Vamos福島
がんばろう熊本! がんばろう九州!! がんばろう日本!!!
昨日のブログ、一夜明けて冷静!?になって読み返してみると、これって、飼い犬に手を噛まれた、もとい、飼い猫に手を噛まれた内輪の話であって、クラブホームページに記載するほどの内容ではなかったよなぁ・・・・・読んだ人がどれだけいるか分からないけれど、下らない内容に、読まなきゃ良かった~、時間の無駄だった~etcと嫌な思いをさせてしまっただろうなぁ・・・・・

などなど、正直、穴があったらもっと掘りたい! もとい、穴があったら入りたい!(笑) そんな感じになっているのですが、以前にある人から、「遠藤さんのブログは、アンチ遠藤は絶対に読まない! そうじゃない人たちだけが読んでくれる。だから、暗~い卑屈な内容ではなく、元気を発信するブログを書いてほしい。」

そう言われたことがありました。ある人とは・・・・・・・・・・・そうあなたです!!(笑)

と考えると、昨日の内容も、「なにバカやってんだ!この人は!!(失笑)」と笑いのネタ!?になったに違いないとプラス思考に捉え、OK!OK!と思うようにします。宜しいでしょうか、ブログ愛読者の皆様!????(苦苦笑) と言うか、このブログの愛読者が、言ってみれば、アンチ遠藤!?ではない方が、この世にどれほどいて下さるのか、果たしてそんな殊勝な方!?がこの世に存在するのか、皆目検討もつかないのですが・・・(泣泣笑)


ちなみに、本日日中、保育園指導後、病院に行って消毒等々を行ってきました。

「まっ、取りあえず大丈夫だとは思いますが、少し様子を見ましょう。では、来週月曜日にまたいらして下さい。」

とのことで、ぐるぐる巻きの包帯から解放!! 数カ所に大きめのカットバンを貼られただけで済んだのは良かったのですが、生々しい傷がばっちりオープンに・・・・・・(泣泣)

ちなみに、昨晩の帰宅後、スター君から謝罪の言葉は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・もちろん、ありませんでした!!(泣泣笑)





一昨日、復興支援活動で今年度2回目の南相馬の幼稚園訪問を行ってきました。

その際、副園長先生と少し話す時間があり、いろいろ話しをした中で、震災後の園児数の変移のお話しがあり・・・・・

「震災前は、260名を越える園児がいたのですが、震災直後の年は20名に、2年目は40名、3年目は80名、4年目は110名、そして5年目の今年は145名と、5年が経過し、ようやく元の(震災前の)半分に達する園児の数になりました。」

「元の数になるのは、いつになることか・・・・・」

同じ福島に住む者として、まだまだ復興道半ばの場所が至る所に点在していること、改めて痛感させられた会話となりました。

たしかに、南相馬に向かう際に通る飯舘牛で名を馳せた飯舘村は、未だ全村避難の状態で、どこを見渡しても、除染作業で出た汚染物を収納した大量の黒袋の山々山がそこかしこに・・・・・・・・・・・・

絶対に忘れてはならないことがある! 絶対に風化させてはいけないことがある! 同県人として、微力ながら、ささやかながら、ことある毎にそんな状況を発信していこうと思っています。



熊本九州大地震から約1ヶ月強が過ぎました。

今なお、復興復旧など遙か遠く! そのような状況下で、多くの人たちが日々の生活を四苦八苦しながら送っています。

仮設住宅の入居予約がようやく始まった! そんなニュースを耳にしました。 もちろん、その住宅はまだ出来上がっていません。

未だに、無数の人たちが、エコノミー症候群と戦いながら、車での寝泊まりを余儀なくされています。

「余震が怖いので、家で寝ることができずに、この軽トラの荷台に幌を張って布団をしいて寝ています。」

老夫婦がそう語りながら淋しそうに切なそうに荷台に寝る様子を再現するニュース映像を目にしました。


あれから1ヶ月とちょっと、該当の方々並びにその関係者の方々を除けば、あの出来事(地震)は、既に現在形でなく、過去も過去の大過去になってはいないでしょうか・・・・・・

それはある意味致し方ない! そう思います。だって、同じ福島に住みながら、今なお元の生活に戻れない人たち、そんな場所があることすら、記憶の彼方から消えつつ、いや、消えてしまっているのが現実なのですから・・・・・・・・

何を言いたいの???

う~む、何が言いたいのか、自分でもよく分かっていないかも知れません。

ただ、同じ福島に住む者として、同じ日本に住む者として、今なお苦しみの中で藻掻いている人たちがいる! そのことだけは、頭の片隅に、心の奥底に、しっかりと忘れずに刻み込んでいたい!そう思うわけで・・・・・・・・

かつて一世を風靡したあの国民的大スター、山口百恵さんの名曲、

「あ~あ~♪ 日本のどこかに~~♪♪ 私を待ってる人がいる~~~♪♪♪」

ではありませんが、今の平穏な自分の生活の裏!?では、今なお・・・・・・・・・そう思っています。


熊本・九州の復興を祈願し製作するTシャツの販売申込、明日締切りとなっています。

売り上げの一部を義援金として送らせて頂きます。たくさんの方々にご購入頂き、たくさんの方々に着用して頂き、被災地の方々にそれぞれの思いを、想いを馳せて頂ければと思っております。


がんばろう熊本!


がんばろう九州!!


がんばろう日本!!!



トラックバック
トラックバック URL
トラックバック