Vamos福島
マニマニカムサハムニダ~!!!
「今日から3日間、しっかり戦えますように!!」

先週金曜日の朝、父の墓前に手を合わせて始まった激動!?の週末。

戦う???  大袈裟に聞こえるかも知れませんが、これが素直な思いだったわけで・・・・・・・(苦笑)


金曜日に行った膨大な量の搬出運搬作業、そして、コート作成。

「これが俺の仕事仕事仕事!!」 そう言い聞かせながらも、骨が軋み体が悲鳴を上げ・・・・・・・またまた大袈裟な~!!!  その時の素直な心情表現なわけで・・・・・・(苦苦笑)


そして、土曜日の「日韓国交正常化50周年記念事業」、そしてそして翌日の「2015クラブ親睦交流会」・・・・・・・・


まずは、何と言っても【お天道様】に感謝感謝!!!!!!!!!!!!!

突然の雪に見まわれ、週末のことを考えると、気落ちしそうな、崩れ落ちそうな!?気持ちを、「絶対大丈夫!絶対絶対大丈夫!」と呪文のようにぶつぶつぶつぶつ唱えながら奮い立たせ・・・・・・・・・・・・(苦苦苦笑)

少々肌寒い気候ではありましたが、それでも、イベントが無事終了できたこと、本当に感謝感謝感謝の気持ちでいっぱいになりました。

お天道様~~、ありがとうございました~~!!!!!



「日韓国交正常化50周年記念事業」並びに「クラブ交流会」、以前にブログで書きましたが、まさに「人」と言う字は、人と人が支え合って・・・・・・・・金八先生が、どんなに否定しようとも(笑)、その成り立ち以外考えられない!! この2日間、この二つのイベント、本当に多くの方々、多くの「人」に支えられて開催することができた! そして、終了することができた! ただただその思いでいっぱいです。

昨日夜、そんな多くの「人」にお世話になった御礼状を作成させて頂きました。本日中に、ホームページに掲載されます。紙面の都合上、思いの丈を全て語り尽くせたわけではありませんが、一文一文自分なりに一生懸命気持ちを込めて書かせて頂きました。どうぞ味わってお読みになって下さい。そして語り尽くせなかった思いを、行間より汲み取って頂ければ幸いです!!



2015年のクラブ主催のイベント(大会等々含めて)は、これにて無事終了となりました。これもひとえに・・・・・・・・・・・・・本当に本当に本当にありがとうございました!この言葉しか出てきません。


とは言っても、2015年度で言うならば、来年の2月と3月に主催の大会を行います。


またか~!!!   そんな声が正直聞こえて来るのは必至ですが、「サッカー及びそれ以外の様々な活動を通して、21世紀を担う子供たちの心と体の健やかなる成長をサポートする!」我がクラブに集う方々は、このクラブ永久不滅!?の方針を、しっかりとご理解頂いている!! その考えが我が子の成長に良かれと思い大切なお子さまを我がクラブに入会させて頂いている!! 私は勝手にそう思っておりますので、必ずや皆様からたくさんのご協力を頂ける!! 勝手にそう信じておりますが、如何なものでしょうか・・・・・・・・・・



今年も残すところ1ヶ月となりました。我がクラブに託された使命を、最後までしっかりと遂行する! そして来るべき新年を晴れやかな気持ちで迎えることができるようにする!


お互いに、除夜の鐘を清々しい思いで聞けるように、がんばって行きましょうね!!!(笑笑笑)




【11月27日(金) この日のこの地から見えたすっかり雪化粧した那須連峰&約5時間かけて製作した超大作!?】
雪化粧
超大作!?



【11月28日(土) 日韓国交正常化50周年記念事業&第16回テレメディア東北カップ&第16回ヤマザキスポーツカップ】
1_20151129184543313.jpg
3_20151129184548c61.jpg
5_20151129184540aa6.jpg
6_201511291846211e2.jpg
4_20151129184551b55.jpg
7_201511291846187f9.jpg
2_20151129184545858.jpg



【11月29日(日) 2015クラブ親睦交流会<ブラインドサッカー体験教室・芋煮会・親子サッカー>】
6_20151129185359342.jpg
1_2015112918532744c.jpg
2_20151129185330090.jpg
3_20151129185333ad2.jpg
4_20151129185336a87.jpg
5_2015112918532457e.jpg

☆今日はこれから東京に行ってきます。夕方から夜にかけて、渋谷のとある施設でとある会議があり出席してきます。とある??? う~む、それはですね・・・・・企業・・・・なんちゃらです!(笑) 行きはのんびりと各駅停車の旅をしながら、久しぶりに活字中毒に陥ってきます!!(笑笑)  久しぶりの東京、迷子にならないようにしないと!!!(笑笑笑)

それでは、行ってきま~す!!!!!!!
日韓国交正常化50周年記念事業 -明後日開催-
「天気は大丈夫ですかね?」

「大丈夫です! 絶対に晴れますから!!」

「そうだと良いんですけど・・・・・・・・」


本日午前の復興支援活動を終えた後、土曜日のイベントで韓国料理を販売して下さったり、プチ韓国語講座を行って下さったりする清水氏との打合せを行った時の冒頭の会話


ま坂~!の昨晩の雪も、本日朝方までは残っていたのですが、日中には予想通り!?視界からは消えて無くなり・・・・・・・・・


1分おきに天気予報とにらめっこ!!(苦笑)

明日の日中は晴れマークがずら~り!!!(笑) 明後日も明明後日も雨や雪マークなど全くなく、曇りと晴れのマークが・・・・・・この予報を信じるのみ!!  ただし、気温はぐっと冷え込む予報ですが、雨や雪さえ降らなければ、イベントに参加する子供たちの熱気で気温上昇間違いなし!!(笑笑)


明日のコート作成作業等は、今日のグランドコンディションを見る限り午後から行えるかどうか・・・・・・・・・南国やって来~い!!!(笑笑笑)



「政治レベルでは、正直、今の日本と韓国は友好的!と言えない状況だけれど、このイベントを通して、少しでも子供たちや保護者の方々が韓国に対する良い思いが生まれるようがんばらせて頂きます!」

清水氏の熱い御言葉に、「私も精一杯がんばらせて頂きます!!」と一言。

とは言っても、改まって何か出来るわけではないのですが、とにかく、この事業に参加する子供たちや大人の方々が、「参加して良かった~!!」 と思ってもらえるように務めるのみ!! これまで行ってきた大会やイベント開催時に常に念頭に置いてきたものと同様の思いを実行実現するのみ!! そう思っています。



寒さを吹き飛ばす熱い熱~いイベントとなりますように!!!


※当日会場で販売する「トッポギ」・「チジミ」・「プルコギ弁当」のイメージ画像。他に本場の「キムチ」の販売も予定しています!
トッポギ
チジミ
プルコギ弁当


このイベントには、サッカー大会参加の有無に関係なく、老若男女どなたでも来場下さって結構です。入場料は無料です!!(笑)韓国料理に舌鼓をうちながら、子供たちがサッカーに興じる姿をご覧頂く!! そんなスペースをお店の脇に準備します。ぜひとも充実した一日をお過ごし下さい。たくさんたくさんたくさんの方々のご来場をお待ちしております!!



日韓国交
ま、ま、まさか~~!!!
人生には、三つの坂があると言われている

一つ目は、「上り坂」、二つ目は、「下り坂」、そして三つ目は、「まさか~!の坂」

そのま坂、いや、まさか~が訪れるとは・・・・・・・・・・


今日の日中のニュースで、

「札幌で積雪40㎝!」の映像を見て、思わずびっくり仰天!! やっぱり、雪国は大変だなぁ・・・・・そのニュースを他人事のように拝見していたのですが・・・・・・・・


「今日のトレーニングは天候不良(雨)のため、○○で行います」そうメールを配信し・・・・・・・・

本当なら、体育館で行いたかったのですが、他団体が使用しているとのことで借用できずに、今日は虎の穴!?でのトレーニングを行うこととし・・・・・・・

虎の穴???って・・・・・・・・   まさにそこは虎の穴!!!  もちろん、会場を明かすわけには行きません。なぜなら虎の穴!なのですから・・・・・・・・・(笑笑)

そんなことはどうでも良いことなのですが、実はそこでのトレーニング中、あまりに寒いので窓を開けて外を見てみると・・・・・・・

目に飛び込んで来た光景は・・・・・・・・  

まままさか~!!!!!


これこそ、人生の三つ目の坂である「まさか~!!」と言わずして何があるんだ~~!!!!(苦笑)

思わず、子供たちと外を眺めて大絶叫!!!  私の脳裏には、人生の坂の言葉がぐるぐるぐるぐる駆け巡り・・・・・・・・・



「ガソリンスタンド、てんてこ舞いしてた!」とは、後から会場に来たスタッフ談。

そりゃそうだろうって!!(笑)

この雪を見て、明日の仕事の通勤のことを考えたら、ノーマル(夏用)タイヤでなんていられるわけはない!!

かくゆう我がクラブの車のタイヤはもちろん・・・・・・・・・・・・・・・ノーマルタイヤ!!!!(泣泣泣)


だだだって、まさかこの時期にこんな状態になるなんて思ってもいなかったし・・・・・・12月になったらスタッドレス(冬用)タイヤにしようと・・・・・・・・・(泣泣泣)


でもでもでも、私は、断固として今月中はタイヤを交換しないことをここに宣言します!!

なんで??????  

どうしてかと言うと・・・・・・・・・・・・・

ここで変えてしまったら、これからも雪が降る!と認めてしまうような気がするし、それは同時に、今週末の、「日韓国交正常化50周年事業」と「2015クラブ親睦交流会」の雪での中止を余儀なくされることを認めてしまうような気がして・・・・・・・・・・・・

だだだから、今日の「まさか」は、明日になればスッカリ消えて無くなる!! 本当の冬は、本当の降雪は、上記のイベントが無事終了した後に到来してくるんだ!!

天の神様は、絶対にそれを見届けてから雪を降らせるはず!!! だからタイヤ交換は絶対にしないぞ~!!!!!!!!!!


何一人でぶつぶつ言ってるの!???


って、思われているかと思いますが、本当に、雪の影響などで大切なイベントを行えない!なんて事態は招きたくないわけで・・・・・・・



神様、どうぞどうぞどうぞこの願い、この思い、分かって下さいませ~~~!!!(苦苦笑)


それにしてもそれにしても・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
支えられて人は生きていける
あの金八先生の名台詞

「人という字は人と人とが支え合って出来ている」

その当時、何の疑いもなく、「な~るほど~!」と理解していたものでしたが、最近のテレビ番組で、その金八先生を演じていた武田鉄矢氏が、「そんなことは全くの嘘!」と発言していたとかで、「せっかく信じていたのに、なんなんだ~!」と怒り心頭!!とはなりませんでしたが・・・・・(苦笑)

とは言うものの、そのことが幾ら虚偽とは言え、やはり人は支えられて生きているものだ!そう思わずにはいられません。ですので、私の中では永遠に、「人と言う字は・・・・・・・」です!!(笑笑笑)



先日、新潟遠征を行ってきました。新潟で我がクラブと交流のあるフリーダム新潟の代表の方の計らいで主催のフットサル大会に招待して頂き・・・・・・・・・

そのレベルの高さに圧倒!!されました。と同時に、大いなる刺激を受けることができました。古俣氏をはじめ、スタッフの皆様、そして、刺激をお与え下さった対戦チームの方々に心より感謝申し上げます! 本当にありがとうございました!! そして、今後ともご交流のほどよろしくお願い致します!!!

その遠征で、宿泊先として、フリーダム新潟の元クラブ員の方の家(正式には離れの家)を提供して頂きました。当初は、宿泊のみで食事や入浴などは一切自分たちで!との話しをしていたのですが、ふたを開けてみれば!?至れり尽くせりの歓待を受け、それはそれは頭の下がる思いでいっぱいとなりました。

実は、数年前にも同じような形で宿泊させて頂いたことがあったのですが、今回、我がクラブが新潟に行くと言うことで、二つ返事で受入れて頂けることになりました。

「ホワイトリバーの子供たち、私大好きなんです! だから、いつでも受入れるのでいつでも来て下さい!!」

何とも有り難い御言葉に、ただただ感謝の気持ちでいっぱいとなりました。と同時に、他の人にそう思われる我がクラブの子供たちを、心から誇りに思いました。


人と言う字は・・・・・・・・・・・・    私の人生、たくさんの方々に支えられてばかりいるような気がしますが(苦苦笑)、いつの日か、誰かを支えられるような人間になりたい!そうは思っているのですが・・・・・・なかなかそう言う人間になることが出来ずに・・・・・けれど、いつの日かきっと・・・・・・もしかしたら、そんな人間になれずに終わるような気も・・・・・・・・・とにかく、その思いや願いを日々肝に銘じて・・・・・・・


いつまで続くんじゃ!!(怒怒)   失礼しました!!(泣泣笑)



「楽しかった話、サッカーの話、まだまだ練習頑張りたい意気込み、寝るまでずっと話がとまりませんでした!(笑)   素晴らしい体験をさせて頂いたこと、感謝しております。」

今朝ほど○○君のお母さんより頂戴したメール。

これからも、たくさんの人たちのお力添えを頂きながら、子供たちが、サッカーやそれ以外の様々な活動を通して、心豊かにたくましく成長するよう全力でサポートさせて頂きます!!

今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

新潟遠征
新潟遠征0
新潟遠征1
新潟遠征2
新潟遠征3
新潟遠征4
新潟遠征5
新潟遠征6


☆先週末より体調が思わしくなく、突然声が出なくなり遠征中も子供たちと遠藤オリジナル手話!?でやりとりし・・・・・(苦笑) 以前に頂いた栄養ドリンクを本日服用!?させて頂きました。お陰様で、気分爽快!?に一日を無事過ごすことが出来ました。改めてこの場を借りて御礼申し上げます。やっぱり人と言う字は・・・・・・・・虚偽ではありません! ねっ、金八先生!!(笑笑笑)
コツコツと積み重ねていれば・・・・・・・



試合に負ければ悔しい!  しかも、それが思い通りのプレーが出来なかった場合は、その悔しさも倍増する!!

けれど、歩みを止めれば、その悔しさはいつまでたっても巨大な像として君臨するのみである。

だから、決して歩みを止めてはいけない。特に、言い様のない悔しさを味わった者は特に!である。

その悔しさが、いつの日か喜びに変わるその時が来るまで…………


みんな、コツコツコツコツ頑張って行こうな!  ホワイトリバーのたくさんの先輩たちがそうしていたように(うさぎとかめに出てくる亀のように、鈍くとも決して止まることなく一歩一歩着実に確実に目標-夢に向かって歩を進めて行ったように、いや、現在も歩み続けているように)!!!!!!!


☆上記の映像は、数年前にあのサンデージャポン(TBS番組)に取り上げられた時の映像です。「あっぱれ!」と言われたかどうかは定かではありませんが……(笑)
全ての経験を肥やしに
2015111622132865b.jpg

『AFCU-16女子選手権2015中国』 最終成績 優勝 北朝鮮 準優勝 日本 第3位 中国  

昨日の決勝戦 北朝鮮に0対1で敗戦  後半35分から約15分間出場した純さん。1点をもぎとるために、想像を絶する思いで、限られた時間、ピッチを走り回ったことでしょう。 試合終了を告げるホイッスルをどんな思いで聞いたのでしょうか。 表彰式の北朝鮮の喜びに満ち溢れた姿をどんな思いで見つめていたのでしょうか。 

「すごく悔しかったけど、くよくよしていても仕方がないので次に向けてがんばります!」

試合後に送られて来たlineに、なんとも言いようのない感情が溢れてくると共に、我が子が知らず知らずのうちにたくましく成長していることを喜ばずにはいられませんでした。


「来年のワールドカップメンバーに選ばれるように、しっかりがんばっていく❗ そして、必ず世界1になる❗❗」


娘の思いや願いが叶えられるように、遠くからではありますが、親としてできる限りのサポートをしていこうと思っています。とは言っても、電話やメールで叱咤激励することぐらいしか現状では出来ないのですが………(泣)  



「日本に着いたよ~!」  「寮の夕食時間が終わっちゃったからコンビニ弁当だよ~!」  


無事着いたことは良かったけれど、2週間強ぶりの日本食がコンビニ弁当とは…………(泣泣泣)


他の子供たちは、久しぶりの我が家で久しぶりのお母さんの愛情たっぷりの手料理に舌づつみを打ちながらお土産話に花を咲かせているだろうに…………(泣泣泣)


冬休み帰省した時に、いっぱい美味いもの食べような❗❗  そして、いっぱい話をしような❗❗ 


20151116222809756.jpg

「飾っちゃった❗(笑)」 「これをいつも見ながら、これから頑張っていくから❗」



この2週間、毎日毎日ワクワクドキドキさせてくれた我が娘と日本代表の皆さんに心から感謝すると共に、今回の経験を肥やしに今後大いに成長し、来年のワールドカップではぜひとも世界1の栄冠に輝き紙吹雪の中で優勝トロフィーを高々と掲げてみんなで満面の笑顔の花を咲かせてほしいと思っています❗❗   



がんばれ、純!  がんばれ、日本!



『AFCU-16女子選手権2015中国』ブログ  完


最終報告-日本サッカー協会ホームページ-
「今そして未来」が光り輝きますように!
日本!日本!日本!

アジアの頂点まであと1つ!!-日本サッカー協会ホームページ-




15日(日)日本時間20時~(現地時間19時~)、【AFC U-16女子選手権2015中国】のファイナル試合(決勝戦)が行われます。

日本の対戦相手は、もう一つの準決勝戦で、開催国中国を撃破した北朝鮮。1対1で延長戦かと思われた試合終了間際に北朝鮮が1点をゲットし、劇的な幕切れの試合であったようです。北朝鮮とは、予選リーグ(Bブロック)で戦い、その時は1対1のスコアレスドロー。今回は、ノックダウン方式のトーナメント戦のため、引分けは無し! どちらかが勝者でどちらかが敗者に! さて、今大会のチャンピオンの栄冠はどちらのチームに・・・・・・・・・もちろん・・・・・・・・!!


がんばれ、純!! がんばれ、日本!!




今日は、今年度最後の南相馬市の幼稚園の復興支援活動に行ってきました。

南相馬市に行く途中の、全村避難を余儀なくされている飯舘村のあれから4年7ヶ月が過ぎた現状は・・・・・・・

飯舘村の今-3-
飯舘村の今-1-
飯舘村の今-2-

除染作業で出た廃棄物がそこかしこに山のように積み重ねられていて、その置き場が飽和状態となり、田んぼが潰され仮置き場となっていたり、山の木々が刈り取られそこが置き場になっていたり・・・・・・・山の紅葉とは裏腹に、黒い廃棄物を入れた袋が散乱!?し、そのあまりにも対照的な光景にただただ息を呑むことしかできませんでした。

これからこの地は、もっともっと黒ずくめになっていく・・・・・・・・・・・・・・

気を取り直して向かった南相馬市の幼稚園での今年度最後の活動。対象は、年少児(3~4歳児)40名。2回に分けて活動。

「この子たちに笑顔を!」  怪獣に変身したり、ボールをぶつけられる的になったり、正義の味方に変身したり・・・・・・・・

何のこっちゃ~!! と思われるかと思いますが、とにかく、約2時間近く、ありったけの体力を振り絞り!?(苦笑)、精一杯活動させて頂きました。

終わり際に、ちっちゃいちっちゃい女の子が近寄ってきて、

「えんちゃん、大好き!」って言いながら抱きつかれた時には、驚きと喜びと感動の気持ちが入り交じり、思わず・・・・・・


それだけでなく、活動終了後には、今年度最後と言うことで、園長先生はじめ全職員の方々、そして、全園児約200名が園庭に集合し、お別れの歌を聞かせて頂いたり、たくさんたくさんのありがたいお言葉を頂いたり、手作りの品を頂いたり・・・・・・

こちらこそ、ありがとう!!


「わざわざ白河から何時間もかけてこの幼稚園に来て下さって子供たちのために活動して下さり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。」

園長先生の御言葉に、ただただ感謝の気持ちでいっぱいになると同時に、

「こちらこそ、この活動の趣旨をご理解頂き、我がクラブにこのような機会をお与え頂き、こんなすばらしい子供たちと触れ合う時間を頂き、こちらが御礼を述べたい気持ちでいっぱいです! 本当に本当にありがとうございます!」 

その思いを伝え、今年度最後の活動を終えました。



飯舘村をはじめ、南相馬市も、福島県の中にあって、私が住む地域とは比べものにならないほどあの震災の影響をまだまだ色濃く残された地となっていますが、いつの日かきっと!! その思いや願いが、必ずや叶う日が来ることを、同じ福島県民として念ずると共に、これからも、我がクラブに私に出来ることがあるならば、微力ながら精一杯その実現に向けて尽力させて頂ければと思っています。


「今」を懸命に生きる我が娘、「今」の実状を真摯に受け入れながら、それでも前向きに生きている子供たち、そして、地域の方々、そんな「今」の先に必ずや訪れるであろう、いや、絶対に訪れてほしい、「輝かしい未来」


VAMOS!VAMOS!VAMOS!



直接言葉を交わしたり近くに寄り添ったりすることは、なかなか出来ないけれど、それでも貴方のことをずっとずっと思い続け、全力でサポートするぞ!!!   


年に数回しか力になることが出来ませんが、それでも、その機会に持てる力をフルに発揮し、子供たちの笑顔のために全力で従事させて頂きます!!!   



輝かしい今そして未来のために・・・・・・・・・・・・・・




☆今日は南相馬市へ行ってきましたが、明日は、「第39回全日本少年サッカー大会福島県大会」3回戦が相馬市内の会場で行われるため、2日続けて相馬市方面へ行くことになります。(相馬市は、南相馬市の北側。読んで字の如くでしたね!<笑>)

子供たちの「今」を大切に、子供たちの「今」が光り輝くように、しっかり寄り添ってきたいと思っています。

みんな、がんばろうな!!!  
速報  祝 「2016 FIFA U-17女子ワールドカップ」出場決定!!
本日、日本時間16:00~中国武漢で行われた【AFC U-16女子選手権2015中国】準決勝戦。

日本代表は、決勝進出、そして、ワールドカップ出場権を懸けてタイとの重要な一戦に臨みました。タイは、今大会、優勝候補の一角と目されていた韓国をグループリーグで撃破し決勝トーナメントへ勝ち上がってきたチーム。結果は・・・・・・・8対0(前半3対0・後半5対0)で圧勝!!!(笑)

その重要な一戦に、遠藤純さん、先発でフル出場!!!


