Vamos福島
♯東北で良かった



野球大好き人間!としては、思わず身も心も!?(笑)全てが釘付けにされてしまったこの映像!!

自分も野球畑を歩んで来た端くれではありますが、このようなプレーを過去1度も目にしたことはないし、もちろん自分がやったことなど・・・・・  

「なぜ、あんなプレーをしたのか?」 との試合後のマスコミの問いかけに、この選手は、「ホームに辿り着きたい一心でプレーしたまで。一言で言うなら本能!」 そう応えたと言いいます。このプレーに対しては賛否両論あるかと思いますが、「絶対に1点を取ってやる!」その思いが本能の赴くまま表現されたプレーと思えば、私は、「あっぱれ!!」そう言いたいと思っています!(笑)

ただし、日曜日朝のあの○○お爺さんは、「プロにはあるまじき行為!」などと難癖!?を付けて、「喝!喝!喝!」の3連発のような気がしなくもないですが、果たして・・・・・・・・(苦笑)




「東北でよかった」 被災地の方々の心を逆撫でする、いや、老若男女問わず全ての日本人の反感をかったこの発言が物議を醸し、復興大臣が更迭、いやいや、首!になった事件!?

かと思えば、この発言直後からツイッター上では、「♯東北で良かった」をタイトルにした、様々な東北各地の良いところを紹介した呟きが狂喜乱舞!?しているようです。ツイッターやっていないので情報によると・・・です!(苦苦笑)

【はし(橋)】と【はし(箸)】、【あめ(雨)】と【あめ(飴)】の言葉は同じでも発音の違いで全くその言葉の意味が・・・・・ではありませんが、東大でのエリート!?にも関わらず、いい年こいたおっさん議員が「東北でよかった」と発言するそのアホ丸出しな言葉と、ただ単にそんなアホおっさんをダイレクトに酷評する代わりに自分の五感を通して味わった東北の良さをここぞとばかりに知らしめてくれるたくさんの同士達の「東北で良かった」の言葉の意味は全くもって違うわけでありまして・・・・・・・


東北大好き人間!福島大好き人間!としては、思わず身も心も全てが釘付けにされてしまった!ではなく、身も心も串刺しにしてしまいたい!そんな発言でありました。(怖) もちろん、私など遙かに凌ぐ勢いで激高されている方々がたくさんたくさんたくさんいるものと・・・・・・・・


明日、今年度初、南相馬市の幼稚園を訪問し、21世紀の福島の未来を担う・・・・・・・・活動を行ってきます。いつものように、全村避難を余儀なくされていた飯舘村を通って・・・・・


余儀なくされていた!? なぜ過去形!?  もちろんご存知かと思いますが、先月3月31日をもって、一部の帰還困難区域を覗いて避難制限が解除となったからです。ですので過去形に・・・・・・


果たして国の強行避難解除!?(この言葉には大変な語弊があるのかも知れませんが、個人的にはそう思っています)となった村の現在の姿は・・・・・南相馬の行き帰り、じ~~っくり体感させて頂こうと思っています。と言うより、まずは本題!?の南相馬の子供たちに我がクラブの活動を通して、笑顔の花をたくさんたくさん咲かせてきたいと思っています!!


余談になりますが、更迭!罷免!首!になったおっさんに代わって大臣の職に就いた方は・・・・・・・

我がクラブが毎年夏に開催している奥の細道サッカーフェスティバルに第何回目だったか記憶が定かではないのですが、会場に足を運んで下さり、フェスティバルの様子をつぶさにご覧頂いたりお話しをさせて頂いたり・・・・そんな方であります。どうして奥の細道に!? まっ、それはいろいろとありまして・・・・・・・(苦笑)

だから今度は大丈夫! などと私などが言えることでは毛頭ありませんが、「東北でよかった」ではなく「♯東北で良かった」にぜひともしてほしい!そう願っています。



それにしても、それにしても・・・・・ですね。
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック