FC2ブログ
Vamos福島
2018サマーキャンプIN南会津第2弾 ~1日目~
最年少よ! 世界を驚かせろ!!
2018073016191732a.jpg

薄暗~い部屋の一室。ここはお化け屋敷!???

違うわい! 我がクラブの事務所の部屋だい!!(苦笑)

と言うか、何なのこの光景は!? これはですね・・・・ 昨晩の洗濯後の様子です!(苦苦笑)

クラブ車に満載された膨大!?な荷物の片づけを済ませ、最後の最後の力!?を振り絞りながら、御年53歳の男がこの大量の洗濯物をせっせこせっせこ干している姿をご想像下さい! 哀れでしょ!!(大苦笑)



それにしても、奥の細道サッカーフェスティバルの期間中、誰かれ構わず!?(笑)私が口にした言葉・・・・・・・

「見て下さい!この天気を!!」

台風直撃の一報を受けた時のあの衝撃から数日後、私が目を輝かせながら(笑)何人、いや、何十人、いや、何百人!?の人たちにこの言葉を連呼することが出来るとは誰が想像できたでしょうか・・・・・(もちろん、そうは言いながらも、台風が西日本豪雨災害に見舞われた地に更なる甚大な被害を及ぼさないよう願っていたことは言うまでもないことです。アホな男に、能天気な野郎に見えるでしょうが、それくらいの常識的見地は持ち合わせているつもりですので、あしからず!)

それを思えば洗濯物の百枚や二百枚干すことなど、どうってことありゃしない!!(笑笑)


今回のことで得た教訓!?とは・・・・・・・

『人事を尽くして天命を待つ』のではなく、『人事を尽くして天命を待て!』と言うこと。

大した違いは・・・・・ そう思われるかも知れませんが、このちょっとした違いは私の中ではものすご~~く大きな差異があるわけでして・・・・・・・・  


台風情報を目にし耳にしながら、先週木曜日にホームグラウンドの倉庫から、独りゴールやテント等々をクラブ車に積み込みながら、常に心の中で頭の中で、『人事を尽くして・・・・待て!』この言葉を牛が食べ物を何度も何度も反芻するかの如くに唱えていたことが、今こうしていると、ものすご~く懐かしいことのように感じる共に、本当に全てを尽くして待って良かった!しみじみそう思っています。


もちろん、天の神様のご加護!?があったことは言うまでもないことですが、それと同じぐらい、いや、それ以上に、たくさんたくさんの方々のご加護!ならぬご尽力!ご協力!etcがあってこそ、17年目のクラブ主催夏の一大イベントである【第17回奥の細道サッカーフェスティバル】を開催し、そして、無事終了できたことは言うまでもありません。

ありがとうございました!

これ以外の言葉は見つかりません。この言葉に全てが集約されている!このことを、このブログをご覧の皆様に心の底からお伝えしたい!そう思っています。

と言うことは、このブログを読んでいない方には伝わらない・・・・・・・それは・・・・・・仕方がない・・・・・・・(苦笑)

本日早朝より大会結果等々をまとめ、お世話になった皆様に簡単ではありますが御礼状を作成し、ホームページに掲載する段取りを行いました。明日には載るかと・・・・・・・・

ありきたりの言葉の羅列になっているかとは思いますが、どうぞどうぞお読みになって下さい。

今こうしていても、まだ心身共に衰弱状態!?のような気がしますが(泣笑)、とにもかくにも17年目のフェスティバルが無事終了したことは事実。その証が、このプルプル震える手に、しょぼしょぼした目に・・・・・(大苦笑)

くどいようですが、全ての方々に感謝感謝感謝!!!

来年も同時期に開催を・・・・・ と言いたいのは山々ですが、

もう嫌だ! 疲れ果てた! 手伝いなんてしたくない!etc  そんな声もちらほら、いや、がんがん聞こえて来そうですので・・・・・(苦苦笑)、今はひとまず今回のフェスティバルが無事開催でき、そして、無事終了できたことに、大いなる満足感と達成感と成就感と・・・・・・・たくさんの『感』に包まれ、そして何よりたくさんの方々への感謝の気持ちを抱きながら、第17回奥の細道フェスティバルに関するブログを閉じたいと思います。

第17回奥の細道サッカーフェスティバル  完 

それではまた1年後にお会いしましょう! なぬ~~!!(怒) 失礼しました!!!(大大苦苦笑笑)  



午前8時前から事務所パソコンの前に座ってパチパチしてから数時間、全ての作業が終了したのは午後1時。

疲れた~! バタンキュー!! と行きたかったのですが、貧乏暇なし!(泣)

明日から開催の【2018サマーキャンプIN南会津第2弾】のたくさんの買い出しの仕事が・・・・・・

と言うことで、あっちこっちと飛び回り・・・・・・・・ その一端をちらっと!!(笑)

20180730161920a6c.jpg

ムムッ!? 花火にお菓子!?? これをキャンプで!???

はい! 上級生のキャンプの必需品でございます!!(大笑) その他にもこのキャンプのメインディッシュ!?である約6時間の尾瀬沼ハイキングの必需品も購入し・・・・・・・

それって!? それはですね・・・・・・参加する子供たちのみぞ知る!!です。(笑笑)


大自然い~~~っぱいの南会津で、2泊3日、サッカー仲間が寝食を共にし、時間を共にし、あとはえ~~っと、とにかくたくさんたくさん共にし(笑)、充実した体験・経験活動が出来るよう、精一杯サポートしたいと思っています。

【体験経験は人生の財産なり】
 
ここだけの話、尾瀬沼をハイキングする自信が・・・・・・・・(泣)  ここだけの話ですので口外厳禁です!!(泣泣笑)




全ての作業を完了し、ほ~~っと一息!

昨晩の某バラエティ番組でのまゆげさん!?(笑)が、小学校時代からの憧れの人に対面し、

「私の全ての活力の源はあむ○さんの存在なんです!」

と真剣な眼差しで本人を前に訴え!?ておりましたが、私にとっての活力の源は・・・・・・・・

もちろん、この方の存在です!!(笑笑)
 
この方!? どの方!? それはですね・・・・・・・・・(笑笑笑)


ほ~っと一息、二息しながら日本サッカー協会の【FIFAU‐20女子ワールドカップフランス2018】の特集ホームページを覗いていると、この方の選手紹介欄を見つけ、思わず見とれてしまい・・・・・(笑)  その全文がこれです!

「今回のU-20日本女子代表で最年少、唯一の高校生プレーヤー。FIFA U-17女子ワールドカップ ヨルダン2016では、準々決勝のU-17イングランド女子代表戦での得点を含む、3得点を挙げてチームに貢献した。2017年のU-19日本女子代表立ち上げから、毎回合宿や遠征に招集されており(2017年5月のアメリカ遠征は怪我で不参加)、今年4月のフランス遠征では、U-20フランス女子代表戦でゴールを挙げた。JFAアカデミー福島所属ながら、4月からは強化指定選手として日テレ・ベレーザの練習に参加し、厳しい環境に身を置いてさらなる向上を目指している。将来性豊かな18歳が、テクニックを生かした得意のドリブルで世界を驚かせる。」  


日本サッカー協会ホームページより


先日のインターネットニュースで紹介された内容と同じようなところもあったり、そうでないところもあったり・・・・・・・・


上記のホームページをご覧頂くと写真が掲載されていて、更に、【ホワイトリバーフットボールクラブ】のチーム名が堂々と記載されており・・・・・・(喜)


私の全ての活力の源! 娘の純!!  


親馬鹿!×10000000000000000!! どんなに罵られようとも、事実なのだから仕方がない!! 



ワールドカップ開幕まであと約1週間。


けがなく病気などせずに、その日を迎えてほしい! そして、紹介文にもあったように、「世界を驚かせる」 ではなく、「世界を驚かせろ!」 そう一心に願っています。



そんな思いを頭の先から足の先までずずずぃ~~っと染み渡らせながら!?(笑)、明日から3日間、たくさんの子供たちと大自然の中で格闘!?、もとい、楽しんで来たいと思っています!(笑)




我が子も絶対に大事! それは当り前!!


と同時に、クラブに託して頂いた子供たちも絶対に大事! それも当り前!!



どっちが大事???  それはもちろん・・・・・・・・どっちも大事です!!


この私の素直な気持ちの吐露に疑問符など問答無用!!


素直に受け取って下さい!  私は素直じゃない!!  それなら・・・・・素直になりなさい!!!(笑)



とにもかくにも3日間、大切なお子さまの『今』を託された者としての責任を精一杯全うさせて頂きます! ハイキングはとにかく子供たちにしっかりついて行きます!!(大笑)



※先日行ったサマーキャンプ第1弾では、毎晩のメールでの詳細な状況報告!?の代わりにブログに写真を載せて、子供たちの元気な姿を見て頂き、『安心』して頂いていたので、今回も!とは思っているのですが、実は、携帯の容量が限度を超え、明日まで(7月中)、携帯の動きがめっちゃ遅くなっているため、写真を撮ったものをブログに掲載する作業(画質補正!?)に膨大な時間が掛かってしまい、ブログに載せる作業が至難の業!?に・・・・・・・・


とりあえず明日の晩、子供たちが寝静まった頃にその作業に着手してみますが、今回はあまり期待せずに・・・・・・・


携帯の限度を超え! 動きがめっちゃ遅い! どんな状態か分かりますよね・・・・・・・・・・


分からないお方は・・・・・・・・・・ 知りません!(笑)


と言うことで、第1弾では写真を載せたくせに、第2弾ではそうしないなんて不公平!などと思わないで下さいね。


ブログをご覧頂いていない方の中には、この状況が分からずに、と言うか知る由もありませんので、もしそう言った方から、ブログ愛読者の方に「ひどいわね!」などの苦情が舞い込んで来ましたら、その状況をぜひともお伝え下さい!


それがブログ愛読者になってしまった貴方の使命です!!(笑)


まっ、とにかく挑戦!?するだけしては見ますが、果たして・・・・・・・・・・・乞うご期待! と言うか、期待はしないで下さいね!(泣笑) 1枚の画像補正に通常なら10秒位で終わるところが、5分位掛かってしまっている状態なのですから・・・・・・・(泣泣笑)

クラブ主催夏の一大イベント 完 ~第17回奥の細道サッカーフェスティバル~
人事を尽くして天命を待て!
「第17回奥の細道サッカーフェスティバル参加の皆様へ

ホワイトリバーフットボールクラブ遠藤です。明後日より開催予定の当方主催フェスティバルは、台風接近の予報が出ていますが、進路はそれる!と判断し予定通り開催します。ただし、雨はま逃れないかと思います。予めテント等々万全の対策を講じて下さい。宜しくお願い致します。

(途中省略)

最後になりますが、台風はそれる!などと勝手に断言しておりますが、実のところは不安でいっぱいです。フェスティバル期間中、台風の影響により日程や内容等々臨機応変に対応しなければならない事態もあるかも知れません。そう言ったこともあると言うことを予めご理解ご了承頂き当日来場下さいますよう宜しくお願い致します。

それでは明後日お待ちしております。」

これは昨日夕方、フェスティバル参加の代表者の方へ配信したメールの内容です。


その後、様々な返信が返って来て、その代表的な!?ものをご紹介します!(笑)

「明後日予定通り開催ということで、ほっとしています。なぜか西郷村のグラウンドは、雨の印象しかありません。」

「毎年天候に振り回されて大変だと思いますが、仙台の晴れ男が行くのできっと大丈夫です!!笑 天候でプログラムが変更になっても全く問題はないので遠藤さんの判断に全て託します!! 明後日から2日間よろしくお願い致します。」

「承知いたしました。準備は整いました。覚悟を持って楽しみます。これも子供たちにとっては、夏休みの良き思い出になると思います。よろしくお願いいたします。」

「お疲れ様です。遠藤監督は、日頃の行いが良いので台風は必ずそれてくれます。当日、宜しくお願い致します!」

「雨・風含めて、奥の細道ということで楽しませて頂きます。」


それぞれの返信を拝見させて頂いての感想は・・・・・・・・・皆様、よ~~く分かってらっしゃる!(苦笑) そんな感じです!!(苦苦笑)


とにもかくにも、『人事を尽くして天命を待つ』のではなく、『人事を尽くして天命を待て!』その一心で、昨日、今日と最終準備に奔走しました。

本日は早朝より、クラブ主催の大会と言うことで、クラブの最上級生の5~6年生(一部4年生含)が、炎天下の中、6面のコートの作成からゴール設置に至るまで、しっかり尽力してくれました。

その働きぶり!?を見ていて、「さすがホワイトリバーを背負って立つ男たち!」思わず惚れ惚れしてしまいました!(笑)

20180727174101b4b.jpg

201807271741029ea.jpg

201807271741042ca.jpg

全ての仕事を成し遂げ、がりがり君にしゃぶりつく姿は、更に惚れてしまいました!(笑笑) その姿を思わずパチリ!しなかったことは、痛恨の極み!!(泣笑)

痛恨と言えば・・・・・・ 午後はお母様方がプログラムの帳合作業等々に尽力して下さいました。お化粧がとれるほどの暑さの中!?(苦笑)の作業、本当にありがとうございました。その献身的なお姿!?にまたまた惚れ惚れしてしまい(笑笑)パチリをするのを忘れてしまいました!

でもでも、私の心の中には、ばっちり記録させて頂きました!!(大笑)


天の神様、額に汗びっしょりながらもがんばった子供たちの姿、文句ひとつ言わず!?帳合作業等々にご尽力下さったお母様方の姿、とくとご覧頂けましたよね!!!

人事は尽くすだけ尽くしました! あとは天の神様のご判断、ご英断を待つのみです!

明日朝、楽しみに空を眺めたいと思います。


『このフェスティバルが、皆さまにとって、2018年夏の良き思い出の1ページとなりますように!』


たくさんの方々のお力をお借りし、たくさんの方々のご支援を受け、そして、天の神様のご加護を頂戴し、上記の目標を大いに達成すべく、クラブ主催夏の一大イベントである奥の細道サッカーフェスティバル17年目を明日、明後日と開催したいと思っています。


皆様、どうぞ宜しくお願い致します!

そして、天の神様・・・・・・・・・・・・・・・・・・・頼みます!!
がんばれ純! がんばれ日本!
「いってきま-す! 乗り継ぎないから1本で11時間15分かけてオランダへ行きます!」

昨日午前に届いた娘からのLINE。ばっちりワールドカップ使用!?の写真付きで!(笑)

201807260808383c7.jpg

思わず画面に向かって頬ずり!(笑笑 親馬鹿炸裂 笑笑) と同時に、

「がんばれ純! がんばれ日本! 笑顔で帰って来るんだよ!」 と歓声がこだまする冷たい川の中で大絶叫!!(大笑)

歓声がこだま!? 冷たい川!? 実はですね・・・・・・・・・

このLINEを受け取った時、サマーキャンプの『タイヤチューブラフティング』の真っ最中でありまして・・・・・・・(笑)

【夢は見るものではなく叶えるもの】

まずはワールドカップ前のオランダ直前合宿でしっかり心技体を研ぎ澄ませ、本番の地フランスへ! 

全力応援声援宣言!!(笑笑)

☆昨晩夜中、「無事ついたよ!笑」のLINEが・・・・・。 ほっとひと安心! と言いましても、そのLINEに気付いたのは本日早朝。既に私はへろへろくたくた状態で爆睡中でありました!!(苦笑)



激動!?の5日間が終了。

激動!?  はい! まさに激動そのものでした!!(苦苦笑)

2日間の新潟県柏崎遠征、間を置かずの、3日間の2018サマーキャンプIN南会津第1弾、現在気力体力0%!(泣笑)ですが、遠征&イベントに参加した子供たちを、五体満足!?に親元に返せた!?戻せた!?etc、とにかく無事に終了出来たことに、心の奥底からの安堵感でいっぱいになっています。

いつも思うことですが、いつも肝に銘じていることですが、どんなに立派な!?事を行っていても、何か大きな不足の事態を招いてしまっては、それら全ての『事』は、全く意味がなくなり何の価値もなくなる!

意味が良く分からないかも知れませんが、大切な子供たちを『預かる』と言うことは、大袈裟に聞こえるかも知れませんが、そうは見えないかも知れませんが、常にいかなる時も、最大級の神経過敏状態になっている! ですので、気力体力が0%に・・・・・・(泣笑)

そんな思いをするなら、そんな遠征やイベントなど行わない方が・・・・・・・・・

ここだけの話、正直そう思うことも多々あります。しかし、『虎穴に入らずんば虎児を得ず』・『かわいい子には旅させよ』ではありませんが、『非日常』でしか味わえない体験経験出来ないことがある! そのためには・・・・・・・  その一心で身を擦り減らし気を遣いまくり・・・・・・

それこそ意味分からん!  大丈夫です! 当の本人がしっかり分かっておりますので!!(大笑)


サッカー及びその他様々な活動を通して子供たちが心身共に健やかに成長するよう微力ながら精一杯尽力する!いや、尽力させて頂く!


いつまでこの言葉の実現に寄与できるかどうか分かりませんが、このクラブがこの世に存在している間は・・・・・と言うか、私のやる気スイッチが崩壊しない限りは・・・・・・(大苦笑)


この5日間、遠征・イベントの趣旨をご理解頂き、大切なお子様の『今』を託して頂きました保護者の皆様に改めてこの場を借りて御礼申し上げます。

そして、この5日間、いろ~~んな意味でがんばった子供たちに、大きな拍手と心からの賛辞を贈りたいと思います。

2018夏は始まったばかり。クラブの活動が、21世紀の福島の日本の未来を担う子供たちにとって、2018夏の良き思い出のひとつになるよう精一杯尽力させて頂きます!!




な~んて、さも、悩み苦しみもなく前途洋洋!?な気持ちでい~~っぱい! ここまでのブログを読んで、そう思われるかも知れませんが、実は・・・・・・・・・・・・・・・・・・(泣泣)

昨日、南会津の山奥!?から下界!?に戻り、肉体的疲弊とは裏腹に、チビッ子たちと3日間を過ごした充足感でいっぱいになっていた矢先・・・・・・・・

「台風12号、今週末に日本列島直撃の恐れ!」

山の中で、ほとんどテレビを見ていなかったので、と言うよりそんな余裕!?もなく子供たちのお守!?に奔走していたので(苦笑)、このニュースを下界に降りて来て知った時の衝撃たるや凄まじいものが・・・・・・・・(泣泣泣)

今週末は、クラブ主催夏の一大イベントのひとつである【第17回奥の細道サッカーフェスティバル】の開催。

そんな折に飛び込んできた吉報ならぬ凶報!?に、充足感など木端微塵に吹き飛んでしまい・・・・・

昨晩から、「どうしよう!」 「どうするべきだ!!」 「どうしたらいいんだ!!!」etc

独りもがき苦しんでいる!そんな状態に陥っているのが現状です。

参加予定のあるチームの方からは、

「週末台風の影響が心配されますが、開催等含めて如何でしょうか? 保護者から心配の声がありまして・・・・ お忙しい中申し訳ありませんが、ご連絡お待ちしています。」

当然のメールが配信されて来て・・・・・・

「突然の台風直撃情報に困惑しています。現時点では開催予定です。が、本日台風の動きを熟考し、夕方以降に再度連絡します。」

と返答。


今日はこれから様々な最終準備に奔走するのですが、一体、どうしたら良いのか・・・・・・・・・・

『人事を尽くして天命を待つ』 いや、『人事を尽くして天命を待て!』

まずは行動起こすのみ! です。 と言うか、それしか方法は・・・・・・・・・



それにしてもそれにしてもそれにしても・・・・・・・・・


【神様は乗り越えられる者にしか試練を与えない】


そんな試練なんか・・・・・…・…・・…・…・・…・…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018サマーキャンプIN南会津第1弾 ~3日目(最終日)~
2018サマーキャンプIN南会津第1弾 ~2日目~
2018サマーキャンプIN南会津第1弾 ~1日目~
また会う日まで
自宅そばの、とあるデイサービスの介護施設の敷地内に燦然と輝く!?一輪、いや、一本の見事なまでの向日葵!

それがこれです! とくとご覧あれ!!(笑)

20180719110921acd.jpg

毎日毎日その豪華絢爛さ!?に酔いしれ!?(笑)、いつの日か、お得意のパチリ!をしたいしたいと思っていたのですが、その機会に恵まれず!?・・・・・・(苦笑)

本日朝、ついにその時を迎えました!(笑笑)

施設そばに車を止め、職員の方が敷地内の花々に水やりをやっていたので、意を決して!?思い切って!?・・・・・

「すみません。あまりに見事な向日葵の花なので、写真を撮らせてもらっても良いですか?」

そう声を掛けると・・・・・・

「どうぞ、どうぞ!ご自由にお撮り下さい!」と笑顔で返答が返ってきたので・・・・・・・ それでは!と遠慮なく、パチリ!!(大笑)

そんな苦心!?の一作です! もう一度、とくとご覧下さい!!(大大笑)

これ以外にも敷地にはたくさんの向日葵が・・・・・そう思われるかも知れませんが、向日葵の花はこれ一輪、いや、あまりに堂々とした大木!?の如くの向日葵なので、敢えて1本!と記させて頂きます。

くどいようですが、その見事さはそれはそれは圧巻!そのもの。その姿を独り占めするのではなく、ブログ愛読者の方々にもおっそわけしたく(笑)、本日思い切って・・・・・・ ですので、もう一度もう一度、とくととくととくとご覧あれ!!!(大大大笑)

しかし、よ~く見ると・・・・と言うか、よ~く見なくても分かりますが(苦笑)、真ん中辺りが、禿げあがって!?来ています。(苦苦笑) 本日の決断!?をもう少し早く下していたら・・・・・・・・(泣) それでも、その見事さは十分に伝わるものと思っています。如何ですか???

これは日頃よりお世話になっております!?(笑)ブログ愛読者の方々への私からのほんの暑中見舞いのお中元!?です!(笑笑) ぜひとも遠慮なくお受け取り下さい!

ですので、何度も言いますが、もう一度・・・・・・・・  くどい!(怒) しつこい!!(怒怒)   失礼しました!  でも、このくどさ、しつこさが私の最大の持ち味です!!(大苦笑)




本日午前は西郷村の保育園での復興支援活動(体育遊び)。あまりの異常な暑さのため、昨日、職員の方よりお電話があり、

「外も体育館もどちらもあまりに暑いので、少し狭いのですが、園内のホールで活動をお願いしたいと思います。エアコンも効いているので快適な活動が出来るかと思います。宜しくお願い致します。」

と言うことで、本日の活動は・・・・・・・ エアコンが効いててヒンヤリ!などと思ったのは、ものの5分ほど。(苦笑) 走り回ったり跳んだり跳ねたりetc、エアコンさん、どこに行ってしまったの~!!(泣笑) そんな感じで汗ダラダラ!!(泣泣笑) それでも、やはりこの異常な暑さの中、炎天下に晒されての屋外活動や冷房施設のない体育館での活動をするよりは・・・・・・・・・・です。

先日の愛知県での小学1年生の校外学習後の痛ましい事故を考えると、たくさんの子供たちを預かる身(幼稚園・保育園、もちろん小中学校、高校等全てを含めて)としては、子供たちの活動に関して敏感にならざるを得ないと思っています。

それにしてもそれにしても・・・・・・・ご冥福を祈るばかりです。と共に、私も同様にたくさんの子供たちを預かる身。十分過ぎるほどの配慮を施すことを肝に銘じていきたいと思っています。

本日の活動を以て、学校で言えば、第1学期の復興支援活動はひとまず終了。白河市、西郷村、矢吹町、塙町、郡山市、南相馬市の13の幼稚園、保育園で、延べ55回、約1100名を超える子供たちを対象に活動をさせて頂きました。

【21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動 ~遊びを通して心と体を元気に明るく!~ 】

この大義をどれだけ果たすことが出来たのか、定かではありませんが、それでも少しは達成することができた!そう自負しております。その証拠に、えんちゃんの体はボロボロに疲弊しましたので!!(苦笑) 

第2学期の再開は、8月28日(火)から。約1ヵ月間、しっかりリフレッシュして、また元気いっぱいのえんちゃんになって、みんなと再会したいと思っています!(笑)

リフレッシュ!? 海外旅行でもして!? そんなことが出来たらなぁ・・・・・・(苦苦笑)

とにかく1ヶ月後、またみんなで楽しく遊ぼうね~~!! その時まで、しばらくの間、さよなら!さよなら!!さよなら!!!(笑)



昨日から本日にかけて、『間もなく開幕!U‐20女子W杯フランス大会に臨むメンバー21名全選手紹介』のタイトルでのインターネットニュースを見ました。

(1)GK編 (2)DF編 (3)MF編 (4)FW編 の4部構成!?での記事で、その(3)に遠藤純さんが下記の写真付きで紹介されていました。

20180719110923a0d.jpg

紹介されていた文面は・・・・・・

『このチームでは最年少で、今大会は飛び級での選出となった。屈託のない笑顔と天真爛漫なキャラクターでチームを賑やかにするが、ピッチに立てば、年下であることを感じさせない堂々としたプレーを見せる。166㎝のサイズとスピードに恵まれ、FWだけでなくサイドでもプレー可能だ。最大の武器は、ダイナミックさとしなやかさを兼ね備えた左足のシュート。その非凡なセンスは、小・中学生の頃から強豪クラブの育成関係者の目を引いていた。今年、特別指定選手としてベレーザの一員になった。「U‐17W杯は緊張でうまく自分を出せずに終わったので、今大会は楽しみながら、自分のプレーを発揮したい」(遠藤) 好きな選手はネイマール。』

と言う内容であった。

「今大会は楽しみながら、自分のプレーを発揮したい」

ぜひともその言葉の実現が図れるよう、またしても全力応援声援支援宣言!(笑)

それにしても、『屈託のない笑顔と天真爛漫なキャラクターでチームを賑やかにする』の評価!?を目にして、思わず、お父ちゃん、噴き出してしまいました!!(笑笑)

それと同時に、それって誰に似たの!? やっぱり遠藤家の血筋!? とまたまたほくそ笑んでしまいました!!!(笑笑笑)

とにもかくにも毎度のフレーズで恐縮ですが・・・・・・・・

がんばれ純! がんばれ日本!


※この記事が掲載されているインターネットニュースはこれです。クリックしてアクセスしてみて下さい。 Yahooニュースより



それにしても寝苦しい夜が続いていますね。すっぽんぽん!?(笑)で寝ている人間様!?(笑笑)ですら、苦しい~!(苦笑)のですから、毛皮!?を身に纏った!?動物たちには、過酷!その一言に尽きるわけでして・・・・・・(泣泣泣)

実は今の今まで!?寝る際にはエアコンをつけず、窓を全開!?にして寝ていたのですが、ある情報番組を見ていて、「快適な眠りには絶対にエアコンは必要不可欠! 我慢は体に百害あって一利なし!」etc このことを力説!?していましたので、その言葉にしっかり流されて!?(笑)、昨晩初めてエアコンを使用し・・・・・・・・・蓋を開けて!?みると・・・・・・・最高の快眠を達成!(笑笑)

その快眠は私、人間のみならず、やはりこのお方も・・・・・・・(笑)

2018071911092421e.jpg

電気代をけちって医療費にお金を掛けるよりは・・・・・・・(苦笑)

と言うより、やはりこの子のためにも・・・・・・・・(笑)


ただし、エアコンをつけて寝れば快眠が得られる!と言うものではなく、その設定温度、タオルケットはNO!など様々な注意点があることをお伝えしておきます。

それってどんな注意点!???  それは・・・・・・もちろん・・・・・・ご自分で・・・・・・・お調べ下さい!!(笑笑)


十分な栄養、十分な睡眠、十分な水分補給、あとは、え~~っと、とにかく十分にです!!(大笑 と言うか、笑っている場合ではないことが全国各地で乱発!?しております。健康な体が全ての源! 私のようなぼろぼろ人間!?が言うことではありませんが・・・・・泣笑・・・・・・・・とにかく十分過ぎるほどの対策を講じて、この異常な暑さを乗り切って行きましょう!)
祝 U‐20女子日本代表!
「2年分の悔しさもあったから、すごく嬉しかった! 前回は、泣いて終わってた。でも、今回は最後まで笑って終われたし、たくさん経験出来た! このチームで良かったって思ってる。1番年下だけど、これからプレーで負けないように、8月のワールドカップメンバーに選ばれて、今度は自分がチームを勝利に導かせるようになる!」


これは昨年10月に中国で開催された、今夏のアジア代表としてのワールドカップ出場をかけた大会、【AFCU‐19アジア選手権】に出場し、見事アジアチャンピオンに輝き、ワールドカップにアジア第1代表として出場する切符を手にした後に娘から送られて来たLINEの言葉。

あれから約9カ月。昨日、8月5日~24日の日程で開催される【FIFAU‐20女子ワールドカップフランス2018】の日本代表メンバーが発表され、そのメンバーの一員に・・・・・・・・・ 遠藤純、飛び飛び級で選出されました~! おめでとう~!! 大きな拍手~~~!!!(笑)

祝 U-19女子日本代表選出!_convert_20180718150828 201807181437094e0.jpg

それを記念!?して、純さんの小学3年生の時の写真と、高校3年生に成長した写真を一緒に掲載します!!(笑笑)

身に纏うユニフォームも違えば、胸に掲げるエンブレムも違えば、髪型も違えば、にきび面の顔も違えば・・・・・・・(苦笑)

人は9年間で確実に着実に成長するものなのですね~~!

当たり前!!(笑)  そうですよね、私も9年前は40代半ば、何をしてもバリバリでした!(笑笑)それが今となっては・・・・・・(泣泣笑)

あなたのことはどうでもいい!(怒)  失礼しました!!(大泣笑)



毎度毎度のセリフ!?ですが、

『夢は見るものではなく叶えるもの』

彼女が小さい頃から座右の銘!?にして来た言葉。

「8月のワールドカップメンバーに選ばれて、今度は自分がチームを勝利に導びかせるようになる!」

この言葉を『夢』に置きかえるとするなら、(もちろん本人の夢はもっともっと先にあるものですが・・・・) まずは一つの夢であるワールドカップメンバーに選ばれたことは達成! 次は、二つ目の夢となる自分がチームを・・・・・・・・を達成する番です!


とは言え、勝負の世界は厳しいもの!

そんなことはこの世界に云十年身を置いている立場ですので、わかり過ぎるぐらいわかっているつもりです!

今回のロシアワールドカップでも、日本代表23名のうち、5名が1試合も出場出来ませんでした。つまり、1分1秒すらピッチに立つことが出来なかったのです。

それって誰!?  ご自分でお調べ下さい!

日の丸を背負って、国の威信をかけて戦う大会に出るとはそういうこと!

改めてその厳しさを目の当たりにすると共に、その5名の今後の見事なまでの活躍を祈念したい!そんな気持ちでいっぱいになりました。


ですので、実は、正直、今回の選出は99%嬉しい! しかし、1%、また厳しい現実に直面していくのかぁ・・・・・・ それが親としての素直な気持ちです。


もちろん、他人から言わせれば、それは贅沢な悩み!そう思うかも知れませんが、その悩み苦しみは、きっと渦中の人!?にならないと想像は出来ないものと・・・・・・・・・

「メンバーに選らばれただけで満足するプレーヤーは誰一人として存在などしない!」

「テレビ観戦していて、現地で応援していて、我が子がピッチに立つ姿を、ブラウン管を通して、直にその目で、見なくてもかまわないなどと思う親は絶対にいない!」


熾烈なチーム内での競争を勝ち抜き、世界の舞台に立ち、そして、『二つ目の夢』を我が子が達成できるよう!いや、達成するよう!声を限りに応援声援したい!いや、絶対にする!そう思っています。


なんだかせっかく日本代表に選出されたお祝いブログだと言うのに、ちょっぴり、いや、う~んと、暗~~くなっている気が・・・・・・・・

それは気のせいです! と言いたいのですが、上記に記載した愚痴!?は今までもず~~っと心の奥底に抱いていた戯言!?でありまして・・・・・・ それをついポロっと・・・・・・・(苦笑)



とにもかくにも、『祝 遠藤純 U‐20女子日本代表選出!』です!!!

今大会での日本代表の初優勝(過去の最高成績は第3位)を大いに大いに祈願すると共に、娘がその勝利に大いに貢献し、笑顔いっぱいで大会を終える事が出来るように、精一杯応援声援・・・・・・です!!!(笑)


しかし、その力は一人よりも二人、二人よりも三人、三人よりも・・・・・・・・・です。ブログ愛読者の皆様、どうぞどうぞ日本代表の、そして、遠藤純の応援団!?の一員にご加盟!?下さい。

ぜひともぜひとも、よろしゅうおねげぇ申し上げます!!!(笑笑)


☆PM20:06 本日の追加ブログ

本日日中、「今回の代表入りの感想・抱負etcを書いて送って下さい。ブログに載せるから! ちなみにホワイトリバーのブログだから、後輩のみんなに向けての言葉も入れてくれたら嬉しいです!」とLINEで娘に送ると・・・・・・

夕方になって下記の言葉が記載されて来ましたので原文そのままにご紹介します。ちなみに、練習前でしたので、子供たちにはしっかり読んで聞かせました。みんな神妙な面持ちで聞き入っておりました!(笑)

「皆さん、こんにちは! ホワイトリバー出身の遠藤純です!笑 今回ワールドカップに選ばれた感想は、正直すごく嬉しかったです! しかし、選ばれて満足はしておらず結果を残すことが私の目標です! 上手くいかなくて大変な時や辛い時、苦しんだ時は誰にでもあると思います。私もその一人です。時にはサッカーを辞めたい、そう思うことも多くありました! しかし、今こうやってサッカーを続け、夢に迎えるのも、ここホワイトリバーのおかげだと思っています。辛い時は仲間に頼って下さい! 頼られた仲間は聞いてあげて下さい! こんな素晴らしいチームを作り上げた父であり監督には感謝の気持ちでいっぱいです。笑 これからは、結果を残し少しでも恩返しできればと思っています。今年こそワールドカップで優勝し、いい報告ができるように頑張るので応援よろしくお願いします! みなさんも大好きなサッカーに日々精進し頑張って下さい! 互いにサッカー選手として切磋琢磨していきましょう! 以上です 笑」

その後に・・・・・・・・ 「みたいな?笑」 でLINEは締め括られていました。

18歳になったなぁ・・・・・と感慨に耽ると共に、『笑』の使い方が、私に似てる!と思わず独りでにたにたしてしまいました! 笑

※ちなみに、「今年こそワールドカップで優勝し、いい報告ができるように頑張る」の意味することとは・・・・・・ 2年前に初めて日本代表入りし日の丸をつけて出場した大会、【FIFAU‐17女子ワールドカップヨルダン2016】で決勝戦でPK戦で敗退し、涙涙の準優勝だったのです。ですので、「今年こそは」の文言が使われていると言うわけです。


がんばれ純! がんばれ日本!

マケルモンカ
この3連休、皆様は如何お過ごしでしたか!?

海!? 山!? プール!? 海外旅行!?・・・・・・・・・・ なんとも恨めしい、もとい、羨ましい限りです!(笑)

かくゆうこの私はと言いますと・・・・・・・・・・・・ これしかありません!(苦笑)

これしか?  はい!これしかです!!(苦苦笑)


福島の復興を祈願し行われた大会への参加。県内外より48チームが集い3日間、サッカーサッカーサッカー・・・・・・(笑)、大会の内容及び運営等々、本当に素晴らしかったです! 大会実行委員長である山崎氏はじめ、主催された関係各位の皆様のご尽力に対し、心より厚く御礼申し上げますと共に、心より最大の敬意を表したいと思っています。

あれから七年四カ月、原発事故の影響により、未だに故郷に帰れない人たちがたくさんたくさんここ福島にはおります。

そんな方々に一日も早く平穏な日々が戻るよう祈願すると共に、21世紀の福島の日本の未来を担う子供たちがサッカー及びその他様々な活動を通して、心豊かにすくすく成長するよう、微力ながら精一杯尽力せねば!改めてそう思った大会参加となりました。

がんばろう福島! がんばろう日本!!

【1日目の我がクラブの子供たち】
20180717090422075.jpg

20180717090423994.jpg

【2日目の子供たち】
20180717090425502.jpg

【3日目の子供たち】
201807170904267f4.jpg

大変な暑さ、酷暑の中でしたが、3日間やりきった5名の6年生、学校行事等の都合で2日間のみの参加となるも大いにエンジョイした7名の5~6年生、そして、1日のみの参加しか許されず!?ちょっぴりフラストレーション!?がたまった9名の4年生、それぞれがそれぞれに、ある意味、『マケルモンカ』の気概を胸に秘めやり遂げた大会となったと思っています。

「メンバーを揃えれば試合に勝つことは簡単! でも、それでは何の意味もない! 全員が試合に出て、そして、今の自分を少しでも成長させること! これこそが最も重要なこと! でもでも何のために試合に出るのか? 順番だから出れる! 普段あんまり練習してなくても試合は申し込めば必ず出れる! 本当にそれでいいの? 大きな夢や希望を持ち、たえず練習練習練習している仲間と同じピッチに立つ、この意味をよ~~く考えてみることだね! 果たして今の自分はこれでいいのか? 仲間の活躍に刺激を受けないのか? 今の自分を向上させるには今の自分が変わるしかない!etc」

今回投げ掛けた言葉の数々をみんなはどんな風に受け止めたのだろうか・・・・・・・・

それは、これからの君たちの姿を見れば一目瞭然!!

『言ったようにならず やったようになる』

今後のみんなの動向を、じ~~~っくり見守らせて頂きます!!(笑笑 本当は笑ってはいないからね! 笑笑)



そんな後輩たちよりも、一足お先に!? 夢を現実にしようと日々奮闘している先輩の遠藤純さん。  

先日、高校生活最後のチャレンジリーグ最終戦となる試合に出場。(正式に言えば9月に順位別戦があるのですが、リーグ戦としては最終試合となります。)

この試合に勝てば、アカデミー福島としてチャレンジリーグ参戦後8年目にして初の最高順位となる2位を射程圏内に納める大事な大事な一戦。

そんな試合に、覚悟のちょんまげ!?で臨んだ純先輩!(笑)

20180717090428751.jpg

福島の暑さなど屁ともしない!?(苦笑)大猛暑の中、静岡県裾野市陸上競技場で始まった一戦。

試合序盤に1点を先制するも前半のうちに2点を返され、1点ビハインドのまま後半戦へ。20分を過ぎても試合は動かず、もしかしたらこのまま・・・・・・と思ったその時、遠藤純さんの黄金の左足が炸裂!(笑) ミドルレンジからの豪快な同点弾! そして、そのすぐ後に、ペナルティエリア内へ小学校時代に磨きに磨きまくったドリブルで侵入し、逆転弾!

その時の本人の喜びようと言ったら・・・・・ もちろん、仲間もゴム毬のように喜び弾け・・・・・・・(笑笑)

201807170904291b2.jpg

仲間にもみくちゃにされ、歓喜の中心に聳え!?(笑)天を見上げる!?(笑笑)純さん。

「あの時、嬉しすぎて泣きそうだった!」

とは試合後の純さん談。

ここまでなんとか踏ん張っていた対戦相手のお姉さま方(大学生・社会人で構成されたチーム)もこの逆転弾で戦意喪失!(苦笑) その後、3点を追加し、終わってみれば6対3の壮絶な試合となりました。

対戦相手は残り1試合を残しており、最終戦に勝てば2位浮上となるのですが、暫定で2位となったアカデミー福島を上回るには、最終試合で7点を取らなければならず、窮地に追い込まれた!そんな感じとなりました。

22日にその試合は行われます。果報は寝て待て!ではありませんが、結果は如何に!!

それにしても、やっぱりちょんまげ!?の効果は絶大でした!!(大笑)

後輩も先輩も、とにもかくにも、言ったようではなく、やったようにしかならない!このことをしっかり認識し、夢に向かって、コツコツコツコツ努力精進していってほしいと思っています。

なんでがんばってほしいかって???

もちろん・・・・・・・・・私の老後の楽しみです!!!(大大大笑)




と言うことで、【2018FIFAロシアワールドカップ】が終わってしまいました!(泣)

はっ!? 突然そこ!?  お気になさらずに!(笑)

私と縁の深い!?【1998フランスワールドカップ】以来、2度目の優勝を遂げたフランス。

縁の深い???   分かる人には分かる!!(笑笑)

初優勝を遂げた1998年に生まれた19歳のキリアン・サンミ・エムバペ・ロタン(エムバペの正式な名前!笑)と言う、ニューヒーローの誕生で、フランスの天下は当分続くものと・・・・・・・・

世界のサッカーの祭典の終焉は、寝不足地獄からは解放されたものの、やはり一抹の、いや、二抹の、いや、三抹の淋しさ(笑)です。

しかししかし、ワールドカップを通して、改めて、サッカーの面白さ! サッカーの凄さ! サッカーの・・・・・!を感じることが出来ました。

もちろん、これは私だけでの感想ではないかと思っています。

いつの日か日の丸をつけてあの場所に!  夢は見るものではなく叶えるもの! いつの日か我がクラブの子供たちが・・・・・・・・・・  老後の楽しみ!!(笑笑)


ロシアワールドカップは終了しましたが、来月5日~は、【2018FIFAU‐20女子フランスワールドカップ】が開催されます。

ただいま、人事を尽くして天命を待つ!身の遠藤純さん。果たしてその日本代表のメンバー入りはなるのか・・・・・・

発表はまもなく行われるとのこと。

今の心境は?の問いに・・・・・・・・

「ドキドキしている!」その一言だそうです。

果たして・・・・・果たして・・・・・果たして・・・・・・・



そう言えば、先日、5年3カ月前に行われた、JFAアカデミー福島の8期生入校式の時に、純さんが8期生代表として読み上げた決意表明(代表の指名を受け、入校式を控えた小学校6年生の3月に我が家で自作)を見つけました。

「3.11東日本大震災から2年が過ぎました。私が住む福島は、原発事故の影響で、大変な被害を受けました。と言うより、今も放射能の影響でとても苦しんでいます。大震災からの1年間は、サッカーの練習も屋外でできずに、とても辛い思いをしました。特に、暑い夏も室内で汗を流しながら練習をしたことは今でも忘れられません。それでも、私は、「絶対にどんな苦難にも打ち勝ってやる!」その思いで一生懸命練習に励みました。そして、今こうしてJFAアカデミー福島の一員となりこの場に立つことができました。『夢は見るものではなく叶えるもの』私の大好きな言葉です。夢があったからこそ、強くもなれたし、くじけることなくここまで来れたと思っています。しかし、アカデミー入りは、夢の達成ではなく、夢の扉を開ける第一歩に過ぎないと思っています。これからこのアカデミーで自分を磨き、技を磨き、そして、ここで出会った仲間と日々切磋琢磨していくことで、初めて夢を叶えられると思っています。そのためにも、常に三つのことをこのアカデミーでは考えながら生活していこうと思っています。まずは、常に夢を持ち続けること!次に、仲間と良き友、そして良きライバルになること!最後に、常に福島のことを忘れずにがんばりぬくこと!この三つをいつも胸に秘めこれからこの場所で生活していこうと思っています。福島もその他の被災地も、今なお大変な場所になっています。けれど、「大変」とは「大きく変わる」と言うことです。我がふるさと福島の一日も早い復興を願いながら、私もここ静岡でみんなに負けないように何ごとにも全力でがんばっていこうと思います。そして自分のがんばりで福島の人たちに勇気と元気を届けられるそんな人間になっていきたいと思います。「夢は見るものではなく叶えるもの」6年間どうぞよろしくお願い致します!


小学校卒業と同時に12歳で親元を離れてアカデミー福島に入校してから早5年数カ月。ここでの生活も残すところあと数カ月。

あの時にたくさんの人たちの前で決意表明した言葉の実現に最後の最後まで邁進していってほしい!そう願っています。


それにしても、あれからまもなく6年かぁ・・・・・・・・・・  しみじみ・・・・・・・・・ (苦笑)
あれから1週間
20180713131553b60.jpg

【2018FIFAロシアワールドカップ】も、いよいよ大詰め!

ファイナリストに名乗りを上げたのは、今大会出場32カ国中、23人の登録メンバーの平均年齢が2番目に若い【フランス】と、(平均年齢26.0歳。ちなみに日本は28.6歳でした。ちなみにちなみに1番若かったのはチュニジアの25.9歳でした。) 国土が九州の1.5倍ほどの大きさで、人口は、大阪府の約半分の430万人と言う小国!?の【クロアチア】となりました。(ちなみに今大会で最も小国!?だったのは、国土が北海道より少し大きめで、人口が約33万人のアイスランドでした。)

フランスは、1998年の母国開催となったフランスワールドカップ以来、2度目の優勝を目指し決戦に臨みます。

ブログ愛読者の方ならお分かりのように、フランスワールドカップと言えば私が初めて現地で観戦した記念すべき大会でして・・・・・・(笑)  あれ以来と言われると、それだけで、なんだか親近感!?が湧いてきて・・・・・・(笑笑)

かたやクロアチアは、初の決勝進出。実は、フランスワールドカップの際、この両国は準決勝で一戦を交えており、その時は、2対1でフランスが勝利し、その後決勝戦で・・・・・・・・・と言った具合になっています。

ですので、まさにクロアチアにしてみれば、リベンジマッチ! 果たして結果は如何に・・・・・・・

運命の一戦!?は、7月15日(日)24:00キックオフ。泣いても笑っても約1ケ月間のサッカーの競演、いや、饗宴のファイナル!  この目にとくとその熱きドラマを焼き付けたい!そう思ってはいるのですが、翌日は試合のため・・・・・・・・・ どうなることか神のみぞ知る!ですが(笑)、ともかく至福の時間に幕が下ろされるその瞬間を、一人のサッカー指導者として、一人のサッカー大好き人間として、一人のスポーツ愛好家として・・・・・・・最後の最後まで堪能させて頂こう!そう思っています。


ちなみに、冒頭の写真、何だか分かりますか???

サッカーファンならお分かりですよね! にわかファンでも・・・・・・ (苦笑)  

クロアチアvsイングランドの準決勝戦で、延長後半、クロアチアのマンジュキッチ選手が決勝点をぶち込んだ後に巻き起こった!? 珍事!? 珍プレー!?の様子です。(笑)

そのプレー!?をライブ観戦していた私は、思わずそのシーンを見て、眠気も忘れて一人で大笑いしてしまいました。(笑笑)

えっ??? 見てないからどんな場面なのか分からな~い!!

そんなお方は・・・・・・・・・・・ ワールドカップ追放!!!(大笑)
  


とにもかくにも、この舞台に参集する選手も一流なら、カメラマンも一流!

そんな一流が集う大会もまもなく・・・・・・・・・・・・ 

それにしても、この写真は、今年のピューリッツァー賞の最有力候補!!(笑笑)




7月12日 親父の7回目の命日。

喝!を入れてもらうために(苦笑)、墓前にしっかり平伏して参りました!(苦苦笑)

201807131315511ec.jpg

お袋や妹や姪っ子が午前中にお墓参りを済ませ、その際、墓石をピッカピッカに磨いた!と言っていただけに、ぺろぺろ舐めても全く問題ありませんでした!(笑)

夜は身内で実家に集まり、プチ法要!?を行いました。とは言うものの、ただ呑んだり食ったりばか騒ぎをしただけでしたが・・・・・・(苦笑)

ちなみに、親父の葬式は、親父の遺言!?で神道式での葬儀を行ったため、仏式であれば、7回忌法要となるのでしょうが、神式ではその節目!?はなく、それにあたるのが10年忌、神式の通称は10年祭と呼ばれる、なので、昨日はプチ法要!?を敢行し・・・・・・・・・


それにしても、遠藤家ではお墓に薔薇の花を捧げるの???


写真をよ~~く見た人にはそんな疑問!?も・・・・・・・・・・・(笑)

実はですね・・・・・・・  私が勝手に忍ばせた!?のです!!(笑笑)

せっかくの命日なので、そんなお花もありかと・・・・・・・・・(笑笑笑)



「10年祭をみんな元気に迎えよう!」 プチ法要の最後に誓い合った言葉。

果たして・・・・・・  それを破るのは、私が最有力候補!!?(大苦笑)




西日本豪雨災害、あれから1週間、現在、200人を超える尊い命が奪われ、約70人近い人たちが未だ行方不明で、7000人強の人たちが避難生活を強いられているとのこと。

テレビ画面から流されてくる凄惨な映像に日々胸が締め付けられます。

一日も平穏な日々を、一日も早い復興を、一日も早く心の傷が癒えますように・・・・・・・・・・

全ての想いをこめてこの言葉を発するのみです。


VAMOS西日本! VAMOS日本!!
醜態
【醜態】 しゅうたい:みっともない恥ずべき様子
【醜態をさらす】 しゅうたいをさらす:人前でみっともない姿を見せること、恥ずべき姿や行動を見られること。

ここ最近の私の行動・言動は、まさに恥ずべき姿、醜態をさらす、いや、醜態をさらけ出すオンパレードで・・・・・・・(泣泣泣)

201807111254280da.png

「ホワイトリバーフットボールクラブよりお知らせします。私の見ている雨雲レーダーによりますと、まもなくこの地に雨雲が発生する予報となっています。予報は予報ですが、万全を期して体育館に会場を変更し本日のトレーニングを行います。室内用具を準備持参し参加するようにして下さい。尚、体育館内は蒸し風呂!?状態になること必至です。ですので、ユニフォームではなくインナーシャツなどを着用し薄着で活動させます。室内用具と併せて準備持参下さい。 以上連絡でした。」

昨日日中に配信したメールの内容。結果は・・・・・・・雨粒ひとつ降らず!!(泣) 実は前日も同様のメールを配信し、昨日と同じく一粒も・・・・・・・・(泣泣)

一体何を見て会場を変更しているんだ!!(怒怒)

お怒りの声が四方八方より体に突き刺さって来そうですが・・・・・ と言うか、体に突き刺さりまくっているのですが・・・・・・(泣泣泣)

そんな方々にこんなことを言っても言い訳にしか聞こえないかとは思いますが、と言うより、耳に届かないかとは思いますが・・・・・・

「ここ最近雨ならいざ知らず、雷の発生が多く、上記レーダーにこの地周辺に雷を示す赤色が押し迫って来るのを見ていると、子供たちに万が一のことがあっては・・・・・ そう思い、大変な蒸し暑さの中ではありますが、雨は全く降っていないのですが、体育館(室内)への会場変更を決断しているのです。実際に雷音が聞こえてもいたので・・・・・・・・ それでも、2日間連続で外れて!?いることは事実! ですので、何ともお返しする言葉はありませんが、それでもそれでも、何も好き好んでお子様方を蒸し風呂!?の中に押し込んで!?いるつもりは全くないのです。ご理解頂けないでしょうが・・・・」

もちろん情報をとる手段は上記のレーダーひとつだけでなく、様々な情報を入手した上で判断決断しているのですが、私の見方が悪いのか、私の見ている情報サイトがおもわしくないのか、私の・・・・・・・・・・ 

天気予報士でも何でもなく、素人が素人なりに情報を分析!?し、と言っても、そこに掲載!?されている情報を丸呑み!?しているのが実状ですが、それでも、無い知恵!?を絞って様々な見地!?から判断決断しているつもりなのですが・・・・・・・

とにもかくにも、まさに【醜態をさらす】とはこのことか・・・・・・・(大泣)

しかししかし、【醜態】はこれだけに留まらず・・・・・・・・・(大大泣)

20180711125429236.jpg

昨晩には『赤色ビブス5番捜索依頼』なるタイトルで、クラブ全会員の方々にこんなメールを配信し・・・・・・

「夜分遅くに失礼します。ホワイトリバーフットボールクラブより標記の件で連絡します。先週土曜日の合同練習後からトレーニングで使用している赤色ビブス5番が紛失してしまいました。間違って持ち帰ってしまったお子さまがいるかと思います。お手数をお掛けしますが、お子さまのバッグの中に入っていないかどうかご確認下さい。クラブの大切な備品となります。ご協力宜しくお願い致します。」

一夜明けた本日、午前中の復興支援活動を終え、びしょびしょになったウェアを洗濯しようと事務所に設置されている洗濯機に向かうと・・・・・・・

びしょびしょになったウェア?  今日も昨日の暑さに勝るとも劣らぬ限度を超えた暑さで・・・・・・(泣苦) 年長児2コマ(50分間×2回)の炎天下での活動は、ウェアがびしょびしょになると同時に、頭がクラクラ朦朧状態に・・・・・・・  冗談に聞こえるかも知れませんが、『死』を感じる瞬間が度々訪れました。

と、そんなことはどうでも良く、と言うか、どうでも良くないぐらい本当にくそ暑さで目の前に白いカーテンが何度も舞い降りて!?来たのです!(泣泣泣) その度に、足を踏ん張り心を踏ん張り・・・・・ ご想像出来ないでしょうが・・・・・・(泣泣泣泣泣)

どうでもいい! 早く本題に移りなさい!!(怒)  ごもっとも!!!(苦笑)

びしょびしょウェアを洗濯槽に入れながら、ふと洗濯機の脇に目をやると、何やら赤い物体が・・・・・・・・

もしかして~? もしかして~~?? もしかして~~~???

と言うわけで上記の写真を、懺悔の念にかられながら、パチリ!(泣苦)

そして・・・・・その後・・・・・・皆様に・・・・・・

「ホワイトリバーフットボールクラブより連絡します。昨晩、ビブス赤色5番の捜索依頼をしましたが、実は、先程、事務所内洗濯機脇に落ちているのを発見しました。お子さま方のバッグの中の確認作業等、お手数をお掛けしましたこと、大変申し訳ありませんでした。心よりお詫び申し上げます。と共に、以後このようなことのないように十分に気をつけます。すみませんでした。」

のメールを・・・・・配信し・・・・・・

【醜態】以外の何物も無し!!!!!!!!!!


天気予報は見誤ったことはこれまでも何度かあったことはあったのですが、こんな捜索!?依頼をしておきながら、実は・・・・・・・ などと言うことは初めてのことで・・・・・・・・・

あほ! まぬけ! 何やっとんじゃい!etc

達磨の如く、手も足も出ずにただじ~~っと耐え忍ぶのみでありまして・・・・・・・・(泣)

サンドバッグのように、ただ殴られ続けても耐え忍ぶのみでありまして・・・・・・・・(泣)

自業自得!  ごもっともなのですが、皆様にお手数をお掛けするご迷惑を掛けてしまったことが、ただただ許せなくて・・・・・・・・・・一人サンドバッグ状態!!(泣笑 笑っている場合ではありませんね。すみません。泣)


これって、ブログのネタにするためにわざと???

はい!そうです!! などと言えればまだ救われるのかも知れませんが、と言うか、そんなことだったら、本当に即刻首!状態なので、間違ってもそんなことはないのですが・・・・・・・・・・


年のせいにもしたくないし、疲れのせいにも、暑さのせいにもしたくないのですが、一体何のせいなのか・・・・・・・・・

自問自答するために滝に打たれて修行して来ます!!!

冗談も言えば言うほど怒りをかい、どつぼにはまり・・・・・・・・・・・・ 口チャック!!!(泣泣泣笑)



ただいま雨雲レーダーを見て見ると、全くその気配はないので、今日こそは・・・・・・・・・へたな!?連絡を入れずにすむかと・・・・・・・・・・
 

とにかく、他人様に迷惑を掛けるな! 親父が常々口にしていたことを、耳がちょんぎれるぐらい小さい時から言われてきたことを、着々と遂行するのみ! と思って生きてはいるつもりなのですが・・・・・・・・  本当に皆様、すみませんでした! これからは!! と言いたいのですが、もしかしたら・・・・・・・・・ 実は、上記の【醜態】以外にも、奥の細道サッカーフェスティバルのボランティアを申し込んで頂いていた人たちの氏名を入れ忘れたり・・・・・・・ 本当にすみません・・・・・・・・・以後・・・・・・・・・・・・・はぁ~~・・・・・・・・・・・・自分の馬鹿さ加減!?にほとほと嫌気が・・・・・・・・・・・

親父!と言えば、明日は親父の7回目の命日。

いろ~んなことを忘却しても、この日だけは・・・・・・・・・・・・・

親父に今の自分に『喝!』を入れてもらうために、明日は墓前にしっかり平伏してこようっと!!


あれから7年かぁ・・・・・・・・・・・


☆「突然目の前からいなくなってしまったので、死を受け入れる事ができない」

今回の西日本豪雨災害で家族の尊い命を忽然と奪われてしまったある人の言葉。親父も7年前、前日迄元気で翌日朝に突然亡くなっていたので、その人の言葉が痛いぐらいに同感でき・・・・・・・

7年経った今でも、受け入れられない自分がおり・・・・・・・・・・・

VAMOS西日本! VAMOS日本!!
限度
「今日も熱いご声援を頂き本当に有難うございました。まず初めに、西日本での豪雨災害により被災された皆様並びにそのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。皆様の安全と被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。こういう状況の中で試合をするのは心苦しかったです。しかし、いま我々が出来る事は、サッカーを出来るありがたみ、喜びをしっかり噛み締めながら、精一杯プレーする事だと思いました。サッカーを出来る事に感謝しながら、そしていつもチームを支えて頂いている方々に恥じない試合を、チーム作りをしていきたいと思います。本日もご声援有難うございました。」

これは女子サッカーなでしこリーグ1部(男子で言えばJ1リーグ)の、とあるチームの先週日曜日に行われた試合後の監督さんのフェイスブックに記載された言葉です。

今現在、サッカー関係者のみならず、西日本以外の人達全てが、抱いている思い、願い、現状、苦しい胸の内etcが盛り込まれた、代弁された言葉!そう思っています。

目を覆いたくなるような惨状!?をニュース映像等で目の当たりにする度に、何もしてあげられな自分にもどかしさ、腹立たしさ・・・・・を感じる毎日ですが、それでも気持ちだけは発してる!そう断言出来ます。

気持ちだけ発していても、被災者と呼ばれる方の現状回復、慰め、力になれないこと等々は十分承知しています。それでもそれでも・・・・・・です。

そんな中で、このように平然とブログを書くことも本当は気が引けてなりません。

「こういう状況で試合をするのは心苦しかったです。しかし・・・・・・」

まさに、この言葉は今の私の気持ちの代弁と言っても過言ではありません。よくもシャーシャーとこんなご時世に呑気にブログなど・・・・・・・お怒りごもっともです。でもでも、これが私が今出来る事のひとつなのです。ですので、どんなに誹謗中傷されようとも、このブログは書き続けて行こうと思っています。

ばかみたい! あほみたい! そう思われる表現etcの数々を目にする度に、こいつはなにも考えてない!そう感じるかも知れませんが、少なくとも、私の心の根底にも、上記監督さんと同じ思い、想いが脈々と流れていることをご理解頂ければ幸いです。



そのことに関してご理解を頂けない方は、決してこの先を読まないで下さい。そして、私のこのブログに二度とアクセスしないで下さい。理由は・・・・・・・・・・・・言わずもがなです。

 


何事にも【限度】と言うものがあります。例えば、美味しい物を食べ過ぎて腹が痛くなったり気持ち悪くなったり、はたまたキラキラしてしまってはもともこもありません。キラキラの意味、分かりますよね!?(苦笑) とにもかくにも『腹八分目』が大切です。

それと同様!?に、幾ら夏が近づいて来たとは言え、暑さもそこそこでないと、せっかくの夏も、世論調査!?で(笑)、嫌われ者ランキングナンバー1になってしまいます!(苦苦笑)

と考えると昨日今日のこの暑さは・・・・・・・・・・ そのランキングを左右する!?に相応しい!?尋常ではない暑さ、つまり【限度を超えた暑さ】だと思っています。

その証拠!?に、事務所そばのいつもは凛として居を構える!?深緑の樹木もこんなへろへろ状態に・・・・・・・(泣)

20180710134023bba.jpg

いつぞやのブログでも記載したことですが、この限界を超えた暑さの中で外働きをしている方々の姿を見るにつけ、頭が下がると言うか、お気の毒と言うか、何とも表現し難い思いでいっぱいになります。

仕事だから! 確かにそう言われてしまえば全く以てその通りなのですが、それでもそれでも・・・・・・・です。

かくゆうこの私も、本日午前の復興支援活動では上記の樹木に負けず劣らず!?へろへろ、へなへな状態に・・・・・・・・(泣泣笑)

本日は、郡山市の○○保育園で年中児16名を対象に活動。さすがに普段は元気もりもりの子供たちも、「暑い!暑い!」の大合唱!??(大苦笑)

「こんな日は無理せず室内で!」とも思ったのですが、それは私が口出し出来る範疇ではなく・・・・・

普段よりひとつひとつの活動時間を凝縮したり、休憩時は日陰を見つけそこで休ませたり、もちろん、普段より多めに水分補給の時間を設けたり・・・・・・・・

天気良好でもなかなか集中力が続かない4~5歳児、それがこの限界を超えた暑さの中での活動なのですから、その集中力の持続は半減するのはやむ無し!

それでも45分間、みんな汗べとべと、いや、べっとべっとになりながらも、最後まで誰一人として脱落!?することなく活動できていたこと、100点満点!!


「えんちゃん! 楽しかったよ!! また遊ぼうね!!!」

最後に○○ちゃんが掛けてくれた言葉は、どんな冷水シャワーよりも私の体を、いや、体のみならず心も爽やかな心地にさせてくれた!(笑)そう思っています。

とは言え、帰りの車の中では放心状態!?のえんちゃんでした!!  チャンチャン♪♪(大大大苦笑)



この限界越えのくそ暑さ、皆様は、どのように凌いでいるのでしょうか・・・・・・・

ちなみに、お昼にとあるお弁当屋さんに入った際、部屋の中がクーラーでキンキンに冷え切っており、思わず、「気持ちいい~~!」と独り言を呟くと共に、「ここで働く人たちは、くそ暑さとは無縁の人たちなんだなぁ。」としみじみと思い、その瞬間、このお弁当屋さんに来る前に見かけた、真っ黒に日焼けし、ヘルメットの中にタオルを入れて車の誘導をしていた警備員さんの姿を思い出してしまいました。もちろん、涼しい場所にいればいるで、その弊害もあるのは百も承知です。

皆様は、限界を超えた暑さを否が応でも体感しなければいけないお方ですか? それとも、無縁のお方ですか? 

まっ、いずれにせよ、この日本に住んでいる限りは、この蒸し蒸しした日本特有の暑さからは逃れられないはずです。ですので、その凌ぎ!?の一つとしてこの癒し!?の写真をプレゼントします!(笑)

少し早い暑中見舞いとしてお受け取り下さい!!(笑笑)

20180710134021990.jpg

作品タイトル 『素っ頓狂!?なスター君と目にも鮮やかなお花たち』

どうです? 少しは涼めたでしょう!!!???(大笑)




☆下らないこのブログを書きながらも、この限界越えの暑さの中、泥のかき出しや、未だに行方が分からない人たちを懸命に捜索している人たちがいること、エアコンもない避難所で汗だくになりながらもこの先のことを考え途方に暮れている人たちがいることetc そんなことが頭の中をぐるぐるぐるぐる・・・・・・・

VAMOS西日本!  VAMOS日本!!
同じ被災者として
「サッカーが上手でも、野球のキャッチボールが出来なかったり、色々なスポーツが不得意では、本当のスポーツマンではない!」

なんだか意味不明に聞こえるかも知れませんが、私は常々そう思っています。全ての分野で一流!?でなくとも良いのですが、そこそこには・・・・・・・・・(これは勉強でも同じだと思っています。)

そんな考えのもと、我がクラブではサッカークラブから突然に○○クラブに変貌を遂げることがあり・・・・・(笑)

先週土曜日の午前中もその考えを実行すべく・・・・・・・・・・

20180709121516fd9.jpg

サッカーのユニフォームを身に纏い、「チョレイ!」の連発を・・・・・・・・・(笑) 初めてラケットを握った!と言う○○君のラケットの持ち方は、初めて箸を使った赤子!?の如く・・・・・・(笑笑) それでも、時間の経過と共に全くこのスポーツの楽しさすら分からなかった子も、その魅力にはまり・・・・・(笑笑笑)

えっ!? うちの子、この日はサッカーに出かけたはずなのに、こんなことしてたの?(怒)

ご安心下さい! この前後には、この○○クラブの時間の何倍も、でっかいでっかいボールとしっかり格闘しておりましたので!!

ちなみに、この日使用のラケットとボールは、十数年前に購入した物。と言うことで、このようなことは今に始まったわけではなく、昔!?から脈々と行われて来ているのであります。

何のために??? もちろん、本当のスポーツマンになるために!!!です。(大笑)

これからも続けていくの?  はい!もちろんです!!  だってですね・・・・・・  たま~に行う異種!?スポーツのこの時間、子供たち、とってもとっても楽しみにしているんですよ!!!(笑)




「明日開催の『第21回テレメディア東北カップサッカー大会』は予定通り西郷村多目的広場運動場(クレー)にて行います。現時点ではグラウンドコンディションはあまり良くありませんが、明日は・・・・・です。また、天候が少々心配なところもありますが、皆様の日頃の行いの善さで良い天候をもたらして下さい。(笑)宜しくお願い致します。」

前日夕方に参加各チームの代表の方々に送信したメール・LINE等々の内容。蓋を開けて!?みると・・・・・・・・

日頃の行いの善さのおかげで、心配された雨もなく、無事大会を開催することが出来ました! 感謝感謝!!(笑)  ただし、日中、ちらちら雨が降った時間もありましたが、あれは私の日頃の行いの悪さ!?? 反省反省!!(泣笑)

20180709121515b76.jpg

参加各チームの方々の善行もさることながら、今大会もクラブ関係者の皆様には多大なるご協力、ご尽力etcを頂戴し大会開催そして無事終了することが出来ました。毎度のことですが、本当に本当に頭の下がる思いでいっぱいです。

それなのに、昨晩の『笑点』の中の、あの歌丸さんの追悼大喜利コーナー内で、常に歌丸さんとのバトルが番組名物だった円楽さんが、「歌丸師匠が喜びそうな答えに座布団1枚、怒りそうな答えは1枚剥奪」のお題の答えとして、

「歌丸師匠、一緒に回答者だった頃、そして司会になられても、私の悪口を優しく受け止めてくれて、罵詈雑言にも耐えていただいて、ありがとうございました。」 「最後に一言言わせて下さい。ジジイ、早すぎるんだよ!」と叫び、目に涙をためたシーンがありましたが、

あれほど大会運営にご尽力頂いている保護者の方々に、罵詈雑言!?ではありませんが、冗談とは言え、数々の無礼なお言葉を浴びせてしまい、それでも笑顔で耐えて頂き、本当に申し訳なかったなぁ・・・・・ そう思っております。

何言ってるの?  それはですね・・・・・・・・・知る人ぞ知るです!(苦笑)

最後に一言言わせて下さい。みんな~、ありがとう!!!(笑笑)


と言うことで、平成30年度の上半期(既に正式には下半期に突入しておりますが)のクラブ主催の各カテゴリー別の大会は終了。※各カテゴリー別大会とは、4月末日開催の6年生以下対象の『グッドカップサッカー大会』、5月末日開催の4年生以下対象の『ヤマザキスポーツカップサッカー大会』、そして今回開催の2年生以下対象の『テレメディア東北カップサッカー大会』の3つのスポンサー冠大会のことを指します。

その上半期の総まとめ!?の大会(全てのカテゴリーの同時開催となる大会)が、今月末に行われる『第17回奥の細道サッカーフェスティバル』となります。

クラブ主催夏の一大イベントと位置付け、今回で17年目を迎えるフェスティバル。たくさんたくさんの方々のお力をお借りし、結集し、フェスティバルの大きな大きなスローガン!?である、

【このフェスティバルが、皆さま(参加する全チームの子供たち、指導者、保護者の方々はもちろんのこと、このフェスティバルに尽力頂く全てのクラブ関係者)にとって、2018年夏の良き思い出の1ページとなりますように!】

の実現に向けて、当日はもちろんのこと、開催に向けての準備を着実に確実に遂行し、その目標をしっかり実行していこうと思っています。

皆様、どうぞどうぞ宜しくお願い致します!!!

今回こそは、口に厳重なる!?チャックをし(笑)、誰一人として不愉快な思いをさせないようにしなければ!!(大苦笑)

いや、思いっきりいじってもらわないとつまらない!

そんな声も聞こえて来そうなのですが・・・・・・・   そんなこと誰も言わない!(大怒)

ですよね・・・・・・ 失礼しました・・・・・(大大大苦笑)   

とにもかくにも宜しく宜しく宜しくお願い致します。

☆口のチャックが破れてしまった!?際は、予めお詫び申し上げます!(笑笑笑)




先週末、西日本を襲った未曾有の大災害。時間の経過と共に、その被害の深刻さ重大さが克明に・・・・・  インターネットニュースを開くたびに、その災害で尊い命を落とされた人の数がどんどん膨らんで行き・・・・・・  その度に、胸が締め付けられる思いでいっぱいになっています。

ご冥福を祈り、お見舞い申し上げることぐらいしか出来ませんが、それでも、同じ被災者と呼ばれる者として、一日も早く平穏な日々が取り戻せるよう、遠き地よりこの願いこの思いを発しております。

VAMOS(がんばろう)西日本!  VAMOS日本!!
ワールドカップ紀行!? ~パートⅡ~
ロシアワールドカップもいよいよ佳境に・・・・・・

ベスト8進出チームが決定し、今夜からは準々決勝戦が・・・・・・・

ここ数日、小休止!?だったため、久しぶりの安眠!?を得ていたのですが、今夜からまた睡眠不足が・・・・・・(苦笑)

とは言え、見逃せない試合の連続!  老体に鞭打って!?(苦笑)、情熱溢れるノンフィクションドラマ!?を思う存分に堪能させて頂きます!!(苦苦笑)

それにしても昨日帰国した日本代表のお出迎えぶり!?は凄かったなぁ・・・・・・・

聞くところによると、出国の際は、空港に集まったファン等々の数は約150人。昨日は・・・・・約800人。平日の日中にも関わらず・・・・・・(凄っ!)

帰国後の公式記者会見での長谷部キャプテンが語った一言。

「大会前は、正直、全く期待されていなかったはず。そんな期待を絶対に裏切ってやろうと・・・・・ 今は、『やってやった!』そんな気持ちになっている。」

素直なその言葉に、胸が熱く熱く・・・・・・  そして、それ以上に心が熱くなった言葉は・・・・・・ 西野監督が「試合後に選手にどんなことを話したのですか?」の質問に応えた言葉。

「倒れ込んだ背中で感じた芝生の感触、見上げた空の色だか感じだか、それを忘れるな。ベンチで座っていた選手たちの、あの居心地の悪いベンチの感触を忘れるな。」

この重くて深い深~~いお言葉に、ただただただただ感動し敬服し・・・・・・・・・

4年後のカタールワールドカップでの日本代表の活躍を夢見ながら、佳境に押し迫ったロシアワールドカップをしっかり堪能させて頂きます!!



と言うことで、ワールドカップ佳境を記念して!?(笑)、【ワールドカップ紀行!? パートⅡ】をお届け致します。

えっ!? また~!! どうせ長~くなるんでしょ!!!

その通りです!(笑) ものすご~~~~~く長くなること必至も必至、大必至ですので(笑笑)、気合いと根性と覚悟のないお方は、絶対に絶対に絶対に立ち入り禁止です!!(大笑)



1998年、我が日本がワールドカップ初出場を遂げたフランスワールドカップのことは、パートⅠでお話しましたが、今回は、2002年日韓共催ワールドカップの時のことを・・・・・・・・

この時のワールドカップは日本と韓国での共催と言うことで、まずは日本で試合を観戦。とは言うもののライブ観戦できたのは1試合のみ。(泣) それも日本戦ではなく、『カメルーンvsアイルランド』戦を新潟で・・・・・(泣泣)  しかししかし、それでもワールドカップはワールドカップ!(意味分かりますよね・・・・笑) 一緒に行った当時小学5年生だった長女と共に大興奮!したことをつい昨日のように覚えています。試合はもちろんでしたが、スタジアム周辺でのカメルーン人!?との交流!?の方が娘は大大大興奮していたような気が・・・・・・かくゆうこの私も・・・・・・(笑)

交流!?  それはですね・・・・・・・ここでは割愛!(笑笑) ※娘に会ったら聞いてみて下さい!どうせ忘れているでしょうけど!! なにせ、16年も前の話ですので・・・・・(苦笑)

日本の初戦となった『日本 vs ベルギー』戦は、18時キックオフでしたので、クラブの子供たちやスタッフ、保護者の方々とホームグランドそばのコミュニティセンターにてみんなでテレビ観戦し、2対2の試合に大興奮したっけなぁ・・・・・・(笑笑)

考えてみると、あの時もベルギーとは対戦していたんですね。ベルギーとは腐れ縁!???(笑)

と言うことで日本での開催だったので、このまま母国!?での観戦を・・・・・・とは思わなくもなかったのですが、せっかく韓国でも開催されているのだから・・・・・と言うより、フランスワールドカップの際に、この2002年日韓共同開催を記念しての日韓共同応援団の一員として参加したのだから、ぜひとも韓国でも観戦を・・・・・・・・(この時の思いを的確に表現するのは難しいです・・・・・苦笑)

とにかくとにかく韓国へ! しかしまたまた6月であり夏休みではなく当時も小学校の教員をしており・・・・・・

と言うわけで、またしても教育委員会・学校に直談判をし・・・・・・(苦笑)

実はこの時は、フランスワールドカップの時の学校ではなく転勤をしていたので別の学校、別の市町村で・・・・・・・いちからやり直し!・・・・・・・の予定だったのですが、実は実は、この2年前の11月下旬~12月上旬にかけて(もちろん冬休みでもなんでもなく・・・・)イタリアにサッカーの研修に行っており、既に、前科者!?(苦笑)でしたので、「またか!」のような感じを皆様抱いて下さっていて(苦苦笑)、話はわりと簡単に決まったのでした。チャンチャン♪♪(大苦笑)

それにしても、教員しながらやりたい放題!?だったね・・・・・・(呆笑)

それはですね・・・・・・・ その通りです! しかし、全ては観光でもなんでもなくサッカーの勉強です!!(苦笑) それにしても、以前にも述べましたが、今なら、そんな私のような教員は即刻首!だったと思っています。(笑)

と言うわけで、晴れて韓国人に!!(笑笑)
 
今回も前回のフランスワールドカップ同様、正規ルート(ツアー会社の企画する普通のツアーの意味)ではなく、何か面白そうな企画がないかとあらゆる情報を集めていると・・・・・・・

千葉県のとある在日韓国人の方が個人で企画するツアー!?が目にとまり・・・・・・

「これだ!」とビビッと来て早速申込をし・・・・・・

蓋を開けてみたら、なななんと、参加者は私と息子の2人だけ!(泣笑) ※せっかくの機会なので当時3年生だった息子を学校を休ませて連れて行きました。馬鹿親!? 体験経験は人生の大いなる糧となる! この子育て方針を全う!!(笑) 

「韓国の空港(金浦空港。当時は仁川空港はなくこの空港が韓国最大の空港でした。)で、今回のツアーの通訳が待っているので、とにかく現地に行って下さい! 宿泊先などは現時点では未定ですが、その通訳が完全同行するので彼に全部決めてもらうように手はずをしてありますから。」

はっ? えっ? なぬ~~!!!  その告知!?を受けた時の気持ちは、あれから16年が過ぎた今でも未だに忘れることはできません!(泣泣笑)

そんなツアーあるの? と言うかあったの? 本当?  そうですよね、誰しもがそう思いますよね。当の本人がそう思っていたのですから、他人様にしたら・・・・・・・・・


と言うことで、とにかく信じて!?小さい我が子の手を取り韓国の地へ・・・・・・・・・・

空港に着いて、即座にその通訳が出迎えてくれると思いきや・・・・・・・  その気配一切なし!

その時の気持ちを例えるなら・・・・・・・ 崖から突き落とされた! そんな感じだったことを記憶しています。

どうしよう!どうしたらいいんだ!異国の地で、我が子を路頭に迷わせてしまったら!!息子を学校を休ませてまで連れていくことに猛反対していた嫁に合わす顔がない!etc そんなことが脳裏をぐるぐるぐるぐる駆け巡ること数十分。

突然、「えんどうさんですか?」 とたどたどしい日本語で話しかけられ見てみると・・・・・・・・

なんとも微妙な!?韓国人が目の前に・・・・・・

微妙な???   この感じ、何とも表現しようがありません。察して下さい!(苦笑)

とにかく通訳の人に会えた安堵感と共に、どうして私のことが分かったのかの疑念がわき上がり・・・・尋ねてみると・・・・・

このツアーの申し込みをした際に、このツアーの企画者に我が親子の写真を事前に送っていて、その写真を入手していたようで、その写真を片手に空港内を探し回っていたとのことでした。

それにしても、この展開、と言うか、このツアー!?、私の作り話!?と思われるかと思いますが、全て事実も事実、大事実!なのです。

とにもかくにも、この出会い!?から彼(通訳)と過ごした1週間は、本当、ものすごかった!その一言に尽きます。

夜9時を過ぎても宿が見つからず、と言うか、宿を見つけず、「大丈夫ですよ!なんとかなりますから!」などと言われたり、「日本人はせっかちですね!」などと言われたり、見つけた宿は、ぼろぼろ!?だったり、朝からこきたない!?屋台でものものすご~く辛いラーメンを食べさせられたり、とにかく、そのハプニング!?の連続は、どれも作り話!?としか言いようのない日々を過ごし・・・・・・ しかししかし、そのどれもが事実以外の何物でもなく・・・・・・・・見ず知らずの人の家に泊まらせてもらったりもしたのです・・・・・・・・今考えると、ひぇ~~!!ですが、これも事実なのです!(大泣笑) ただ一言言うなら、普通のツアーでは絶対に経験体験出来なかったことが満載だった!これは断言できます!!(大笑)

しかししかししかし、彼のおかげでその後数年にわたり劇的な展開が巻き起こることになるわけで・・・・・・

「遠藤さんはサッカーの指導者ですよね。走(かける。我が息子の名。)もサッカーやってるんですから、どこかサッカー部のある学校を見つけて訪ねて見ましょう!」

ちなみにこのツアー。試合観戦以外は全くスケジュールは空白。全権は彼の手に!

本当にそんなことって???  くどいようですが、実在したツアー!?だったんですよ!!

ちなみにちなみに、観戦した試合は・・・・・・ブラジルvsコスタリカ戦とアメリカvs○○戦、忘れてしまいましたが、とにかく2試合観戦。最高でした! 特にブラジルは本当に凄かった! ロナウド、リバウド、ロベカル・・・・・ 最高最高最高でした!!  ちなみにちなみにこの日韓共催ワールドカップはブラジルが優勝! 今行われているロシアワールドカップはこの大会以来の優勝をブラジルは目指しているのです! がんばれブラジル! がんばれネイマール!(笑)


と言うことで、論山(ロンサン)と言うところにある学校を急遽訪問することに・・・・・・・・・

彼の突然の発想!?による急遽の訪問?と私は思っていたのですが、実は、それは事前に周到に!?準備!?根回し!?されていたようで、訪問すると、学校関係者やサッカー関係者、子供たち等々が私たち親子を出迎えて下さり・・・・・

よく意味が???  いいんです。私も何が何だか良く分からなかったのですから・・・・・・・

と言うかここまで読んで下さった方がいるとすれば・・・・・・疲れませんか? 実は・・・・・・書いている私がめっちゃ疲れたのですから!!(大笑)  でもまだまだ続きます!(大大笑)



そしてそしてその学校での出会いこそが全ての始まりに・・・・・・・・・

チームの監督さんに「一緒にみんなとサッカーしないか?」と誘われた我が息子。「えっ!?」みたいな感じで私の方を向いてきて、私も同様に、「えっ!?」でしたが、せっかくの機会と思い、息子を千尋の谷に突き落とし・・・・・・(苦笑)

最初は韓国の子供たちを前にもじもじもじもじ戸惑っていた息子も(苦笑)、時間の経過と共に、それはそれは楽しそうにボールを蹴り合い触れ合い笑い合い・・・・・・・・・その姿を見ていて、「サッカーってすごい!」「ボールひとつで言葉などいらない!」etc お互いに言葉など全く通じない子供同士がにこにこにこにこ・・・・・・

その瞬間、ある思いが、想いが、天から!?舞い降りて来て・・・・・・・

「せっかく日本と韓国が手を取り合いワールドカップを開催しているのだから、この交流を、国レベルだけでなく、もっともっと市民レベルで、サッカー大好きな子供たち同士の交流として実現できないものか!」

鉄は熱いうちに打て! やらずに後悔すらならやって後悔せよ! 人生一度きり! 好きなものは好きなんだから我慢できない!?etc(笑笑)

この人生訓!?を実現するべく(笑)、帰国後、その想いの実現に向け、その想いをぎっしりしたためた膨大な資料を作成し四方八方駆けずり回っていると・・・・・・・・・拾う神あり!(笑)

白河市の行政がまず動いて下さり、最終的には福島県の行政が完全なるバックアップをして下さることとなり、その年から3年間にわたり、莫大な!?補助金(助成金)を私の突然の思いつき!?の企画に充てて下さることとなり・・・・・・・


その年の冬休み、『第1回日韓少年少女交流会in論山』を実施。翌年冬には『第2回日韓少年少女交流会in○○(地名をど忘れ!大苦笑)。その翌年の夏には、韓国チームをここ福島に迎え入れる『第3回日韓少年少女交流会in福島』を実施。そしてその年の冬には、『第4回日韓少年少女交流会inソウル』を実施。

