Vamos福島
輝かしい未来に向かって   
1493873518272_convert_20170504163020.jpg


「様々な遠征や試合、練習などで経験してきたこと学んできたことを、そして何より、常日頃の自分のたゆまぬ努力の証を、思う存分発揮して相手チームと相手選手と思いっきり試し合おう! それが今回の試合だよ!」

そう話して臨んだ今年度初の公式戦。結果は・・・・・・・


言ったようにならず  やったようになる! まさに、この言葉通りの試し合いが出来た! 現時点での『証』は、大いに証明することが出来た!! そう思っています。たった2試合で終わってしまったことは、残念無念!ではありましたが・・・・・・


試合後、対戦チームの監督さんから、子供たちに対しての大いなる賛辞の言葉を頂きました。試合に負けた身でしたので、その御言葉を恐縮して聞いていたのですが、実は心の中では、「もっと言って!もっと!!」と欲しがる自分がおりました! すみません!!(苦笑笑)


『記録よりも記憶』  『いつ魅せるの 今でしょ』 私がこよなく愛する、あのS学園サッカー部の横断幕に記されている言葉。

この言葉の意味するところの足下にも及ばないことなど百も承知の助ですが、それでも子供たちの現時点での成長は、いつの日かこの言葉を体現できる時が必ず来る!そう思わずにはいられませんでした。



束の間の休息でたっぷり充電し、鋭気を養い、また大好きなサッカーに大好きな仲間と切磋琢磨しながら、輝かしい未来を自分の手で、いや、足で(笑)掴み取ることができるように、コツコツコツコツ努力努力努力をして行こう!


言ったようではなく やったようになっている! そんな君たちに、これからもついて行きます!!(苦笑)


日曜日の遠征、2日間の休息で遊び過ぎて具合が悪くて・・・・・・・・そんなことになったら、喝~! だからね!!!

気を引き締めて遊びなさい!!(笑笑笑)


そう言う私もしっかり気を引き締めて・・・・・・・(土曜日は、久しぶりに静岡に行って娘の試合を見て来ます。と言うか、娘のそばに行ってきます!が正しい表現かも・・・・・親バカ男としては・・・・・・<苦苦笑>)




試合を終え帰りがけに、なんとも奇妙な!?自然現象を見ました。一見すると虹!と思えるのですが、よくよく見ると・・・・・・・

20170504162352dfe.jpg

後光!?が差し、宙に浮く!?七色の光、我が子たちに幸あれ!その景色を見ながらそう願掛けをしようと思ったのですが、バスの中の五月蝿さったらそれはそれは半端じゃなく、祈る気にもなりませんでした!!(大笑) 


それにしても奇妙と言うか何とも言えない幻想的な光景でした。


電線が邪魔! 本当そうですよね!! ご自分で処理して下さい!!!(笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック