FC2ブログ
Vamos福島
最後の・・・最後の・・・最後!
2019年3月27日(水)、トップクラス最後の最後の最後の・・・・・・・・

まずはホームグラウンドで・・・・・・

6年生から最後の秘伝のたれ!?の伝授!笑

DSCN2232_20190328110527fbe.jpg

DSCN2238.jpg

先輩が努力努力努力で培った秘伝のたれを授かった後輩諸君!  しっかり自分のたれ、いや、自分の力にするんだぞ~! そのためには・・・・・コツコツコツコツコツの努力練習あるのみ! いつの日にか再会した時に成長した姿を見せるのが君たちの使命なり!!笑


「今日は最後のトレーニング! 6年生何したい?」 「コーン倒し!」 「よしやろう!」 笑

DSCN2241.jpg

DSCN2242.jpg

DSCN2244.jpg


メインイベント!?は、6年生vs4~5年生との本気のバトル!笑 結果は・・・・・ 

DSCN2249.jpg

DSCN2251.jpg

6年生の全戦全勝! 「さすが!」の一言でした!  我が巨人軍は、もとい!笑 我が6年生は永久に不滅です!!笑笑

それにしても、6年生のプレーを見ていると、まさに、「言ったようにならず やったようになる」 その言葉通りだなぁ・・・・ 最後の最後に改めてしみじみそう思いました。


いつの日か体も心もう~~んと成長したみんなにこのグラウンドで再会できる日を夢に見ながら、後輩たちがボールと格闘する日々を見守って行こうと思っています!


それまで、必死にグラウンドに立ち続けようと思っています! ただし、いつまでも立ち続けることは不可能!ですので、なるべく早めに遊びに来て下さいね!

なぜって???  老い先短いからです!!大泣笑



最後のトレーニング終了後は・・・・・・

【最後の晩餐!?】と銘打ったお食事会! 会場は・・・・・ この食事会御用達!?のお店へ・・・・・・・ クラブバスでレッツゴー!

6年生にとって最後のバス乗車! 感無量! な~んてこと全く感じていませんでしたね!  だって・・・・・あれだけ大騒ぎ炸裂!?だったのですから!!大笑

それでいいんです!  子供はそうじゃなくてはならない!です!大大笑


最後の晩餐開始~~! 食って食って食いまくれ~~~!笑
 
DSCN2252.jpg

DSCN2253.jpg

DSCN2254.jpg

DSCN2258.jpg

DSCN2255.jpg

DSCN2257.jpg

DSCN2256.jpg

DSCN2266.jpg

DSCN2264.jpg

DSCN2277.jpg

DSCN2268.jpg

DSCN2279.jpg

DSCN2282.jpg

DSCN2284.jpg

DSCN2280.jpg

DSCN2281.jpg

DSCN2270.jpg

DSCN2271.jpg

DSCN2291.jpg

DSCN2289.jpg

DSCN2288.jpg

DSCN2295.jpg

DSCN2293.jpg

DSCN2290.jpg


我がクラブを信頼して頂き、数あるクラブの中から我がクラブをお選び頂き、大切なお子様の今を託して頂いたことに、心より感謝申し上げます。

今後も、我がクラブは、サッカー及びその他様々な活動を通して、クラブに集いし子供たちが、心身共にたくましく健やかに成長するよう微力ではありますが、精一杯尽力させて頂きます!



また会う日まで♪♪♪♪♪♪♪♪
2019春茨城県合宿総括  ~一問一答~
「それにしても疲れたなぁ。もう少し寝ようかなぁ。」

そんなことを思いながら、時計のアラームを止めていると・・・・・ ふと、あることが頭をよぎり・・・・・・

「あっ!そうだ!!今日は○○保育園の卒園式に呼ばれているんだった!」

そう思った途端、思わず眠気もぶっ飛び!?(苦笑)、ベッドから飛び起き、スーツは!? ワイシャツは!? ネクタイは!? あとはえ~っと、髭を剃らなくては!!!etc

 
そんなこんなでシャキッとした顔でビシッとスーツを着込み・・・・・ とは言え、元が元なもので限界があるわけでして・・・・・苦苦笑

言ってる意味分からない!?  分からなくていいんです!笑笑


○○保育園からは毎年卒園式と入園式にはご招待を受けているのですが、なかなか日程が合わず、参加したのは数年前の一度きりだったのですが、今回はタイミングがよく・・・・・・


久しぶりに参加させて頂いたその式は、それはそれは感動そのものでした。

普段は、はっちゃけ200%の子供たちが(笑)、それはそれは格好いいお洋服に身を包み、表情もびしっと引き締まり・・・・・・笑笑

その姿に、感動と共に、なんだか、くすっとしてしまいました。笑笑笑


式の中で園長先生が保護者の方々に語った言葉がとても印象に残りました。同時に、自分の立場を省み、本当にその通りである!そう深く深く頷きました。


「我が○○保育園を信頼して頂き、数ある保育園の中から我が園をお選び頂き、大切なお子さま方の育ちを託して頂きましたことに対し、心より感謝申し上げます。」


厳かな式、そして、たくさんの子供たちの巣立ちの式に参加させて頂き、そしてそして、園長先生の言葉から、改めて自分自身、我がクラブの思いを新たにすることができたこと、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

と共に、来年度もたくさんの復興支援活動(体育遊び)の要請を頂いている○○保育園の子供たちのために、微力ではありますが、えんちゃん精一杯がんばらせて頂きます!笑

との思いでいっぱいです。

そしてそしてそして、本日、○○保育園を巣立った19名の子供たちの未来が、明るく光り輝くものとなることを、かげながら応援させて頂ければと思っております。


ご卒園おめでとうございます!


それにしても、あのまま思い出さずに寝てしまっていたら・・・・・・・  ひぇ~! こわっ~~!! 大苦笑


☆3月24日(日) 三重県開催(アウェー)のなでしこリーグ2戦目に出場した純さん。2戦目にして、スターティングメンバー(先発出場)の栄光を手にしたのですが、結果は・・・・・

20190326144148e5e.jpg

20190326144201faa.jpg

20190326144213019.jpg

60分間(後半15分)でお役御免!苦笑  自分自身もチームも1戦目のにようにはいかず・・・・・・

しかししかし、一喜一憂すること勿れ!  3戦目はすぐにやって来ます!!   気持ちを切り替えて・・・・・!!!

3戦目と言えば・・・・・・  初の遠藤純選手応援ツアーを敢行! 埼玉の地で、純さん応援シャツを身に纏った地元応援団のみんなにすんばらしい勇姿を見せて頂戴よ~! もちろんその左足でのゴールが見たいぞ~~!! たのんまっせ~~~!!!笑




それでは、本日のブログのタイトルである【2019春茨城県合宿総括 ~一問一答~】に移ります。

本題に入るまで長っ!  本当ですね・・・・・失礼しました!!苦苦笑

ところで、【総括】って!? 【一問一答】って!?  それはですね・・・・・  昨日終了した合宿の様子は、3日間、流れが分かるように写真のみの掲載に留まっていましたので、「この写真って何!?」etc そんな疑問!?もおありかと考え、その問いにお応えしながら更に細かく合宿の様子をお伝えしよう!そんな企画!?となっています。


疑問なんて・・・・・  そう言わずに、お付き合い下さいませ!笑


ちなみに、誰が問うて誰が応えるかと申しますと・・・・・・ もちろん私の一人芝居!?、いや、独り舞台!?となります!笑笑

ご理解ご了承頂ける方のみご入場下さい!大笑 (最近、なんだかこのフレーズがよく使われるような・・・・・・・ 気のせいです!大大笑)
   
  
Q1.新年度トップクラス(4~6年生対象)初の合宿は如何なものでしたか?

A.予想通り!?いろ~~んなことが満載でしたが、それでも参加者全員無事に親元にお返し出来たことにホッとひと安心しています!


Q2.いろ~んなことが満載とは!? とても気になるのですが・・・・・

A.あまりにもたくさんあり過ぎて、何から話して良いのか分かりません!苦笑


Q3.ぜひともそのたくさんを聞きたいのですが・・・・・・・ ちなみに初合宿となったお子さんもいたかと思いますが、どうでしたか?

A.全く問題ありませんでした!新4年生も上級生に手助けされながらサッカーもそれ以外の活動も(宿舎等々)充実した時間を過ごしていた!と確信しています。それにしても、新5年生、特に、新6年生のリーダーとしての自覚がたった3日間の合宿でしたが、日に日に高まっていったことが手に取るように感じることが出来ました。それだけで、この合宿の大成功!を実感することが出来ました。その証拠!?に帰宅後、新6年生のある保護者の方よりこのようなメールを頂きました。

「3日間大変お世話になりました。ありがとうございました。新6年生として今までとは違う気持ちを持って参加し、少し成長して帰ってきたように感じました。残り1年を精一杯楽しんで大切に過ごしていければと思います。よろしくお願いいたします。」


Q4.ところでサッカーの方は如何でしたか?

A.合宿の1~2日目はみっちり朝から晩までサッカー漬けとなりました!笑 その証拠!?に、新チームの新キャプテンR君は、2日目終了後、「足がパンパンでもう動けません!」と泣き言!?を臍いておりました!笑  2日間、茨城県の交流のあるチームの主催大会に参加させて頂き、たくさんのチームと試し合いをさせて頂きました。結果は16チーム中5位と言うものでしたが、成長したなぁ!とか、まだまだこれからこれから!とか、あとはえ~っと・・・・・ とにかくこの合宿に参加した全ての子供たちが、これから自分は何をしなくてはいけないのか! どんな練習に励むべきか! サッカーにどう向き合っていくのか!等々、各人それぞれがそれぞれに方向性を見つけることが出来た! そうは思っているのですが果たして・・・・・・  とにかくこれからも陰に陽に子供たちを見守っていこうと思っています!


Q5.サッカー及びその他様々な活動を通してクラブに集いし子供たちの心身の健やかなる成長をサポートする! このクラブの永久不滅!?の指導方針をこの合宿でも発揮!?することが出来ましたか?  

A.3日間のブログに掲載した写真をご覧頂ければ一目瞭然かと思います! ちなみに3日目の朝、朝食前の散歩の時間に、新5年生のD君が、私の後ろを歩いている時に、「この合宿は3日目が最高に楽しいんだよなぁ」と隣の仲間に話しかけているのを小耳にし、思わず笑ってしまいました。と同時に、そんな子供たちの思いに応えられる企画をこれからもどしどし提供していきたい!改めてそう心に誓った瞬間でした。

一説によると!? 我がクラブを登山部と称する私の大大知り合いの輩!?がいるようですが(大笑)、「サッカーの上手い登山部を目指す!」そう公言しておきます!大大笑


Q6.今更ですが、一人で20人近くの子供たちを引率し合宿に行くのは大変ではありませんか?

A.正直言いますと・・・・・大変!その一言に尽きます!(苦笑) しかし、私一人しかいないからこそ、子供たちの自主自立性が育まれる!そう確信しています。今回も、食堂のおばさんから、「監督さん一人で大変ですね!ご苦労様です。それにしても、ホワイトリバーの子供たちは自分たちで何でもしっかり出来ますね!感心します。」とお褒めの言葉を頂いたり、食堂で同席したある団体のお父さんが、廊下ですれ違った際に、「よく出来たお子さんたちですね。食事のマナーも行き届いているし、挨拶もしっかり出来るし、容器を片付けた際に、「ご馳走様でした!美味しかったです!」の一言には感動してしまいました。実は私も子供を二人サッカークラブに預けているのですが、こんなクラブに入れたかったなぁと食事をしながら思っていました。どんなご指導をされているのですか?」と問われて・・・・・「私は何もしていません。良い伝統が引き継がれているのかも知れません。と言うより、それぞれの子供たちの親の躾が行き届いているのだと思います!」と返答。その後も色々と話し、最後に、「とにかくあまりにも素晴らしいのでどうしてもこの思いをお伝えしたくてこんな長話となってしまいました。これからもがんばって下さい。」と激励!?されてしまいました。

そんなこんなで、これからも私一人での引率が主になりますが、安全面には十二分に配慮し、合宿遠征等々に大切なお子様を託して下さる保護者の方々の、何より、参加する子供たちの思いや願いに応えられるよう、微力ではありますが、精一杯尽力して行こうと思っています。


Q7.ところでやっぱりいろ~んなこと満載の言葉がどうしても気になるのですが・・・・・・・・

A.貴方もしつこいですね!笑  それはですね・・・・企業秘密です!!笑笑


Q8.何としてもお応え頂けないようですね!怒笑 それでは掲載された写真の中から気になったことを数点お伺いします。初めに1日目の写真の中で、「やぎ」が登場していますが、あれは何ですか? まさかサッカー場の脇が動物園だったとか??笑

A.まさか~!!笑 実はサッカー場のそばに釣堀!?があって、そこに隣接している食堂でやぎを飼っているようで、ちょうど子供たちが昼食の時間に近くを散策!?している時に遭遇!?し、思わずお得意のパチリ!をしてしまいました。笑 ですので、参加した子供たちがこの写真を見てもちんぷんかんぷん!?だと思います。笑笑 ちなみにどうしてやぎがカメラ目線になっているかと申しますと・・・・・ それではですね・・・・・・ 企業秘密です!!笑笑笑  とは言え、この一枚を撮るために、二十回位パチリパチリを繰り返したのですが・・・・・・大笑


Q9.なるほど!ご苦労様です!笑 それでは2日目の朝の散歩の時間の誰かの銅像!?の前での集合写真に全員写っていないようですがそれはどうしてですか?

A.良くぞ気がつきましたね!笑 確かに19名中12名しか写っていません。今回の合宿の宿泊は部屋の形態の都合上、7人・7人・5人の3班に分かれて宿泊しました。その内の1班が写っていないことになります。合宿期間中は6時25分ロビーに集合!そして散歩!となっていたのですが、1班のみその時間に遅れ・・・・・  と言うことで置いてきぼりをくらい・・・・・  写真には・・・・・・  と言うのが真相です。ただし、昨年も散歩コースにしていた公園でしたので、遅れてきた班の中で昨年も参加した子が、あっ!あの公園だ!と機転を利かせ!?合流したのですが・・・・・  そのため、散歩を終え宿舎に戻る際に撮影した、かの有名な知る人ぞ知るタイガージェットシンとの記念写真!?には19名全員が写っているのです!笑



Q10.なるほどなるほど!笑 それでは、同じく2日目のサッカーの時の写真で、何やら小高い丘!?を登っている子供たちの写真があるのですが、あれは何ですか?

A.それはですね・・・・我がクラブは登山部なので、山を見るとすぐ登るのです!笑 な~んてことではなく、全ての試合を終え、更にトレーニングを行っている最後の種目!?として、「この山をリフティングで誰か一人でも登れたら宿舎に帰ろう!」と言う無理難題!?を子供たちに押し付け!?、純粋無垢!?な子供たちが格闘している様子です。ちなみにここに写っていない子供たちは、私がパチリしている後ろで最初の課題克服に取り組んでいて、その課題を克服した者が山の頂上を目指しているのです。

悪戦苦闘!?すること数十分、「これはもう無理だろう。ギブアップしなよ!」と声を掛けていたところ、新6年生のY君が、ものの見事に克服!達成したのです! 思わずブラボー!!と声を掛けてしまいました。笑 その達成を記念して!? 全員で頂上に登り、記念のパチリ!をしたのが次の写真になります。

やってやれないことはない! 子供たちの可能性は無限!  ニュアンスはちょっと違うかも知れませんが、改めてそんなことを感じた瞬間でした。



Q11.なるほど~!  それじゃ続けて2日目の写真の中で、夕食!?の際にチャーハン!?とカツ丼!?が同じお盆に載っている写真があるのですが、まさかとは思いますが、この二つを注文して食べたお子さんがいると言うことですか?

A.はい!全くその通りです! 私も唖然騒然でした!苦笑 しかも、それが新4年生のS君で、しかもしかも、予想に反して!?全てをペロリと平らげてしまったのですから、びっくり仰天!でした。一つのお盆に二つのご飯と二つの味噌汁、なかなかお目にかかれないレア作品!?だと思います!笑

ちなみに例年、この合宿2日目の夕食はこの施設と決まっていて!?、子供たちに大好評のお店なのです!なぜかと言いますと・・・・・・・いろんな物が安価で食べれて、それよりも何よりも・・・・・・・・嫌いなものは食べなくて済むからです!笑笑



Q12.なるほど~!笑 その気持ち、分かります!!笑笑  それでは3日目の写真の最初の方に、なにやら黒い物体!?が写っているのですが、あれは何ですか?

A.それはですね・・・・・話せば長くなるのでカット!笑 しかもプライバシーに関することですので・・・・・笑笑  それにしても、こんなことが起こるとは予想だにしていませんでした! 指導者として引率者として、ある意味、勉強になりました!笑笑笑


Q13.それってどういうことですか? 本当に気になるんですけど!

A.○○君の今後の成長に期待するのみ!です。笑


Q14.余計意味が分かりません! どうせ聞いても教えてくれないでしょうから、先に進みます!怒笑  朝の散歩中の写真の中で 「っぱん家」 のお店!?の看板の写真がありますが、どうしてこれをパチリして掲載したのですか?

A.それはですね・・・・ これをぜひともこの写真をご覧頂いた皆様に、声を出して読んで欲しかったからです!笑 5回声に出して言ってみて下さい!!笑笑


Q15.「っぱん家!」「っぱん家!」「っぱん家!」「っぱん家!」「っぱん家!」 う~む・・・・言いづらい店だ~!!!大笑 それにしても子供たちの朝食後の宿題→記念撮影→部屋の様子の写真にはどんな意味があるのですか?

A.それはですね・・・・・ どんな施設を利用しても、「使う前より美しく!」 これが我がクラブのモットーであることをお見せしたまでです!笑 言ってみれば、これも我がクラブの良き伝統!だと思っています。


Q16.良き伝統はしっかり引き継いでいってほしいですね! ところで、3日目に訪れた施設はどんなところだったのですか? 子供たち、とっても楽しそうですが?

