Vamos福島
今年一年、どうぞよろしくお願いします!
 本日、平成21年度の第1回目の巡回指導が行われた。今日来園したのは、今年度より初めて巡回指導の要請を受けた『みのり保育園』(白河市)。何を隠そう、この保育園には個人的に深い深いつながりがあり、我が家の4人の息子・娘が卒園した保育園なのである。10年間以上、来る日も来る日も出勤前に保育園の送りをしていた頃を思い出し、ものすご~くなつかしい思いを胸に本日の日を迎えたのである。

 「子ども達は、今日の日を、心待ちにしていました!」副園長先生の挨拶を受け、子ども達の待つホールへ。(本日は、雨模様のため、園庭ではなくホールでの第1回目の巡回指導を行った。)ホールに行くと、子ども達は、お行儀よく整列し、えんちゃんこと私とこまっちゃんこと小松コーチを出迎えてくれた。(巡回指導時のニックネームはこの園でも健在である!)更に、歌を2曲も披露してくれて、熱烈な!?歓迎を受けた。

 歓迎式の後、早速巡回指導の開始。最初は、なかなか乗り切れなかった!?子ども達も、時間を追う毎に伸び伸びとした姿を見せ、指導時間の45分間のがあっという間に過ぎ、10分オーバーで第1回目が終了した。

 「子ども達が、あんなに盛り上がるとは、私たちも驚いてしまいました!」職員室での副園長先生の一言。(園長先生は出張)
「我がクラブの活動が、少しでも、子ども達の体作りのお役に立てればと思っています。どうぞよろしくお願いします。」挨拶をし、園を後にした。

 それにしても、自分で言うのもなんですが、今日は、こまっちゃんもえんちゃんも汗だくだくでとってもとってもがんばった初指導でした。「100点満点!!!」 (腰が痛いよ~~~)

 
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック