Vamos福島
みんな、ありがとう
20180130202016843.jpg

どうしようもなく苦しくて、どうしようもなく切なくて、でも、自分の力だけではどうすることもできなくて、それでも生きて道を切り開かねばならないことは頭では分かりすぎるぐらい分かってはいるのに、それでもその打開策が見つからず、暗い暗い真っ暗闇の中に放り投げられた気持ちになっており………


そんな気分で過ごす毎日は、眼前に真っ黒なカーテンがだらーんと垂れ下げられたが如くの視界不良の何物でもなく………


それでも夢に向かって突き進む我が子や輝かしい未来に向かって歩き続けている子供たちや純真無垢な瞳で見つめるたくさんの子供たちの姿に触れることで………

また、何気ない友との時間を忘れて語り合うたわいもない時間があることで………

がんばろう! がんばらなきゃ! 下ばかり見ないで! 明けない夜はない! 出口のないトンネルはない!


そんな風に思うことができる。



どんな時間をどんな思いで過ごしていても1日は過ぎ、そして、また新しい1日がやってくる。



たくさんのみんなに感謝感謝しながら、明日が今日よりもほんの少しでいいから、前向きな日になるように願って待つことにしよう。


もちろん、それは待つのではなく自らの力で切り開かねばならないことは痛いぐらいに…………


それでも、これだけは声を大にしていいたい。



みんなみんな、本当に本当に、ありがとうございます    と。
平和な世の中に
2018012614533132f.jpg

「クラブ車に牙がはえた~~~!」

思わず叫んでしまった一言。上記の写真をよ~~く見て頂くと………なんなら、拡大して頂ければ私の絶叫!?の意味が………

よ~く見ても、拡大しても何を言っているのか……… それならそれで結構です!(苦笑)

それにしても、寒い!寒い!超寒い! 

『今世紀最大の寒波の襲来』

そのネーミングがぴったり! などと感心している場合ではないほど、寒い!と言うより、痛い!そんな感じかと………(泣)


そんな良き日に? ではなく、悪しき日に? 午前中の復興支援活動もなく、夕方以降のトレーニングもない、ま~~ったりした1日、つまりオフ日を過ごしました。
とは言いましても事務作業は腐るほど行いましたが………(苦笑)


数週間ぶりに訪れたゴールデンタイム!?に、あれもしたい! これもしたい!etc と思っていたのですが、さしあたって「~したい!」と思っていたことのひとつも出来ずに、ただただ時間が流れ、気がつけば外は真っ暗。

一体俺は今日1日、何をしていたんだ~! ばっきゃろ~~!  そんな案配です。チャンチャン♪(泣笑)




ただひとつだけ収穫!?があったとすれば………

この映画の存在を知れたことです! それは………



この映画は、2012年の韓国映画で、1991年に千葉県で開催された第41回世界卓球選手権で史上初めて結成された朝鮮半島南北統一チーム『コリア』が女子団体戦で優勝した実話を基に作られた映画です。

来月韓国の平昌で開催される冬季オリンピックで、女子アイスホッケーチームが政治的な陰謀!?で急遽南北合同チームを結成されることは周知の事実で何かと話題になっていますが、その走り!?が今から約30年前に…………


その善し悪しを、是々非々を、ここで論ずるには、私はあまりにもちっぽけ過ぎるし、その分断の歴史を知らな過ぎるので控えることにしますが………(苦苦笑)

とにかく月並みですが、世界が平和に!そのことは心底願っております。


ところでこの映画の存在を知ったのは良いのですが、市内のレンタル店に四方八方問い合わせてみたところ、どの店舗でも、「うちでは取り扱っておりません!」の返答が………(泣)

ネット取り寄せや無料動画配信などのシステムがあるようですが、なにぶんその様なことは全くの無知、大無知で(大泣)、色々手続き方法など読んでも一向に分からず仕舞いで………(大大泣)


と言うわけで、どなたかこの映画を私が見られるようにして下さいませんか?

多少の代金が発生することは了承しています。幾らまでなら……… 1000円位!?(苦笑)

とにかく、その道に精通されていらっしゃるお方がおりましたら、お力をお貸し頂けないでしょうか!?

何卒何卒宜しゅうお願い申し上げ奉りま~~す!
久しぶりに………活字中毒!(笑)
20180125150010425.jpg

「ネットには負けない力が読書にはまだまだある」

先日今年の本屋大賞に関連した報道の中で、とある著名人の方が発していた言葉。

確かにそう思う。

読書をすると心が豊かになり、イマジネーションが研ぎ澄まされ、未知なる世界へと誘(いざな)わされ………  とにかくワクワクドキドキが止まらなくなる!(笑)

もちろん、その感情の起伏!?は、本の類いによりけりではあるが、それでも、あの「やめられない!止まらない!カルビーのかっぱ○○○○!」などおよびもしないぐらいの中毒性!?をこの読書は持っている!そう私は思っているのですが………

ちなみに、上記の○○○○に入る言葉は……… と言うか、このフレーズを見ただけで、思わずあの歌を鼻歌してしまうお方は、毎度のことながら、私と同世代!(笑笑)

そう言えば、このお菓子のCMって今でもやってましたっけ!?

それはさておいて………(苦笑)、その読書の毒性!?に蝕まれることが多々ある!そう自覚しすぎるほどしているので、なるべく近寄らないように!?してはいるのですが、一旦引き込まれてしまうと、ついついどっぷりと読書漬となり、それはまさに………読書中毒患者! なんだかこの響き、昨今マスコミを賑わせている○○中毒患者を彷彿させる気が………(苦苦笑) しかししかし、こちとら全くの健全極まりない患者ですのであしからず!(笑笑笑)


とは言え、寝る間も惜しんで身を削る状況は健全と言えなくはないような……… いやいや、それでもやっぱり健全じゃ~~!(笑)


一度中毒患者になると中々抜け出せないため、えっ、これってやっぱり……(苦笑)、なるべく自らの力でそこから脱却するようにしてはいるのですが、それでもその甘美な誘惑!?に誘われ………(苦苦笑)

昨年末からその兆候が見え始め、年が明けるとその土坪!?にはまり………

原発関連のノンフィクションの本から始まり、大好きな山岳小説、偉大なる革命家の生き様、そして写真の高校野球の小説三部作。おかげで、頭の中は、年をまたいで良い意味でグッチャグチャ!(笑) この意味分かるお方は、私と同じ読書中毒患者様!(笑笑)


それなのに、また新しい本が目の前に………(泣笑)


今回は自力で脱出出来なそうなほど、土坪に……… どなたかお助けあれ~~!(大苦笑)


本当、よっぽどよっぽどよっぽど暇人ですね!


書いてるそばからその声は聞こえていますのでご安心あれ!


それでも敢えて言わせてもらうなら………時間は見つけるものではなく、作り出すもの! だと思いますが………

な~んて書いたら、まさに炎上しそうなので、口チャック!(笑)


そんなことしてるから、本業が手薄に……… そう言われないように、がんばりま~~~す!(笑笑)


くどいようですが、時間は…………  口チャック!チャック!(苦笑) 

絵に描いた餅にするなかれ!
20180124135151a10.jpg 

クラブの看板車。プライベート車など全くと言っていいほど洗車をしない私ですが(苦笑)、こと看板車となると………

週に1~2回はゴシゴシゴシゴシ………なぜなら、それはクラブの顔だからです!(笑)

以前ある人に、「私は靴を見ればその人の性格、その人の人となりが分かる!」そう言われたことがあり、自分の足元を見て思わず赤面したことがあった。どういう状況かはご想像通りです!(泣笑)

その考えでいくなら、看板車を見れば、そのクラブの……… と言うわけで、なるべくきれいな状態に…… そう思いながらその実践に勤しんでいるわけで………

しかしこの時期この季節、そんな実践を嘲笑うかのように車を走らせる度にものの見事に、と言うか、見るも無惨に……… (泣泣泣)

先日も寒さに負けずゴシゴシしたのに、本日悪路の中、片道1時間、往復2時間(普段ならもう少し早く移動出来るのですが、どか雪の影響で……)かけて訪問した保育園での活動を終え戻ってみると…………(大泣)  悔しくて!?思わずパチリ!

めげずにまたまた洗車を………そう思ったのですが、さすがに昨日の今日と言うことで気力体力0%!(苦苦笑) と言うわけでして本日はこのままで………

だらしのないクラブ! そう言わんといておくれやす!(泣苦笑)



2018012413515063a.jpg


以前にも何度か紹介したことがある、ホワイトリバーFCトップクラスの子供たちのサッカーノート。毎週1回提出されるこのノートには、それぞれの思いや想いがぎっしりと………

その内容を見るたびに、感心させられたり、驚かされたり、う~むと唸ってしまったり………etc(笑)

「ここに書いてあることは、とても素晴らしいことばかり! しかし、書くだけでは意味がない! 実行しなければ………絵に描いた餅になる!」

絵に描いた餅!?  調べなはれ!(笑)

とは言っても、中々そのことを具現化出来ないのが厄介なところ。

そのために、その内容を想起させるようなトレーニングメニューを考案し常に子供たちが自分の学び得たことをフィードバック出来るように………


輝かしい未来に向かって歩む子供たちの一助なれるように!



サッカーノート=宝物   だよね!

本当は、もっと多いはずなんだけどなぁ、提出されるはずのノートは………

どういう意味だか分かるよね。毎回提出し忘れる○○君、○○君、○○君………(笑 と言うより 怒)

学校とは違うから宿題チェック表など作らないし、罰などあるわけではないけれど、誰のためでもない、全ては自分の成長のためだぞ! もっと意識を高くしなされ!

人海戦術
まずはお詫びから・・・・・

「たった降雪数㎝でパニックに! 首都機能麻痺に!etc」 なる文言を昨日のブログに並びたてておりましたが、なななんと、その積雪は20数㎝を記録! たった数㎝!などとのたまわっていたことに対して、心よりお詫び申し上げます!

誰に!? それはですね・・・・・・・・首都の皆様に!!!(苦笑)

そんな罰!?があたったかどうかは定かではありませんが、この地にもどかどかどか~~の大雪が・・・・・・・・(泣泣) 

201801231437183d6.jpg

これはまさに私の不徳の致すところであります! この地の皆様、本当に申し訳ありませんでした!! 今後は口が裂けても、南国!?に降る雪を蔑んだり致しません!!!(泣苦笑)

と言うわけで、恒例!?の雪掻きタ~イム!!

以前のブログでも記述したことがありますが、我が家のある場所は高台となっており、急な坂、しかも、少々曲がりくねった坂を登らないと辿り着かない場所にあり、そこは雪が降ると曲者! 冬用タイヤを装着していてもスリップして登れないこともあり・・・・・・  実は今年のお正月、近所の家に関東から親戚!?の方が来ていて、その車はなんとも挑戦的な!?ノーマルタイヤ(夏用タイヤ)。案の定、雪が降った時に坂を登れずじまいで大変なことになり・・・・・・・・・

話は戻りますが、その曲者坂!?があるため、雪が降ると、団地の方々(高台には我が家を含めて十数軒の家があります)が一挙に集結し雪掻きに精を出すのです。

その方法は、団地の班長さん(1年おきに持ち回り)の判断に一任されており、雪掻きが必要な時にはその時間が指定されて連絡が来る!そんな感じです。

昨日は夜8時にその指令!?があったようで、私が8時半頃帰ると、坂道にはたくさんの人たちが雪掻きを・・・・・・・・ その人混みの中を帰る時の気持ちの何とも肩身の狭い感じ!? お分かりになるでしょうか・・・・・・ 我が家に車を置くなり、スコップを持って吹っ飛んで行ったとさ! チャンチャン♪(苦笑)

一度雪掻き作業を行い綺麗!?になったものの、それでも降りしきる雪雪雪・・・・・・・・・・

と言うわけで、本日早朝6時~も全員総出で雪掻きを行い・・・・・・・・・

その姿は、その様子は、まさに 『人海戦術』そのものであります。

201801231437198bf.jpg

いつも言葉だけでブログに書いているので、その様子をお伝えしたく、思わず内緒でパチリ!(笑) 

みんな黙々雪掻きに集中していたので、盗撮!?成功!!!(苦笑)  

こんな団結力のおかげで、どんなに大雪が降っても、どんなに過酷な状況にあっても、安全で安心な生活ができるのだ! 変な言い方ですが、改めて敬意を払いたい気持ちでいっぱいになりました。

これをサッカーチームに例えるなら、最高にチームワークの良い模範的なチーム! そう言えるかと・・・・・ 


もちろんこのような光景は、この地のそこかしこで繰り広げられているかとは思いますが・・・・・・・

え~っ、私の所ではそんな風には・・・・・・・・・・

そんな方がおりましたら、ぜひそのノウハウを我が団地に来て学んで下さいませ!(笑)

他の良い所はしっかり学ぶべし! 以前は、良いチームを試合等で見かけると、どうやったらそんなチームになるのか知りたくて、県内県外問わず、そのチームの練習を見学させてもらいに駆けずり回っていたっけなぁ・・・・・・  今ではその情熱も消え失せ・・・・・(泣) な~んてこともなく、今でもそれに似たような行動を頻繁に行っているのですが・・・・・・(笑)

どんな行動!? それはですね・・・・・・・もちろん・・・・・もちろん企業・・・・・です!!(笑笑)


と言うわけで、雪掻きをしまくった腕はパンパンのパン!(泣笑) ついでに腰も・・・・・・・(泣泣笑)


そんな状態で臨んだ今日の午前中の復興支援活動(体育遊び)のきつかったのなんのって・・・・・(苦笑)

しかも、なんと、「今日は自由参観となっており保護者の方も体育遊びを見に来ますので宜しくお願いしますね!」 な~んて園長先生から開始間際に言われ、会場となった室内ホールには、たくさんの保護者の方々が・・・・・・・・

腕や腰が悲鳴があげてるそぶりも見せず!?に、お父さんお母さんも巻き込んで、しっかり子供たちに笑顔の花をたくさんたくさん咲かせたえんちゃんでした! チャンチャン♪(本日2回目 笑)


☆それにしても、昨日のブログが消えていなかった~! そのことにほ~っとひと安心!(笑) しかし、油断は禁物! 先日のブログも2日間はしっかり存在しており、3日目にこの世から・・・・・・

雪は消えても、ブログは消えるなぁ!!!!!!!!!!!!
若者よ、もがき苦しめ! そこから……
『警報級の大雪!』

『首都技能麻痺の恐れ!』

『不要不急の外出自粛せよ!』

あとは、え~っと……… とにかく降雪数㎝のおかげで!? 首都圏は大パニック!のニュースがテレビからひっきりなしに垂れ流し状態に……(苦笑)

この過熱報道!?を雪国の方々はどんな気持ちで受け止めているのか……という私も雪国の端くれに生きる人間なのですが………(苦苦笑)

たったそれだけで………と思わなくもありませんが、それでもやはり、そこはそれぞれの土地柄があるわけでして、この時期、土を求めて南下の旅をする者としては、1年中土剥き出しの南国!?に暮らす方々のその阿鼻叫喚ぶり!?は想像に固くないわけでありまして………

とにかくせっかくの機会!?ですので、滅多にない冬の風物詩をご堪能頂くと共に、雪国に住む者たちの日々の苦労を少しでも体感して頂ければと思っております。(笑)

もちろん懸念される不測の事態等々、何事も起きないことを心底願っております。



そんな過激報道!?、もとい、過熱報道(笑)にも驚かされましたが、もっともっと驚いたことかあり、それは何かと云いますと………


なななんと、先週土曜日に書いた血と汗の結晶!?であるblogが、跡形もなく消え失せてしまっていました!(泣泣泣)

ただ、跡形もなくと言うものの、タイトルとリンク先のホームページの見出しは残ったままになってはいたのですが………

これだけ見た方にとっては、なんだこのblog!  ?????  だったかと思います。復旧?しようかと思いましたが、あの日あの時に迸って産み出された言葉の数々を克明に想起する力があまりの愕然さにみなぎって来ませんので、今回は?????のままのblogにしておきたいと思います。(大泣) とは言っても、数名の方には全文をご覧頂けたかなとは思っています。幻のblog!?、ぜひともお納め!?下さい! と言うか、お読み頂いた方かいるかどうかは定かではありませんが………

それにしても、何故何故何故消え失せてしまうのか……… 以前にもそのようなことが勃発!?し、書いた全文をコピーし、消えてしまった時にそれを貼り付けし復旧させていたのですが、ここ最近はそのようなこともなく順調!?だったのでコピーするのを止めていたのですが、またまた突然……… もちろん先週土曜日のblogのコピーなどもしておらず………


たかがblog! されどblog!


誰にもこの気持ち分かってなど頂けないでしょうが、私にとってはこの世に産み出した子供を突然に亡くした如くの衝撃が………

とても非礼な表現をしてしまいましたが、この事態はそれぐらい愕然としていた事態であることが伝われば………そう思っている次第です。

それにしても一体なぜ………




20180122143240be8.jpg 


気を取り直して……… またまた消え失せないことを願って……… blogを続けます。(泣笑)

昨日、一昨日とまたまた南下し、土の上で思う存分サッカーをさせて頂きました。今回は大会参加と言うことで、主催者の方々には大変お世話になりました。ありがとうございました。(昨日の大会終了後、主催者の方々はグラウンド整備などを早々に済ませ2日間の主催の緊張!?から一刻も早く解放されたがっていたのですが、(この表現は数々の大会を主催されている方ならお分かり頂けるかと………)福島に帰ったらまた室内に缶詰!?になるので、練習試合をさせて頂きたいとの無理なお願いにも快く快諾頂き、最後の最後まで土の上で思う存分我がクラブの子供たちはサッカーに興じることが出来ました。この場を借りて改めて御礼申し上げます! 余談になりますが、練習試合終了後、後片付等々を速攻で済ませ、私たちより早く会場を出発しもの凄い勢いで帰路に着かれたお姿を拝見し、大変申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。チャンチャン♪苦笑)


2日間の大会の戦績。6試合行い1勝5敗。(0対3、1対2、4対0、0対2、0対1、0対1)

参加した16名の3~6年生が交代しながら同時間試合に出場し………

試合の合間には子供たちが自主的に話をし………

試合後にはまたまた自分たちで試合を振り返り原因究明をし………

原因を改善する練習を考え必死にボールと仲間と格闘し……


この繰り返しだった2日間。自分たちで導き出した方策!?をあの手この手で講じながら、少しずつ少しずつ変化、いや、進化していくその様は、なんとも言えない感慨深いものがありました。

「それにしてもホワイトリバーの子供たちは自分たちでよく話しますね。話を小耳にしてその内容に感心させられるばかりです。どうしたらあんな風に子供たちが育つんでしょうか? 教えて下さい。」

とは、一緒に審判をした時のとあるチームの指導者談。

「大した話などしてませんよ!アハハ………」

照れくさく!?返答したものの、いいとこ見ていてくれるなぁ、この人! そう思った次第です!(笑)


『子供たちの成長は自転車の乗り方を学ぶことに似ている!』


私は常々そう思っています。


自転車の乗り方を学ぶこと!? 2つの方法があると思います。

1つ目は、大人に徹底的に指導を受け(耳からの知識)乗れるようになること。

2つ目は、傷だらけになりながら身を以てとにかく体で覚え(五感を通した知識)乗れるようになること。


もちろん上記で唱えた子供たちの成長は………の乗り方は2つ目の乗り方にあたるわけでして………


この考えに関しましては、あくまでも個人的な考えですので、語弊がないことを願っております。

なんだか、何を言いたいのかよく分からなくなってきましたので、と言うか、本当はよく分かっているつもりなのですが、これ以上書いても飽きられてしまうと判断し書くのを止めます!(笑)

語弊ついでに申し上げておきますが、いくら身を以て乗り方を学ぶと言いましても、何らかのアドバイスを仲間や身近な大人から得ることもあるように、私も子供たちを全くほったらかしにしているわけでもなく、ときど~~きは口を挟ませて頂いておりますことは、念のためお伝えしておきます!(苦笑)

一応、指導者の端くれですので………(笑)

しかししかし、良い意味で、見てみるふりをし、聞いて聞かねふりをし、それでも実際にはアンテナをびんびん高くのばしている!それこそが真の指導者である!私はそう思っていますし、そうありたいと日々願っています。

一体何がいいたいの!?

それはですね……… このblogがまたまた消え失せてしまわぬように!と言うことです!(笑笑)
土を求めて………
2018011515291601a.jpg

はるか草原を ひとつかみの雲が
あてもなくさまよい 飛んで行く
山もなく谷もなく なにも見えはしない
けれどマルコおまえは来たんだ
アンデスにつづく この道を
さぁ出発だ 今陽がのぼる
希望の光 両手につかみ
ポンチョに夜明けの風はらませて
かあさんのいる あの空の下
はるかな北を めざせ


これは、ある名作の挿入歌の歌詞です。さて、その名作とは………

1.アルプスの少女ハイジ
2.母をたずねて三千里
3.フランダースの犬

もちろん正解は………

この歌詞に曲をのせて鼻歌歌えた方はお分かりですよね!(笑)

そしてまさにそのお方は私と同年代!(笑笑)


この季節が来ると、どうしてもこの歌が頭の中をぐるぐるぐるぐる………

どうしてかって!?

それはですね……… もちろん我がクラブがマルコに負けず劣らず三千里の旅に出るからです!(苦笑)

ただし、マルコは母をたずねての旅で北に向かうのですが、我々は土を求めての旅で南に向かうのですが………(苦苦笑)

昨日も早速土を求めて茨城県常総市に南下し、懐かしき土の匂いに感動し(笑)、思う存分土の上を走り回り………(笑)

その姿が上記の写真で、躍動感がめいっぱい伝わるのではと………(笑笑)

あれっ? ホワイトリバー同志?

朝から晩まで6試合もさせて頂いたにも関わらず、それに飽き足りず更に紅白戦を………と言っても私が強制的にさせたのですが………(苦笑)


「また来月旅をしに来たいのですが……」の注文!?に、即答で、「会場準備して待ってます!」と一言。石塚氏には毎年のことながら感謝感激雨霰!です。

次回旅をする時には、もっともっと楽しめるように、体育館でコツコツコツコツ積み上げ今の自分のえんぴつを太くするべし!だよね。

えんぴつを太く!?  子供たちは分かっているので説明無し!(笑)



20180115152914c7c.jpg 

土を求めて三千里の旅から戻り、こたつに丸まりながら前日の新聞を何気に見ていると………(苦笑)

「なんだか凄い写真だなぁ」そんな風に思いながら目に止まった1枚の写真。一見した時にはどんなシチュエーションなのかよくわからず、まじまじと見ていると赤のユニフォームの選手が凄い状態で相手選手と競り合っているシーンと分かり、その選手のすごさもさることながら、「よくぞこの場面を写真に納めたなぁ、さすが新聞記者!」と一人感服していたのですが………

なななんと、この赤ユニフォームのファイター!?は、なななんと、ホワイトリバーOBで、昨年末の蹴り納めに参加してくれたY君こと、優太郎君ではありませんか!

このプレーに驚かされ、更にこれが優太郎君だと知り、私が二度この写真から驚愕させられたことは誰も分かるまい!(笑)


久しぶりの土のグラウンドでのサッカーに1日躍動した子供たち、そして、更に躍動している先輩、なんだか感慨深い思いでいっぱいになりました。

その時のなんとも言えない熱い気持ち、誰も分かるまい!!(笑笑)


頑張れホワイトリバーの子供たち!

頑張れ優太郎先輩!!


それにしても凄い写真だ~~~!(笑) 
日常
201801102002151af.jpg

20180110200403f59.jpg 



新しい年になり、10日が過ぎました。2018年も残り356日、来るべき2019年に向けて頑張って行きましょう!(笑)

長かった非日常の生活が終わり!?、今日から日常の生活が復活!?しました。

午前中の体育遊び(復興支援活動)、約20日ぶりの活動だったせいか、朝からド緊張状態!(苦笑) しかし、たくさんの子供たちに温かく迎え入れて頂き(笑)、すぐに勘を取り戻し!? えんちゃんフル活動!(笑笑)

その後バスの洗車を行ったり体育館の申請をしたり………

事務所に戻りパソコンに向かいパチパチパチパチ………久しぶりの事務作業に目と腕が……(泣笑)

夕方からはホワイトリバートップクラスのトレーニング。『一人一人のえんぴつを太くしよう!』を合言葉にして1時間半………

そして最後の仕事となる洗濯&blog書き。

洗濯!? 何を!? ちなみにそれも仕事!?


そんなこんなで、充実しきった非日常に涙涙の別れを告げ(笑)、日常生活をぎくしゃく!?しながらも取り戻したそんな1日となりました。チャンチャン♪♪(笑笑)


日常があるから非日常がある

日常生活が充実してこそ非日常が充足感で満ち溢れる

だからこそ………そのためにも…………



与えて頂けた仕事に、授けて頂いた使命に、心から感謝し微力ながら精一杯尽力させて頂こう!

改めてそう思った1日となりました。

今年も残り11ヶ月と20日、がんばっぺ~~!!!(笑)
謹賀新年
201801051750203ae.jpg

2018年 新年明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。

本年も昨年同様、いや、それ以上にどうぞ宜しくお願い致します



本日よりクラブの活動を開始!?再開!?しました。

『2018年初蹴り』

全員集合!と行きたかったのですが、諸事情等々によりなかなかそうもいかず………

しかし、集まった子供たちは、この日を「待ってました!」と言わんばかりに暴れまくっていました!!(笑)


明日は、今年初のイベントとなる、『第96回全国高等学校サッカー選手権大会準決勝観戦ツアー』を開催。21名の子供たちと共に、現在サッカーの聖地となっている、埼玉スタジアム2002で熱き戦いを観戦してきます。

対戦カードも本日決まり、『流通経済大柏(千葉県代表)vs矢板中央(栃木県代表)』と『前橋育英(群馬県代表)vs上田西(群馬県代表)』となりました。

本当は茨城県代表の明秀日立に勝ち上がってほしかったのですが、惜しくも2対3で本日の準々決勝戦で上田西に負けてしまいましま。

なぜ、茨城県の明秀日立を応援!?

それはですね………その高校の登録メンバーにホワイトリバーOBの選手がいたのです。怪我等々の理由で出場機会はないのですが、それでも………と思い本日の試合を密かに!?応援していたのですが………(泣)

残念無念!ですが、と言うより、本人が今日の敗戦とメンバー入りしても怪我で全くピッチに立てなかったことを一番悔しがっていると思いますが、人生はこれから!

章太の今後の活躍、輝きをかげながら精一杯応援しています!

そう言うわけで正直楽しみが減ってしまいましたが、それでも素晴らしい試合を素晴らしいプレーを子供たちは目の当たりにすることが出来る!そう確信しています。

ちなみに栃木県代表チームには福島県出身でレギュラー選手もいるし、長野県勢で初のベスト4進出のチームは長野県と様々な形で交流させて頂いている我がチームとしては応援する義務!?があるし………(笑)

とにかく明日のイベントに参加した子供たちが、充実した1日を過ごせるよう、しっかり看護引率等々万全を期したいと思っています。



イベント翌日は今年初の交流試合。(5年生チーム)

主催者の方に無理を言って組み込んで頂いた試合。今年も最初からたくさんの方々にお世話になり………そんな感じです。感謝感謝です。


昨年末に実施した埼玉遠征で最後に言った言葉。

「この2017年最後の2日間で成長したこと、学んだことは自分の力にして来るべき2018年に発揮すること。それが出来て初めてこの遠征の成果となる。そのためにも、年末年始、餅ばっかり食べていないで、宿題もサッカーも……!(笑)」


本日の初蹴りの様子を見ていると、それを忘れなかった者もいれば、そうでない者
も………

『言ったようにならず やったようになる』


何事も最初が肝心! 2018年初試合、すっごくたのしみにしています!(笑)




と言うことで、2018年始動です。


今年も1年間、皆様、どうぞどうぞどうぞ宜しくお願い致します!