Vamos福島
ころもがえ
 「今日から衣替えなんだから、学生服じゃなくてワイシャツで登校だよ。」「あっ、そうか。」今朝、我が家で交わされていた会話。そんな会話をベッドの中で夢見心地で耳にしながら、「そうか、もうそんな季節かあ。そう言えば、今日から6月なんだよなあ。」と思いながら、ウトウト。それにしても、なんで我が家の面々は、朝からあんなどでかい声で話すんだろう、安眠妨害もいいところだ!と毎朝思うのですが・・・ 

 昨日は、石川町で開催された『VIVA Ishikawa チャレンジカップ』に参加。まずは、大会を主催され、会場等の準備など大変なご苦労をされたFC Regateの関係各位の皆様に敬意と感謝の意を表したいと思います。「ありがとうございました。そして、お世話になりました。」

 我がチームは、6年・4年・2年の部の全てに参加。どの部門でも、「一生懸命」がんばっていたようです。(6年の部は、私が担当したのですが、4年の部は、健太郎コーチが担当し、2年の部は、小松コーチとジュニアユースのW君が担当したため、全ての部門を見たわけではないので、がんばっていたようです、の表記になってしまいました。しかし、大会終了後、それぞれの担当者に話を聞くと、「一生懸命」な様子がひしひしと伝わってきて、途中、雨の降りしきる中での一日でしたが、参加した子ども達にとって、それを声援し続けた保護者の方々にとって、良き一日になったことと心からそう思った次第です。)

 それぞれの結果は、以下の通り。
【2年生の部】 
①ホワイトリバーAチーム(2年生チーム) 予選2勝1分 得失点差で決勝戦進出。
決勝戦でやぶれはしたものの、準優勝のトロフィー獲得。ジュニアユースW君監督の指揮の下、すばらしいプレーの連続でした。キーパーのH君のがんばりに感動でした!
②ホワイトリバーBチーム(1年生チーム) 4戦4敗、無得点。大きい身体の2年生を相手に、サッカーの恐ろしさ!?を思う存分体感した一日になったようです。身体の小さい選手が、大きい選手に立ち向かうためには、やはり、テクニックと負けん気を身に付けることが大切!(これは私の持論ですが)次の大会では、1点ゲットできるように、ファイト~!!!

【4年生の部】
3年生6名と4年生9名の計15名で構成されたチーム。予選リーグ2戦2勝。(予選リーグで戦ったチームの中、優勝候補のチームがあり、戦前の予想!?では、勝つことは難しいのでは・・・と思っていたのですが、結果は、1対0の勝利!見てはいなかったのですが、選手と健太郎コーチが一体となって、大きな選手に立ち向かっていった結果がもたらした勝利だったのだなあと心から拍手を送りたい気持ちでいっぱいになりました。)決勝戦進出。対戦相手は、これまた強豪チーム。「試合のほとんどは攻められっぱなしでした。しかし、ここぞという時にそこを凌ぐ気持ちは、うちの方が上でしたよ。」と健太郎コーチの談。試合は、0対0でPK戦。「○○君の精神面を鍛えるために、PK戦を決するであろう5番手に配置したのですが、○○君が決めれば勝ち!という場面で、やっぱりプレッシャーに負けたせいか外してしまい、大号泣。その後は、流れが傾き負けてしまいました。ああ言う場面では、テクニック以上に、気持ちの強さが必要だということを改めて痛感した気がします。○○君の今後に期待ですかね・・・それにしても、今日一日、一人一人の選手のがんばりには本当に感心しましたよ。」と言うことでした。

【6年生の部】
予選リーグ2戦2勝。(うち、1チームは、県外のチームで、対戦前に、「今年は、8月にJビレッジに行きますよ。今年のチームは自信を持ってるんですよ。」の一言。「あ~そうですか」と頷きつつも、導火線に着火。「相手チームは、全国出場を狙ってるって。みんなはどうなの?その思いを、この1戦にぶつけてごらんよ。」と、選手をピッチへ。結果は、1対0で勝利。コメントは差し控えます。)予選リーグ1位で、決勝戦進出をかけて、宿敵!?ともぞうSCとの対戦。栃木県の強豪チームで、昨年の栃木県チャンピオンチーム。2年連続の全国大会出場ほぼ間違いなし!と言われてるチーム。今年も、4月に練習試合を行い、手も足も出ない完敗をしいられたばかり。選手も私もモチベーションがあがらないわけがない・・・・結果は、0対0でPK戦敗退。この試合から得たことは、私と選手だけの企業秘密!?。結果は、2週間後に開幕する福島県大会でじっくり披露します。試合後、ともぞう監督が、「いや~、もっと続けさせたかったですね。」の一言。全くの同感でした。
「6月13日の県大会まで、対外試合残り6試合、チーム練習4回。やり残したことがないように、すべての準備を整え、13日を迎えよう!」このコメントを聞く子ども達の目の輝きが、少しずつ自信に満ちあふれてきたような気がするのは私だけだろうか・・・・・ 全ては、2週間後!!!

 今日から『ころもがえ』。我がクラブの子ども達は、どんなころもを身にまとい、変貌を遂げるのだろうか・・・・・・・

 
 

 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック