Vamos福島
知らせたいこと
「ぜひともスタジアムに来て下さいと呼びかけておきながら、あのような無様な試合をお見せして申し訳ない気持ちでいっぱいです。」

とは、ハリル監督直々のコメント。試合後は、ロッカールームで全選手を前に、「代表をなめてるのか!」等々怒り心頭だったようですが、怒りめらめらなのは、その呼びかけで集まったファンだったような気が・・・・・・・

それにしてもそれにしても・・・・・・・・・奮起を期待するのみです。試合前日に観客動員をツイッターで呼びかけた選手の面々が、今度はツイッターでお詫びの・・・・・と思っていたのですが、さすがにそれはなかったようです。どんなコメントを発するのか、ちょっぴり期待!?していたのは、私だけではなかったような気が・・・・・・・・(昨日のブログでもこのフレーズを使ったような・・・・苦笑)




話はがらがらがらっと変わりますが、クラブバスで様々な地域に試合に出かける時に、子供たちに耳にでっかいタコができるぐらい言い続けている言葉のひとつに・・・・・・・・

「シートベルトを締めないとバスは発車しません!」このような類の言葉。

安全第一をモットーにハンドルを握りしめているので、今まで一度たりとも、この言葉の連発の重要性を身に染みて感じることはお陰様でないのですが、それでも、バスに関する事故は事あるごとに耳に目にすることで、ですので、耳に大ダコができるぐらい・・・・・・・・

そんな子供たちにぜひとも見てほしい映像。シートベルトの重要性を知ってほしい映像。「シートベルトを締めないと・・・」この言葉の意味を切実に知ってほしい映像。



昨日のニュース映像で流れた映像。運転する者として、と言うより、子供たちの大切な大切な命を預かる者として、シートベルトの着用とは何ぞや! これからもこの着用に関しては口酸っぱく! そう思わされた映像でした。

この映像を是非とも子供たちに見せてほしい! そして、バスに乗った際には必ず・・・・・・ そんな話題を家庭で話してほしい! そう思っています。 

もちろん、そうお願いしながらも、私がバス等運転の際には、更に万全を期すこと!を改めて肝に銘じたいと思っています。

万全を期すこと!とは・・・・・ 細心の注意を払った安全運転はもちろんのこと、運転する前夜は睡眠をしっかり取り体調を万全に整えることetc 

何もなくて当たり前! 何かあっては全てが終わる!  常々思っていることを更に更に・・・・・・

シートベルト、当たり前のことですが、本当に大切ですね。バスどうのこうのに限らず・・・・・・・




またまた話はがらり~んと変わりますが(笑)、ディズニー映画って本当にすばらしいですね!

突然どうした!???

子供はもちろんですが、大人でも一度や二度、いや、1作か2作は見たことがあるものと・・・・・如何ですか!?

改めて言うのも何ですが、ディズニー映画は純真無垢な子供向けと思いきや、その内容は不純有垢!?な大人すらも感動の坩堝に誘う(いざなう)わけでありまして・・・・・・

不純有垢!?  何それ!?  え~っと・・・・・・・・・・勝手な造語です! ご勘弁あれ!(苦笑)

先日、『カールじいさんと空飛ぶ家』と言うディズニー映画を見る機会があり・・・・・

映画のタイトルは数年前!?に聞いたことはありましたが、見たことはなく、「カールじいさん!? あのお菓子のおじいさん!??」 な~んて思っていたほどで・・・・無知とは恐ろしい!!(泣笑)

その内容は、何とも言えないシュール!?なもので、【人生】について、まざまざと考えさせられるものでした。(あくまでも個人的な感想です)

今頃気がついたのかい! この映画のすばらさしさを!!(怒) 

なんと言われようとも仕方がありませんが、もし万が一、この映画を見ていない方で、私と同じように「あのお菓子の・・・・あの麦わら帽子の・・・・」などと思っている方がおりましたら、ちょっぴり騙されたつもりで、一見してみて下さい。

映画が始まってまもなく現れる、台詞の全くない映像が流れるシーンでは想像力を存分に働かせると共に、何とも言えない【人生】の機微を感じることでしょう。そして、その後の数多くの場面でも・・・・・・

何言ってるのかトンチンカン!   とにかく百聞は一見にしかず!  

約2時間だけ時間を見つけて、騙されたつもりで・・・・・・・  その2時間でいろいろなことができる! そんな映画を見てる暇なんかない!等々かとは思いますが、その2時間で心が洗われ、明日の生きる力に!そう考えれば・・・・・・・

視聴の際には、ぜひとも、あのお菓子を手にしながら・・・・・・・!(笑)
  



☆「中国着いたよ!」 娘からこのラインが送られてきたのが、本日日中。 「それでは行ってきます!」の関西国際空港を飛び立つ前に昨晩ラインが送られてきてから約20時間。

Wi-Fiの関係で、中国に行く時は長時間の間、音信不通になるのは毎度のことなのですが、それでも気が気ではなく・・・・・・・

午前中の復興支援活動後にそのラインを見て、思わず、「良かった~! 安心した~! 連絡ありがとう♪ これでなにも心配せずにがんばれる!!」と返信。

相変わらず親バカ!  何とでもおっしゃいませ!  と言うか事実なので返す言葉が見つかりませぬ!(苦苦笑)

とにもかくにも無事到着。あとは16日の第1戦に向けて・・・・・・・・


がんばれ純! がんばれ日本!