Vamos福島
一歩を超える勇気 ~チャレンジするとは~
突然ですが、私の好きな登山家、冒険家は誰でしょうか!?

突然何!? そんなのどうでも・・・・・・ な~んて言わずにお考えあそばせ!(泣笑)


以前は、と言うか、今でもですが、いの一番にその名を挙げるとすれば、今は亡き【植村直己】氏  この方に陶酔!?し始めたのが私が大学3年生の時。理由は、ずっとずっと以前にブログで記載したことがあったので、ここではお得意の割愛!(笑)

いつのブログ!? それはですね・・・・・・ 当の本人も忘れてしまいました!(苦笑) しかし、確実に記載した記憶が・・・・・


次に、名前を挙げる人はと言いますと・・・・・・・ 【栗城史多】氏   この方に関しても以前のブログで・・・・・・

ブログマニア!?の方ならきっと・・・・・・・・(笑)


無酸素単独でのあのエベレスト登頂を目指して奮闘している孤高!?の登山家であります。6回のチャレンジをするも、未だその登頂を成し遂げられず、今春、7回目の挑戦をしたのですが、そのチャレンジも失敗に終わり・・・・・・・

それでも尚、その挑戦に飽くなき闘志を秘め、次なる機会を虎視眈々と狙って現在もその準備に邁進しています。

彼のそのチャレンジ精神、生き方に感銘を受け、少し大袈裟かも知れませんが、彼の夢を自分の夢に置きかえ、その達成の日を日々応援・祈願している!そんな感じです。

その栗城氏が、『子供達の夢に向けて背中を押せる教材を作ること』を目的とした、『夢教育映画』なるものを製作する!との情報を得、その資金を集めているとの話を数年前に耳にし、「それならば!」と言うことで、そのほんのほんの一翼を担わせて頂きたい!その一念で少しばかりの支援金を贈らせて頂きました。


先日、その映画が完成した!との一報を受け、御支援頂きました方々に配布させて頂きます!との連絡が入り・・・・・・


その言葉通り、一昨日、その『夢教育映画』が届きました。それがこれです!

201706151245527b8.jpg


配送されてから間もないのですが、既に3度も視聴してしまいました!(笑)


『映画はチャレンジが柱になっていますが、そこにかける親子の想い、何度も挑戦する気持ちの根源とは? 多くの子供達の背中を押す、また夢を持つことの本当の意味を感じてもらえればと思います。』


映画の内容は、まさにこの言葉通りのすばらしいものとなっています。


「このすばらしい映画、絶対に我がクラブの子供たちに見せたい! そうすればきっと・・・・・」 と思っているのですが、実はこの映画DVDは「非売品」となっていて、配送段階で以下のようなメールが送られてきました。

「この映画DVDは【非売品】となっており、皆様にお配りするDVDは基本的には個人視聴のみでお願いいたします。無断で上映会などの開催は行われませぬようお願い申し上げます。もしも学校等で上映を希望される場合は事務局までご一報のほどよろしくお願い申し上げます。」

とのことで、それなら!と思い、早速事務局へこのようなメールを配信しました。

「メール確認しました。福島県遠藤と申します。DVD楽しみにしています。実は、私は少年サッカークラブの指導者をしています。その子供たちに(保護者の方々にも)、ぜひとも栗城氏の努力の足跡を見せ、今後の生きる指針、活力etcにさせたいと思っています。ですので、ぜひともこのDVDをみんなに視聴させる許可を頂けないでしょうか。ご検討のほど宜しくお願い致します。前向きな返答を頂戴出来ますことをお願い致します。」


どのような返答が返って来るのか・・・・・・・・・  その返答、しかも、前向きな返答が来次第、

【一歩を超える勇気  ~チャレンジするとは~ 】 このタイトルで、上映会を開催したいと思っています。もちろん、その期日は未定ですが、前向きな返答が来次第、早速・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分の決めた夢に向かって、どんな苦難が待ち受けようとも、何度失敗しようとも、諦めずチャレンジし続けることの大切さ、栗城氏の言葉、『冒険の共有』ではありませんが、我がクラブの子供たちと、ぜひともこの映画の『共有』ができることを、切に切に願っています。

そのためにも、前向きな返答が・・・・・・・・・・・・・・・・・


DVDの内容が集約!?された動画を見つけましたので、まずは、この動画をご覧になって下さい。そして、ぜひとも上映会が開催出来ることを願っていて下さい。貴重な見聞が出来ること、間違い無しです!!

それにしても、夢を持ち、夢に向かって邁進する人の生き様は、本当に美しい! しみじみそう思うと共に、心底羨ましい思いでいっぱいになります。そして、私の好きな言葉、『夢があるから強くなれる』とは、本当にその通りだなぁと栗城氏の生き方を見ていると痛感させられます。


若人よ 大志をいだけ! です。  夢も希望も枯れ果てた!?50を過ぎたおっさんからの勧めです!!(泣泣笑) と言いつつも、私にもこの年にしてまだまだ大いなる野望が・・・・・・・・・(笑笑)