Vamos福島
女子サッカー教室開催! ~ブームではなく文化に~
本日、元TEPCOマリーゼ選手、現福島国体女子選抜並びにエステレーラ相馬コーチである小倉氏を講師に迎え『カナダ女子ワールドカップ開催記念事業-女子サッカー教室-』を開催しました。

時折、雨の降りしきる中での開催でしたが、サッカー大好き女の子たちは、そんな悪天候などなんのその!(笑)

1時間半のトレーニングを思う存分満喫していました!(と私にはそう見えたのですが、如何でしたでしょうか・・・・)

「女子サッカーをブームではなく文化にしたい!」 ワールドカップ終了後に放ったなでしこJAPANの宮間主将の深い~言葉。


その実現へのほんの1歩に過ぎないイベントだったかも知れませんが、講師を務めた小倉氏は、

「これだけ能力の高い子供たちが県南地域にいることをとっても嬉しく思いますし、この教室を通して福島県の女子サッカーをこの県南地域から盛り上げることができる!そう確信した時間でした。子供たちがみな一生懸命で、最高に楽しいサッカー教室でした。ぜひともこの教室を今後も続けて行きましょう!」


と言うことで、8月22日(土)AM10:00~11:30 本日と同じ白河市陸上競技場で第2回目の教室を開催することに決定しました!

本日参加した子供たちはもちろんのこと、私も私も私も・・・・・参加してみたい!そう思った女の子は、ぜひとも次回参加して下さい。もちろん、経験の有無は不問です。本日も2名の初心者の中学生が参加していましたが、とってもとってもとっても楽しそうでした! 今日の教室を見ながら、「この教室に参加すればどんな女の子もサッカーが大好きになる!!」そう思いました。講師の小倉氏のご尽力にこの場を借りて改めて御礼申し上げますと共に、今後もこの地域の女子サッカー発展のために、サッカー大好き女の子たちのために、お力添え願いたい!そう申し述べたいと思います。


くどいようですが、『女子サッカーの人気をブームではなく文化にする』 この一翼を微力ながら担っていければいいなあ、いや、担って行かなければならない! 改めてそう思わせてもらった今日の教室でした。


今日の教室の一コマをご覧になってみて下さい。そして、次回の教室の参加をお待ちしております!!


来たれ未来のなでしこJAPAN!!



挨拶
手つなぎ鬼ごっこ
しっぽとり
みんなで心を合わせてパチ!
2人で心を合わせて手パス!
ナンバーコールドリブル競争
みんなで運ぼう!
ボール集め競争!
的確なアドバイスに耳耳耳
締めのゲーム
8月22日に再会しましょう!


☆8月上旬に我がクラブホームページ内トップページに第2回女子サッカー教室募集のチラシを掲載します。その際、今日の様子を撮影した写真を(上記の写真以外)詳しく掲載したいと思っています。それにしても、みんないい顔してるな~!(笑) この笑顔が今日の教室のみんなの思いを表わしているね!!!  ボンジョルノ~!!!!!!!(笑笑)

なぜ突然フランス語? それはですね…………本日参加した子供たちだけしか知らない企業秘密で~す!!!!!!!(笑笑笑)
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック