FC2ブログ
Vamos福島
ありがとうございます&今後とも宜しくお願い致します!
20190723143512a9b.jpg

『なでしこジャパンに選出された遠藤純選手を応援する為、横断幕を作り寄付を集めて激励したいと思います! 寄付金は横断幕作成・支払いに使用、残額は遠藤純選手に応援金として寄贈します! 日テレ・ベレーザでプロとして活動し始めましたが、女子のサッカー環境はまだまだ整っていないのが現状です! 金銭面で少しでも補助してあげたいと思いますので、温かいご支援をよろしくお願いします!』

この趣旨のもと、山崎登氏が後援会長となり今年2月に発足した【遠藤純後援会】。

たくさんの方々にこの趣旨をご理解頂き、たくさんの方々にご協賛頂き、たくさんの方々に・・・・・・・・



その思いに応えるべく、なでしこジャパンの一員としてワールドカップに出場し奮闘した遠藤純選手。しかし、結果は・・・・・・

しかししかし、夢は道半ば!


「なでしこジャパンに選ばれ、自分が活躍してワールドカップやオリンピックで金メダルを獲る!」


この本物の夢実現に向かって日テレ・ベレーザ、大学生、一人暮らしの三足の草鞋生活の活動を再開した純さん。

これからもたくさんの方々の応援声援を背に受けて本物の夢を叶えてほしい! そう心の底から願っています。



後援会は永遠に不滅!(窓口はいつでも開放しております)ですが、取りあえずワールドカップを終え、ひと段落!?したと言うことで、後援会長と話をし、これまでご支援頂いた方々にささやかではありますが御礼を・・・・・・・・と言うことになり、先週からお渡しさせて頂いているのが上記の写真の品です。


御礼状&横断幕をモチーフにしたフェイスタオル(使っても飾っても・・・・)&純さんのサイン


御礼状には後援会長の山崎氏よりの御礼と純さんの御礼と純さん父こと私の御礼と・・・・・・



先日お渡しさせて頂いた方から・・・・・・

「色紙、タオルありがとうございました! 妻も喜び早速色紙を目立つところに飾りました。これからもかげながら家族一同、純ちゃんを応援していきたいと思います。(本人にお会いしたことはありませんが、新聞、テレビ等で何度も拝見しているので、勝手に伯父さん的感覚になっています。(笑)」



今週末(28日)はなでしこリーグカップ戦の準決勝。試合会場となる東京へぶっ飛んで大応援しに行きたい! 大声援を送りに行きたい!etcですが、諸般の事情により・・・・・・・泣


キックオフは16:30。奥の細道の片づけをしながら、ぶつぶつ独り言を呟きながら福島からエールを送ろうっと!笑

当日私のそんな姿を見かけた方は・・・・・・・無視して下さい!!苦笑  いや、一緒にぶつぶつエールを送ってあげて下さい!!!大苦笑



天気予報だとここ最近の雨も週末にはあがり、もしかしたら梅雨明け宣言となりそうなので、すばらしいお天気のしたぶつぶつできそうです!大笑


とにもかくにも、皆様ありがとうございます! そして、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!!
2019夏キックオフ!
201907221150409d6.jpg

このお花の似合う!?季節! それにしても紫陽花にはいろ~んな種類があるものだ!改めてそんなことを感じながらパチリ!笑

と言うか、こんな出だしで始まるブログはいつ以来だろうか・・・・・

と言うか、こんな感じでブログに向き合うのか何時ぶりだろうか・・・・・



フランスワールドカップ観戦&応援のため、現地に行った際に宿泊施設でブログを更新しようとすると、突然に画面が切り替わり

「何者かにより不法な操作が行われました。元に戻すには登録されたメールアドレスに送った方法で解除作業を行って下さい」

との文言が現れ!?・・・・・・


色々調べて見ると、外国からの操作(更新作業)がそれに反した!?ようだったようで・・・・・・

登録したメールアドレス!? 10年以上前に登録したアドレスって???


帰国後、四方八方!?あたってみて・・・・しかし埒があかず・・・・それでもどういうわけかパソコンからはブログが更新できるようになり(携帯からは全くだめで)・・・・そのためフランスワールドカップ紀行なるものを記載掲載したのですが・・・・・突然パソコンでも更新出来なくなり・・・・・

ブログ管理会社に問い合わせる術は全てメールのため、やり取りに膨大な時間を要し・・・・・・

そんな中で10年前のメールアドレスにぶち当たり、しかし、分かったは良いがそのメールの開き方に難儀をし・・・・・・


そして何だかんだと七転八倒!?しながら、メールを開けるようになり、その解除方法に辿り着き、そしてそして、ようやく完全復旧の道!?が開き、現在に至る!そんな感じです。

そんな感じって!???  それはですね・・・・ とにかくここに来るまで苦難の連続でした! そんな感じです!!苦苦苦笑



全く以て意味は分からないかと思いますが、とにかくようやく平穏な日々が戻りました!!!!!


既にたくさんの方々が愛想!?をつかしてしまってあろうこのブログ。泣

しかししかし愛読者の方がまた遡上!?してくれることを願いながら本日より書きまくろうっと!!!大笑


☆平日はブログで、週末はクラブツイッターで、大谷選手も真っ青の二刀流!?でクラブの活動の様子を公開していこうと思っています! もちろん、私の勝手な独り言も・・・・大大笑



2019夏のキックオフ。この地の子供たちは夏休みとなり、クラブの活動も夏本番となり・・・・・笑

8月末まで復興支援活動もフットサル講師従事も一時休止、と言うわけで、サッカークラブの子供たちの活動に大集中!?となり・・・・・

今週末のクラブ主催の奥の細道サッカーフェスティバル、翌週のサマーキャンプ第1弾(小学4~6年生対象)、その週末のいわき市での大会参加、その翌週のサマーキャンプ第2弾(小学1~3年生対象)、お盆明けには予定にはなかったフットサル全国大会!?に新潟県代表!?として出場することとなり・・・・(詳細は該当の方々に後ほどお知らせします。)

そうすると子供たちの夏休みも終わり、通常のクラブ全体の活動がリスタートすることとなり・・・・・

そう考えると、2019夏も「あっ!」と言う間に終わりを告げてしまうわけでありまして・・・・・・・

ちなみに、サッカークラブの活動とは別に、サマーキャンプ第2弾終了の翌日に、県南地域の幼稚園保育園の先生方を対象にした運動遊びの実技講習会の講師を務めることとなり・・・・・・


とにもかくにもクラブに集いし子供たち並びにその関係者の方々が、

【サッカー及びその他様々な活動を通して心豊かに心身共に健やかに成長するよう微力ながら全力でサポートする】

この永久不滅!?の方針を、ひとつひとつ遂行していく! 遂行させて頂く! その一言に尽きます。


このクラブの活動を通して、2019夏の思い出の1ページ、いや、2ページ、いや、3ページ、いや・・・・・・・笑 を提供できたらと思っております。


皆様、どうぞ宜しくお願い致します。



☆先週末に行った、2019夏最初の合宿 『新潟県柏崎遠征』   活動の様子はクラブツイッターに随時配信させて頂きましたが、果たしてどれぐらいの方にご覧頂けたのか・・・・・・・
 
ブログの完全復活!?を記念!?して、そのほんのひとコマを・・・・・・ご賞味あれ!笑

ノーナレーション!?でお届けします。一枚一枚の時系列の写真から2日間の様子を想像を膨らませてご覧下さい!!笑笑

20190722115041d15.jpg

20190722115042835.jpg

20190722115044d72.jpg

20190722115045b88.jpg

20190722115047b87.jpg

20190722115048c44.jpg

201907221150504d8.jpg

2019072211505180c.jpg

20190722115053b88.jpg

20190722115054e6e.jpg

20190722115056adb.jpg

201907221150571af.jpg

ちなみに最後のDVDは、帰りのバスの車中で私が子供たちに無理矢理!?見せたものです。塾のCM!?でしかその存在を知らなかったハイジやおじいさんの見方がきっと変わったことでしょう。もちろん、起きて見ていた子供達限定ですが・・・・・苦笑 (ほぼ爆睡していたようですが・・・・苦苦笑)
2019夏 新潟県柏崎市合宿
2019年夏休みのスタート!

その先陣をきって!?行われる標記の合宿。

1日目の模様は……… 

VAMOS福島スポーツクラブTwitterをご覧下さい!

201907202109578f0.png


☆blogが復活、いや、復旧しました!嬉

知られざる!?1週間 ~ フランス紀行 Fin ~
6月15日(土) 

【後ろ髪をひかれる思い!?で、フランスを飛び立つ日を迎えました。なぜに後ろ髪を!??? ご想像下さい! それにしても、この旅!?で自撮りを腐るほど!?したのですが、最後までどこを向いて良いのか分かりませんでした!苦笑】
111_convert_20190711134601.jpg

【朝6時30分にホテルを出発しタクシーでシャルルド国際空港へ。AM10時30分、この飛行機でまずはUAEに向かいました。そのフライト時間約8時間。その後UAEで乗り換え日本にビューン!笑 フライト時間約11時間。6月16日(日)PM1:00過ぎに無事成田空港に到着しました。】
112_convert_20190711134724.jpg

福島に戻ったのはPM7:00頃。帰宅して思ったことは・・・・・ フランスに帰りた~~~い! まだ現地で娘の応援をした~~~い! その思いだけでした! 後ろ髪をひかれる思い!? ご理解頂けたでしょうか!苦苦笑


以上、『知られざる!?1週間 ~フランス紀行~』 でした。チャンチャン♪

ちなみに、『Fin』とは、フランス語で『終わり』と言う意味です。チャチャチャン♪♪♪笑

 

ようやくこの類のブログが終わった~! などとほっとすること勿れ! まだまだエピローグがございまっせぇ~~!!!笑


帰国後、今回応援メッセージを頂き現地でしっかり掲げさせて頂いた南相馬市の幼稚園を復興支援活動で訪れた際には・・・・またまた熱い熱~いお出迎えを受けました!笑

113_convert_20190711134852.jpg


決勝トーナメント1回戦となったオランダ戦では地元の白河市主催のこのような催しを開催して頂きました。

114_convert_20190711135032.jpg

115.jpg

結果は、ご存知のように1対2で敗退。しかも娘の出番は無し。針の筵に座らされている感覚に陥りましたが、今一番悔しい思いをしているのは娘である純自身!そう思い、なんとか最後まで立ち居振る舞いさせて頂きました。それでもそれでも市長様はじめ、市職員の皆様、そして、早朝にも関わらず足を運んで下さった市民の皆様に対し、感謝感謝感謝の気持ちでいっぱいでした。

と同時に、次にこのような機会がある時は・・・・・・・・・  沸々とした熱いものが込み上げて来ました。


ベスト16止まりとなった娘をはじめなでしこJAPANの面々は、敗戦後の翌々日には日本に帰国。今大会の悔しさを胸に秘め、それぞれがそれぞれの地へ・・・・・・

娘はと言いますと・・・・・・ 


「リフレッシュしに帰っておいで!」その言葉に呼応し・・・・・・

しかし、結果的にはリフレッシュと言うより更に疲労困憊になったようで・・・・・ えっ!?どういう意味!?それはですね・・・後ほど・・・・・・

帰国した夕方にはクラブのトレーニングに顔を出し・・・・・・

116_convert_20190711135144.jpg

翌日は母校を訪問し・・・・・・

117_convert_20190711135219.jpg

その後白河市役所を訪問し・・・・・・

118_convert_20190711135252.jpg


その後とある幼稚園を訪問し・・・・・(実はこの日はこの園で復興支援活動の予定だったのですが、娘の様々な訪問に帯同するため急遽お休みを頂きました。そのお詫び!?に娘を連れて挨拶に伺うと、思わぬサプライズがあり・・・・・)

119_convert_20190711135331.jpg

写真はないのですがこの後も郡山市の○○園を訪問したり、夜は○○があったり・・・・・・

翌日午前も今回応援下さった市内の某施設に御礼を述べに行ったり・・・・・・・


実は、帰国後休む間もなく、こんな降って湧いたような!?スケジュール(全て私が企画したのですが)をこなしていると、いや、こなさせられたことが原因で・・・・・・ 土曜日の午後に発熱でダウン。夜は39℃近くまで熱があがり、翌日曜日も・・・・・・・

実は実は当初の予定では日曜日の午後に東京に戻り、翌日から大学へ40数日ぶりに登校!の予定だったですが、あまりにも体調が・・・・・・・


たくさんの方々に直接本人の口から御礼を述べられたのは良かったのですが、それにしてもそれにしても・・・・・・父として保護者として反省反省反省でした。泣泣泣


しかししかし、そこは強靭な福島魂の持ち主!笑 月曜日の午後にはしっかり大学へ復学!?しました。こんな元気な姿で!!!笑笑笑

120_convert_20190711135555.jpg

と言うことで、7月1日(月)から再び始まった三足の草鞋生活。

三足の草鞋生活!?

1足目  女子サッカー選手の生活  2足目  大学生の生活   3足目  一人暮らしの生活  


そんな娘を今後も全力で応援声援支援して行こうと思っています!


がんばれ純!!!



7月7日 【FIFA女子ワールドカップ2019フランス】はアメリカ合衆国代表の優勝で幕を閉じました。

121_convert_20190711135623.jpg

その強さはまさに圧倒的でした。今回夢にまで見た初舞台に上がった娘が、いつの日か、この華やかな表彰台の舞台に上がる日が来ることを願わずにはいられません。

なぜならそれが本当の娘の夢だからです。

本当の夢???  ワールドカップになでしこJAPANの一員として出場することが夢ではなかったの???

いえいえ違います。彼女が幼少期の頃より公言していた夢は・・・・・・

「なでしこJAPANに入り、自分が活躍してワールドカップやオリンピックで金メダルを獲る!」

これこそが彼女の娘の純の本当の本物の夢なのです。

ですから彼女の夢はまだまだ道半ば!なのです。


その本物の夢が叶えられるその日まで、がんばって生きなきゃ! しみじみそう思っています。大苦笑


そんな娘を皆様にもぜひとも応援声援して頂ければ・・・・・・・そう思っています。

どうぞ宜しくお願い致します。


「よし!応援したるわい!!」

そう思って頂けた方に、御礼として、極秘も極秘、大極秘の資料!?をお見せ致します。当の本人には全く掲載公開の許可を得ていない極秘資料となります。知られないように、そ~~っとお読み下さい!笑 ちなみにこの資料!?は、グループリーグ初戦のアルゼンチン戦の前にとあるルートを通じて私の手元に届いた娘からの手紙です。

122_convert_20190711135750.jpg

123_convert_20190711135916.jpg


『夢にまで見た初舞台』   

それは彼女にとって楽しく喜ばしい物としてより、ほろ苦いしょっぱいものとして彼女の五臓六腑に刻まれたものと察します。

しかししかし、ここからが本物の夢へのスタート。

明けない夜はない!  必ずや新しい明日がやって来る! 輝かしい明日に向かって思いっきり突き進んでいってほしい!

心の底からそう願っています。

124_convert_20190711140017.jpg

125_convert_20190711140132.jpg

必ずや陽は上るのだから!!!


以上これにて本当に本当にFINとなります。ご清聴!?ありがとうございました!笑


な~んてまだまだ終わらず・・・・・・・笑笑


実は実は明日、地元の某中学校におきまして、全校生徒と有志保護者の方々を対象に、「夢に向かって」と言う題目で1時間の講演を行う大役を仰せつかっているのです。

遠藤純の父として指令!?を受けて・・・・・・

今から、いや、ここ最近ずっとずっと、動悸息切れ眩暈が止まらない!苦笑

冗談ではなく本当のことです!!!!!!!!!!!


何を話すの!???


何を話しましょうか!???  まだこの時点でも決まっていません!!!泣泣泣  だから動悸息切れ眩暈が・・・・・・・泣泣泣泣泣


ともかく明日の講演が終わって初めて本物の『Fin』となります。


果たしてどんな結果に・・・・・・・・  またまた動悸が・・・・・・・・大泣苦笑  乞うご期待!!! 眩暈が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
知られざる!?1週間 ~ フランス紀行 Ⅳ ~
6月14日(金)

えっ!? まだこのブログ続くの!?? そんなお方は立ち入り厳禁! 

よっ!待ってました!! そのお方だけお入り下さい!笑

【長かった!?社会科見学学習も終了し、今日はスコットランド戦の応援声援!試合会場は、パリから300㎞強離れたレンヌと言うところなので、TGVに乗って移動。TGV!? それはですね・・・日本の新幹線のようなもの!です。まずはその乗車駅でパチリ!笑】
74_convert_20190710092901.jpg

【駅構内には、自力で充電する装置!?が設置されていました。隠れて見せませんが、自転車のような物に乗っています。それをこぎこぎすると・・・・です!】
75_convert_20190710093155.jpg

【これがフランスの新幹線=TGV。乗車前になぜだかこのポーズを・・・・・笑笑】
76_convert_20190710093609.jpg

【客車は1等2等3等と値段によって分かれており・・・・・もちろん3等に乗車しました!苦笑】
77_convert_20190710093647.jpg

【約1時間半の乗車時間。ですので旅のお供!?を携えて・・・・・】
78_convert_20190710093831.jpg

【パリを出発しほどなくすると長閑な風景がそこかしこに・・・・・・】
79_convert_20190710093948.jpg

【まさに都会から田舎へ!そんな感じでした!】
80_convert_20190710094109.jpg

【レンヌの駅に到着。構内にはたくさんのワールドカップボランティアの方々が道案内などをしていました。なんだかパリより盛り上がってる!そう体感しました。】
81_convert_20190710094301.jpg

【レンヌ駅からまた電車を乗り継いで会場に行くことも出来たのですが、そこは社会科見学なんちゃら!笑 40分ほど歩いて会場に向かいました! 駅構内もさることながら、会場に向かう道すがらもワールドカップバージョンに!!】
82_convert_20190710094655.jpg

83_convert_20190710094828.jpg

【ストリートサッカーもバンバン行われていました!】
84_convert_20190710121332.jpg

【なんだかよく分からない遊び!?もそこかしこで繰り広げられていました。】
85_convert_20190710121828.jpg

【フランスに来て初めて猫ちゃんも見つけました!笑】
86_convert_20190710122048.jpg

【会場まであとわずかの所で、日本代表チームを乗せたバスにも出くわしました。後で純さんに、「手を振ってたの分かった!?」と聞いたら・・・・・・「分かった!」と言っていました!笑】
87_convert_20190710122142.jpg

【会場に到着! ホワイトリバーのみんなからのメッセージを掲げて・・・・パチリ!】
88_convert_20190710122402.jpg

【健コーチは地元の取材!?を受け、なぜだか分りませんが、「アーレ純!」を連発していました!笑笑】
89_convert_20190710122555.jpg

【アルゼンチン戦同様、あのオランダ人の双子の方々にここでも出会い・・・・・】
90_convert_20190710122748.jpg

【スタジアム入り。こじんまりとしたスタジアムでしたが、とっても雰囲気の良い会場でした。がんばれ純! がんばれ日本!】
91_convert_20190710122905.jpg

【アルゼンチン戦では会場の規定!?の関係で張れなかった後援会から寄贈された横断幕2つを、この会場ではバッチリ掲げることが出来ました。】
92_convert_20190710123107.jpg

93_convert_20190710123308.jpg

【純さん見っけ! 気のせいかなんだかとっても緊張感が漂っているような・・・・】
94_convert_20190710123414.jpg

【と思ったら、なななんと、負ければ予選敗退決定のこの大事な一戦に先発出場でした! なるほどだからあんなに・・・・ それにしてもこの国歌斉唱の表情も緊張でパリパリ強張ってる!苦笑 そりゃそうだろうね。初先発で重要な一戦で会場は異様な盛り上がりで・・・・・・  がんばればんばれ純! そう叫びに叫びまくったことが想像に難くありません!苦苦笑】
95_convert_20190710123501.jpg

【夢にまで見た初舞台! 先発出場! 舞台は申し分なし! やったれ純~~!!!!!!!!】
96_convert_20190710123602.jpg

【見てるこちらまでしこ!?を踏みたい気分になりました!苦笑】
97_convert_20190710123826.jpg

【と言うより武者震いでガクガクでした!笑】 
98_convert_20190710124037.jpg

【と言うか何と表現して良いか分かりませんが・・・・夢を見ているような心地に陥りました。】
99_convert_20190710124225.jpg

【そんな思いにさせてくれた感謝の気持ちを声援に変え、精一杯叫びまくりました!笑】
100_convert_20190710124740.jpg

【そして訪れた歓喜の瞬間。観客席の我々も歓喜歓喜大歓喜でした!!!大笑】
101_convert_20190710133049.jpg

【純よくやった!その一言に尽きました。】
102_convert_20190710133840.jpg

【アルゼンチン戦の後は、悔し涙を目にいっぱい浮かべていた純さん。言葉もかけずらかったのですが、今回は・・・・!!!笑】
103_convert_20190710133929.jpg

【手渡したものは・・・・・秘密です!笑】
104_convert_20190710134029.jpg

【自分の娘であるはずなのに、なんだかすっごい人に見えて仕方がありませんでした!大大笑】
105_convert_20190710134326.jpg

106_convert_20190710134416.jpg

107_convert_20190710134513.jpg

108_convert_20190710134813.jpg

【会場に乱入して!?よくやった!そう言って抱き締めたかったのですが・・・・・止めました!大苦笑】


【会場を後にし、スコットランドサポーターとパチリ! 「JAPAN19番ナイスプレーヤー!」掛けて頂いたこの言葉は一生の宝物です!笑】 
109_convert_20190710134925.jpg

【レンヌの駅のボランティアさんが、「そのシャツ欲しい!」と言われたので、迷いに迷ったあげく・・・・・・ すっごく喜んでもらえてなんだかとってもとっても嬉しくなりました!】
110_convert_20190710135029.jpg


レンヌからTGVで移動し宿舎へ到着したのは夜11時前。この日がフランス滞在最後の夜と言うことで最後に食したのはやはりあれを・・・・・・・

あれ? そう思われた方は・・・・・・×!

あれね! そう思われた方は・・・・・・・○!

実は最後の晩餐の様子をパチリしたかったのですが、隣にたくさんの酔っ払った黒人さんたちがいて、ビビって!?パチリどころではありませんでした!大泣笑


~つづく~   


いよいよ帰国となります。
知られざる!?1週間 ~ フランス紀行 Ⅲ ~
6月13日(木) 『THE パリ』 社会科見学学習!?3日目

【本日はルーブル美術館へ。20年前は訪れなかった場所。ワクワクドキドキ!だったのですが・・・・】
51_convert_20190708124511.jpg

【チケットを買おうと思ったら、事前にEチケットを購入していないと入場出来ないことが判明し・・・・ Eチケット!?お調べ下さい!苦笑】
52_convert_20190708124746.jpg

【入場出来なかった腹いせ!?に、かの有名なガラス張りピラミッドを摘まんでやりました!苦苦笑 ちなみに、このポーズ、ここを訪れた人の全てが行うそうです!】
53_convert_20190708124933.jpg

【黒人さんと一緒にパチリ! 実はこの方、我がクラブのみんなと深~い関係があるのです。どんな関係!?それはですね・・・・ キーホルダー!笑】
54_convert_20190708125235.jpg

【中には入れませんでしたが、建物を見ているだけでもずっしりとした重みを感じる美術館でした。20年後は入れますように! 20年後!?】 
55_convert_20190708125432.jpg

【美術館を後にし・・・・ かの有名なお方の銅像とパチリ! どなたかお分かりになった方は・・・・歴史に長けている!笑】
56_convert_20190708125509.jpg

【ぷらぷら歩いていると・・・・・日本通り!?を発見! ここは京子さんと言う方のお宅!? ではなく・・・・・】
57_convert_20190708125641.jpg

【日本の食品を扱うスーパーでした。この御馴染の商品、約900円の値が付いていました!驚】
58_convert_20190708125803.jpg

【こちらも同様の値段で・・・・驚驚】
59_convert_20190708125943.jpg

【ちなみにお米も売っていたのですが、なななんと、福島県の矢祭町の『矢祭米』が売られていました!驚驚驚】
60_convert_20190708130132.jpg

【スーパーの道路を挟んだ向かいには、日本のアニメ(全てフランス語に訳したもの)ばかりを扱った本屋がありました。ここで『となりのトトロ』のフランス語版を購入し、帰国後応援幕を作って下さった純さんの母校に寄贈して来ました】
61_convert_20190708130201.jpg

【日本名の食堂!?も乱立!?していて、その中からチョイスしたのは・・・・・】
62_convert_20190708130333.jpg

【このお店でした! 北海道では知る人ぞ知る名店だそうです。私は全然知りませんでした・・・・・苦笑】
63_convert_20190708130403.jpg

【こちらを頂きました。久しぶりの味!?だったせいか、とっても美味しかったです!笑】 
64_convert_20190708130521.jpg

【ちなみに店員さんは日本人でもフランス人でもなく・・・中国系の方でした!笑笑】
65_convert_20190708130655.jpg

【お腹いっぱいの後は・・・・・・『THEパリ』の象徴のひとつオペラ座へ】
66_convert_20190708130848.jpg

【建物の前では陽気なお兄さん、お姉さん方が、これまた陽気な音楽を奏でていました!笑 それにしても、どこを見回しても歴史深い!?建造物ばかりで、うっとり!?してしまいました!笑】
67_convert_20190708131105.jpg

【地下鉄を乗り継ぎホテルへ戻る途中のとある店先で見つけたフランスワンちゃん。買い物をしているであろうご主人様を待っている様子で、まさにフランス版忠犬ハチ公でした!笑】
68_convert_20190708131329.jpg

【社会科見学学習!?最後の締め!?は・・・・  日本でも御馴染のここに行って来ました!】
69_convert_20190708131507.jpg

【もちろん見学のみでなく、しっかり体験!?いや、洗濯して来ました!笑】
70_convert_20190708131640.jpg

【ただし、装い!?は日本と同じようでもその使い方は全く異なり・・・・・ ほんの少々の洗濯&乾燥をするのに約2時間を要してしまいました!苦 なぜかって!???  お知りになりたい方はお聞き下さい。説明のしようがないので・・・・苦苦笑】
71_convert_20190708132116.jpg

【5日間滞在した地区の案内板。フランスに行く!しかも格安で!そんな方にはこの地区はとってもお薦めです!ただし、相当な覚悟が必要ですが・・・・・ どういう意味!??? 直接お聞き下さい!笑】
72_convert_20190708132340.jpg

【ちなみにこの光景!?は夜9時過の様子! 11時前頃になってようやく薄暗くなり・・・・・ 朝5時過ぎに夜が明ける! そんな感じの地でした】
73_convert_20190708132507.jpg


~つづく~


☆こんなフランス紀行!? しかも、既に約1ヶ月も前のこと、何の興味も関心もないかとは思いますが・・・・・・あと僅かで終わりますのでじっと堪えて下さい!泣笑 と言うか、興味のない方はアクセスなどしてはいないと思いますが・・・・・・泣苦笑 たとえアクセスしても見向きなどしてはいないかと思いますが・・・・・・大泣大苦大笑
知られざる!?1週間 ~ フランス紀行 Ⅱ ~
6月11日(火)~12日(水)

【ホテル周辺では毎日のようにバザールが開催されていました。それにしても自撮りは難しい!笑】
24_convert_20190705202744.jpg

【社会科見学学習!? タイトル『THEパリ』 まずは凱旋門から!】
25_convert_20190705202851.jpg

【長い長い螺旋階段を登るとそこは・・・・! この階段を登ったのは1998年以来2度目。20年の年月を噛み締めながら、ヒーヒーハーハーしながら登り切りました!あの時は息など全くあがらなかったのに・・・・苦笑】
26_convert_20190705202958.jpg

【かの有名な○○も一望! その○○とは・・・・分かりません!苦笑】 
27_convert_20190705203046.jpg

【凱旋門の周辺は大変なことに!! なぜこのようになるかは・・・・お調べ下さい!】
28_convert_20190705203210.jpg

【凱旋門を眺めながらの昼食! こんな贅沢も社会科見学学習のひとつ!笑】
29_convert_20190705203428.jpg

【 『THEパリ』 パートⅡ! もちろん・・・スカイツリー!笑 このお土産(キーホルダー)を買って帰国後クラブの子供たちに渡した時に、○○君がそう言ったので、そう呼ぶことにしました!笑笑】
30_convert_20190705203540.jpg

【○○君! これは、エッフェル塔って言うんですよ!笑】
31_convert_20190705203855.jpg

【 『THEパリ』 パートⅢ! セーヌ川の水上クルーズ!?】
32_convert_20190705204015.jpg

【かの有名な美術館見っけ! 翌日訪問なり!】
33_convert_20190705204134.jpg

【先日火災が発生しその復旧のために地球規模で寄付が集まっているかの有名な・・・・お調べ下さい!】
34_convert_20190705204245.jpg

【復旧工事の真っ最中でした!】
35_convert_20190705204341.jpg

【実はセーヌ川に架かる橋と言う橋の欄干にはなぜかこのような光景が!これ全部鍵です!なぜこうしているのか・・・・お分かりの方、教えて下さい!】
36_convert_20190705203738.jpg

【社会科見学学習1日目の締めの夕食は・・・これです!苦笑】
37_convert_20190705204452.jpg

【見学学習2日目の朝食は・・・これです! と言うか、毎日これが朝食でした!笑】
38_convert_20190705204602.jpg

【見学学習2日目の最大の学習課題は・・・・・体を張っての挑戦でした!笑笑】
39_convert_20190705204631.jpg

【それは海外に来たら必ず自分に課してる課題でありまして・・・・・このお店にお世話になりました!】
40_convert_20190705204742.jpg

【イケメンフランスお兄さんにチャキチャキジョリジョリして頂きました!笑 これで私もフランス人の仲間入り!!笑笑】
41_convert_20190705204811.jpg

【髪の毛バッサリ記念!?に、美容室近くの○○寺院を見学! ○○・・・分かりません!苦笑】
42_convert_20190705204931.jpg

【建物内は実に厳かな空気がそこかしこに漂っていました!】
43_convert_20190705205049.jpg

【この王冠を見ればその空気感が伝わるかと・・・・・笑】
44_convert_20190705205210.jpg

【寺院見学の直後に見かけた見事な!?フランス人女性。あまりの王冠!?にパチリ!次はこの髪型かな!?大笑】
45_convert_20190705205338.jpg

【夕食はまたしても・・・・・あまりの美味しさに止められない止まらない!でした!】 
46_convert_20190705205500.jpg

【5日間の滞在で合計3度食しました!笑】
47_convert_20190705205607.jpg

【食事後は、腹休め!?に近くのスーパーへ・・・】
48_convert_20190705205716.jpg

【あれっ!?この大量のチョコレート、どこかで見覚えありませんか??? そうです!みんなのお腹の中にしまわれたものです!笑】
49_convert_20190705205828.jpg

【あれだけボリューム満点の食事をしたのに、夜食も摂り・・・・・笑笑笑】
50_convert_20190705205935.jpg

~つづく~
知られざる!?1週間 ~フランス紀行Ⅰ~
6月9日(日)~10日(月)

【フランス到着 ~シャルルド国際空港にて(1)~ 】
1_convert_20190704203721.jpg

【シャルルド国際空港にて(2)】
2_convert_20190704204103.jpg

【空港からホテルへ移動中の地下鉄で出会ったとってもとっても親切だったフランス女性】
3_convert_20190704204139.jpg

【フランス滞在中5日間宿泊したホテルの中庭にて】
4_convert_20190704204214.jpg

【フランス初の食事 こんなところでこんなものを】
5-1_convert_20190705083029.jpg

5_convert_20190704204244.jpg

【初戦の会場 パルクデフランス(1)】
6_convert_20190704204408.jpg

【パルクデフランス(2)】
7_convert_20190704204526.jpg

【パルクデフランス(3)】
8_convert_20190704204637.jpg

【パルクデフランス(4)】
9_convert_20190704204749.jpg


【2011年以来なでしこJAPANを応援していると言うオランダ人の双子さんとパチリ!】
10_convert_20190704204908.jpg

【気合い注入!?】
10-2_convert_20190705083644.jpg


【スタジアム入り! いよいよ夢の初舞台】
11_convert_20190704205003.jpg

【南相馬市の幼稚園から頂いた応援メッセージとフラン人坊やとパチリ!】
12_convert_20190704205108.jpg

【純!がんばれ~!】
13_convert_20190704205209.jpg

【純!戦況をしっかり分析せよ!】
14_convert_20190704205321.jpg

【純!出番は近いぞ!】
15_convert_20190704205446.jpg

【純!とうとうやって来たぞ!】
16_convert_20190704205539.jpg

【純!初舞台思いっきり躍動して来い!】
17_convert_20190704205638.jpg

【純!純!純!】
18_convert_20190704205740.jpg

【純!初舞台はほろ苦いものだったね!】
19_convert_20190704205841.jpg

【純!次だよ、次!】
20_convert_20190704205934.jpg

【俺たちは全力で遠藤純を応援してるぞ!】
21_convert_20190704210049.jpg

【フランスで初の夕食 実はこれを滞在期間中3回も食べました!】
22_convert_20190704210202.jpg

【純!そして遠藤純応援団の3人共、今日一日、いや日本からフランスへの移動を併せると二日間!?お疲れ様でした!】
23_convert_20190704210312.jpg


~つづく~