ひとつひとつの会を述べていたら、紙面も時間も大変なことに・・・・・・・(笑) と言うことで、今回は最終交流会となった『第4回』の様子を写真で紹介します。

もういい加減読むの疲れた~!  もうひと息です!!(笑笑) ちなみに私も超疲れております!!!(苦苦笑)

ちなみにちなみに、第3回の韓国チームを福島に迎え入れた交流会では、我がクラブの夏の一大イベントのひとつである「奥の細道サッカーフェスティバル」に韓国チームが参加し、抜群のキムチパワー!?を発揮し(笑)、見事優勝! フェスティバル期間中は、我がクラブの家庭にホームスティをしたり、もちろん我が家にも、市内の某ホテルで市長様等々お偉い様が多数出席しての大々的な歓迎式典を催したり、日本文化を堪能してもらうのに南湖公園の施設で抹茶体験をしたり(地元のお方はどの施設かご存知ですよね・・・・笑)、那須ハイランドパークで一日遊んだり、スパリゾートあぶくまで温泉に入ったり・・・・・(地元の人しか知らない!笑)、もちろん、どの活動も日本・韓国の子供たちが袖すり合わせて・・・・・・・

ちなみにちなみに1回目の交流会で訪問した学校は、我が息子が一緒にサッカーをさせて頂いたところに・・・・・・

1回1回の交流会を述べていると先に進めないので(苦笑)止めます。でもでも語れば、本当に本当にすごいことがたくさんたくさん・・・・・・・・・そのどれもが当時参加した子供たちの心や体にびっしりと・・・・・・体験経験は人生の糧なり!!(笑笑)


2004年12月下旬に実施した『第4回日韓少年少女交流会inソウル』の様子。(16年前の写真を引っ張り出して来ました!笑)

日韓交流会結成式 (カレンダー用)_convert_20180706103544

全ての交流会は我がクラブのみならず、県南地域の交流あるチームと合同で結成し実施。(参加者は事前チラシを配布し募集。) この時も同様に・・・・・・  それにしてもこの子たち。今では既にみんなすっかり大人になっています!(笑)

韓国文化学習会 清水先生_convert_20180706103135

画像_197_convert_20180706102910

この交流会はただたんに国を行き来するのではなく、真の意味での交流を!その実現を行いたく、訪問前に数カ月にわたって(月2回程度 計10回程)、韓国の文化等々を学ぶ機会「韓国文化学習会」を実施しました。写真に写っている方は、その際にお世話になった在日韓国人の方。この交流会が行われる前は全く見ず知らずの方で、色々な経緯を経て知り合い、この学習会の講師を務めて頂き・・・・・ と言うより、2回目以降の交流会の訪問先を見つける!?ことが出来たのは、この方のおかげ! 事前に韓国を一緒に訪問して頂き、交流先を現地で見つけるためにそれはそれは本当にお世話になりました。航空中耳炎になってしまい、韓国の耳鼻科!?にも連れて行って頂きました。その節は、本当にご迷惑お掛け致しました!(泣) それにしても、あのツアーの時の通訳の彼とこの清水ソンセンニン!?(ソンセンニンとは韓国語で先生の意。先生ではありませんでしたが、私にとっては紛れもない先生そのものでした。意味が・・・・・・・苦笑)に出会わなかったら、全ての交流会の実現はなかった!そう言っても過言ではありません。

一期一会    まさにその言葉通りです。

ちなみにこの方、ご存知の方もいるのでは・・・・・・・  高麗屋(こまや)のキムチの社長さんです!

こまやのキムチ!?  市内のスーパーでキムチコーナーを見てみて下さい。他のキムチ商品の値段とは数倍の値段で売られているキムチがありますから。数倍の値段? そうです! 全ての材料は韓国から仕入れて作られているキムチで味はお墨付きです!(笑) 以上宣伝終わり!(笑笑)

とにかく、私の「日韓の市民レベルでの交流を!」の思いつき!?の企画は、それはそれはたくさんたくさんの方々のご支援ご尽力ご協力etcがなければ実現しなかった!のであります。

まさに、このことは、今現在の我がクラブの活動がたくさんの方々に支えられて行われている!と同じなのですが・・・・・・・・・今も昔もたくさんの方々の力をお借りしており・・・・・・・本当に感謝感謝感謝・・・・・・・・・と言うか私は本当に幸せ者!(笑)

韓国到着_convert_20180706103111

韓国の地に降り立ってはしゃいでいるこの3人。今ではみんな立派なお父さんになっています!(笑)

いい加減疲れたので、少しコメント無しにします。(泣笑)  写真からその様子をくみ取って下さい!(笑笑)

1日目、ソウルワールドカップスタジアム正面にて_convert_20180706102656

試合集合2_convert_20180706103318

試合集合1_convert_20180706103259

試合3 ゴールシーン_convert_20180706103237

試合昼食_convert_20180706103424 

試合集合3_convert_20180706103339

試合1_convert_20180706103216

試合集合4_convert_20180706103358

訪問先の学校ではそれはそれは大歓迎を受けました!

歓迎式典 校長_convert_20180706103049

歓迎会_convert_20180706103008

学校訪問1_convert_20180706102930

学校訪問2_convert_20180706102950

一緒に授業も受けさせてもらいました。(日本の学校は冬休みでしたが、韓国の学校はまだ休みではありませんでした。) 突然一人で教室に放り込まれ呆然!?としている○○君!(笑) 今では立派な・・・・・(笑笑) ちなみに我がクラブの復興Tシャツなどを今現在作成して頂いている○○さんの息子さんです!(笑笑笑)

合同授業1_convert_20180706103156

一緒に食べさせて頂いた当時のこの学校の給食です。

一緒に食べた給食_convert_20180706102845

4日目ソンネ小学校で最後の写真_convert_20180706102759

もちろん韓国の歴史にも触れました。

4日目午後景福宮で_convert_20180706102820

親しみやすかったツアーガイドさんと・・_convert_20180706103651

ちなみにこの方こそが・・・・・・・・・・・・2002年6月に我が親子を1週間ガイド兼通訳をし、そこら中を連れ回して!?くれた彼です!!(笑) なんだか微妙でしょ!??(笑笑)

朴2_convert_20180706103602

しかししかし、上記にも記載しましたが、彼なくしてこの企画の実現は・・・・・・・!!です。

全ての交流会に通訳で従事してくれました。今は音信不通になっていますが、探す気になればいつでも・・・・・・(笑) まさに、あのへんてこな!?ツアーをきっかけに知り合った、かけがえのない私の韓国の友であります!   名前は、パク君!!  今、いくつになったのだろうか???  知り合った頃は、20代後半の大学院生だったから、既に40代半ば!? もう一度、何としてでも会ってみたいなぁ・・・・・・・・

2日目朝 ホテル前の丘にて(カレンダー中央写真)_convert_20180706102731

ワールドカップが来るたびに、思い出すことのひとつが今回のお話でした。最後までご清聴!?ご熟読!?ありがとうございました。

と言うか、さすがに今回だけは、あまりにあまりの長さに、最後まで辿り着いたお方はいないのではないかと思いますが・・・・・・・(苦笑)

以上、ワールドカップ紀行!? ~パートⅡ~ 終了です!!(笑)  

もしかして、パートⅢもあったりして????????????

それはですね・・・・・・・・・・忘れた頃にやって来る!・・・・・・・・・(大笑)


ちなみに紙面の都合上色々なことを省きながらこれしか書けませんでしたが、(これしか?いい加減にしなさい!怒 失礼しました!苦笑) それぞれの交流会での話しのネタ!?は・・・・・テンコ盛りです!!(笑)

お聞きになりたい方は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ いないか!!(大泣苦笑) 





☆昨日来降りしきる雨雨雨・・・・・・・

この地の雨もさることながら、日本各地で甚大な被害が各所で発生し、尊い命も・・・・・・・ご冥福申し上げますと共に、被害がこれ以上広がらないことを願うばかりです。それを考えると、このような悠長なブログを書いていることはあまりにも不躾極まりないことは百も承知なのですが・・・・・・・


私は今もこうして生きている、いや、生かして頂いている。だからこそ、与えらた時間を精一杯、二度とない人生を精一杯、そして何より、関わらせて頂いているたくさんの子供たちの『今』そして『未来』の糧になるだろうことをたくさん企画したくさん実践し・・・・・・・上記交流会で様々な体験経験をし、いっぱしの大人になったあの時の子供たちにしてあげられたことのように・・・・・・・微力ながら精一杯精一杯命ある限り・・・・・・・・その生き方を全うすることこそが、生きたくても生きることを閉ざされてしまった方々に対する、言葉だけではない本物の心からのご冥福を現す形である! そう思っています。


この想い、あとどれぐらい形にできるかどうか分かりませんが、皆様、どうぞどうぞ我が命の灯が消えゆくその日まで、お付き合いのほど、宜しくお願い致します。
現状報告
本日の復興支援活動は、東白川郡塙町にある保育園。私の住む白河市から日中だと約50分!?位を要する場所にあります。

その行き帰りに使用する道路脇にはたくさんの農作物が育てられている場所があり、そこを毎回見るだけで季節を感じるえんちゃんなのでした!!(笑)

20180704134335f8f.jpg

と言うことで本日見かけたこのお花たち! 一体何の作物の花なのか? 答えは・・・・・私にも分かりません!!(苦笑)  色々過去のこと!?を思い出し、この畑には何が育てられていたっけなぁ・・・・・・ と推測!?してみたのですが・・・・・・・ 思い当たるのは・・・・・・・ こんにゃく!?

実はこの地方はこんにゃく作りがそこかしこで行われており、もしかして・・・・と思ったのですが、ここ数年この場所を通っているのですが、こんな花の乱舞!?を目にしたのは初めてのことで・・・・・・

農家の先生! これって、こんにゃくの花ですか? それとも・・・・・・???

ご指導宜しくお願い致します!!(笑笑)


本日の園は、以前にも紹介したかも知れませんが、年少さんが最高学年!?の園のため、本日の活動対象者は、3~4歳児14名でした。

そんな50才も年下の子供たちと汗する私の姿をご想像下さい!!(苦苦笑)

思わず笑ってしまう!?  どうぞどうぞ遠慮なく声を出して笑ってあげて下さい!!(苦苦苦笑)

声をあげて笑うことは、へたなジョギングよりもカロリーを消費するとのことですので!!!(大笑)



それにしても、このような活動をしているおかげで、生まれてまだ数年しか経たない、幼気のない子供たちと笑ったり歓声をあげたり喜びあったり・・・・・・爽やかな汗を流すことができる!

すっごく幸せ者だなぁ・・・・・・・・  改めてそんなことを感じる今日の活動でした。

そんなちっちゃい子相手で大変じゃないの??

正直言うなら・・・・・・・  ものすご~~~く泣くほど大変です!!(泣笑)

だって言葉など殆ど理解できない子供たちを、体を張って!?(笑)、数十分間遊ばせるのですから!

誰一人として飽きさせることなく、全ての子供たちに体を動かす喜びを感じさせるのが、この仕事なのですから!!

その活動の様子を何かに例えるとするなら・・・・・・・・

ドラえもんがのびた君を満足!?させるために、ポケットから、これでもか!これでもか!とあらゆる道具を出しまくる!  そんなところでしょうか・・・・・・・(笑)

なんだか意味が分かるような分からないような・・・・・・・・・・  いいんです!分からなくても!!ただ分かってほしいのは・・・・・・・ どの園でも私ことえんちゃんは、額に汗し、身を粉にして、目の前の子供たちの今を楽しく充実したものにしようと『必死こいている!』そのことだけ分かっておいてもらえれば・・・・・・・(大笑)


と言うか、この考えは、この実践スタイルは、この復興支援活動のみならず、サッカークラブでも、大会開催時でも、イベントの時でも、全てのベースになっているんですけどね・・・・・・・ 伝わらないかとは思いますが・・・・・・・ (泣泣泣笑)

与えられた仕事に、いや、与えて頂いた仕事に、微力ながら精一杯尽力する! いやいや、尽力させて頂く!!

この気持ちに嘘偽りは微塵もありません。

今回のワールドカップのポーランド戦の時間稼ぎ!?を酷評され、しかし、その後のベルギー戦の果敢な戦いを称賛された日本代表のように、手の平をくるくるっと返されないように、とにかく日々感謝の気持ちを全力で体現するのみ!!

意味が・・・・・・・      いいんです! 私が分かっていれば!!(笑)



【現状報告1】

今週末の日曜日(8日)開催の『第21回テレメディア東北カップサッカー大会』。本来は、6月中旬に行う予定でしたが、雨のため順延に。その順延日が・・・・・現時点の予報では・・・・・・雨雨雨!そそそんな~~~!!と大絶叫したいところですが、そこはぐぐぐ~っと抑えて予報が変わることを願うのみ! 事務所に堆く!?積み上げらたスポンサー様より頂いた賞品の数々、開催出来なかったら一体・・・・・・・・(泣) 天の神様~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!


【現状報告2】

現在参加者大大大募集中の『2018夏キッズサッカーエスティバル』(7月28日実施)。参加募集人数は40名。7月4日(水)現在の応募者数は・・・・・・・・・その半分の20名。このままでは開催が・・・・・・・・・とは言わず、この人数でも開催は全く問題ないのですが、それでもそれでもたくさんの子供たちにかっこいいユニフォームを着てサッカーの楽しさを体験体感してほしい!そう思っています。募集締切日は、織姫様と彦星様が1年に1回デート!?をする日。(笑) つまり7月○日。分かりますよね!(笑笑) ブログ愛読者の皆様の中で、参加対象者である未就学児のお子様がいらしたり、ご近所及びお知り合いの方等々に該当児童がおりましたら、ぜひとも参加並びに参加の告知を頂けると大変嬉しく思います。と言うより、大変助かります!(笑) 天の神様~~~!!!!! と言うか、頼む神様が違うか!!!(笑笑) それじゃ一体どんな神様にお願いすれば・・・・・・・・(大苦笑)


【現状報告3】

私は、倒れたり、寝込んだりetcせずに、日々奮闘しております! まさに貧乏暇なし! 倒れている暇はなし! です。ご心配頂き心より感謝申し上げます!!!(大笑)
サッカーは子供を大人にし大人を子供にする!
昨日、トレーニング前にグラウンドそばで見つけた、かわいいお花!  かわいいお子ちゃま!?たちと一緒にパチリ!(笑)

20180703092844606.jpg

「ねじり花ですね~」とは、○○君のお母様談。またひとつ賢くなりました~!!(笑)

このグラウンドを使用させて頂いてから約15年以上経ちますが、こんな花を見つけたのは初めて!

一体俺はどこを見て過ごして来たのか???(苦笑)

上ばかり見ないで、たまには下を向いて生きなければ!!(大笑)

それにしても、お子ちゃまたちの弾ける笑顔、最高~~~!!!!!!!!!(笑)




最高と言えば・・・・・・・・・・・

もちろん、昨夜、いや、本日早朝の試合ですね・・・・・・・・・

眠気を吹き飛ばすために、試合開始前3回、ハーフタイム時に3回の計6回の冷水での洗顔で臨んだ一戦!(苦笑)

結果は・・・・・・ご存知のように・・・・・涙涙涙涙涙・・・・・・・・・

評論家でも解説者でも元日本代表でも元サッカー選手でもなんでもないので(苦笑)、試合に関する寸評も論評もしっかり自分の心の中だけに留め公表するのは止めておきます!(苦苦笑)

ただ、サッカー大好き人間として一言。

夢を感動をありがとう!

これ以上もこれ以下もありません。ただただ感謝するのみです。

50過ぎのおっさんですら夢を抱き大いなる感動を味わったのですから、未来に向かって歩を進めるサッカー少年少女たちにとっては、この上ない喜びと感動、もちろん悔しさも含めて、悲喜交々だったに違いありません。そして何より、「ぼくも、わたしも、必ずあの舞台に!」そんな夢を描き、大いなる野望を持ち、留めようのない野心をめらめらとそれぞれの心に燃やしたことは間違いありません。

いつの日かその思いを現実に!

しがない一指導者に過ぎませんが、それでも夢を野望を野心を抱く子供たちに触れ合い、関わらせて頂いている立場上、その実現に向けて、本当に本当に微力ではありますが、一人一人の子供たちにその礎を築けたらいいなぁと思っています。そしていつの日か我がクラブの子供たちの中から・・・・・・・・・老後の楽しみなり!!(笑)

それにしても、良きにつけ悪しきにつけ、サッカーの持つ凄まじきまでの魅力を、思う存分に堪能させて頂いた90分間の熱き熱きドラマでした!(笑)

ワールドカップはもちろんまだまだ続きますが、日本の敗戦に伴い、きっと、いや、絶対に、マスメディアでの今大会の露出も減り、「えっ?まだワールドカップやってたの?」状態になることは必至です。淋しいことですが、それが現実だと思っています。

4年後は、その盛り上がりが最後の最後まで続くことを祈念し、つまり、日本がベスト16の壁を乗り越えベスト8、いや、ベスト4、いやいや決勝戦に・・・・・(苦笑) そんな期待を込めながら、私もこのブログでのワールドカップ関連内容のお話!?は本日で・・・・・・・・・・・・・

な~~んてことはありません!(笑)

サッカー大好き人間としては、これからが本番!!(笑笑)

まずは、7月6日(金)23時から行われる準々決勝戦、『ウルグアイvsフランス』戦、27時から行われる 『ブラジルvsベルギー』戦を思いっきり堪能させてもらおうと思っております!!!(笑笑笑)

7月15日の決勝戦まで、ノンストップ!!!

ノンストップ? どこかの番組名のような・・・・・・・・・・・(大笑)


【サッカーは子供を大人にし大人を紳士にするスポーツだ】

日本サッカーの父、デッドマールクラマー氏が遺した名言ならぬ金言である。

しかしクラマー氏には申し訳ないが、私はこう思う。

【サッカーは子供を大人にし大人を子供にするスポーツだ】

だって・・・・・ なぜなら・・・・・・ 一つのことに夢中になると周りが全く見えなくなり時間も忘れそのことだけに没頭する子供特有の性(さが)!?のように、翌日の仕事も忘れ!?ただただボール1個の取っ組み合い!?(笑)を真っ暗闇の世界がしらじらと明るくなる朝方まで見続け、近所迷惑も顧みず雄叫びをあげ(苦笑)、その数時間後には、ふらふらとした足取りながらも、「なんとかしゃきっとしなければ!」と自分に言い聞かせ、復興支援活動(体育遊び)で汗だらだらになりながらも顔で笑って体で泣いて!(苦苦笑)状態に陥り、それでもなんとかかんとか与えられた仕事を全うしようとするのだから!!!

これって、もしかして、えんちゃん???

笑笑超笑~~~~~~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!


サッカー、最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!





と言うことで、日本代表が去り、ワールドカップも意気消沈!?となってしまいますが・・・・・・・

ちょっと待った~~~!!!(笑)

日本代表が出場するもうひとつのワールドカップが約1カ月に開催されるのをお忘れではないでしょうね!!!!!!(笑笑)

もちろん、ブログ愛読者の方ならお分かりですよね!(笑笑笑)

そうです! このワールドカップです!!

20180703092849838.jpg

8月5日~8月24日の期間に行われる【FIFAU‐20女子ワールドカップフランス2018】です!!

組合せも既に決定しており、我が日本代表は強豪国犇めくブロックに・・・・・・・

201807030928479f3.jpg

何としてでもこの『死のブロック』を突破し、決勝トーナメントに、そしてそして、世界一に!!!

そのためにも、我らが遠藤純選手にはその代表メンバーに・・・・・・・・・・・(大応援)

人事を尽くして天命を待つ!

現在メンバー発表を控え、まさに心の中はその境地!?かと思っていますが、必ずや彼女のもとに吉報が飛び込んで来る! そう信じて、私も、今はただ、じっと貝!?の如くに、銅像!?の如くに、達磨!?の如くに、あとはえ~~~っと・・・・・・・・・・・(笑)、とにかくその日が必ずやって来る!そう思って、そう願って、そう祈って、日々淡々!?と生きていこうと思っています!(笑笑)


がんばれ純!  がんばれ日本!!



☆最後に全くの余談をひとつ。7月1日(日)は市内の一斉清掃日でした。その日私は昨日のブログに記載したように富士山の麓へ・・・・我が娘のもとへ・・・・・・

と言うことは、市民であるにも関わらず清掃しなかったの? 非国民!ならぬ非市民!! 一瞥されそうですが、実は・・・・・・・・

その日は前日の夜中に出発し静岡に向かうことにしていたので当日作業が出来なかったので、前日の土曜日、つまり、ビタミンエース!?との交流試合の早朝5時前~6時頃まで約1時間ですが、私の住む団地入口の道路の草刈り!?をお忍び!?でさせて頂きました。

団地の班長さんに事前にその旨を伝えたところ、「用事があるなら無理しなくていい!」とありがたい!?あたたかい!?お言葉を頂戴していたのですが、それでは自分の気が済まず・・・・・・・

と言うことで、ビタミンさん!?との試合時の出発時刻を事前に少し遅くさせて頂いた!それが真相です!!(笑)

愛読者の方のみに、こそっと伝えておきます!!(大笑)


この余談って言い訳? 弁解? 誰かに何か言われたの?

それはですね・・・・・ 全く以てそのようなことは一切ありませんが、昨日のブログを読んだ市民の方!?の心の中に、疑念がわき上がった!? 勝手にそう思い、勝手にそう妄想!?し、勝手に公開懺悔!?をしたくなったまでです。あしからず。(苦笑)
下半期スタート!


洒落にならない暑さ! こんな時に外働きされている皆様は、「すごい!」この一言に尽きます。先程も事務所のアパートの周りを草刈りしていた人がいたのですが、涙が出そうになりました。(本音)

そんな折に、私は涼しげなおんぼろ・・・・・・で・・・・・・(笑)と言いたいところですが、さすがにこの暑さはこの部屋にも熱波熱風熱気etcを容赦なく送り込み!?、おんぼろ!?扇風機もキーキー言いながら!?全開モード!?なのですが、全く歯が立たず(苦笑)、まさしくサウナ状態になっている次第です!(泣笑) 室内でも熱中症になることも・・・・・身を以て体験中であります!!(泣泣笑)

しかししかし、体調が万全であればこんなくそ暑さもまだまだものともしない体力は備えている!そう豪語出来るのですが、ワールドカップのおかげで、いや、ワールドカップのせいで・・・・・・(苦笑)

『史上最弱の開催国』と目されていたあのロシアが、『無敵艦隊』と崇められ!?ていたあのスペインに、まさかまさかのジャイアントキリングを起こすとは!!!!!

世紀の番狂わせ!?を最後の最後までこの目でしかと見届けたおかげで今日もふらふら状態に・・・・・・・・(苦苦笑)

先日発行したクラブ会報誌HAND IN HAND6月号の中に、『梅雨バテ対策の特効薬!?』と称して、睡眠の大切さを唱えておきながら、このありさま・・・・・・・(大苦笑)

それでもそれでもあの試合のライブ観戦で、またまたサッカーが大好きになりました!!(笑)

ちなみに、これまでの決勝トーナメント4試合は、FIFAランキングが下位のチームが全て勝利しているようです。と言うことは、ベルギーはランク3位、日本はランク61位、もしかしたらもしかするかも・・・・・・って思いたいのですが、現実はそう甘くはないような・・・・・・・でもでもでもでも信じる者は救われる!(笑)です!!

それにしてもこういう結果が出てしまうと、FIFAランクの在り方はどうなの???  って感じです。

ともかく、今夜、いや、明日未明、いや、明日早朝、ロシア戦を上回る激闘を見せてほしい!そして、何より、ロシア戦を上回る感動をいやと言うほど!?与えてほしい! そう思っているのは私だけではありませんよね!!(笑)


ところで今夜は皆さんどうされますか?

早く寝て朝3時前に起きて試合を見るのか?

全く見ないで明日朝のダイジェストで結果を知るのか?

はたまた、日本戦の前に、個人的には日本戦よりも絶対絶対にワクワクドキドキのベストマッチである『ブラジル vs メキシコ』戦が23時からあるので、それを見て、そのまま日本戦に突入するのか???

私の選択はもちろん・・・・・・・・・でもでも午前中の復興支援活動もあるし・・・・・・・でもでもでもでも・・・・・・・・・全くもって五里霧中!!(苦苦苦笑)

はてさて貴方はどのような選択を!!!(笑)




話はがらがらがらっと変わりますが、ワールドカップに夢中になっている間に、(上記の霧中と夢中の掛け言葉!? ではありませぬ!<苦笑>)、世の中は1年の半分が過ぎ、残り半分となってしまいました。

上半期終了! 下半期スタート!

関東地方では史上最速で先日梅雨明け宣言が出されたようです。この地ももしかしたら近々・・・・・・

とにかくワールドカップは更に更に盛り上がりを増すばかり! それに反比例!?して体調は更に更に盛り下がるばかり!(苦苦)

とにもかくにもなんとかかんとか残り約2週間を乗り切って!?、とは言いつつ頭の先から足の先までずずずい~~っとワールドカップに酔いしれて(笑)、2018年を更に更に充実した年になるよう精一杯過ごして行きたいと思っています。

どうかどうか体が本当に崩壊しませぬように!!(大大大大大苦笑)




☆最後に先週末の様子をお得意!?のパチリした写真で・・・・・・(笑)

【土曜日はビタミンエースならぬ、FCエースとの交流試合。ビタミンエース!?の意味、食育講習会に参加された皆様なら分かりますよね~~!(笑) しっかり栄養補給をさせて頂きました!(笑笑) ありがとうございました!!】

20180702122618b32.jpg

20180702122617f36.jpg

20180702122615ceb.jpg

201807021226140f1.jpg

20180702122620f01.jpg


【日曜日は、富士山の麓で・・・・・  この暑さにも関わらずまだ雪が・・・・・・・  さすが日本一の山!(笑)】

20180702122621f6c.jpg

久しぶりに見た娘は・・・・・  チームを鼓舞し、

201807021226233e4.jpg

仲間を鼓舞し、

20180702122624e12.jpg

髪の毛を逆立てながら!?自分を鼓舞し・・・・・・・(笑)

201807021226263c7.jpg

1ゴール2アシストでチーム全得点に絡む大活躍!(3対0で勝利!!)

アカデミーで、べレーザーで、そして代表で、身を粉にして!?フル稼働!?している成果がしっかり体現出来ているなぁ・・・・・・・ なんだかとってもとっても胸が熱くなりました。

夢は見るものではなく叶えるもの
  
何もしてあげられないけど、遠くからだけど、精一杯の応援声援支援etcを力の限り行って行きます!

いや、そうさせて下さい!!(笑)


我が娘が暮らす寮に向かう途中に林立する杉並木。この先に寮とグラウンドが・・・・・・・

2018070212262773d.jpg

12歳でこの木立を通り抜け寮生活が始まってから5年と3カ月。長かったような・・・・・ 短かったような・・・・・・・ アカデミー福島での生活も残り約9カ月。杉並木さん、どうぞどうぞ残りの日々我が娘があなた方のように、すくすく伸び伸び大きく大きく成長するよう、見守り励まし、あとはえ~~っと・・・・・・(笑)、とにかく親代わりになって宜しくお願い致します!!(笑笑)