない!! もちろん応援するに決まってるでしょ~! 純の頑張りは分かっているから大丈夫だよ!! 今回行けないのは残念だけど、早く復帰してアピールしまくれ!! 応援し続けるから安心しなさい!」

「純がんばれ! 怪我になんて負けんな!!そんなんでへこたれたら、じいちゃんに怒られるぞ! みんな応援してる!!」

「1日も早くケガを治すことが大事。しっかり治して次のチャンスをしっかり掴む! あせらずしっかり治すことが大事だよ!」

「サッカーに怪我はつきもの! 焦んないで頑張りな! 怪我治すことに集中して次の代表合宿はもっと成長して行けるように頑張りな! みんな応援してるから!」

「サッカーにけがはつきものだよ。しかも、チームのためにがんばった名誉の負傷。今は、とにかくしっかり完治させて、その後バンバン活躍して、『やっぱり遠藤純は最高の選手だ! 代表に呼ばなきゃ!!』 そう思ってもらえるように頑張らないとね。そのためにも今はとにかく、トレーナーの言うことを聞いて完治に向けて取り組むべし!!だよ。」


娘の妹の嘆き!?に即座に反応した姉、兄、母、兄、そして私・・・・・・・・・・・・・・
  
思いはただひとつ。懸命に懸命に励まそうと・・・・・・・・・・・・・・


「みんなありがとう! へこたれずに復帰に向けて焦らず頑張る!」


そんなラインのやり取りの最中に、アカデミーのトレーナーの方から電話があり怪我の状況を聞き、今回の遠征は辞退する旨を聞き・・・・・・・・・・・

怪我をした際の詳しい様子を聞き、やはりチームの勝利のために頑張った名誉の負傷であることを知り、何とも言えない思いが込み上げて来て・・・・・・(泣泣泣)


怪我の状況は靱帯損傷レベルでは軽度のもので、とは言っても・・・・・・ 順調に快復すれば約3週間で復帰できるとのこと。


『神様は乗り越えられる者にしか試練は与えない』


今はただ娘の快復を遠きこの地から願い祈るばかりです。




それにしても家族のラインを公表して大丈夫!? 


大丈夫です! 家族はこのブログ、誰も見ていません、いや、見たことなど一度もありませんから!!  多分、おそらく、きっと・・・・・(苦笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック