FC2ブログ
Vamos福島
100万回ボールにさわれ! ~本物の威厳~
『100万回ボールにさわれ  不可能が可能になる』

本物の言葉の凄さ、重み、深み・・・・・・・

昨日、本日の2日間、宮城県仙台市で行われた【第1回井田勝通杯 in仙台】に参加させて頂き、これでもか!と言うほど、『本物』を体感させて頂きました。

「やってる成果が子供たちにしっかり現れてるぞ! でももっともっとだな!」

本物からの有難いお言葉、そして、叱咤激励に、心底身ぶるいし、心底感銘を受け、心底・・・・・・・・・・


『1000000回ボールにさわれ! 不可能が可能になる!』

約50年近い歳月を個の育成に努め、そして、その言葉の先に何が待っているのかをその目でしかと見続けてきた、いや、今現在も見続けている本物のお方から生み出されたお言葉。(70名強のプロサッカー選手を輩出!)


やるっきゃないでしょ! 不可能=夢 を 可能=達成 にするためには!  なっ、みんな!!


果たして1週間後の再会まで、何回さわれるかな!?? 1週間後の変貌をちょっぴり!?(笑)楽しみにしてるから!

2018093018463109d.jpg


2018093017510445d.jpg

20180930174816179.jpg

20180930174814f42.jpg


1週間後の再会? 


我がクラブは明日から木曜日まで4日間活動を休止します。

なぜ?

それはですね・・・・・・・・ リベンジです!

リベンジ?

はい! リベンジです!

リベンジ??

はい! リベンジです!!

だから、なんのリベンジ???

それはですね・・・・・・・・・・・・とにかくリベンジです!!!笑



活動再開は、金曜日の復興支援活動となります。原発からほど近い広野町の幼稚園を初めて訪問します。この活動の趣旨をご理解頂き、この活動を受け入れて下さった広野町教育委員会様、そして広野町幼稚園の園長先生はじめ職員の皆様のご期待に添えるよう精一杯活動させて頂きます。何より、園の子供たちがこの活動を通して笑顔の花がたくさんたくさん咲くように精一杯精一杯・・・・・・・・・


まずはその前に、くどいようですがリベンジを達成して来ます!


だからそのリベンジって???


それはですね・・・・・・・・・・・リベンジです!!笑笑



それでは金曜日まで、さよなら♪さよなら♪さよなら♪大笑



くどいついでにもう一度・・・・・・・・・


本物は本当に凄かった~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


『100万回ボールにさわれ! 不可能が可能になる!!』


やろうぜ! 明日の輝きを信じて!!


☆リベンジの理由、愛読者の方ならきっと………笑

20180930190255cb0.jpg
秋の味覚!? ~回顧録~
私が子供の頃の話。今から四十数年前のお話!笑

テレビはもちろん地デジではなく、と言うより、アナログもアナログ! リモコンなどと言うものなど存在せず、チャンネルをゴリゴリ回すもの! そのチャンネルもあまりに回し過ぎると、スポッと抜けてしまう代物!苦笑

これを読んで、「あっ!あのことね!」などと思い出し笑いが出来る人はブログ愛読者の方の中には・・・・・・・・泣笑



電話だって、携帯など当たり前ですが存在などせず、烏よりも黒い黒い黒電話!苦笑 穴に指を入れて、グリグリ回し・・・・苦苦笑

更に、東京などへ電話を掛ける際には、一度交換所!?に電話を掛け、そこから繋いでもらうシステム!

更に更に、同じ集落の人が電話を使っている時には、他の人は使えない世にも奇妙な!?システム! 

更に更に更に、そんなシステム!?のためか、せいか、他の人がしゃべっている話を受話器をとればその集落の人みんなが聞けてしまうと言う優れもの!???

「あっ!あれね!」 そんな思い出をもつ人は、既にこの世には現存しないものと・・・・・・・あっ!いたいた! うちのお袋!! 大苦笑



その他にも、学校帰りに牛に追いかけらたり、家で飼っていた鶏を爺ちゃんがさばいて夕食のおかずにするところを目撃したりetc



トイレはもちろんぽっとん便所! 昔話に出てくるようなまさにあれ! それを定期的にくみ取り、野菜作りの肥料として畑にまくのがその集落に住む子供の仕事の一つでした。もちろんこの私も同様に・・・・・・・・。その当時の我が家は坂の上にあったので、その坂をう○ちを2つの桶!?にたっぷりいれて、天秤のようなものの両サイドにその桶をつけて、バランスを取りながら坂道を降りることは小さな子供には至難の業!?で、一度、バランスを崩してひっくり返り・・・・・・ その惨劇!?惨状!?は、あれから数十年過ぎた今でも鮮明に・・・・・・・・ 


こんなことを書くと、これは絶対にフィクション!いや、昔話の一節!そう思われるかも知れませんが、ノンフィクションもいいところで、他にも話したいことがたくさん・・・・・・・・・



ちなみにあなたは子供時代、どこに、どんな山奥に住んでたの!?  今はなぜこの地に住んでるの!??



様々な憶測!?が飛び交いそうですが、聞くときっと、「ぎょっ!」とすること必至ですので、多くは語らず・・・・・・・・笑


ちなみにその場所はもちろん今現在もこの世に現存しています。それは・・・・・・・・・・・口チャック!!笑笑


そんな類まれなる!?生活を送っていた幼少期の頃、この季節=秋 になると決まって食べていた物があります。それは・・・・・

20180927082915e9a.jpg


はっ!? えっ!? なに!?


これが何の食べ物なのか分からないお方は、相当に裕福なお方と察します!笑  と言うか、この食べ物を知ってる方が裕福な方ではない!などと申すつもりはありませんのであしからず!!笑笑


今の子供たちのように、飽食の時代、食べたい物を食べたい時に好きなだけ・・・・・ そんな時代ではなかったので、そこかしこに乱舞する!?自然の産物!?が幼子たちの空腹を満たし、飢え!?を回避し・・・・・・  大袈裟な!そう聞こえるかも知れませんが、全くの現実だったわけでして・・・・・・・・・


その中のひとつが、写真の 『いちじく』 だったのです。


先日、庭でこの食べ物を作っている!?○○君が、

「監督!食べますか!?」と持って来てくれたので、思わずでっかい声で・・・・・・・

「食べる!食べる!もちろん食べる!」と連呼してしまいました。大笑



そんな秋の味覚を思いっきり堪能しながら、子供の頃のことをついつい思い出し、そしたら思わずブログに書きたくなり・・・・・・・今に至る!そんな感じです!!大大笑


ちなみに子供の頃、よく食べていたいちじくの木には、常にアオダイショウが絡まっていて、それとの格闘の末に、この味覚を味わうことができる! と言うか、この味覚で空腹を満たすことができる! と言うことで、私をはじめ近所の友達連中は、それはそれは常に必至の形相!?であったことを鮮明に・・・・・・・・・


アオダイショウって何!?   う~~む、そう来たか・・・・・・・  そんな時代になったのですなぁ・・・・・・・・  


と言うか、今日のブログって何!?  何って・・・・・・  回顧録ってタイトルにあるように、私の昔話ですよ!!! と言うか、本当は、久しぶりに食した『いちじく』が美味かった!それを書きたかったのですが、ついつい昔話に花が咲いて!?しまい・・・・・・・・大苦笑



あれから四十数年、人類の歴史に比すればたった四十数年に過ぎないけれど、我が人生の中ではされど四十数年となるわけでして・・・・・・


あの時があったらから、今の自分がいる!


いちじくを通して感慨ひとしおになった2018秋の一日でした! チャンチャン♪♪♪
先輩から学べ!
20180926153033973.jpg

先週提出されたサッカーノートの中に、

「○○先輩が久しぶりに遊びに来てくれて、1対1をやったら全てが上手くて全然相手にならなかった。だからもっともっとがんばって練習しないといけないと思った。」

このような内容のことを書いた者がいた。


そのコメントに、

「先輩から学ぶ! 良きお手本となる先輩がいるってすばらしいね! 次に○○先輩と対戦する時は・・・・・・  ところで今のホワイトリバーに○○先輩のように後輩のお手本になるような先輩はいるのかな!?」

と書きました。


そのこともあり、先週末の大会は、全試合共に、前半6年生チーム、後半5年生チームと交代で試合を行いました。


その理由は・・・・・・・・・企業・・・・・です!笑


「ぼくはクリスタルカップで6年生がリードもしくは無失点で下級生にバトンを渡せるようにがんばりました。4・5年生は自分より1、2才以上、上の相手と戦うわけなので、リレーでたとえると、ぶっちぎり1位でバトンを渡してあげると、下級生も少しは楽になると思いました。でも1試合だけ失点して渡したのでそこは反省点でした。」

これは昨日提出の6年生の○○君のサッカーノートの抜粋です。


それに対して4年生の○○君のサッカーノートには・・・・・・


「クリスタルカップは6年生と4・5年生が交代で試合をしました。6年生の時には勝ったり引き分けだったりだったのに、ぼくたちに交代したら全部負けちゃいました。6年生からいいバトンをもらっているから、絶対に勝ってやろう!そう思いながら試合をしましたがだめでした。」

と。


また、5年生の○○君のノートには・・・・・・

「ぼくは、○○と○○に、「交代される気持ちはどう?」と聞きました。そしたら、「交代したくないけど、おまえたちにたくしたからがんばれ!」と言われ、とてもかっこいい6年生だなと思いました。そして、こんな俺たちに交代させてくれた6年生に試合で感謝の気持ちを伝えようとがんばりました。」


と。


また、別の5年生の○○君のノートには・・・・・

「試合とは試し合いをすること。6年生は、たくさん練習してたくさんの技があり、それを試合で発揮しています。けど、ぼくたち下級生(5年生と4年生)は、試す材料が少ないので、まだまだ試し合いにはなりません。なので、ぼくは動画を見たりたくさん練習をして試合でたくさんの技を試して行きたいです。」


と。


この2日間の大会参加で子供たち(先輩も後輩も)がひとかわもふたかわも剥けたことを確信すると共に、上記の写真のように、ひた向きに、真摯に、懸命に、これからもボールと格闘することを願っています。


なぜって!???   それこそが、自分の抱く大きな大きな夢を実現するための、唯一無二の方策だからです!!!




それなのに、練習休んでいるようじゃなぁ……………
暑さ寒さも彼岸まで
朝から雨、秋雨の1日!泣

「明日遠足なんだ!」と、昨日のトレーニング時に嬉しそうに話していた○○君。せっかくの遠足が・・・・・・・・・泣泣

それでもお母さんの腕をふるった!?手作りお弁当を食べ満足満足!笑

雨の中の遠足、それもあとで振り返れば良い思い出なり!!笑笑



そんな秋雨に打たれながらも、可憐な装い!?をした秋の2大風物詩!?を午前中の復興活動後に見つけ・・・・・思わず・・・・・パチリ!笑

20180921111055c99.jpg

冷たい雨がしんしんと降り、こんな光景を見ると、やっぱり季節は確実に着実に・・・・・・・・・・・



それにしても・・・・・・寒い!寒い!!めっちゃ寒い~~~!!!苦笑

半袖の格好では・・・・・長袖スタイルに・・・・・・以前のブログにそのように記述したのですが、ここのところの寒さは、長袖スタイルだけでは初老の体!?には相当に厳しく、冬物の厚手の服も引っ張り出し・・・・・・苦苦笑

そんな格好で今もパソコンに向かい・・・・・・・・

そんな格好とは!??   それはですね・・・・・・ご想像あれ!! と言うか、最近このフレーズを十八番にしている気が・・・・・・・笑笑

身体は結構ぽかぽかなのですが、足先がジンジンと冷たく・・・・・・・ そのため押し入れにしまい込んでいた冬の必須アイテムを穿り出し・・・・・・・・笑

冬の必須アイテム!?? それはですね・・・・・・ご・・・・あれ!!笑笑

ちなみに、まさかのストーブではありませんのであしからず!!大笑



これだけの急激な気温の変化を感じると、やはりこの季節思い浮かぶ諺は・・・・・・・・

それはもちろん・・・・・・・・


『暑さ寒さも彼岸まで』


です!笑 


彼岸=春分・秋分の日 となるわけでして、その日を境に昼と夜の長さが・・・・・・・・・・


 
大人でもこの気温の変化に体を馴染ませることは至難の業! それが子供ならば尚更大変なことで・・・・・・・

昨日のトレーニングでも 「風邪をひいたので休みます」etc の連絡が数名から寄せられ・・・・・・・



夏の暑さに対応するものとして 【暑熱順化】 と言うトレーニング!?方法ありますが、寒さに対応するトレーニング法!?は一体・・・・・・・・・・・


とにかく、基本的な生活習慣となる『手洗い・うがい』はもちろんのこと、『よく食べ・よく寝る』、この基本をしっかり遂行する!まずはこの生活姿勢が全て!だと思っています。サッカーも生活も基本が最も大切!! そして、これが出来て次の対策として、『寒さに負けない体作り』等々の方策を講じる!そう思っています。


もちろん、これは子供たちだけではなく、我々大人にも同様なことが言えるわけででして・・・・・・・・


しっかり肝に銘じます!!!大苦笑
 

 

明日からの3日連休はサッカーサッカーサッカー三昧!

子供たちが元気に大好きなサッカーに興じることが出来るように、保護者の方々にはご家庭内で子供たちが基本的生活習慣を遂行するよう目を光らせ口をすっぱくして頂き(笑)、サッカーの時には私が目をぎらぎら光らせ口をとがらせ・・・・・・・・(笑笑)


みんな~、今夜は、いや、明日も、いやいや明後日も、いやいやいやいっつも早く寝て、朝飯をモリモリ食べて、元気いっぱいな姿で試合に来るんだぞ!


とは言っても、朝からコンビニのから揚げ棒は厳禁なり!怒笑   それよりも納豆ご飯をもりもりと!!笑



※寒さに負けない体作り! 今日夕方のフットサル教室でたくさんの子供たちと思いっきり体を動かして寒風なんのその!気合いと根性でがんばって来ようっと! とは言うものの・・・・・・・・・今日は室内でした! チャンチャン♪笑 
なぜ山に登るのか……
『秋晴れ』 とはまさにこのことか!

惜し気もなく!?独り言を叫んでしまうにふさわしい今日の天気!!笑

ついでに、最高だ~~!と絶叫!!笑笑


そんな天の神様からの贈り物!?のもと、午前中は、市内○○幼稚園で年長年中児合同での復興支援活動(体育遊び)を実施。

どうして合同? それはですね・・・・・・ 園児数が少ない幼稚園で、そんな場合は、今日のように合同で行う!そう言うことです。

実はこのような形態!?は、この園に限らず、他の園でも・・・・・・・・・


それにしても、年長児だけで60名を超す園もあるかと思いきや、今日の園のように、年長児5名と言う園もあり、その格差!?は一体どうして生まれるのか・・・・・・ ちなみに、以前行った園では、年長児2名、年中児15名と言う園もあり・・・・・・・・


ただし、どんな形でも、しっかり仕事を引き受け、その状態にあった内容でしっかり活動を行うえんちゃんでありました!!笑


な~んて言いたいところですが、実際は、たった1年の違いでも、その差は歴然で、今日のような合同活動ですと、その理解度にはやはり相当な差が生じ、つまり年長さんと年中さんでは相当な・・・・・・・・・ もちろんこれは小学生でも同様なことは言えるのですが、幼稚園保育園のその差と小学生のその差は、なかなかどうして・・・・・・


なかなかどうしてってどういうこと???   それはですね・・・・・・・・ご想像あれ!!!苦笑


とにもかくにもその差がどうあれ、一人一人の子供たちが生き生きと活動し、たくさん汗を流し、たくさんの笑顔の花を咲かせてもらえることがこの活動の第1義なり!

果たして本日は・・・・・・・・ その答えは・・・・・・・・・ 子供たちしか知り得ない!!!大苦笑


ただひとつ言えることは・・・・・・・  

「えんちゃん、また遊ぼうね!!」 

帰り際に、たくさんの子供たちからこの言葉を投げかけて頂けたこと。



【21世紀の福島の日本の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動】

微力ではありますが、今後も精一杯務めさせて頂きます! チャンチャン♪♪笑



そんな活動終了後に、あまりの絶景!?を目にし、思わず車を止め・・・・・パチリ!笑笑

201809191503227f2.jpg


黄金色に染まった風景と秋晴れの青空を背景にした那須連峰の山並み。自然の恵み!?に思わずうっとり!!大笑



来月7日(日)、この那須連峰を形成するひとつの山となる、『赤面山』登山をしよう!のイベントを開催します。この写真のどれが赤面山!? それはですね・・・・・・ 分かりません!泣  どなたかこれが赤面山!とお教え下さい!!泣笑


それにしても、どうしてサッカークラブなのに登山をするの? 

それはですね・・・・・・ そこに山があるからです!!!  by遠藤登山家!?より  笑



真面目!?に応えていると、その真意は語っても語り切れませんので、山があるからと言うことで・・・・・・・・・笑笑


それでは納得できない!怒  ですよね・・・・・・・・フムフム!


我がクラブ(ホワイトリバーフットボールクラブ)の【クラブ概要】の1ページ目の下段に記載されていること。

【サッカーのみならず様々な活動を通して】より抜粋

「我がクラブは、サッカーオンリー!そのようなクラブではありません。サッカーはもちろんたくさん行います。クラブ主催で年間たくさんの大会を開催します。しかし、子供たちの健やかなる成長を多方面からアプローチするため、サッカー活動に終始することなく、様々なイベントを企画し実施します。(途中略 詳細は要項をご覧下さい) 我がクラブの活動を通してクラブに集いし子供たちそして保護者・兄弟・姉妹等々全ての方々が学校生活、普段の生活では体験経験出来ないことをたくさん味わい、心身の健やかなる成長を少しでも遂げられるよう、思い出深い日々を少しでも過ごして頂けるよう、微力ながら精一杯尽力させて頂きます!!」


まさに今回の登山イベントも、この言葉の実現に向けての一方策に過ぎません。


それがまさにTHE真意です!笑


語っても語り尽くせぬ!などと言いながら、わりと簡単に語り尽くせてしまった!!苦苦笑




現在、『うつくしま百名山 赤面山に登ろう!』のイベントの応募者数は18名。この人数でもイベント実施決定!ですが、募集定員は25名位。まだまだ参加者大募集中です! 応募者は全て小学生ですので、ぜひとも大人(保護者)の方々にもふるってご参加頂きたいのですが・・・・・・・・


「登山には休憩・昼食を含めて約6時間を要します。体力に自信のある方のご応募をお待ちしております!笑」


募集チラシのこの一文が、気になって?引っかかって?一歩踏み出す勇気を留まらせて?etc のような気がしなくもないですが、
53歳の男も勇気を振り絞って挑みます!

ですので、皆さまも勇気を漲らせて・・・・・・・・・・笑


でもでも、このイベントはあなたが企画したものなのだから、あなたが行くのは当たり前!


もちろんその通りです。とは言いましても、私は登山家でも山の愛好家でも何でもありません。ただの初老の男です。泣笑


誰が好き好んで困難なことを・・・・・・・・・・  おっと、思わず心の声を・・・・・・・・・・・・


ただただ、【サッカーのみならず様々な活動を通して! 子供たちが心身の健やかなる成長を遂げるよう・・・・・!】 この実現を図りたいだけです。そのためなら老体に鞭打ってでも・・・・・・・・・その一心なだけです。


とは言うものの、本当は・・・・・・・・でもでも・・・・・・・・・・・・泣泣笑




ご一緒に、ヒーヒー言いながら山頂を目指して闊歩する方、大募集しておりま~~~す!!!!!!!!!大苦笑
あれから7年半
本日、約3カ月ぶりに南相馬市の幼稚園を訪問。

改めて、私が南相馬市へ移動する際のルートは・・・・・・

白河市事務所出発―東北自動車道白河中央IC乗車―本宮IC下車 (ここまで約45分間)

本宮IC-一般道―川俣町 (ここまで約45分間)

川俣町―飯舘村―南相馬市 (ここまで約1時間)

計約2時間半の所要時間。もちろん活動後帰って来るので、2時間半×2回(往復の意)=約5時間となるわけです。

もちろん、私は法定速度を遵守しておりますので、飛ばし屋!?の方の場合は、もう少し早く移動できるものと・・・・・苦笑

※白河市から南相馬市への移動ルートは他にもたくさんありますが、長年通って!?いて、私はこのルートが一番ベストと思って利用しています。




と言うことで、あれから約7年半が過ぎたこの地から約2時間~2時間半の同じ福島県の様子はと言いますと・・・・・・・・

20180918144925a33.jpg

飯舘村では、未だにそこかしこに放射線廃棄物が堆く積み上げられております。

201809181449227cd.jpg

特に今回目を引いた!?のは・・・・・・・・そこら中で民家や商店の『解体作業』が行われていました。あれから7年半、この作業の意味することとは・・・・・・・・・

201809181449234e3.jpg

しかし、以前に工事をしている様子を紹介した、飯舘スポーツ公園のこの施設が完成していました。大人用のサッカーコート1面のラインと、子供用サッカーコート2面分のラインもしっかりひかれており、以前にも記載しましたが、いつの日かこのグラウンドで・・・・その思いがますます強くなりました。

20180918144920966.jpg

また、飯舘村を通過し南相馬市に入ったところにある常磐道南相馬ICのそばに、コンビニとバスターミナルが新しく開設オープンしていました。未だに進展しない様子がある反面、その背中合わせ!?に色々な復旧復興の匂い!?がぷんぷん漂っていました。


その中で、私が今回その匂いを一番感じたのは、飯舘村でこの光景を目にしたことでした。

20180918144926a39.jpg

あの震災以前は、この季節、私が住むこの地同様、そこかしこに見られていたであろう秋の風物詩のひとつである稲穂が黄金色に輝き頭を垂れる田園風景。

しかし、あの日を境に、そんな風景は一切見られなくなり、ここが田んぼであった!そう思われる場所は、荒れに荒れ放題となり・・・・・・ しかししかし、そんな荒れ地の少しの部分に、黄金色の景色が見られたのです!

上記の写真の手前の部分(荒れ地)と奥の部分を見比べてもらえれば一目瞭然!と思っています。


もちろん、この景色はほんのほんの一部分にしか過ぎませんが、それでもあれから7年半が過ぎ、ようやく目にすることが出来たこの景色に、ただただ感動すると共に、確実なまでの復旧復興の匂いを感じることが出来ました。




私が住むこの地から約2時間~2時間半のこの地も、同じ福島県です。

そんなの分かってる!!!

そうですよね。分かってますよね。でもでも、ここに住んでいると、あれから7年半が過ぎた!そんなことにも疎くなってはいませんか? もう一言言わせてもらえるなら、既に忘却されてはいませんか?


同じ福島県に住む者として、果たしてそれで良いのかと・・・・・・・・


な~んて言ってるこの私も、このような機会がない限り、疎くなり、忘却し、その類に含まれていることは否めない事実です。

ですので、このような機会を与えて頂けている以上は、このような形ででもその様子を発信することが義務、責務であると痛感しています。ですのでですので・・・・・・・・・・・



福島をはじめ、天災・人災により今日本全国で逆境を余儀なくされている人たちが無数に存在しています。


ありきたりな言葉ですが、そんな方々に一日も早く平穏な日々が訪れることを祈願するばかりです。


そして、自分は今、逆境だったことが過去の産物となり、こうして平穏に暮らせていることに感謝し、与えられた使命に感謝し、微力ながら精一杯尽力させて頂こう! いや、尽力せねばならない! 改めてそう感じた今日一日でした。



VAMOS(がんばろう)福島! VAMOS(がんばろう)日本!
溜め込んでいたものを・・・
沈思黙考状態!?の間に、溜め込んでいたものを、一気に吐き出します!笑

それって・・・・・もしかして・・・・・ストレス!??  

はい! その通りです!!笑笑

な~んてことではなく、私が撮影したお子ちゃまがたの写真です!笑笑笑

ブログ愛読者の方々限定で、思いっきり吐き出します! オエ~~ッ!!!大苦笑 

と言うか、黙考状態の間に、愛読者の方々もすっかり離れてしまったでしょうが・・・・・・大泣笑

それでも誰か一人ぐらいは・・・・・・・・・・・・


【9月1日(土) 福島市4年生大会より】

20180914170844936.jpg

【9月2日(日) 須賀川市6年生大会より】

201809141708452b1.jpg

【9月9日(日) 須賀川市4年生大会より】

2018091417084719d.jpg

【9月上旬に白河市役所1階ロビーで見つけた画像!?より】

20180914170848555.jpg


【9月8日(土) 剣桂ハイキングより】

DSCN0879_convert_20180914175625.jpg

DSCN0880_convert_20180914175844.jpg

DSCN0882_convert_20180914175907.jpg

DSCN0888_convert_20180914175927.jpg

DSCN0894_convert_20180914175947.jpg

DSCN0901_convert_20180914180008.jpg
 
DSCN0908_convert_20180914180028.jpg

DSCN0909_convert_20180914180048.jpg

DSCN0910_convert_20180914180109.jpg

DSCN0916_convert_20180914180128.jpg

DSCN0920_convert_20180914180149.jpg

DSCN0923_convert_20180914180207.jpg

DSCN0931_convert_20180914180225.jpg

DSCN0941_convert_20180914180243.jpg

DSCN0943_convert_20180914180300.jpg

DSCN0946_convert_20180914180317.jpg

DSCN0948_convert_20180914180336.jpg

DSCN0953_convert_20180914180354.jpg

DSCN0958_convert_20180914180414.jpg

DSCN0959_convert_20180914180450.jpg 


溜まりに溜まったものを一気に放出することの清々しさ!笑

体重が10㎏軽くなった~~~!!笑笑

と言うより、何事も溜め過ぎないことが健全なんですけどね!!!苦苦笑


今後はこのようなことがないように・・・・・・・・・努力精進!?します!大笑

放出ついでにこの1枚も・・・・・・・・


【我が家のかわいこちゃん♪笑】

20180914170850243.jpg 

いつ見ても、かわいいにゃん♪♪♪


☆フォトギャラリーコーナーに『2018サマーキャンプIN南会津第1弾』と『第16回奥の細道サッカーフェスティバル』と『2018サマーキャンプIN南会津第2弾』の写真の掲載を8月下旬に既にホームページ管理者の方に依頼済なのですが、ホームページの容量!?の関係で、ホームページを精選!?しないと掲載できない状況にあります。もう少し時間を・・・・と言う連絡が本日入りました。ですので、もうしばらくお待ち下さい。

誰に言ってるの???  それは・・・・・愛読者の方に!!  そんな人はもう誰も・・・・・・・

そんなこと言わんでおくれやす! きっと一人ぐらいは・・・・・・・・ たぶん、おそらく、きっと・・・・・・・は~~~っ・・・・・・・・泣泣泣

以上独り突っ込みでした! チャンチャン♪♪泣笑  
ライオンハート
20180913141059ca8.jpg

沈思黙考状態!?に陥ってから幾年月!苦笑

季節はすっかり移り変わり、半袖半ズボンの出で立ちでは、さすがに老体には厳しくなってきた今日この頃!泣笑  クシュン!!泣泣笑

目に飛び込んで来る色合い!?も、青々したものから、赤や黄色やそんな感じのものに!!!笑


昨日、本日と復興支援活動で訪問した園の周りには果樹園が広がっていて、たわわに実った秋の王様たちが・・・・・・・・

もちろん、おひとつ頂戴!などとはしておりませんので、あしからず!笑笑



それにしても昨今巻き起こっている!?大坂フィーバーの凄いこと凄いこと!

大坂フィーバー!?  たこ焼き? お好み焼き?  アホか!!!!!大笑 

久しぶりのブログなので、独りつっこみが鈍ってる~~~大泣笑


もちろん、テニスのお話です!

そんなの分かってる!!怒   そうでおますか~~!!!笑


本日早朝4時半に渦中のお方がご帰国。そんな時間にも関わらず、空港ではたくさんの人たちが・・・・・・

その後の記者会見でも大変な数の報道陣が・・・・・・・

その後のテレビ番組ではその模様がどの放送局でもオンエアされ・・・・・・・


まさに『火中の栗』とはこのこと也! もとい! 『渦中の人』でした!!苦笑

冗談も錆びれてる・・・・・・・・泣笑



そんな大坂選手が全米オープンを制覇した後に話題!?のコーチの語った一節が、ずっとずっと頭から離れずにいます。

「彼女はライオンハートを持っていて、どんなことがあっても大きなステージで闘えると証明した」

その中でも『ライオンハート』と言うこの言葉はずっとずっと頭から離れずと言うよりも更にレベルの高い!?表現で言うなら・・・・・・・頭に突き刺さっている状態になっています!笑


『ライオンハート』とは・・・・・・・・もちろん・・・・・・・あの方々の有名な1曲!!!

「君を守るため そのために生まれてきたんだ~♪ あきれるほどに そうさ そばにいてあげる~♪ 眠った横顔 震えるこの胸 Lion Heart♪♪」

ではなく・・・・・・・失礼しました・・・・・・・・苦苦笑


『ライオンハート』=『何物も恐れぬ何事にも動揺しないたくまししく強い気持ち』


ライオンハート、どうやったら身につくのか・・・・・・

ライオンハート、どうやったら身につけさせられるのか・・・・・・・・

ライオンハート、ライオンハート、ライオンハート、ライオンハート・・・・・・・・・・・・・・・・・・




明日からこの地では歴史と伝統溢れる白河提灯祭りが3日間にわたって繰り広げられます。

祭り好きの人たちが、ここぞとばかりに躍起になり、街は活気に満ち溢れることでしょう。

最高の3日間が過ごせますよう祈願しております。



私は・・・・・・・・そんな喧騒を離れて・・・・・・・ライオンハートを求めて修行の旅に出ます!大笑