A.「この合宿は3日目が最高に楽しい!」前述したD君の言葉通り、この合宿は3日目がメインイベント!?となります。何て書くと、サッカーがメインでしょ!とお叱りを受けそうなのでお断りしておきますが、もちろんサッカーも一生懸命にやる!でも、それ以外も同じくらい一生懸命やる!遊ぶ!それが我がクラブなのです! お間違えないように!!笑  昨年は3日目の午前中はJAXA筑波宇宙センターを訪れたのですが、今年は、つくばエキスポセンターを訪問しました。

訪問した感想は・・・・・ めっちゃ面白かった!いくら時間があっても足りない!etc 子供たちに感想を問うたら、きっと一様にそう口にする!そう思っています。それほどの施設でした。しかも、ただの遊びではなく、遊びを通して様々な学びが出来る!そんな施設でした。「来年も絶対にここに来たい!」その言葉をしっかり肝に銘じておきたいと思います!笑 と言うか、ぜひとも家族で一度訪れてみては! 茨城方面に試合に行った際にはぜひとも立ち寄ってみては! 心の底からお勧めしたいと思っています! 騙されたつもりで!?ぜひ一度・・・・・  

ちなみに我が子供たちは様々な体験をする前に、私から与えられたテスト!?をこの施設を巡りながら行いました。その回答記念!?に施設オリジナルボールペンを購入し贈呈!?しました。 テストって!? エキスポセンターのホームページをご覧頂くと分かりますよ!笑

午後は、これは毎年定番の「筑波山」登山!?を行って来ました。初参加のS君は、男体山と女体山を登って、「めっちゃ疲れました!」と涙目!?になっていましたが、常連の子供たち!?は2回、3回と登りまくっていました!笑 S君、これもサッカートレーニングの一環なり!笑

今年は征服記念!?登頂記念!?に美味しい○○を・・・・・・・ 写真をご覧頂ければ一目瞭然!笑

な~んて笑っている場合ではなく、実は、この山でとんだハプニングがありまして・・・・・・・

それは・・・・・・・・  やめときます!苦笑   引率者として、またひとつある意味勉強になりました!



Q17.それは一体!?と聞いてもどうせ応えてくれないでしょうから・・・・・・  それにしても新トップクラスの初合宿は色々あったようですが、「大成功!」だったようですね。平成30年度も残り僅かとなり、新年度、つまり平成ではない時代の年度がまもなく始まります。最後にその意気込み!?をお聞かせ下さい。

A.おっしゃる通り、今年度も残すところ1週間を切りました。とは言え、最後の最後まで我がクラブの活動はフル稼働!です。笑
明日はトップクラスの最後のトレーニングが行われ、その後、「最後の晩餐!?」と称した食事会を行います。同じ釜の飯!?を食べた仲間が最後に思いっきり食べまくります!笑笑 他のお客様に迷惑にならないよう心がけ、楽しいひと時を過ごさせたいと思っています。明後日はジュニアクラスの最後のトレーニング。土曜日は、「2019年新1年生対象サッカー体験教室」の第3回目。現在のところ応募して下さっている方は2名!泣 それでも2名もいて下さる! サッカーの楽しさを思う存分に体感してほしいと思っています。もちろんそうなるように懸命に尽力させて頂きます! そして今年度最後の日、3月31日は、「遠藤純選手応援ツアー第1弾」のイベントを開催します。たくさんの方々にご参加頂き・・・・・・その願いは正直叶いませんでしたが、それでも参加して下さる方がいる!心より感謝申し上げます! 皆様の声援でなでしこリーグ3試合目に挑むホワイトリバーOG遠藤純さんに力を! そして、翌日からのなでしこJAPANヨーロッパ遠征で活躍する力を! 与えて頂ければと思っております。

平成30年度も、いや、平成時代も、残すところ数日、最後の最後まで突っ走って行きます!笑

そして平成が終わり何時代になっても、

「我がクラブを信頼し、数あるクラブの中から我がクラブをお選び頂き、子供たちの『今』を託して頂けることに感謝し、子供たちがサッカー及びその他様々な活動を通して心身共にたくましく健やかに成長するよう微力ながら精一杯尽力させて頂く」

この実現に向けて邁進していこう!そう強く強く思っています。



皆様、どうぞ宜しくお願い致します! 




☆本日はお忙しいところ!?様々なご質問にお応え頂き!?ありがとうございました。かげながらではありますが、貴クラブの益々の発展と、何より、クラブに集いしお子様方の健やかなる成長を祈念申し上げます。そしてそして、遠藤さんが老体に鞭打って子供たちの『今』に関わる姿をかげながら応援しています。本日はありがとうございました。今後ともがんばって下さい。


 

以上、一人芝居!?独り舞台!?でした。チャンチャン♪♪笑笑笑笑笑


☆☆ 2019春茨城県常総合宿の趣旨をご理解頂き、大切なお子様を参加させて頂いた保護者の皆様に、このブログと写真を併せてご覧頂けることにより、3日間の様子が少しでも伝われば幸いです。
2019春 ~茨城県合宿最終日~
2019春 ~茨城県合宿2日目~
2019春 ~茨城県合宿1日目~
見たか~! 見たぞ~~!!
本日のブログの冒頭の言葉は何と言いましても・・・・・


「みんな~!小学校卒業おめでとう!! 明るく輝かしい未来に向かって突き進んでいくんだぞ!!!」

「これからは今までのように身近にいるわけではないけれど、かげながら精一杯応援声援していくから! 覚悟~!!笑」


晴れの門出を向かえたみんなに、前途洋々な未来とたくさんの幸せが訪れますように!祈


元監督こと 遠藤 淳より


と言うか、3月31日迄は、『元』ではあらず! 『現』なり!!笑    残りあとわずかだけど・・・・・・ 御傍に置いて下さいませ!大笑 


2019032212501452e.jpg

そんな良き日を祝すかのように、桜は満開! いや、七分!?咲き!

えっ、北国なのに、もう!???  

なっわけもなく・・・・・・苦笑



これは昨日の東京都調布市の様子。

もしかして!? はい!そのもしかして!です!!笑 


【2019なでしこリーグ開幕戦】

もちろん、予告どおり・・・・・・・・!笑笑


結果は・・・・・・

20190322125008599.jpg

20190322125010838.jpg

20190322125011e0f.jpg

20190322125013482.jpg




なでしこリーグデビュー戦でのゴ~~~~~ル!!!!!!!!!!!!!!!


いろ~~んな雑音!?が飛び交う中、それをものの見事にギャフンと黙らせてくれた純選手!

ワンダホ~~~~!!!!!!!!!!!!!!  その一言に尽きます!  見たか~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

雑音って!?   それはですね・・・・・・雑音は雑音です!!!苦笑



「楽しんだもん勝ち」


まさにその気持ちが現われたすばらしいゴールでした!!笑笑



なでしこJAPANヨーロッパ遠征前、明後日(24日)は三重でvs伊賀クノー戦、そして、31日(日)は埼玉でvs浦和レッズレディース戦が行われます。


【勝って奢らず 負けて腐らず】


謙虚な気持ちを忘れず、ただ直向きにコツコツコツコツ努力を重ね、一喜一憂することなく、ただ目の前のことに集中せよ!です。


そんな姿を必ずやサッカーの神様は見ていてくれるから!!です。


31日(日) 秘密のベール!?を身に纏った軍団!?で浦和駒場スタジアムに駆けつけ大声援を送るから!


覚悟~!!!笑笑



がんばれ純!


がんばれベレーザ!


☆1 お先にお試しで身に着けた秘密のベール!?  昨日の試合会場の誰もが、「こんなグッズ!?どこで販売されているの!?」 目が点になっていました!大笑  31日はこれが軍団!?になるんだから、目が点どころではなく、目が変になることでしょう!!大大大笑


☆2 明日から3日間、新チームでの茨城県合宿。『サッカー及びその他様々な活動を通して心身ともに豊かにたくましく』我がクラブの永久不滅!?の指導方針を全開に発揮して来ます! さぁ、どんな合宿になるのか………楽しみ楽しみ♪
がんばれ純! がんばれベレーザ! がんばれなでしこJAPAN!
本日14:00  予告通り!?携帯に食いつき、ライブ配信を見ていると・・・・・・

201903202031230a7.png

選ばれました~~~!!!!!!!笑

またしても独りで雄叫びをあげ、武者震い!!!!!!!!!!!笑笑



アメリカ遠征の最終戦の悔しさを思う存分に晴らして来い!


父はその思いでいっぱいです。


18才、失うものなど何もなし!   チャレンジャーに恐いものなど何もなし!  福島魂を見せたれ~!etc



言いたい事、た~っくさんあるけれど、とにかく、再びのチャンスをもらったからには、やるしかないでしょ!!!


なぜなでしこリーグで結果のない選手を・・・・・・・・・・・


そんな声を黙らせてやりんしゃい!!!!!!!!!!!!!


【夢は見るものではなく叶えるもの】


死に物狂いで応援声援支援したるわ~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



☆明日は日テレ・ベレーザに入団して初めてのなでしこリーグ開幕戦!  今回のなでしこJAPANに10名も選出されたBIGもBIG、大BIGなクラブだけど、純ならやれる! そう確信しています!!

だって、ベレーザの純選手の紹介コーナーに、純さんの好きな言葉として・・・・・

「楽しんだもん勝ち!」

って書いてあったから!


それって、何か関係ある!????


それはですね・・・・・・  とにかく、がんばれ~~~!!!!!!!笑



記念すべき初試合、もちろん、現地でしっかりこの目で拝見させて頂きます! 秘密のベールを纏って!!笑笑


秘密のベール!???


乞ご期待!!!大笑



がんばれ純! 


がんばれベレーザ!


がんばれなでしこJAPAN!
 

やっぱり・・・・・・がんばれがんばれ純!!!


☆☆
3月31日(日)『遠藤純選手応援ツアー第1弾』を開催します。ヨーロッパ遠征は4月1日からと言うことで、3月31日(日)の試合には出場し、翌日から遠征に行くと言うことが決まり、標記のイベントを正式に開催することにしました。(これまでホームページ内トップページにコーナーを設け、開催予定と告知しておりましたが………)

今回の応援ツアーでは第1弾記念!?として、純選手オリジナル応援Tシャツを作成します。そのため、募集締切日をな、な、なんと、明後日22日(金)午前中迄とさせて頂きます。

あまりにも急すぎはしませんか?

ですよね!苦笑  ただ、シャツをどうしても作成したく、1週間は製作期間を要するもので………

そんな短い募集期間では参加者など集まらないのでは………

確かにその通りです。それでも1名は参加者は絶対にいるでしょ! 誰って!?  もちろん、この私!大苦笑

尚、あり得ないことですが、募集定員に達した場合は、締切日を待たずに募集を終了します!笑

と言うことで、下記の内容をご覧になり、1人でも多くの方々にご参加頂ければと思っています。クラブ員以外の方々の参加も大歓迎です!

開催期日 3月31日(日)

会場 埼玉県浦和駒場スタジアム

募集定員 28名(子供、大人募集)

移動方法 クラブバス(28人乗)

参加費 子供3500円、大人4500円(差額は子供はチケット代が無料で、大人は1000円となります。席種は全席自由席となります。参加費にはバス協力金、応援シャツ代等々が含まれます。)

応援シャツサイズ  130.140.150.SS(160).S(165).M(170).L(175).XL(180)

日程 AM9時頃出発 PM12時頃スタジアム到着 PM2時~4時頃 応援&観戦 日テレベレーザ vs 浦和レッズレディース  試合終了後 純選手と記念撮影他 PM5時頃スタジアム出発 PM8時頃 到着解散予定

申込方法  クラブ携帯メールに参加人数、参加者氏名、シャツのサイズをお知らせ下さい。


以上となります。ふるってご参加下さい! そして、スタジアムで、「純、がんばれ~!」の声援を送って下さい!笑 試合終了後は、「純、ヨーロッパ遠征、頑張って来~い!」のメッセージも併せてお願い致します!!笑笑
節目の二日間
週末の天気予報では、「え~! そんな~!!」の先週末の予報だったのですが、天の神様のご加護で!? 日頃の行いの善さのおかげで!? 最高の天候のもと、【節目の二日間】を無事挙行!?実施することが出来ました!!

見よ、この青空を!

DSCN2001.jpg

見よ、この紅梅を!

DSCN2004.jpg

見よ、このつくしんぼを!笑

DSCN2003.jpg

ところで、誰の日頃の行いの善さのおかげ!?? それはですね・・・・・もちろん皆様の行いの善さです! どう考えて見ても私ではありません!!苦苦笑


ところで、【節目の二日間】とは!??


それを本日紹介致します。本来であれば、週明けの昨日のブログで記載掲載するはずだったのですが、撮影した膨大な量の写真からの抜粋とその加工と2日間の流れを分かりやすくするための構成作業等々、それに、別の膨大なホームページ修正等々の仕事も重なり、一日遅れになってしまったことをお詫び申し上げます。

誰にお詫び!??  それはですね・・・・・ ブログ愛読者の貴方にです!!大笑


ちなみに、厳選に厳選を重ねたすっごい量の写真を掲載します。まさに血と汗の結晶です!大大笑  その結晶!?を心の底から感受出来ない方は、何も感じないまま、ささっ~と一瞥するだけで終わってしまうと思いますので、これより先は、心の底から【節目の二日間】とは一体どんなものだったのか!? この写真をどんな思いで掲載したのか!?etc  そんな奥底を見つめて下さる方々以外は、立ち入り禁止! とさせて頂きます!!大苦笑  


それでは心優しき皆様、ご入場下さい!大大大笑笑笑  


3月16日(土)早朝、平成30年度卒団式会場となる、我がクラブの隠れ家!?に集合した4~5年生の面々。お世話になった6年生=卒団生のために、せっせこせっせこ飾り付けを行い・・・・・・・

DSCN1960.jpg

DSCN1965.jpg

DSCN1963.jpg

DSCN1968.jpg

DSCN1980.jpg


先輩に思いを馳せ、手作りの会場をしっかり作り上げました。後輩諸君、100点満点!笑



それでは卒団式開始! と思いきや、午前中はトレーニング!笑 もちろん、最初はクラブオリジナルのみんなが待ちに待っていた、だ~~い好きなこれです!!笑笑  これも卒団式の一環なり!笑笑笑

DSCN1981.jpg

DSCN1986.jpg

DSCN1992.jpg

DSCN2007.jpg

DSCN2008.jpg

DSCN2010.jpg

DSCN2011.jpg

DSCN2015.jpg

DSCN2016.jpg


まさに熱血甲子園を彷彿させる1点を巡る白熱した最高のゲームとなりました!大笑  

サッカー小僧なのに甲子園!??  それはですね・・・・・・ ノープロブレム!!大大笑


その後は、下級生も参加しての今年度最後の最後の小学生合同トレーニング。原則月1回行っているクラブ間の親睦を深めること、そして、上級生から下級生への秘伝のたれの伝授!?、を主たる目的として行っているこの合同トレーニング。この時間、最高!といつも自画自賛しております!笑

DSCN2017.jpg

DSCN2024.jpg

DSCN2030.jpg

DSCN2038.jpg

DSCN2043.jpg

午後の卒団式は、トップクラス(4~6年生)のみの参加のため、下級生とはこれでお別れ。と言うわけで、プチ卒団式!?を行いました!笑

DSCN2052.jpg

DSCN2055.jpg

DSCN2057.jpg


お昼をはさんで、いよいよ平成30年度クラブ卒団式の時間に・・・・・・・・

始まり始まり~~!!!笑

まずは卒団生入場、そして、卒団証書授与、色紙授与!

DSCN2061.jpg

DSCN2063.jpg

DSCN2066.jpg

DSCN2067.jpg

DSCN2078.jpg

DSCN2082.jpg

DSCN2098.jpg

DSCN2103.jpg

DSCN2105.jpg

今年度を以て、6年生と共に卒団する我がクラブに十数年にわたり、絶大なる功績を残して下さったスタッフ竹内さんにも、同様に卒団証書、色紙が渡されました。この場を借りて、改めまして・・・・・・・・・・・泣泣泣



涙を振り払い!?苦笑、卒団式恒例のビンゴ大会パート1! 景品は・・・・・式の中で食べるお菓子!笑  乾杯の後には、むしゃむしゃむしゃむしゃ!笑笑  豪華な料理ではないけれど・・・・・・・美味しい顔の連発!!笑  急遽の依頼にも関わらず、ビンゴ並びに乾杯の発声を快く担当下さった○○お父さん、ありがとうございました!

DSCN2106.jpg

DSCN2108.jpg

DSCN2121_20190319121246b28.jpg

DSCN2129.jpg

DSCN2130.jpg

DSCN2132.jpg

DSCN2135.jpg

DSCN2136.jpg

DSCN2138.jpg

DSCN2140.jpg


次はお待ちかねの!? 後輩から卒団生(先輩)への贈り物!? 出し物タイム!

DSCN2148.jpg

DSCN2161.jpg

DSCN2166.jpg

DSCN2172.jpg

出来栄えは・・・・・・  サッカーも出し物ももっともっと死に物狂いで特訓しなさい!大笑  観衆の皆様!? よくぞ耐えて下さいました!!大大笑   


次は、卒団生(先輩)から後輩への贈り物! 果たして・・・・・・

DSCN2174.jpg

DSCN2183.jpg

DSCN2194.jpg

DSCN2196.jpg

やっぱり6年生はサッカーの技術も出し物の内容も、後輩とは雲泥の差! ワンダフル!!  後輩諸君、こんなすばらしき先輩方に追いつけ追い越せだぞ!!!  本当に1年後、追いついているのだろうか・・・・・・・・苦笑


それそれの贈り物!?のあとは、本物の贈り物!?を卒団生から後輩(クラブ)へプレゼント!

それは・・・・・・  かっちょいい! 卒団生の保護者の皆様の血と汗の結晶!?なり!!大笑  毎年大切に使わせて頂きます!!

DSCN2204.jpg

DSCN2206.jpg


実は、本物の贈り物!?を後輩(クラブ)のみならず、私も頂戴してしまい・・・・・

DSCN2143.jpg

家宝にさせて頂きます!嬉笑



次は、ビンゴ大会パート2! 今度の景品は・・・・・・  「今年の景品は今までよりもすごい!」 ○○君が唸るほどで・・・・・・笑

そのせいか、子供たちのみならず保護者の方々も目の色を変え・・・・・・笑笑

DSCN2208.jpg

DSCN2211.jpg

DSCN2216.jpg

DSCN2217.jpg

DSCN2222.jpg


誰のスパイク!?? それはですね・・・・・・見事にゲットした○○お母さんにお聞き下さい!笑



大盛り上がりだった会もいよいよ残すは・・・・・・・

卒団生全員一人一人から後輩へのメッセージ、後輩代表から卒団生へのメッセージ、そして、お忙しい中にも関わらず、手作りのこの会にご参加下さった、卒団生の保護者の皆様お一人一人から・・・・・  最後にスタッフ竹内さんからも・・・・・・

20190316_150123_convert_20190318152500.jpg

20190316_150228_convert_20190318153129.jpg

20190316_150557_convert_20190318154013.jpg

20190316_151001_convert_20190318200729.jpg

20190316_151338_convert_20190318201755.jpg


2時間強にわたって行われた会も無事終了。最後は後輩のアーチをくぐって卒団生退場!

20190316_152016_convert_20190318202047.jpg

20190316_152024_convert_20190318202307.jpg

20190316_152113_convert_20190318203048.jpg


平成30年度卒団式、見事完了!!!!!

と言いたいところでしたが、この後、参加者全員(子供も大人もみんなみんな)で、会場の後片付けを行いました。

使う前より美しく! 200点満点でした!!笑



それでは、解散!

と言いたいところでしたが・・・・・・・  会の主役だった卒団生こと6年生は、翌日の大会会場となるコートの一部を作成しに・・・・・・

これぞホワイトリバーフットボールクラブのリーダーしての立ち居振る舞いなり!!!

それにしても、日中はあんなに暖かかったのに夕方は・・・・・・・・・・泣

ぶるぶるぶるぶる震えながら、6年生のみんな、最後までよくがんばったぞ!!!泣泣笑

20190316_165834_convert_20190318203429.jpg

20190316_165609_convert_20190318203300.jpg



そして翌日、3月17日(日)、つまり、【節目の二日間】の2日目は・・・・・・・・

今年度最後のクラブ主催大会となる『平成30年度小学校卒業記念 ご卒業おめでとうございます!祝福サッカー大会』を開催。

県内外より多数のチームの方々に参集頂き、最後の大会を大盛況の中、開催そして終了することが出来ました。参加チームの皆様、そして、大会開催に際し、ご尽力を頂きましたクラブ関係者の皆様に、その御礼の気持ちを・・・・・・・

昨日、大会結果表作成と共に、御礼状を作成し、その中に、簡単ではありますが精一杯の感謝の気持ちを記させて頂きました。まもなくホームページ内トップページの大会コーナーに掲載されます。ぜひともそちらをご覧頂ければ幸いです。それにしても、今年は、じゃんけん大会にならなくて良かったぁ・・・・・・・・大苦笑

20190318204137d95.jpg

201903182041346a3.jpg


以上、【節目の二日間】の全貌!?でした。最後の最後まで心清らかに心優しく写真やコメントをご覧頂いた貴方に、貴方に、貴方に・・・・・・心より感謝申し上げます!笑笑笑



節目の二日間は終了しましたが、平成30年度の活動はまだ続きます!

最後の最後まで微力ながら精一杯!  どうぞどうぞ宜しくお願い致します!!



☆日曜日の某スポーツ新聞の裏面の全面に・・・・・・・  ある方から大会終了後写真を送って頂き、思わずびっくり仰天! と共に、2日間の疲れがぶっ飛んだ~!!!!!!大笑

20190318204135063.jpg

それにしても、「ワールドカップ入」のでかでかとしたこの見出し!? 

もちろん記事をよく読めば、「ワールドカップ入を目指している!」そう言うことになるのですが・・・・・・
  
この見出しだけを見た人は、変な勘違いをする人もいるだろうに・・・・・・  かくゆう、我が遠藤家一族の面々!?は、

「えっ!? メンバーに選ばれたの!?」 「えっ!? 決まったの!?」 「すばらしい!!」etc 遠藤家関係者(親戚一同)が集うLINEグループは大炎上!??大大苦苦笑


それを見かねた!?純さん本人が登場!?し・・・・・

「メンバー入りになってないよ! メンバー入り目指してがんばれ! と言う記事です!」


その一言に・・・・・・ 盛り上がっていたメンバーは、チ~~~ン!!!!最大笑


「だよね、この記事の書き方はちょっと・・・・って感じですな」 とは姪っ子談!苦笑



とは言うものの、その場所はもちろん目指すべき場所であることは言うまでもないことです!

これが正夢!?になったら・・・・・・・・・・


明日20日(水)14:00~ 4月1日~11日にかけて行われる、6月のワールドカップ前最後の強化試合(強化合宿)となる、【なでしJAPANヨーロッパ遠征】のメンバーが発表されます。(ネットでライブ配信)


果たして遠藤純選手の名は・・・・・・・・・・


事務所で一人、携帯に食いついて見ています!!笑笑

もし、同時刻にライブ配信に食らいつきたい! そんな殊勝な方がおりましたら、下記のアドレスをクリックして頂き私と一緒ドキドキワクワクを共有下さい!笑笑笑  笑ってる余裕など微塵もありませんが………泣苦笑

日本サッカー協会ホームページ



とは言え、どんな結果になろうとも、娘のサッカーにかける情熱は少しも下火!?になることなどなし! 私の応援声援の炎も同様に・・・・・・!!


まだまだ18歳!  これからいくらでも!!  しかし、私は54才。老い先は・・・・・・・泣泣笑


とにもかくにも、明日の今頃は・・・・・・・・・です!



以上、本日のブログこれにて終了!  これ書くのに何時間を要したかと言いますと・・・・・・・ 神のみぞ知る!笑  プルプル震えているこの腕と指先のみぞ知る!!笑笑  チャンチャン♪♪
まさに、これぞホワイトデー!笑
事務所脇に林立する大木の一つが、まさにそこまでやって来ている【春』のお告げを声高らかに唱えている今日この頃!

などと昨日の今頃、小説家気取り!?で、悠長に!?、自画自賛の言葉を生みだして!?いたのに・・・・・・・

一夜明けてみたら・・・・・・

201903140923066a7.jpg

20190314092307e98.jpg

まさかまさかの・・・・・・・   まさに、これぞ正真正銘のホワイトデー!!! 苦苦笑



こんな時、いつも思い出すエピソード!?は・・・・・・・


我がクラブがいわき市方面での宿泊を伴う遠征の際に、常宿として利用していた大変大変お世話になった今はなき平ユースホステルでのこと。(先日の『あれから8年』のブログでその跡地を紹介。また、その際に、施設長の方からのFAXも紹介。)


子供たちが(今は27~28才のOB・OGが小学6年生の頃。長女もその中の一人に。) いつものように夕食を済ませ、大広間で卓球をしたり、将棋をしたり、漫画を読んだり、宿題をしたりetc 思い思いの時間を過ごしていた時のこと。その時同宿していた市内の高校の野球部の子供たち数名が我がクラブの子供たちのそばに寄って来て、何やら交流を深めていた際、一人の坊主頭のお兄ちゃんが・・・・・笑

「この世の中には3つの坂がある! なんだか分かる?」 

そんなことを話し始め・・・・・  私はその時同じフロアーにいて、その時何をしていたのかは記憶にはないのですが、その話を小耳に挟み・・・・・・

「えっ!? 坂!?」 「何!?」etc 我が子たちがいろんなことを口にしていると・・・・・・ 私も同様に心の中で、えっ!?何!?と呟いていたのですが・・・・・・笑


そのお兄ちゃんが、

「それはね・・・・ 上り坂!と下り坂!ともうひとつは・・・・・・」

「まさか!だよ」

と、それはそれはお坊さんの如くに説いて!?いたのです!笑


我が子たちは、きょとん!?としながらも、なるほど!と言う表情を浮かべ、その話を小耳に挟んでいた私も同様に、なるほど!と頷き・・・・・・笑笑


今朝のような突然の思わぬ出来事!?が起きると、決まってその15~6年前のことが走馬灯のように蘇って来て、

これぞ、あのお坊さん、もとい、野球部のお兄ちゃんが子供たちに語っていた、「まさか!」 そのものだ!そう思うわけでして・・・・・・


それにしても、なぜあの時、17歳ぐらいの子が小学生にそんな話をしたのか・・・・・未だにその真意は不明!苦笑


あの少年も今頃は33歳位。野球を極めているのか、それとも、いっぱしのお坊さんになったのか・・・・・・・それも不明!!苦苦笑


我がクラブ所縁のこの宿泊施設でのエピソードは数知れず。それほど、このユースホステルには思い入れがあったわけでして・・・・・・・・改めまして、本当に本当に本当にお世話になりました! ありがとうございました!!


ちなみに、まさか!の雪も、日中にはどこ吹く風! いや、どこ行った雪!(笑)状態になりましたので、日曜日の大会には全く影響なし! しかししかし、今後もいつ、まさか!がやってくるかも知れないので、油断せずに近況を見守って行こうと思っております!

近況を見守る!?  つまりですね・・・・・・  日曜日の好天を日々願い続ける!そう言う意味です!!笑笑笑




☆平成30年度(今年度)開催予定のイベントについてのお知らせ

1.今月下旬、30日(土)に【新1年生対象サッカー体験教室】の第3回目を実施することにしました。1回目2月16日(土)実施、2回目3月9日(土)に実施し、それで終了の予定でしたが、急遽思いつき!?3回目を実施することにしました。1~2回目についてはチラシを配布したのですが、今回はホームページ上での告知のみのため果たして応募があるかどうか・・・・・ですが、運を天に任せ!?実施したいと思っています。ただし、実施できるかどうかは・・・・・・神のみぞ知る!です!!笑


2.上記の体験教室の翌日、31日(日)、【遠藤純選手応援ツアー第1弾!】を開催予定とホームページにコーナーを設け告知している件で、「なぜ予定なんですか!?」の問い合わせを頂いております。それについてお応えします。実は、そのイベント開催予定の期間、なでしこJAPANの欧州遠征が組まれており(3月31日~4月11日、フランス及びドイツ遠征を行い、フランス代表とドイツ代表との6月に開催されるワールドカップ前最後の強化試合を行うのです。)、その遠征メンバーに純選手が選考されれば、このイベントは自動的に開催出来ないことになる!そう言うことなのです。

もちろん、そのメンバーに選ばれるかどうかは、それこそ神のみぞ知る!です。

3月20日(水)14:00~日本サッカー協会において、なでしこJAPAN高倉監督よりメンバー選考の報告会見が行われます。その中に遠藤純選手の名前があれば・・・・・・ なければ・・・・・・ 

先日のアメリカ遠征を振り返ってみると、その立場は、選考されるかどうかは、微妙!? 正直そう思っています。

ただし、1戦目のアメリカ戦、2戦目のブラジル戦での活躍は、

その遠征に最年少で遠藤純選手を選考した理由を聞かれた際、高倉監督が語った言葉、

「若いが物怖じしないでプレーが出来る」 「もともといた代表メンバーと肩を並べても遜色がない」 「左利きで変化をもたらすことができる」

これら全てを体現出来た! 監督の期待に応えていた!等々、贔屓目を差し置いてもそう言えると思っているのですが、如何なものでしょうか・・・・・・・

もちろん、初先発を勝ち取った際の3戦目の不甲斐なさ!?は、本人も相当落ち込むほど反省しきりであるし、だからこそ、帰国後のめらめら感!?に繋がっているし、更なる飛躍を目指し日々奮闘しているし・・・・・・・・・・


と言うことで、この【遠藤純選手応援ツアー第1弾!】のイベント開催の有無は、3月20日(水)14:00以降に決定したいと思っています。

 
どんな結果であれ、彼女の今後のサッカー人生にプラスになること間違いなし! そう思っているので、私は、高みの見物人!?に徹していたいと思います!笑





最後に・・・・・・・

天の神様! 17日(日)はどうぞどうぞ荒天ではなく好天をお恵み下さいませ~~~!!!!!!!!!!!!!
少しでもお役に立てれば・・・・・・・
20190313125408228.jpg

事務所脇に林立する大木!?

その一つの木がまさにそこまでやって来ている【春】のお告げ!?を声高らかに唱えている今日この頃!

これって 梅!?桜!? とにかく春のお告げじゃ~~!!!!!笑


そんな良き日!?の本日午前、【21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動】(通称:体育遊び)の今年度の
最後の活動を行ってきました。(本来なら昨日で終了だったのですが、新規の園からの要望で本日活動を行うことが急遽決定し・・・・)

対象は、年中児さん40名。2回に分けて活動を行いました。天候は良!だったのですが、昨晩の雨で園庭には水たまりが・・・・・と言うことで園内のホールで行いました。

「今日が今年度の最後!」

その思いが強すぎた!?せいか、思わず腰がぴきっ!となり・・・・・泣泣泣  そのあとはしっかりセーブしながら活動したえんちゃんでした! チャンチャン♪♪苦笑


今年度のこの復興支援活動は、近隣及び南相馬市、広野町、郡山市等々を含めて18園で行い、延べ約170回、延べ約3000名を超える子供たちの『今』に関わらせて頂きました。

先日、平成30年度の活動を振り返ったアンケート用紙を各園に送らせて頂きました。

『今年度の活動は如何でしたでしょうか。担当の先生、園長先生等々どなたでも結構です。ご感想・ご意見・ご要望等々お聞かせ願えればと思っております。寄せられた感想等々を次年度の参考にさせて頂きたいと思います。』の文言を添えて・・・・・・

すると、早速返答を下さった園があり・・・・その一部をこそっと・・・・・笑

「えんちゃんに、『元気』・『ルール』・『身体を動かすことの楽しさ』をパワフルに教えていただき、○○幼稚園の子供たちは、何事にも頑張る強さとたくましさを身につけることができました。導入から引き込まれる『パワフルえんちゃん』で来年度もご指導よろしくお願いします。」


我がクラブのこの活動の趣旨をご理解頂き、大切なお子さま方の『今』を託して頂けた喜び・嬉しさそして何より責任をしっかりと肝に銘じ、微力ではありますが、精一杯尽力させて頂きました! 少しでもお役に立てたのなら、大変大変嬉しく思います! そして何と言いましても、元気いっぱいなお子さま方に触れ合わせて頂けましたことに対し、心より厚く御礼申し上げます! 本当に本当にありがとうございました! そして、こちらこそ今後ともどうぞ宜しくお願い致します!


来年度も同様の園で同様の数の活動を行う機会を頂戴しました。


輝かしい未来に向かって日々成長を遂げるお子さま方に反して、老化の一途を辿るえんちゃんですが(大大泣苦笑)、気力体力etcを漲らせて、園長先生はじめ先生方のこの活動に対する思いを一心に受け止め、何より、大切な各園のお子さま方が、この活動を通して心も体も豊かでほんのちょっぴりたくましく成長できるよう、老体に鞭打って精一杯従事・尽力させて頂ければと思っております。


以上、平成30年度21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動、完!!!


☆先週末参加した大会でのひとコマ。

20190313125405326.jpg

『言ったようにならず やったようになる』 文字通りその文言を2日間の大会を通して見せつけてくれた我がクラブの面々。とはい言っても、思うようにいかなかったことも・・・・  それでも、その経験体験は、今後の糧になる! 財産となる!そう確信しています。

いよいよ今週日曜日、17日は6年生にとって小学校生活最後の大会参加となります。これまで積み重ねてきた『やったようになった!』その成果を、思う存分発揮してほしい!心の底からそう願っています。

ただ、現在の天気予報では週末のこの地は・・・・・・  みんなの熱い熱~い思いでその予報を・・・・・・・・・



☆昨日のトップクラストレーニングでのひとコマ。

DSCN1954.jpg

DSCN1951.jpg

DSCN1946.jpg


サッカーの練習時にお勉強会!? その通り! 小学生の本文は学問なり!!笑

今週土曜日に行う『平成30年度クラブ卒団式』。その式で毎年、卒団する6年生に贈っている色紙。その色紙を・・・・・・・


この光景!?を見る度に、「今年もこの時期が来たかぁ・・・」 何とも言えない感慨に耽りながらこの姿を・・・・・・・


良き友! 良きライバル! 同じ釜の飯を食べた友との別れまで残り・・・・・・・・・・・


最後の最後までみんなで切磋琢磨していこうぜ~~!!!!!!!



☆我が家の昨夜のリビングでのひとコマ。

201903131254065a1.jpg


アンモナイトでも、カタツムリでもありませぬ!笑  猫はこたつでなくても丸くなる!そう言うことです!!大笑  それにしても、すっごい寝姿じゃ~~~!!!大大笑
あれから8年
2011年に発生した3.11東日本大震災から今日で8年。

今年も、「絶対に忘れてはいけない!」  その思いを胸に秘め、「絶対に風化させてはいけない!」 それが自分の使命と自分勝手に思い込み・・・・・・・

まずはこの地にあった避難住宅跡地を巡り・・・・
20190311182217188.jpg

地震により土砂崩れがあり我が長女の同級生をはじめする13名の尊い命が奪われたこの場所で鎮魂の祈りを捧げ・・・
201903111822195e1.jpg

今なお逆境を余儀なくされている原発が立地する海沿いへ。 天気は雨風雨風・・・・・・ 
20190311182220c79.jpg

8年目を迎えた今日も、この辺に来ると、助手席に載せてある放射線測定器は、けたたましい音を叩き出し・・・・・
20190311182222b9e.jpg

20190311190609e96.jpg


避難解除と帰還困難区域と町が分断されている浪江町。昨年は入れなかった場所に入れるようになっていたが、そこはあの日から時がピタッと止まっていた。
20190311182223330.jpg

20190311184127c2c.jpg

201903111841298ee.jpg

201903111841301af.jpg

20190311184132166.jpg

20190311184133782.jpg

20190311184135c4a.jpg

20190311184136bd3.jpg

2019031118413857b.jpg

20190311184139518.jpg

20190311184141076.jpg

201903111847356f3.jpg


浪江町を後にし、南下。相変わらず、国道6号線は黄色の点滅信号の嵐嵐・・・・・・ バリケードの嵐嵐・・・・・ あの日以来手つかずの廃墟!?の嵐嵐・・・・・ 第一原発には数十年先と言う途方もない廃炉作業に勤しむ無数のクレーンの嵐嵐・・・・・・
201903111847364f6.jpg

201903111847386fa.jpg

2019031118473986a.jpg

2019031118474174b.jpg

20190311184743acf.jpg

20190311184744794.jpg

20190311184746d39.jpg

2019031118474703a.jpg

201903111847495b3.jpg

富岡町に入ると、昨年まで巨大お手紙!?が掲示されていた看板が変わり・・・・
20190311185354cf5.jpg


富岡町グリーンフィールド。毎年この3.11の報告ブログをご覧頂いている方にはここがどういう場所かは・・・・
20190311185356de7.jpg

201903111853571ee.jpg


ここも浪江町同様、やはり放射線の影響で、町が分断されており・・・・・
201903111853590c8.jpg

20190311185400070.jpg

20190311185402c96.jpg

20190311185403697.jpg


一本の道路を挟んで、帰れない、立ち入れない場所と、人が住んでいる場所に分かれているこの現実。

20190311185405efc.jpg

20190311185406d4c.jpg


住宅街を走っている時に見かけた車のナンバー。帯広!? きっとこの町の方が北海道に避難したものと想像したのだが果たして・・・・・ 
201903111854081b9.jpg

富岡駅前にも悲喜交々な光景が・・・・・・
2019031118595022a.jpg

20190311185952a52.jpg

20190311185954487.jpg

ただ、学校が開校!?開校準備!?していたことが驚きと共に嬉しくなり・・・・
20190311185955093.jpg

20190311185957586.jpg

20190311185958386.jpg


富岡町を後にし、更に南下。そこは・・・・・ 先日、娘がなでしこJAPANの一員として故郷に錦を飾ったあの場所! もちろん、来月完全再開となるJビレッジ!
2019031119000009b.jpg

今日の日に合わせて何かのイベントが・・・・ ただし、この時点でも外は雨雨風風・・・・・・・
20190311190001d70.jpg

20190311190003535.jpg


ちなみに、代表グッズが展示されているところに先日のなでしこJAPANメンバーのサイン付きユニフォームや写真が・・・・・
2019031115124771e.jpg

純さんを探せ!笑

201903111512493b7.jpg

もちろん純選手のサインも・・・・・
201903111512504fa.jpg

それにしても、昨年のこの日には一歩も近づけなかったこの場所が、1年過ぎてこんな風になるとは・・・・ しかも、娘の痕跡!?をこの場所で目にするとは・・・・・・・


Jビレッジを後にし、更に南下。もちろん立ち寄った場所は・・・・・我がクラブ所縁のこの場所で・・・・・
20190311190600090.jpg

これは、2011年12月27日に頂いたFAXで、あれから約8年間、ずっと事務所に掲示してあります。
20190311160029955.jpg

跡地に今年、防風林となるべく苗木が植えられていました。毎度のことながら、この場所に立つと、我がクラブの子供たちのそれはそれは楽しそうな歓声が聞こえてくる気がして・・・・・・・ 

お母さんが取り持って下さったのご縁を息子さんにしっかり受け継がせて頂きます! 息子さんのチーム、今週の我がクラブ主催の大会でしっかり面倒見ます!笑 


今回も最終目的地に設定したのは・・・・・・
201903111906013b4.jpg

あの日から着々と整備されすっかり装いが変わり・・・・
201903111906067da.jpg

201903111512523e1.jpg

20190311151253f0a.jpg

20190311151255024.jpg

201903111512567d6.jpg


今年の海は悪天候のため、荒れ放題でした。8年前はこの何倍、何百倍の高さに・・・・・・・
201903111906036df.jpg

最後は今年もこの言葉を刻み、祈りを捧げ・・・・・・・
20190311190604777.jpg


あれから8年。着実に確実に復興の足音が聞こえて来ている! しかし、今なお逆境を余儀なくされている人たちが場所がここ福島には存在する!


今日目の当たりにしたことを肝に銘じ、ここ福島に暮らす者として、微力ではあるが、自分ができることに精一杯尽力していこう!改めてそう思った次第です。

このブログをご覧頂いた貴方の心にも、一枚一枚の写真から何かを感じて頂き、貴方なりの想いが芽生えて頂けたら幸いです。


ここ福島には、東北には、日本には、決して忘れてはいけないこと! 決して風化させてはいけないこと! そんなことがたくさんある!


VAMOS福島! VAMOS東北!VAMOS日本!




ある方のブログで目にした言葉を最後に紹介し、本日のブログを閉じます。

『私たちが生きている今日は、あの日、あの時、亡くなった人たちが生きたかった今日だと言うこと』
生き甲斐
20190306140011d49.jpg

『勝って奢らず 負けて腐らず』

本日の最終戦 vs イングランド戦終了後に脳裏をぐるぐると過った言葉。

『勝てば官軍 負ければ賊軍』

本日の最終戦 vs イングランド戦終了直後からネット上で飛び交う本日の試合に対する批判の嵐!?を目にして心の中をぐるぐるぐるぐる過った言葉。


なでしこJAPAN入りして初めて勝ち取った先発出場の栄誉は、それはそれは本当に辛い厳しいものとなった!

その一言に尽きます。

デビュー戦、2戦目と少しずつ自信と手応えを掴みつつあっただけに、本人のその落胆ぶり、落胆度合いは、それはそれは筆舌し難いものがある! そう思っています。

その証に・・・・・・・・

普段ならどんな状況であっても、何らかのスピーチ!?をLINEに入れてくるのだが、試合が終了し、まもなく5時間が経過しようとしている今なお、一向にその音沙汰は・・・・・・・


正直、これまで、娘の代表での試合やチームでの試合をテレビ観戦やライブ観戦で数知れず目にしてきたが、今日の試合ほど全くと言っていいほど、何も出来なかった!そんな試合を姿を見ることはほぼなかった! それが素直な感想です。


とは言え、決して何もしていなかった!わけではなく、前線で遮二無二相手を追い、体をはり、数少ないチャンスを何としてでもものにしよう!その気持ちは十分に体現してはいたのだが………それでも本人は決して今日の与えられた45分間を満足などしていない!そう思っています。なぜ分かるのかって…………それは一心同体だからです!笑笑)


ですので、娘の試合後の今の気持ちは心の中は、きっと、いや、絶対に、『ズタボロ』 容易に想像が出来ます。

気持ちを切り替えて! がんばったぞ! そんな言葉を軽々しく口にすることなど・・・・・・・




今から40年弱前。今はなき、市内のお城山球場でのこと。(この球場のこと、覚えてる!そんなお方は・・・・・私と・・・・・苦笑)

私は高校1年生。どう言うわけか投手経験も全くなかったのに、マウンド上に。しかも、舞台!?は地区予選の決勝戦。相手は当時強豪中の強豪チーム。それなのにどう言うわけか・・・・・・ それはまるで、普段ウィングをやってるのに、突然センターフォワードを任された本日の純選手の如く・・・・・泣苦笑


1回表。緊張で心臓が口から出そうになった気持ちを40年近く過ぎた今でも鮮明に・・・・・


先頭打者にひとつもストライクが入らずフォアボール。次の打者にはようやく入ったストライクをレフト前ヒットされ、3番打者にはまたしてもフォアボール。ノーアウト満塁で迎えた相手の4番バッター。初球のボールをフルスイングされ・・・・・ バックスクリーン直撃の満塁ホームラン。


ひとつのアウトも取れずマウンドを降りることに・・・・・・・ それはまるで、本日、前半で交代宣告を受けた純選手の如く・・・・・泣泣苦笑


40年近く過ぎた今でも、あの時の悲惨な!?惨めな!?光景、あの時の忸怩たる思いは、私の五臓六腑に沁み渡り、抜けきることがなく・・・・・ なので、今はなきあのお城山球場の辺りを通ると、毎度毎度胃が痛くなり、心臓がバクバクし・・・・・・・・・

嘘!大袈裟!誇大表現! 何と思われても仕方がありませんが、紛れもない事実でして・・・・・・・

それでも今振り返ってみても、そんな残酷な!?状況を自らの手で招いた!?にも関わらず、その後の高校生活を、勉強など蔑にして!?苦笑 一心不乱に野球に全てを捧げたこと、3年生の夏にエースナンバーを背負ってマウンドに立っていたことを考えると、

「野球が好き! 大好き!」 「あの無念を晴らしたい!」 「諦めるわけにはいかない!」etc


そんな思いに包まれていた!そうとしか考えられない! たぶん、おそらく、いや、きっとそうに違いない!!etc



今の娘が残酷な状況!?なのかどうかは定かではないが・・・・・・想像するに・・・・・・

『勝って奢らず 負けて腐らず』 軽々しくメッセージなど送れないが、


「サッカーが好き! サッカーが大好き!」 「この、へどが出るほどの悔しさを二度と味わいたくない!」 「夢は見るものではなく叶えるもの」etc

その気持ち、思い、想いさえあれば・・・・・・・



世界を相手に戦う現日本代表選手と片田舎の地区大会辺りでもがいていた元野球小僧と比べるものではない!


