Vamos福島
有言実行 ~祝 日本代表準決勝進出!!~
「第1節(第1戦)に先発出場して以来出場機会がなく、悔しい気持ちもありましたが、第2節、第3節とチーム全員で勝ち切ってくれたので「自分に出番が回って来たときはチームに貢献しよう」という思いで今回の一戦を迎えました。試合前の選手ミーティングで、「点を取ってチームにいい流れをもたらします」と決意表明していたので、先制点が決まったときはうれしかったです。その後はなかなか点が入らず、危ないシーンもありましたが、しっかりと勝ち、このメンバーと最後まで大会を戦えることが決まってうれしいです。」

これは昨夜行われた【FIFAU-17女子ワールドカップ2016ヨルダン】 準々決勝戦 日本vsイングランド戦の後の遠藤純さんの公式取材後のコメントです。(本日の日本サッカー協会ホームページより)


第1戦の出場から10日間強の空白。彼女の全ての思いが、全ての気持ちがこのコメントに表れている!そう思っています。


「今日は先発! 頑張る!!」 


試合数時間前に現地から送られてきたライン。


「よっしゃ~! その言葉待ってたぞ~!! 今まで我慢してきた分、思いっきりグラウンドで爆発、いや、大爆発させて来~い!!!  テレビ食べるぐらいかぶりついて応援してるから♪♪  がんばれ純! がんばれ日本!!」


入場してくる娘の決意に満ちた表情をテレビ越しに見て、なんだか胸が熱くなって熱くなって・・・・・・・・・・・(涙涙涙)


それから数分後、思いの丈が爆発する瞬間が訪れた!!


お世辞にも鮮やかなゴール!とは言えなかったが、それでも、全ての思いと全ての気持ちが籠もった最高に泥臭いゴール!!だった。歓喜に充ち満ちてるその表情仕草を見ていて、喜びを体いっぱい表わしているその姿を見ていて、これまでの空白の彼女の思い胸の内を瞬時に想像し、またまた涙が・・・・・・・・もちろん、最高級の嬉し涙が・・・・・・・・


サッカーの神様は、ここまで決して腐らずに(正直思いっきり腐っていたとは思うが・・・・・苦笑)前向きにへこたれずに日々邁進してきた彼女をしっかり見ていてくれた! そして、最高のご褒美を与えて下さった!!


本気でそう思った次第です。


「点決めた~!  夜遅くまで応援ありがとう!  ゆっくり休んでね! おやすみ~zzz」


こちらは試合後に現地から贈られてきた非公式なラインコメント(笑)


「たくさんの思いが爆発した最高の瞬間だったよ! 感動をありがとう♪ しっかり疲れをとるんだよ。 よく食べよく寝て! おやすみ!!」


『神様は乗り越えられる者にしか試練は与えない』


この言葉が脳裏をぐるぐるぐるぐる・・・・・・・・



今を楽しめ! サッカーを楽しめ!! 青春時代を思いっきり楽しめ!!!


がんばれ純! がんばれ日本!!



2843549_xlarge-lnd.jpg
2843550_xlarge-lnd.jpg
2843546_xlarge-lnd.jpg
2843537_xlarge-lnd.jpg
2843536_xlarge-lnd.jpg
2843540_xlarge-lnd.jpg
2843538_xlarge-lnd.jpg
2843551_xlarge-lnd.jpg
2843544_xlarge-lnd.jpg




試合終了後の1枚。日本代表の歓喜とは裏腹に、絶望に打ちひしがれるイングランド代表の面々。勝負の世界の残酷さを物語るシーン。お互いに国の威信をかけた戦いなだけに、この天国と地獄の縮図!?は致し方ないことかと・・・・・なぜなら、この光景は、まさに「明日は我が身なのだから・・・」 しかし、お互いにサッカーが大好きでこの世界に身を投じた同士であることは間違いないこと。試合終了のホイッスルがなれば、敵も味方も関係ない・・・・・・・甘いと言われるかも知れないが、それがスポーツだと私は思う。決して、戦争ではないのだから!!  写真の奥の方で霞んで見える姿。日本代表の16番、まさに娘が、勝利の雄叫びをあげることなく、絶望感に瀕しているイングランドの選手に手を差し伸べている姿。ゴール後の喜びの写真と共に、いや、それ以上に心を打たれた! そんな1枚の写真でした。

2843592_xlarge-lnd.jpg


☆明日はホワイトリバーの教え子(第1期生)の結婚式。同級生もたくさん集まるとのこと。友と共に、晴れの門出を大いに祝してきたいと思っています。
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック