Vamos福島
どっきり大成功!
20180228141132c54.jpg

春到来の予感! そんな感じのするポッカポカ陽気。そのため、本日の園ではいつもの園内のホールではなく園庭で・・・・・・ 陽気以上にあったか~い子供たちでした!(笑)

どういう意味!? それは・・・・・・後ほど!(笑笑)

そんな園での活動を終え、立ち寄った場所は・・・・・・ 洗車場! 実は、ここには1ヶ月前に今日訪れた園での活動を終えた後(2月1日)、利用したことがあり、本日2回目で・・・・・・

この洗車場は他の場所とは違いサービス満点!?の施設で、前回利用した時に、「次もまた来よう!」そう思ったのです。その理由は・・・・・・・

まずは、洗車場と拭き拭き場?(何となくお分かり頂けるかと・・・笑)が別々になっていること。

次に、拭き拭き場には、タオルが何枚も整備されていること。

また、車内のマット洗い機(無料)が整備されていたり、車内清掃機(有料)が設置されていること。

他にも、細々とした用品が取り揃えられており、とにかく最高の洗車場なのです。

それって何か特別!???  そんな風にお思いのお方は、とにかく百聞は一見に如かず! と言うか、百聞は一度利用に如かず!?(笑)ですので、ぜひともご利用のほどを・・・・・ 

場所が!???  お尋ね頂ければ、こっそりと・・・・・・!(笑) ちなみに、私はこの洗車場のセールスマンでも何でもありませんのであしからず!(苦笑)


ちなみに明日は雨の予報が出てるのに、何故その前日に洗車!?  それはもちろん分かってはいたのですが…………この車は我がクラブの看板車なので、常にピッカピッカに! そんなところです!!(苦笑)



ところで、本日のブログのタイトルって・・・・・・・・!?

それはですね・・・・・・・・

本日の園での活動終了後、子供たちが、「えんちゃん、ちょっと待ってて!渡したい物があるから!」と言って教室に行き何かを携えて戻ってくると・・・・・・・

「えんちゃん!お誕生日おめでとう!」 と言ってこんな素晴らしいプレゼントを・・・・・・・

20180228141134d6a.jpg

紙で作った手作りの花とメッセージ付きの花束!?を・・・・・・・・

思わず、「えっ!? え~~~っ!!!」と絶叫!?(笑)

「なななんでえんちゃんの誕生日なんか知ってるの~!!!!!」と聞くと・・・・・・

「だって、先生に教えてもらったんだ!」と返答が・・・・・・

先生のお顔を拝見すると、満面の笑みが・・・・・・・・・・御礼を!と思ったのですが、あまりに突然のことでしばし放心状態!?に・・・・・・・・・(苦苦笑)

すると、今度は、「じゃ、次は歌を歌うね!」と言って、子供たちみんなであの歌を歌ってくれて・・・・・

ビックリ仰天!と共に、なんだか感動でウルウルウルウルに・・・・・・・(泣笑)

そんな様子を見ていた子供たちが最後に発した一言が、

「どっきり大成功!」 

だったのです。その言葉に、またまたえんちゃん、唖然騒然etc

それにしても、嬉しさ100%、いや、200%、いや、300%・・・・・だったのですが、それよりも何よりも、どうして先生が私の誕生日のことなど・・・・・・・・・・

「先生どうして私の誕生日を!?」と聞こうと思ったのですが、あまりの子供たちの歓待の嵐!?にまたまたその機会を逸してしまい・・・・・・

と言うか、この先生、この園にこの活動で来るようになってから(今年度からこの活動を要望され始まったのですが)ずっ~~~と思っていたことなのですが、どこかで以前にお会いしていた気が・・・・・・

「どこかで以前にお会いしたことがありますか?」 そんな風にお声を掛けようかと何度も思ったことがあったのですが、そうでなかった場合、私の勘違いだった場合、はたまた忘れたの!等々、あまりに失礼かと思い、今日の今日までお聞きすることは控えていたのですが・・・・・ と言うか、今日も聞くことはしませんでしたが・・・・・(苦笑)


まさか、この先生がこのブログの愛読者!?  いやいやそんなわけはない! たぶん、おそらく、きっと・・・・・・・  

だとするなら、なぜ私の誕生日を・・・・・・・・

【聞くは一時の恥 聞かぬは一生の損】

私の生きる上での教訓!?のひとつになっていることなのですが、聞くに聞けず・・・・・・・ そのためこんな風にブログに・・・・・・・・・・


現在の心境は、嬉しさ500%!(さっきより増えてる!笑)、もやもや1000%!そんなところかと・・・・・・(大苦笑)


今年度はこの園での活動は今日で終了。次回は、来年度の12月迄訪問予定無し。(この園の活動は12月~2月に密集!?)

と言うことで直接お聞きすることが出来ないので、今ここで公開質問!?をさせて頂こうと思っています。

先生が、ブログ愛読者!?だと仮定して・・・・・・・・・


「先生!以前にどこかでお会いしたことがありますか!? もし違っていたらすみません! また、以前にお会いしていて私が忘れている場合、予めお詫び申し上げます! もし、どこかで・・・・・でしたら、○○で!と教えて頂けないでしょうか。我がクラブの連絡先はクラブホームページのトップページ内連絡先に記載されていますので、電話でもメールでもどちらでも結構ですのでお知らせ下さい。このもやもや感をぜひとも解消したいので、どうぞ宜しくお願い致します!」


果たして、愛読者か!? 以前にお会いしたことがあるのか!? 教え子!? 教え子のお母様!? ホワイトリバー関係者(OB.OG?)!? 他のチームの関係者!? 全て全くの私の勘違い!? 連絡は下さるのか!? 全くのスルーか!? 乞うご期待!!(笑)


それにしても今日のプレゼント、本当にビックリしたし、とってもとっても嬉しかったです!

「みんな~、先生~、ありがとうございました! 大切に飾っておきます!! 一生枯れないでしょうから!!!(笑) 」



冒頭に記載した、『陽気以上にあったか~い子供たち!』 この意味がお分かり頂けたかと・・・・・(笑笑)
53才最初の日
まずは本日たくさんの祝辞!?をお寄せ頂きました皆様に、この場を借りて改めて厚く御礼申し上げます。

実のところ、この年になりますと、あんまり、いや、全然おめでたくもなんともないのですが(苦笑)、それでも人生のひとつの節目であることには違いありません。皆様の温かいお言葉を大切に、今年1年間自分なりに精一杯精進して行きたいと思っています。

たくさんの祝辞!?の中で、最も嬉しかったのは・・・・・・・

「ブログ愛読しています!」 この一言でした。

なぜ嬉しかったかと言いますと・・・・・・  それはですね・・・・・・ この世の中に、このブログを読んで下さっている方が確実に存在していた! そのことを知り得ることができたからです! この感動!?この感激!?はお分かりにはならないかと思いますが・・・・・・・

「温かい御言葉恐縮至極です!(苦笑) また、愛読!?とはまたまた頭の下がる思いでいっぱいです。(苦苦笑) blogは私のたわいもない日記!?です。これからも暇潰しにご覧頂ければ幸いです!(笑)」

愛読して下さっている方がいる! いや、いた!  そんな貴方のために、これからも精一杯ネタを捜して!?書いていきます!!(笑)

貴方のために!? 誰のこと!? それはですね・・・・・・・・・・・・・・です!!(大笑)


それは置いといて・・・・・ どこに・・・・・ え~~っと・・・・・・ 心の中に!!(大大笑)


53才最初の日、本日午前は私のこれまでの人生で深~く所縁(ゆかり)のある園での復興支援活動(体育遊び)を行って来ました。

深い所縁!? 

実はこの園は、私の4人の子供たち全員が小学校入学前までお世話になっていた園で、4人通算!?で、かれこれ十数年お世話になったわけでありまして・・・・・・ 最後の次女の時には、そのご恩返し!?のつもりで保護者会長を務めさせて頂きました。とは言うものの、大した仕事・協力は出来ませんでしたが・・・・・・(苦笑) それでも、12月に行われるクリスマス会でサンタクロースに扮して子供たちにプレゼントを渡す大役!?(保護者会長の任務!?)を行ったことはつい昨日のことのように覚えています。なぜって!? 「今日のサンタさんは、漫才師(今で言うお笑い芸人)みたいですね!」と当時の園長先生に嘲笑!?されたからです! なぜに漫才師とは!?? それは・・・・・ご想像あれ!(笑) 

そんな園での本日の活動。この良き日!?にこの園で活動するのも何かの縁!そう思い、いつもよりはりきって・・・・・・・・・と言いたいところでしたが、気持ちはそうは思っていたのですが、体がついて行きませんでしたので、通常通りに・・・・・・(苦苦笑)

本日は、年中組さん15名を対象に活動。年度当初は、言葉も通じず!?(苦笑)四苦八苦でしたが、1年が過ぎ、まもなく(4月から)年長組さんになろうとしている子供たちは、ものの見事に成長し、本日の活動も笑顔満タンで最初から最後まではりきって園庭を走り回ったりボールと戯れたり友達と協力したり・・・・・・していました。その姿を見ていて、

「子供は着実に確実に成長していく。果たして自分は・・・・・」

そんなことをふと思ってしまいました。

年だけは着実に確実に、ノンストップで積み重ねてはいるものの、果たして中身は?人間性は?指導力は?????????????????????

たくさんの子供たちに触れ合わせて、関わらせて頂く機会を頂戴している以上、年だけでなく全ての面で成長していきたい!向上していきたい!etc心底そう思っていますし、願っています。

53才で成長!? 向上!? 無理があるのでは!???

何をおっしゃいますか! 今回45才で8度目のオリンピック出場を果たしたあの葛西選手は、昨日のインタビューで、「4年後の北京オリンピックを目指します!」と公言断言していたではありませんか。4年後と言えば・・・・・彼は49才! それでも成長向上挑戦しようとしている男がいる! 負けてはいられませぬ!(笑) 

あの三浦知良ことカズ選手も、今年で51才! 現在、プロフェッショナルリーグでプレーする世界最年長のプロサッカー選手として息子のような若手に負けじと日々鍛錬し成長向上し少しでも多くの試合に出場することを目指して励んでいるではありませんか! だから私だってまだまだ成長出来るだろうし、向上することだって・・・・・

と言うか、比べる人物がお二人とも偉大過ぎはしませんか??? 確かに!!(苦苦笑)


ちなみに、今年度の『21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動』(通称体育遊び)は残り延べ6園で8回の活動となっています。最後の最後まで微力ながら精一杯尽力させて頂きたい!そう思っています! どうぞ宜しくお願い致します。

☆来年度もこの活動を継続し行います。現在、この地域のみならずたくさんの地区から希望を頂き、その数15園、活動回数160回の希望を頂いています。(この活動が始まってから最高希望回数を頂戴) その思いに応えるべく精一杯・・・・・・・・・です!



53才最初の日も残り数時間。最後まで全力宣言!(笑) と言うか、この台詞!?昨日とおんなじような気が・・・・・・・・・   Don’t mind!!!(笑笑)
52才最後の日
明日、53才の生誕記念日!?を迎える今日の良き日!(笑)

そんな1日を祝福するかの如く、お天気も最高潮でポッカポカ! お天道様~! ありがとうごぜぇますだぁ~~!!(笑笑)

20180226104232476.jpg

そんな1日の始めに行ったことは・・・・ 先週金曜日に行う予定であった自動車運転免許更新。更新会場の施設の前にはこのような光景が広がっており、新しい免許証交付の嬉しさ!?から・・・・・・思わずパチリ!(笑)

これで晴れてあと3年間はバッチリ車の運転が出来る~! 

えっ、5年じゃないの!? ゴールド免許じゃ・・・・・!?

はいそうですよ! 先日のブログでもお伝え済のように、しっかり違反者講習を受けて参りましたよ!!(泣)

な~んて、こんな全世界発信のインターネットツールで自慢!?告白!?することではありませんが・・・・・(泣笑)  まっ、これもひとつのブログのネタ!?と言うことでご理解頂ければ・・・・・(泣苦笑)

一体どんな違反を・・・・・!? そんなことまでは・・・・・・・ とは言いつつも面白ネタ!?と言うことで・・・・・・ 既に本日の講習会を受け禊ぎ!?も済んだと言うことで・・・・・(苦笑 笑うところではない気もするのですが・・・・)


以前、次女の試合を観戦に、長女と二人で静岡に行った時のこと。行きは長女が運転し、私は助手席へ。その間、事ある毎に、「あんまりスピード出すなよ!」「つかまったら大変だぞ!」etc そんな小言を静岡に着くまでの約4時間近く連発に連発を続け(苦笑)、娘は相当辟易し・・・・・(苦苦笑) 

そんなこんなで静岡に無事到着。次女の試合を見て、試合後に談笑し、別れ難い気持ちを吹っ切っていざ帰路へ。(別れ難い気持ち!? ご想像あれ!<泣笑>)

行きは運転を長女に任せたので、帰りはもちろん私が・・・・・・

行きあれだけ娘に言っていたのだからもちろんそこは親父の体裁!?を保つべく安全運転に徹し・・・・・となるはずだったのですが、なななんと悲劇が・・・・・・・・・

悲劇!? もしかして・・・・・・・・!?

はい、そのもしかしてが起こってしまったのです!(泣泣泣泣泣)

その悲劇!?とは・・・・・・細かいことは省略し結論から言いますと、高速道路を走行中、スピード違反で捕まってしまったのです!

「そこの車両、パトカーについて来なさい!」のアナウンス!?と共に、赤い文字盤がこうこうと棚引く!?パトカーに先導され・・・・・・(この状況、同じ経験をした方ならきっと想像に難くはないかと・・・・・苦)

その瞬間、助手席に乗っていた長女を見ると・・・・・・・・

なななんと、大笑い!!!(大苦苦)

「あれだけ私に言っておいて、なんじゃそりゃ!」のお頭(かしら)、もとい、お言葉付きで・・・・・(大大大苦苦苦)

しかも、私がパトカーに乗せられている姿をパチリ!し、あろうことか家族ラインにその姿を・・・・・・・極悪非道!!!

と言うか、あれだけ娘に、小言!?を連発し続けた張本人がこの様だったわけで、その行為も分からない訳ではなかったのですが・・・・・・トホホ・・・・・・・ホホ・・・・・・・・

ちなみに言い訳でもなんでもないのですが、私が捕まった原因は・・・・・・・

高速を105㎞で走行。その時点で御用! 確かに制限速度である100㎞を守っていなかったので言える義理ではありませんが、「たった5㎞で!」正直そう思った次第で・・・・・  ですので、パトカーの中で取り調べ!?を受けた際にも、思わず、その言葉をお代官様!?に発し・・・・・・

すると、お代官様!?、もとい、警察官!?、もとい、高速機動隊の方曰く・・・・・

「5㎞!? 何を言ってるんですか。この区間は80㎞規制になってるんですよ。標示もあったじゃないですか!」

その一言に思わず即答。「分かってましたけど、あれって、臨時の規制で法的拘束力などないんじゃないですか!?」とまたまた平民!?の分際!?ながらも異論を発したのですが・・・・・・

「何を言ってるんですか。あれはきちんと守らねばならないものですよ。」 そんなこと分からないで運転してるのかい!?とは言いませんでしたが、それらしい一瞥!?を頂き・・・・・・(泣泣)

と言うわけで、たった数㎞でも何でもなく、見事に!?23㎞オーバーで(105㎞ではなく103㎞だったようです)罰金15000円の御用となったわけです。

それにしてもあの標示に法的拘束力があったとは・・・・・ 心底知らなかったことなので目から鱗!そんな感じでした。

皆さんはご存じでしたか!???   そんなの当たり前!!!  

それでもその後、何度もその道を次女のもとへ行く度に使用しているのですが、時々(その頻度は低いものではなく)私がお縄を頂戴!?した場所でパトカーに乗せられている人の姿を拝見!?する機会があり、「そんなの当たり前!」そう思っていない人もこの世の中には、まだまだいるような気が・・・・・・・

それにしてもあれから随分と時間が経過したのですが、あの時の長女のあの顔を今でも鮮明に・・・・・・・(泣苦)

ちなみに長女もこのことに関しては、絶対に忘れていない、いや、忘れようとしても忘れられない出来事だったはずですので、どこかのタイミングで聞ける人は聞いてみて下さい。きっと、大笑いしながら話をすることでしょうから・・・・・・・(泣笑) 何なら、写真も・・・・・・・・・・(泣泣笑)


ところで、本当にこんな自虐ネタ!?をこんな場所で公開して良かったのかどうか・・・・・しかも、記念すべき最後の日に・・・・・・・・・(泣苦笑)   まっ、これで「いいね!」をたくさん頂けるのであれば、OK! と言うか、これはツイッターではなかったかぁ・・・・・・(笑) と言うか、そんなものやってなかったなぁ・・・・・・・・(笑笑)


と言うより、実はこんなことを長々と赤裸々に書くわけではなく、今日の更新講習会で学んだこと、感じたことetcを非常に真面目な気持ちで記載しようと思っていたのですが、何故だか分かりませんが、こんな状態に・・・・・・・・ これぞ、本当の、トホホホホ・・・・・・なり!(苦笑) 


 
話はがらがらがらっと変わりまして週末のお話しに・・・・・・・

この週末も、相変わらず南国!?の方々のご支援ご協力を得て、土を求めて三千里の旅!?を行い、土のグラウンドで思いっきりサッカーに興じることが出来ました。この場を借りて改めて御礼申し上げます!

まずはそんな旅に向かう途中に目にした光景。それは・・・・・・・・

2018022610423589e.jpg

これです! はっ!? 何これ!?  ですよね。でも、じ~っくり観察してみて下さい! もし、この画像を引き延ばせる方は引き延ばして頂きますと、その様子がはっきりと・・・・・・・

これは旅!?の途中、高速道路内のとあるパーキングで子供たちのトイレ休憩をした時に撮ったパチリ!です。子供たちを全員強制的!?にトイレに行かせた後・・・・・・強制!?何で!?理由は・・・・割愛!・・・・・私もトイレに・・・・と向かっている際、どこからともなく耳にしたことのある声が・・・・・・ いろいろ見回してもその声の主が見当たらず、最後に上空に目をやると・・・・・・

なんとそこには、しっかりと隊列を成した白鳥の群れが! その数、数十羽! もちろん、声の主はその白鳥たちのもので・・・・・

その光景を見た瞬間、思わずダッシュでバスに戻り、携帯を取り出し、上空に向けてパチリ!をしようと身構えたのですが、その隊列は既に遙か彼方に! それでも、この機会逃してなるものか!その勢い!?でパチリ!パチリ!を繰り返し・・・・・・・・上記の写真はその中でも何とか目を凝らせばその様子が伺い知れるものを掲載したわけで・・・・・・・

そんな様子を見ていた子供たちは、何事が起こったのかと思ったようで、

「監督、何してたんですか!? 思わず走り出したからビックリしましたよ!」と一言。

事情を話し写真を見せたものの、黒いぶつぶつ!?から白鳥の隊列、飛来の様子を知る術もなく・・・・・・・(泣)

それにしても、我がチームは土を求めて南へ南へ、白鳥たちは春の訪れと共に、我が故郷に向かって北へ北へ・・・・・・・  何とも言えないその交錯!?に一人感慨に耽っていたとさ! チャンチャン!!(笑)  


そんなこんなで始まった週末。今回も2日間、我が子供たちは思う存分、思いっきり、水を得た魚のように・・・・・・・グラウンド内をはしゃぎ回っておりました!(はしゃぎ回る!?変な言い方ですが、そんな感じでした。下記の写真の子供たちの表情がその証です!<笑>)

20180226104238cf8.jpg

2018022610423600f.jpg

201802261042338a3.jpg


なんだか分かりませんがみんなで白鳥もビックリ!の隊列!?を組んでお弁当を食べたり(笑)、試合のみならず、試合の合間に親交のあるチーム(今回の大会に毎年招待して下さる茨城県桜川市の坂戸チーム)と合同練習をしたり試し合いをしたり等々、それはそれは充実した時間を過ごさせて頂きました。私の小言!?百連発! お説教タイム!?百時間!のおまけ付きで・・・・・・(笑 と言うか、小言でもお説教でも何でもなく、全ては子供たち一人一人の心の成長へのアプローチなのですが・・・・・ その成長無くして技の成長、体の成長は無し! そう思っています。まさに、【心技体】です! 打たれ強くなれ!!)


最後は、子供たちにはお馴染みの○○○山をバックに・・・・・・・パチリ!

○○○山って!????  それはですね・・・・・・・・・・・グーグーグーグー・・・・・・・・・寝るな~!!!(怒)

毎回、所謂、表○○○山しか見ていなかったので、今回初めて裏○○○山の麓での試合で、その見え方の違いに一人でただただ感心。子供たちは、な~~んにも思ってはいなかったようですが・・・・・・(苦笑)

1ヶ月後は、今度は表○○○山の見える場所への旅!?を行います。『2018春茨城県常総市合宿』がそれにあたります。

1ヶ月後、今回参加した子供たちがどれだけ成長してここに戻ってこれるのか・・・・・・今からワクワク感でいっぱいです。(今回の2日間でひと皮もふた皮も脱皮!?出来たたくさんの子供たちの姿を目の当たりにしたので、1ヶ月後が非常に楽しみで・・・・・・もちろん、本当の楽しみはもっともっと先にあるのですが、とりあえずは・・・・・・・そんな感じです!)

ちなみにその合宿では今回参加のメンバーに加えて、新年度よりトップクラスに入会するであろう3年生も参加します。毎年この合宿を契機にトップクラスの心得!?を学んだり、サッカーに真摯に向き合う姿勢!?を高めたりetc 盛り沢山の3日間になること必至です! もちろん、サッカーのみならずその他様々な活動も取り入れ・・・・・・・・ その最たるものが、この○○○山への登山。今までは、行きも帰りもケーブルカーを利用していたのですが、今年は、行きは徒歩で・・・・・・(大会期間中地元の方に聞いたところによると、1時間半位あれば登れると言うことで・・・・ただし、途中は岩場もあるとのことで、それを聞いて思わずワクワク!(笑) もちろん、れっきとした登山道が整備されているようなので安全面はバッチリ!ですのでご安心あれ!)


最後に週末の締めくくりを一言。

最後の閉会式。優勝チーム・準優勝チーム・第3位チームが燦然と輝くトロフィーを授与されたりメダルを掲げられたりしていたのですが、我がクラブの子供たちには、何も・・・・・・・ そんな姿を見ていて、語弊はありますが敢えて言わせて頂くなら、あの場に立たされている子供たちの気持ちを想像して正直「ふ~む・・・・・」だったのですが、バスに戻ってきた子供たちの様子はと言いますと・・・・・・・そんな心配懸念などどこ吹く風! ヤンヤヤンヤの大賑わい! 

その姿に、何だか心が熱くなり・・・・・・・・

みんなには言わなかったけど、閉会式の最中、そして今大会期間中、対戦チームのたくさんの指導者の方からみんなのプレーにたくさんの賛辞を頂いたんだよ!

「うちもホワイトリバーさんのようなサッカーをしたいんだけど、それでは勝てなくて、そうすると人も集まらなくなるから、そうするとどうしても勝ちにこだわらなければならなくなって、最終的に子供
の育成優先と言うより、チームの勝利優先になってしまうんですよね。だから、ホワイトバーさんが羨ましいですよ。」

「この2日間試合をやった中で、ホワイトリバーさんとの試合が一番楽しくて見ていてワクワクしたし、試合後に子供たちに話を聞いてみたら、めっちゃ楽しかった!って言ってました。子供たちのどこを見て関わっていくのか。それはもちろん今も大切だけれど、数年後の姿をしっかり見据えて私たちは指導にあたっていかなければならない。私は常々そう思っています。ホワイトリバーさんと試合をさせて頂き改めてそう思ったし確信しました。またぜひとも試合させて下さい。」等々

この言葉をフィクションと捉えるかノンフィクションと捉えるかは勝手ですが、私は子供たちに声を大にして言いたい。

「記録には残らなかったけれど、たくさんの人たちの記憶にはずっしりと残ったぞ! またコツコツコツコツがんばっていこうな!」 と。

負け犬の遠吠え!? 負け惜しみ!?

何とでもおっしゃいませ!


『大きな完成より小さな未完成!』


今にみておれ!!!!!!!!!!!  と言うかまたまた偉大なるお言葉を頂戴、いや、パクッってしまいました。碓井氏に感謝! いや、お詫び!(笑)


ところで、山の名前は???


それはですね……… つくじ~さん! じゃなくて、つくば~~さん!(大笑)


☆52才最後の1日も残り数時間。最後まで全力宣言!(笑) 明日から53才かぁ………
妙に感傷的なり!(泣笑)

まだまだ旅は続く!
 そして今日

先週末に降った雪もすっかり消え去り、どこを見回しても雪の「ゆ」の字も見当たらなくなりホッとしたのも束の間、一夜明けてみたらこの有り様!(泣)

今日は、ひっさしぶりの休みで、この日を利用して『自動車運転免許更新』に行こうと思っていたのに、この雪を見て断念! オフのスケジュルが狂った~!と嘆きながらも、来週月曜日に雪が消えることを期待し午前中に行くことにして、その時間にやるはずだった事務作業(平成30年度版ホワイトリバー要項等々作成刷新他)を前倒し!?してやってしまうおう!そう気持ちを切り替えパソコンに向かってパチパチパチパチ・・・・・・(苦笑)

ところで免許はゴールド!? 更新時は違反講習を受けなくても!?  さぁ、どうでしょう!? それはご想像に・・・・・・!! ちなみにこれまで更新時に講習を受けなくても済んだことはあっただろうか・・・・・あったような気もするし、なかったような気もするし、果たして・・・・・・(泣苦笑)


それにしてもパチパチしながら見ていた、正確に言えば、聞いていた!?本日の女子フィギュアスケートフリー演技の凄さには感動を通り越して驚愕驚嘆!

あの静寂の中から押し寄せてくる緊張感、そして、プレッシャー、重圧etcの中、ノーミスの演技を求め、そして、それを成し遂げるその見事さ!

今回惜しくも2位に甘んじてしまったロシアのあのセーラームーンオタク!?の選手(今回は諸般の事情により個人参加したOARの選手)のコーチは、その選手を評して、

「彼女は圧倒的な練習量と類い希なる強靱な精神力の持ち主」

と以前に発した言葉を聞いたことがある。まさに、彼女のみならず、今日の全ての競技者の、特に上位6名の選手の、強靱な精神力が遺憾なく発揮された!しみじみそう思った今日の演技の数々でした。

66年ぶりに男子フィギュアスケートオリンピック2連覇を果たした羽生選手が語った、

「たゆまず努力してきた成果を結果に表わすだけ!」

この言葉も上記の言葉と共に胸に深く刻み込まれた、そんな気がしています。

努力・練習・精神力

今回、日本代表の選手のみならずそのことを体現してくれた全てのアスリートの姿が、子供たちの目にはどんな風に映ったのだろうか・・・・・・ 大いなるプレッシャーから解き放たれた瞬間に頬を伝う涙涙涙をどんな風に見ていたのだろうか・・・・・

まさに、「言ったようにならず! やったようになる!」 その言葉の意味を、そんなアスリートの姿から深くそして重く受けとめ、自分もやればできるんだ!その実現に向け邁進してくれたなら・・・・・・・

な~んて、まるで自分がオリンピック選手の如くに話していますが、彼等彼女等の内なる声をお届けしたまでです!!(笑笑)

最後に・・・・・・パーフェクトな演技をしながらも惜しくもメダルにあと一歩及ばなかった宮原選手の言葉を・・・・・

「オリンピックは想像以上に夢の世界でした!」

こんな言葉を我がクラブの子供たちが我がクラブ出身の子供たちが発する時が来てくれたら・・・・・本気でそう思っているし、本気でそう願ってやみません!




そんな平昌オリンピックが佳境に迫って来た週末、またまた明日から2日間、土を求めて三千里の旅!?に出かけて来ます。

先週は茨城県古河市、そして、栃木県佐野市に。そして明日から2日間は茨城県桜川市へ。

あの土の香ばしい匂い(笑)を思いっきり嗅ぎながら、我がクラブの子供たちは、大好きなサッカーに思う存分興じることでしょう! 試合結果など度返しして・・・・・!(苦笑)

それにしても、先週日曜日の佐野市では強風吹き荒れる中の試合で、土の匂いを嗅ぎながらと言うより、土を全身に浴びながら!?試合を行い、試合後は、耳の中、鼻の中、穴と言う穴はジャリジャリに・・・・・ 髪の毛はパサパサに・・・・・  ユニフォームを含めたウェアは真っ白けっけ!?に・・・・・・ きっと帰宅後の洗濯時には、お母さん方から、悲鳴!?、怒号!?、罵声!?等々あらゆる聞いてはいけない声!?が飛び交っていたことでしょう! 子供に向けて!? いや、私に向けて!!!(泣笑) 本当は「今日は強風の中試合を行い・・・・・」 などのメールを帰宅後の夕方発信しようと思ったのですが、百聞は一見に如かず! と言うより、恐怖で送れませんでした。(大苦笑 と言うか笑ってなんかいる場合ではないのは百も承知です!・・・・苦) 

しかし、中にはその姿、その有り様を見て、「今日一日がんばった子供の勲章!」と称賛・賛辞を与えて下さった果報なお方も・・・・・・・

そんな人いるわけない!!(怒怒怒)  そうですよね、あれだけ汚して帰れば・・・・・(泣泣笑)

果たして明日からの2日間は一体どうなるか・・・・・・・・・乞うご期待!!(笑)

今度あんなに汚してきたら、承知しねぇぞ~~~!!! 耳鳴りの如くに幻聴が・・・・・・ ヒェ~~~~~~ッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!(笑笑笑)

現地2

現地3


それにしてもこの青空と言い、子供たちの笑顔と言い、たまらんわ~~い!(笑) これだから旅は止められません!!(笑笑)

明日明後日もこんな笑顔がた~~っくさん見られますように!!!  それと・・・・・・あんまり風が吹きませんように!!!!!(苦笑)
御協力ありがとうございます!&ありがとうございました!
今年度我がクラブが力を入れた!?活動のひとつに、【親子で・・・・・】のイベント開催がありました。

今までもイベントは各種開催して来ましたが、対象者は殆どが子供たちで、大人を巻き込む!?ことはほぼ皆無で、しかし今年度は・・・・・特に親子で・・・・・!その思いに駆られその実現実行に尽力を注いで来ました。

なぜ急にそんな思いに・・・?  なぜかと言いますと・・・・・・・・・   なぜでしょうね!!(苦笑)

な~んて笑っている場合ではないのですが、その発端は事細かく思い出すことは出来ないのですが(泣 年のせい! 泣泣)、その主たる目的は、親子で一緒に充実した時間・空間!?を共有し、親子で一緒の思いをしてほしい、思い出を作ってほしい! それが根本にあったことは確かです。

その目的を達成すべく、【親子で栄養学講習会】・【親子で南会津の大自然を満喫しよう】・【親子剣桂ハイキング&クラフト(焼き板作り)】・【親子関山登山&クラフト(パスタでクリスマスリース作り)】・そして今月上旬に開催した【親子雪中ハイキング&クラフト(だるま絵付け)】 を行った次第です。

ただし、基本は親子で・・・・ではありましたが、諸事情・物理的!?etcの理由から親は参加出来ないが、子供たちは参加したいので・・・・・・ そのニーズに応えるべく方針転換ではありませんが、臨機応変に対応してきたつもりです。それでも、その趣旨は、その目的は大いに達成することが出来た! そう自負しております。

イベントの趣旨をご理解頂き参加して頂いた保護者の皆様には、ご参加頂くだけでもありがたいことでしたが、イベント終了後には、その感想等々をアンケート用紙にご記入頂き提出して頂きました。その内容のどれもが各イベントへの大賛辞だった! と言うわけではなく、適宜もっとこうしたら・・・・・そのようなご指摘も記入されており、その真摯な御言葉に、賛辞と共に心より感謝したい気持ちでいっぱいになりました。

改めてイベントに参加して頂いた皆様に、そして、アンケートにご協力頂いた皆様に、「ありがとうございます!」そして「ありがとうございました!」と厚く厚く御礼を申し上げたいと思います。

来年度は・・・・・・ 現時点では未定ですが、それでも今年度の活動を振り返り、「親子で・・・・・はぜひとも開催して行きたい!」 「様々な賛辞・ご指摘を踏まえ、もっともっとより良いイベントにして開催して行きたい!」そう思ってはいます。果たして・・・・・・取りあえず来年度のお楽しみに!!(笑)

と言うわけで、最後に、先日開催した【親子雪中ハイキング&クラフト(だるま絵付け)】のイベント開催後に寄せられたアンケート用紙を、相変わらず承諾を得ずに無許可で掲載させて頂きます!(笑) 今まで訴えられたことはありませんが、今回は・・・・・・・・(苦笑) 


「スノーシューを初めてはきました。はくのに難しくて時間はかかりましたが、山の中の雪中を歩く事がなく、うさぎの足あとや草木の説明など、冬ならではの話が聞けてあっという間のハイキングで楽しめました。子供はソリ遊びが楽しかったようです。食事もついていてお弁当などを用意しなくて済んだのも有り難いと思いました。みんなで一緒にバイキングで食事を取りに行くのも楽しかったようです。上級生の食べっぷりにはびっくりしましたが。(笑) だるまの絵付けもそれぞれの個性がでていい記念になりました。楽しい企画をありがとうございました。」


「今回、初めて親子イベントに参加しました。初めて参加するイベントが雪中ハイキングでハードかな・・・と思いましたが、天候にもめぐまれ親子共々楽しい一日を過ごすことができました。スノーシューを履くまでの大変さ、スノーシューを履いてのハイキング、親子と!大人と!夢中になったソリ滑り、なかなかできない体験を味わい、又、子供たちの驚きと発見も見つけました。子供達の無邪気な笑顔や(もちろん息子のサイコーの笑顔も(笑))小学生なのに、こんなに食べるんだなーとか・・・ ○○くんと○○くん、とても仲良しなんだなーとか・・・ 2年生なのにこんなにしっかりしているんだなーなどなど・・・  一番すごいなーと思った事は、5年生の代表あいさつ!! ぱっ!!と監督からふられてもしっかりとハキハキとあいさつが言えるんだなー! すばらしいなー!わが子もこうなってほしいなーと思いました。サッカーを通して技術だけではなく、あいさつをはじめ、いろいろと吸収していく様になるんだなー(わが子においては、なるのかなーですが・・・苦笑)と思いました。仕事でイベント参加が難しい時もありますが、今しかできない親子のふれあいを大切にし、またイベントに参加したいと思います。この様な会を開催していただきありがとうございました。たくさんの楽しい!!(楽しそうな???)写真を、○○○○母と○○○母に見てもらいたいです。(笑)」


「雪中ハイキングお世話になりました。親子で楽しい時間を過ごすことができました。息子も成長と共に親と過ごす楽しさだけでなく友達と一緒にたくさんの経験をして過ごす楽しさを感じているのだなと友達との関わりを見て感じました。又、自然の中で普段見ることのできない足跡やフンを見て喜び、父親にも嬉しそうに報告している姿を見て良い一日を過ごせたと改めて感じました。そして、身近で監督の子ども達にたくさんの経験をという思いを聞け、Vamosでサッカーだけでなく色々な経験をさせてもらっていることに有り難いなと思いました。今後も息子に「もう来なくていい」といわれるまでは一緒にイベントに参加していきたいです。ありがとうございました。」
やはりこの地は………(泣)
20180217180431d1e.jpg

茨城県まで行って5試合して1試合しか勝てなくてもこの笑顔で(苦笑)

20180217180430f77.jpg 

影がこんなにくっきりはっきりの最高の天気の下、久しぶりの屋外でのサッカーを思う存分堪能して来たのに

2018021718102117c.jpg

夕方福島に戻ってきたらこの有り様!(泣)

事務所の玄関に出てこの写真をパチリしてる間にも一瞬にして私の体は真っ白けっけ!!(泣泣)

改めて、この地は『雪国』『北国』etcであることを、実感!痛感!(苦笑)



明日は栃木県佐野市へ。この地はきっと、いや、絶対に、明日はそこかしこが白銀の世界、どか雪状態になること間違いなし!(泣)

しかし、南国の佐野市はおそらく、いや、考えるまでもなく土の香りがぷんぷん漂う状況であること間違いなし!(笑)


明日も思う存分………………です!(笑笑)


ただし、大雪の中をどか雪の中をバスが無事脱出出来るかどうか……… 神のみぞ知る!  じゃなくて、私の腕にかかっている! ですです(大苦笑 笑ってる場合ではなく完璧な安全運転を遂行するのみ!)



PS.今夜又は明日早朝は団地の坂の雪掻き必至! トホホホホ……………(泣泣泣泣泣) 
命がけ
朝から風がぴゅーぴゅー、いや、びゅーびゅー、いや、ごーごーごーごー!(苦笑)

この風はもしかしたら・・・・・・・・・春一番!!!

昨日、西日本ではこの春一番が観測されたとのことですので、この地でも・・・・・・・・・・・

でも、気象予報士たちは何も言ってないから、ただの強風なのかも・・・・・(苦苦笑)

『耐雪梅花麗 ~雪に耐えて梅花麗し~』

まだまだ厳しい季節は続きそうですが、やがて来るポッカポッカの春に備えて、今はただただ忍の一字なり!!(笑)



それにしても、ここ最近の話題はと言いますと・・・・・・もちろん、平昌オリンピック!

最初の頃は日本勢もいまいち!、いや、いまに!、いやいや、いまさん!そんな感じでしたが、ここ最近は、どの情報番組を見ても、メダリスト達の話題でもちきり!

そんな中、個人的に釘付けにされたのは・・・・・・・・ スノーボードハーフパイプ!

平野選手とショーンコネリー、もとい、ショーンブラック、もとい、ショーンホワイト(苦笑)選手との一騎打ちは本当に感動的でした。

特に何が感動的だったかと言いますと、二人とも、もの凄い怪我を克服し、そしてあの演技を・・・・・

ショーン選手は昨年9月の大会で着地に失敗し顔面を強打。62針も縫う大怪我を負いながら今回のオリンピックの舞台に・・・・・・・鼻にはまだその傷跡が生々しく残っており・・・・・・・

平野選手も昨年2月の大会で同じく着地に失敗し、肝臓を破裂。「あと1㎝傷が深かったら選手生命はおろか、命すら危ぶまれた!」と言われるほどの大怪我からカムバックし今回の舞台に・・・・・

その両者が口を揃えて言った言葉。

「恐怖心を克服することが大変だった。」

そんな二人がゴールドメダリスト、シルバーメダリストとなったのだから、賛辞、賞賛、喝采etcをどんなに浴びても浴びきれないのは当然のことだと思っています。

まさに、【命がけ】で手にした今回の称号。

この二人と比べる気など烏滸がましくて毛頭ありませんが・・・・・・・・

恐怖心を克服するのが・・・・・ と言えば、私が高校1年生の時、今から、かれこれ36年前!?のこと。

左手の小指を骨折し、1ヶ月ほど野球部の活動が出来なかった時(とは言っても球拾いなどできることはある!と思い1日も練習は休みませんでしたが・・・)、医者から完治のお墨付きを頂き練習を再開した際、骨はくっついているとは分かりつつも、左利きだったのでキャッチボールなどをした時、骨が抜けるのではないか!? 本気でそう思いながら、怖々ボールを握りしめていたことを今でも鮮明に覚えています。


だから二人が恐怖心を克服するのが・・・・・と言った言葉は何となく分かる気が・・・・・・・

二人とは次元が違う!  だからそんなことは分かってますって!!(苦苦笑)


ちなみにそんな二人を見ていて、今の自分は、【命がけ】で何かに取り組んでいることがあるのか???

自分の命を身を削っても、それでも必至に必死に一心不乱に取り組んでいることはあるのか???

そんなことをしみじみと思ってしまいました。

その答えは・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



【命がけ】 【絶ゆまぬ努力】 【全てを捧げて】etc  上記の二人のみならず、全てのアスリート達からそんな思いがひしひしと伝わってくるからこそ、テレビに釘付けになり、心が熱くなり、感動の渦に巻き込まれる!  そうなるのだなぁと思っています。



4年に1度の晴れの舞台。全ての選手がこれまでの並々ならない努力の成果を思う存分に発揮し、少しでも笑顔になってくれることを期待し祈願してやみません。



と同時に、いつの日かいろんな大舞台に我がクラブの子供たちも・・・・・・・ 老後の楽しみにしておりま~~す!(笑)  たのんまっせえ~~~!!(笑笑)



それでは本日の最後は、久しぶりにYoutubeを貼り付けます。

何の???

それはですね・・・・・・・ もちろん、春一番にちなんだあれを!!!

あれって???

もちろん、これです! 同年代の方々は一緒に熱唱を!(笑) 知らない若者世代は・・・・・・ 黙って聞いていなさい!!(笑笑)



お待たせしました!
【2017クラブ交流会】 2017年11月11日(土)実施  
DSCN8342_convert_20180213144810.jpg

5_convert_20180213145511.jpg

【親子関山登山&パスタでクリスマスリース作り】 2017年12月2日(土)実施
32_convert_20180213144933.jpg

61_convert_20180213145717.jpg

【親子雪中ハイキング&だるまの絵付け】 2018年2月10日(土)実施
22_convert_20180213150345.jpg

85_convert_20180213145804.jpg


昨日休日返上!?し、上記3つのイベントの写真集を作成し、ホームページ内トップページにある『フォトギャラリーコーナー』に掲載しました。

掲載完了後、思わず、「お待たせしました!」と独り言を・・・・・・・・(笑)

もちろん、既に過去の遺物!?なので、誰も待っているはずなどない!のは百も承知ですが、それでもたった一人ぐらいは・・・・・・・・(苦笑)

実は、それぞれのイベントの様子はクラブ所有のデジカメで撮影し、それをパソコンに落とし、数ある写真の中からイベントの様子、流れが分かるように取捨選択し写真集を毎回作成したいるのですが、ここのところ、デジカメの具合が良くないのか、せっかく撮影した写真が一部分保存されておらず、写真集が作成出来ない状態にありました。ところが先日、その保存されていないと思っていたたくさんの写真が、デジカメの別のフォルダ(通常保存されている物とは違う場所)に保存されていることを発見!そのおかげで、今回の3つのイベントの写真集を無事作成することが出来たのです!!


何言ってるのか分からん!

これって言い訳!?


確かに意味は理解出来ないでしょうし、言い訳と捉えられても仕方がありませんが、とにかく、今年度のクラブの活動をしっかり記録し足跡を残すことが出来た! それに、これらのイベントに参加して下さった方々にとってはこの記録は思い出の一品となる! そう自負しておりますが如何でしょうか・・・・・・・・・


とにもかくにも血と汗の結晶!?(笑)の写真集をご覧頂けたら幸いです!


いろ~~んな笑顔満載です!!!(笑笑)
冬のひとときを楽しく・・・
今年度5回目となる親子のイベント 【親子雪中ハイキング&クラフト】 を本日開催!
インフルエンザ等々のため急遽参加者が減となりましたが、それでも参加した方々はきっと・・・・・おそらく・・・・・たぶん・・・・・楽しいひとときをお過ごし頂けたかと思っていますが、果たして・・・・・・(苦笑)

そんなイベントの様子をパチリパチリしまくった写真の中から(笑)厳選!?してご紹介したいと思います。これを見ればイベントの様子、流れが一目瞭然! とくとご覧あれ~~~!!(笑笑)

ちなみに、ここに掲載しなかった写真にも傑作がたくさん! 来週写真集を作成しクラブホームページ内フォトギャラリーコーナーに掲載します。(実は、昨年開催した『2017クラブ交流会』、『親子関山登山&クラフト(クリスマスリース作り)』の写真集も未だに掲載していませんでしたので、今回のイベントと一緒に掲載します。既に過去のこと!掲載しなくても・・・・・そんなこと言わないでおくれやす!!<苦笑>)

それでは本日のイベントの様子ご覧下さい。親子で参加された皆様は、思い出話のネタとして、子供のみ参加された保護者の方々は、お子さまのお話と照らし合わせて、全くこのイベントに興味を抱かなかった皆様は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・次回は!そんな風に思って頂ければ幸いです!(笑)

1_convert_20180210170304.jpg

2_convert_20180210170451.jpg

3_convert_20180210170519.jpg

4_convert_20180210170550.jpg

5_convert_20180210170700.jpg

6_convert_20180210170729.jpg

7_convert_20180210170755.jpg

8_convert_20180210170818.jpg

9_convert_20180210170841.jpg

10_convert_20180210170903.jpg

11_convert_20180210170928.jpg

12_convert_20180210170952.jpg

13_convert_20180210171014.jpg

14_convert_20180210171038.jpg

15_convert_20180210171102.jpg

16_convert_20180210171131.jpg

17_convert_20180210171153.jpg

18_convert_20180210171218.jpg

19_convert_20180210171241.jpg

20_convert_20180210171307.jpg

21_convert_20180210171331.jpg

22_convert_20180210171358.jpg

23_convert_20180210171420.jpg

24_convert_20180210171449.jpg

25_convert_20180210171512.jpg

26_convert_20180210171538.jpg

27_convert_20180210171601.jpg

28_convert_20180210171622.jpg

29_convert_20180210171644.jpg

30_convert_20180210171708.jpg


最高のお天気とイベントの趣旨をご理解頂きご参加下さった皆様に心よりの感謝感謝感謝×10000000000000!

ありがとうございました!!!


来年は、そりの乗り方をしっかり練習してリベンジしようっと!

リベンジ!?  それはですね・・・・・・・・ 百聞は一見に如かず!です。(笑笑笑)

新しい生命
20180209203725724.jpg


遠藤淳52才、本日じいちゃんになりました。

何とも言えない複雑な気分!?ですが、新しい生命の誕生にただただ感動感動感動でいっぱいです。

こんにちはー 赤ちゃん! と言うか、こんにちはー 孫ちゃん! だね (笑)

すくすく健やかに育っていくんだよ! その成長を楽しみに見守っていきます!


それにしても、じいちゃんかぁ………………………
ありがとうございました!
福島県ホワイトリバーフットボールクラブ遠藤です。

この度は、当方主催『第13回みちのくカッブフットサル大会』にご参加頂きありがとうございました。

当方ホームページに大会結果並びに御礼状を掲載しました。ご覧下さい。

至らない点等々多々あったかと思いますが、今後ともご交流のほど宜しくお願い致します。

尚、大会時の忘れ物についてお知らせします。

1.靴底美人を含めた靴底拭きシート

2.ナイキ製シューズ黒色袋

3.黒色手袋(左のみ)

4.ピンク色箸及びケース

以上となります。該当の方がおりましたらご一報下さい。(今月中は保管しておきますが、連絡のない品は来月になりましたら不本意ながら処分させて頂きます。予めご了承下さい。)


先日開催した標記の大会も無事終了しました。これもひとえに・・・・(この続きはぜひともホームページ内トップページ大会コーナーに掲載されている『御礼状』をご覧下さい!)

上記は大会参加各チームの代表者の方々に配信させて頂いたメールの内容になります。来年の話をすれば鬼にハハハ・・・・と笑われそうですが(笑)、来年も無事私が生きていて且つクラブが無事存続していれば(泣笑)、2019年2月2日(土)~3日(日)に開催するつもりでいます。果たして・・・・・・・・(苦笑)

とにもかくにも、たくさんのお力を拝借して開催した第13回目のみちのくフットサル大会、これにて完!完!完!(笑)  ※さて、今回は、忘れ物、いくつ連絡があることやら・・・・・・・


20180207143216e99.jpg

話はがらっと変わりまして、今年度の【21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動(体育遊び)】もいよいよ佳境を迎えて!?来ました。

本日も、ひとつの園で最後の活動を行い・・・・・・・   最後には、子供たちから心温まる贈り物!?を頂きました。えんちゃん、涙ちょちょぎれた~~~!!(笑) みんなの残り少ない保育園での活動が充実することと、4月からの小学校生活にご多幸があることを心から願っています!!

※今年度の残りの活動、延べ14園で18回。最後の最後まで微力ながら精一杯尽力させて頂きます!



20180207143353850.jpg

またまた話は変わりまして・・・・・・ と言うか、いきなりトイレの写真とはなんじゃい!!(怒) 罵詈雑言が飛び交いそうですが・・・・・・(苦苦笑)

確かに、失礼千万でのトイレ写真の掲載ですが、この写真をご覧になり、なんだか違和感!?を覚えませんか???????????

一目瞭然ですよね! そうです、なななんと、このトイレには、トイレットペーパーが・・・・・・・!!!(笑)

これはある有名なラーメン店に入った際に見かけた光景で、その異様な!?光景に思わずパチリ!!(笑笑)

なぜこんな風にしているのか???   それはですね・・・・・・・・・

実はトイレの前にはこんな貼り紙が・・・・・・

「緊急時にはのタイトルで・・・・・   我が○○では、トイレットペーパーを切らしてお客様を絶対に困らせることのないようにするため、このような処置を施しております。ただし万が一にでも切れてしまった場合には、この貼り紙を破いてお使い下さい!」

トイレットペーパーの異様な数とそのチラシの内容に、トイレから立ち上がれずしばしの間唖然騒然状態に・・・・・・・(笑笑) と同時に、そのユニークな発想にただただ感服至極になったとさ!!(大笑)

それにしてもそれにしても・・・・・・・・・

ところでこのお店の名前は何!? どこにあるの!? それはですね・・・・・・・・・ 多分、絶対に皆様が辿り着けない場所にあるところです!!!(大大笑) ただし、超がつくほどの有名なラーメン店です! 

※このトイレもさることながら、ラーメン店内の作り、注文の仕方、器等々、ただただ度肝を抜かれた!そんな感じでありました。

気になる! そんなお方には・・・・・そっと・・・・・・・・(笑)
たくさんのお力を拝借して………
明日、明後日とクラブの冬の風物詩!?である、『みちのくカッブフットサル大会(第13回)』を開催します。

本日日中に参加各チームの代表の方々に配信したメール。

 
「第13回みちのくカッブフットサル大会参加の皆様へ
 
明日から開催の当方主催の標記の大会にご参加頂きありがとうございます。参加する貴チームの子供たち及び指導者の方々が充実した時間を過ごせるよう万全を期して皆様のお越しをお待ちしたいと思っています。
 
尚、ここ白河市は現在雪に覆われています。ただし、幹線道路には雪はありません。とは言いましても、側道や日当たりの悪い場所は圧雪状態になっています。会場にお越しの際には、くれぐれもお気をつけてお越し下さい。
 
1つ連絡をします。大会プログラムは明日(U-8及びU-12の部)又は明後日(U-10の部)の受付時に各チームに1部お渡しします。それ以上に必要な場合は、当方ホームページに掲載してあるプログラムを事前に印刷しご持参下さい。お手数をお掛けしますが宜しくお願い致します。
 
それでは明日又は明後日会場でお待ちしております。お気をつけてお越し下さい。」


と言うわけで、本日夕方、最後の万全!?として諸々の作業を………

201802021957153bd.jpg 
 
 平日の夕方のお忙しい中、ご協力頂きました皆様に感謝感謝!

この陰!?では、本間コーチがラインテープ貼りを黙々黙々……感謝感謝!!

そして明日から2日間、クラブ主催の大会と言うことで、早朝からの会場準備、日中の運営、後片付け、ホームスティの受け入れetc  陰に陽に並々ならぬご尽力を頂くクラブ関係者の皆様(保護者の方々、スタッフ)に感謝感謝大感謝!


たくさんの方々のお力を拝借して、参加する全ての子供たちが充実した思い出いっぱいの時間を過ごせるように、精一杯尽力したいと思っています。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します!!!

最後に今大会のプログラム裏表紙に記させて頂いた言葉を紹介させて頂き、最高の2日間となることを切に願いながら、本日のblogを閉じたいと思います。

『3.11東日本大震災からまもなく7年。着実に確実に復興復旧を遂げている福島! しかし、同じ福島でもまだまだ復興にほど遠い地域がたくさんあります。そんな方々にも震災以前の平穏な日々が1日も早く訪れることを心から願っています。と共に、今大会に参加してくれた子供たちの未来が光り輝くことを願っています。』
2月1日

20180201153213b0b.jpg

20180201153215d46.jpg

3年ぶりの神秘的な天文ショー!

しかも、今回は『スーパーブルーブラッドムーン』と言う、ハットトリックばりのトリプル神秘!(笑)

そんなショーを見ない手はない! と言うわけで、凍てつく寒さの中、携帯電話のマナーモードもびっくり仰天!するほどのブルブルブルブル状態になりながら………(苦笑)

もちろん、昨夜こんな状態になったお方は日本全国各地に………(苦苦笑)

それにしても、携帯で夜空をパチリ!するのは至難の業でござる!(笑)



早いもので今日から2月。2019年も残り11ヶ月。時の流れは………

ちなみに、本日2月1日は亡き父と在りし母!?の○○回目の結婚記念日。

トレーニング終了後、市内のスーパーに立ち寄り、細やかながら、格安のバラ!?の花束、と言っても5本束ですが……(苦笑)を記念の品!?として購入したのですが………

それを別カウンター!?でプレゼント用に包装してもらったのですが、その包装の見事さに感嘆!!!

格安の花束!?が最高級の花束に大変身! これぞプロの成せる業なり!

思わず包装して下さった方に、「こんなに丁寧に包装して頂きありがとうございます!」と平服した次第です。

このblogを書き終えたら実家に行き、父の仏壇に……… 花を何かのプレゼントにしたい場合はぜひとも○○スーパーに! 絶対にお勧めです!(笑)




本日で4日間の和歌山県でのU-20女子日本代表候補合宿を終了した遠藤純さん。和歌山県から寮のある静岡県迄、特急と新幹線と在来線とタクシーを乗り継いで21時頃到着予定とのこと。

「寮に無事帰るまでが合宿だよ。だから最後まで気を引き締めて!」と日中にLINEをしたのですが………

今年初の代表合宿。果たしてどんな4日間を………

どうだった!? どんなことしたの!? 少しは成長できた!?etc      聞きたいこと、知りたいことが山ほどあるのですが、そこはぐぐ~っと堪えて、まずは旅!?の無事を願い………

ちなみに、本日日本サッカー協会ホームページにその代表合宿の様子が記載された記事が掲載され、その中に純さんのコメントが………


そのコメントを読んだだけで、彼女が過ごした時間が伺い知れて、山ほどの聞きたいこと、知りたいことも………


そろそろ寮に着く頃かな!?

まずはゆっくり休んで、また明日から夢に向かって……!!


父ちゃん、純の頑張りに負けないように、と言うか、いろ~~んなことにへこたれずに頑張るからね~~~~~~!(苦笑笑)


と言うわけで本日のblogはこれにて終了。せっかく最高級にして頂いたバラが萎びないうちに、父と母のもとへレッツゴー!です。(笑)