おっしゃる通り! でも、その根底は全く同じ!  私はそう思っています。


根底って!??   ご想像下さい!



でも、これだけは言えます。いや、言います!

「純へ  貴方の故郷、ここ福島でのJビレッジの合宿から始まり、その後アメリカに渡り、約2400km移動しながら行った3試合。その期間、約2週間。その間に、貴方は、大きな夢と希望とたっぷりの充実感を、家族に、たくさんの人たちに与えてくれた! 心からありがとう! そう伝えたいです。

この2週間で味わった良い思いも今日のほろ苦い思いも、全て貴方のこれからの財産となり、糧となること間違いなし! 何と言っても、貴方の挑戦は始まったばかり! これからもそんな貴方を変わらずに、いや、より一層全力で応援声援支援して行きます!

2週間お疲れさま! そして、ありがとう! 無事帰国するのを首を長~~くして待ってるから!

最後に一言だけ。

『神様は乗り越えられる者にしか試練は与えない!』 

いろんな苦難に壁にぶち当たった時に、父が自分に言い聞かせる言葉です。正直言えば、そんな者に選ばないでほしい!そう神様に独り言をぶつぶつぶつぶつ呟くんだけどね!苦笑

純はその神様に選ばれし者!  感謝しなさい!笑


まもなく桜の季節がやって来ます。今年から静岡の桜ではなく東京の桜の下での生活が始まるね。貴方が大学生活、そして、サッカー選手としての夢に向かって猪突猛進する姿を、かげながら、いや、堂々と力の限り応援していくからね。 覚悟~~~!!!笑


以上、最愛なる娘へ」



いつもの天真爛漫なこんな爽やかな顔をまた見たい! その一心で父も残り少ない平成30年度を突っ走ります!

爽やか純!


今年は静岡の桜ではなく東京で花見をしようね♪

201903052047399b5.jpg


ありがとう純! がんばれ純! 



親バカと言われようとも、公私混同してると言われようとも、人生をかけて、貴方の生き様を見守り追いかけて行きます!


なぜって???  それが私の何物にも代えがたい揺るぎようのないかけがえのない、生き甲斐だからです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
旅立ち
このまま春になるのかも!? そろそろタイヤ交換してもいいかも!? etc

そんな甘っちょろい!?考えを一蹴するかの如く、突然の雪雪雪・・・・・・・苦笑

積もりはしなかったのですが、それでも凍てつく寒さに全身を覆われ、ぶるぶるぶるぶる・・・・・・苦苦笑

故郷への旅路飛行に備え、身支度を万全に整えていた北の飛来者!?もぶるぶるぶるぶる・・・・・・苦苦苦笑
  
20190304195309f0a.jpg

やはりこの地は北国の端くれ!  今しばらくの我慢なり!! 大苦笑




遅ればせながら・・・・・・・

3月1日に高校卒業を迎えた皆さん、我がクラブ出身の子供たちもその中に多数・・・・・  ご卒業おめでとうございます! 心よりご祝福申し上げます! そして、皆様の未来が光り輝くことを切に願っております!!


その中の一人に・・・・・・・・


「なでしこJAPANの合宿・遠征選ばれたことはとっても嬉しい。けど、正直言うと、卒業式と卒校式に参加出来ないのはとっても悲しい。今まで、代表の試合などで高校の行事やアカデミーの試合に出れなかったことがたくさんあったから、最後はきちんと出席しかった。」


「そうだよね。その気持ち、痛いぐらい分かるよ。いろんなことを犠牲にしてきたもんね。でも、夢を叶えるとはそう言うことなんだと思う。純のその想いをしっかり受け止めて、二つの式にしっかり出席してくるから、合宿と遠征がんばるんだよ。」


先週末に行われた二つの式に、娘の切ない想いを胸に秘め・・・・・・
  
20190304153125ab9.jpg

20190304153126ea3.jpg

代理出席して来ました。

娘がそこにいない式は、言葉では何とも表現しがたいものがあり・・・・・  それでも娘の想いを考えると・・・・・・・ いろんな思い、想いが込み上げてきた時間となりました。

それでもそれでも、この言葉だけは、声を大にして言いたいと思います。


純、卒業おめでとう! 純、卒校おめでとう!!


思い起こせは、6年前、アカデミー福島に入校した時、誓いの言葉!?を発表する大役を仰せつかり、何を話そうか?何をみんなに伝えようか? 試行錯誤の末に書きあげた宣誓文。

「3.11東日本大震災から2年が過ぎました。私が住む福島は、原発事故の影響で、大変な被害を受けました。と言うより、今も放射能の影響でとても苦しんでいます。大震災からの1年間は、サッカーの練習も屋外でできずに、とても辛い思いをしました。特に、暑い夏も室内で汗を流しながら練習をしたことは今でも忘れられません。それでも、私は、「絶対にどんな苦難にも打ち勝ってやる!」その思いで一生懸命練習に励みました。そして、今こうしてJFAアカデミー福島の一員となりこの場に立つことができました。『夢は見るものではなく叶えるもの』私の大好きな言葉です。夢があったからこそ、強くもなれたし、くじけることなくここまで来れたと思っています。しかし、アカデミー入りは、夢の達成ではなく、夢の扉を開ける第一歩に過ぎないと思っています。これからこのアカデミーで自分を磨き、技を磨き、そして、ここで出会った仲間と日々切磋琢磨していくことで、初めて夢を叶えられると思っています
。そのためにも、常に三つのことをこのアカデミーでは考えながら生活していこうと思っています。 

まずは、常に夢を持ち続けること! 次に、仲間と良き友、そして良きライバルになること! 最後に、常に福島のことを忘れずにがんばりぬくこと! この三つをいつも胸に秘めこれからこの場所で生活していこうと思っています。

福島もその他の被災地も、今なお大変な場所になっています。けれど、「大変」とは「大きく変わる」と言うことです。我がふるさと福島の一日も早い復興を願いながら、私もここ静岡でみんなに負けないように何ごとにも全力でがんばっていこうと思います。そして自分のがんばりで福島の人たちに勇気と元気を届けられるそんな人間になっていきたいと思います。「夢は見るものではなく叶えるもの」6年間どうぞよろしくお願い致します!」


堂々とした姿で、たくさんの人たちの前でこれを読み上げたあの姿が、6年過ぎた今でも走馬灯のように蘇って来ます。


そんな貴方も、今では・・・・・・・・・・ アメリカの人!笑

20190304153128ce6.jpg

ブラジル戦で貴方を紹介する表示!?に記載されていた『福島県出身』の文字を見て、言い知れぬ感動が湧きあがって来ました! きっと、福島の人たちに中にも私と同じ感動を味わった人たちがいた! そう思っています。

6年前に語った宣誓文をこれまでも物の見事に実現してきた貴方ですが、本当の本物の実現はこれからです!

そんな貴方をこれからも全身全霊をかけて応援声援支援していこうと思っています!

201903041531296fc.jpg

それにしてもこの写真、かっちょいいね!笑  上記の素人写真家!?がテレビ越しにパチリした写真と、現地でプロのカメラマンがパチリした写真のなんと違うことか!!大笑


本日見つけたネットニュースに貴方のことが・・・・・・・

なでしこFW遠藤純 アメリカ戦とブラジル戦でポテンシャルを示した最年少アタッカー


3月6日(現地では3月5日)の最終戦 vs イングランド

勝てば優勝の栄冠を手にする大切な試合。果たしてその大事な一戦に出場機会があるかどうか・・・・・・・・・


とにもかくにも、今回の試合もテレビに齧り付くこと必至です!!笑


えっ? AM7:25分からの試合なのに見れるの!?

えっ? 復興支援活動(体育遊び)ないの!?


もちろんあります! でもね・・・・・ その日に活動する園の園長先生に事情を話したところ・・・・・ 時間を遅らせて活動する許可を得たのです! ありがたや~!! ありがたや~!!笑笑


だからだから・・・・・・


がんばれ純! がんばれなでしこJAPAN!


客観的なブログを書くつもりが、親バカ丸出しの手紙風ブログになってしまいました!大苦笑


えっ!? 毎度のことでしょ!!!!!!


ですね!!!大大大苦笑



平成30年度も残りわずか。最後の最後まで微力ではありますが、与えられた使命に精一杯尽力させて頂きます!

えっ!? 突然何!??

それはですね・・・・・  このブログをどう締めくくって良いか分からなくなってしまったもので・・・・・・・ 今頭の中を駆け巡っている言葉を記載させて頂きました!!

チャンチャン♪♪♪