今日の午前中に、「今、スタメン発表された!」 「左ハーフでスタメン(先発)!」 「超緊張してる~!」のラインが・・・・・・・・・

「プレッシャーを楽しめ! サッカーを楽しめ! 今を楽しめ!」 そう返答し・・・・・・・・


前半1点、後半1点の計2点のゴールを決め、準決勝の勝利、そして、何と言っても、来年3月、中東のヨルダンで開催される『2016 FIFA U-17女子ワールドカップ』にアジア代表として出場する切符を掴む大きな大きな貢献をしました!!(笑笑)

20151112223144a12.jpg


そして、先ほど届いたライン。

「勝ちました~!」 「今日は、ほんとに疲れた~! 足が腫れた~! でも、フルで出れて楽しかった!」


「その疲れが2ゴール、そして、日本代表を勝利に、ワールドカップ出場に導いたんだぞ~! しっかり体のケアをして、ゆっくり休みなさい!」と返答。



がんばったぞ、純!! おめでとう、日本代表!! 


以上速報ブログでした!!


本当、良かった~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
最後まで諦めないとは・・・・・
【AFCUー16女子選手権2015中国】 昨日行われた「日本 vs 北朝鮮」。結果は、1対1のスコアレスドロー。この試合でグループ予選リーグが全て終了し、日本と北朝鮮が2勝1分で並んだもの、得失点差1の差で、日本がグループ(B)リーグ1位通過。台湾戦の遠藤純さんのゴールがこの1の差に!!(笑) 明後日12日(木)、日本時間で16:00~準決勝戦が行われ、日本代表は、タイ(Aグループ2位)と対戦する。この勝者が、来春ヨルダンで行われる【2016FIFAU-17女子ワールドカップ】にアジア代表として出場できる権利を獲得する。(アジア枠は2枠で、もう一つは、「中国(Aグループ1位) vs 北朝鮮(Bグループ2位)」の勝者)


がんばれ、純! がんばれ、日本!!

北朝鮮戦の結果 -日本サッカー協会ホームページより-




最近話題のこの動画。ご覧になった方々もたくさんいるかと思います。

まさに、「最後の最後の最後まで諦めないとはこういうことだ!!」 そんなことを感じさせる動画でした。

それにしても本当、凄すぎる逆転逆転逆転劇でした。こんなこと、サッカーの世界でも・・・・・・・



激動!?の週末
激動!?の週末・・・・・・・・・・

とにかく、いろ~~~~~んなことがあり過ぎて、まさに【激動】の二文字しか頭に浮かんで来なくて・・・・・・(苦笑)

一体何から話しをすべきか・・・・・・・・・



金曜日に聴いた、女性世界初のエペレスト登頂成功者の田部井淳子氏の講演会でのお話。90分間が、あっと言う間に過ぎ去ってしまった密度の濃い~お話。76歳とは思いようがないそのお話しぶり、そして、その夢多きお話しの内容に、まさに釘付けになった時間でした。

「一流の一流たる由縁」   そんな言葉が頭の中を駆け巡りました。





あと1つ! あと1つ!

熱き思いと3年間の、いや、これまでのサッカー人生の集大成として臨んだ『第94回全国高等学校サッカー選手権福島県大会決勝戦』

90分間戦い抜き、延長戦も戦い抜き、1対1で突入した福島県大会22年ぶりの決勝戦でのPK戦。

結果は・・・・・・・・・・

「12年間のサッカー人生に悔いのない表情です!」 ○○君の保護者の方より送られてきたコメントと1枚の写真。銀メダルを誇らしげに掲げるその姿に、ただただ胸が熱くなるばかりでした。


お疲れさま!  OBの活躍に大きな大きな拍手です!!   若人たちの未来に大いなる光と大いなる幸あれ!!! 






「試合には出れなかったよ。でも、みんなのサポートちゃんとしたし、自分なりにがんばったよ!」

家族ラインに中国から送られてきたメッセージ。これって本心!? なんだか相当無理してるような気が・・・・・・・

「家族ラインには平気なコメントを書いたけど、本当は試合に出れなくてすっごく悔しかったみたい」とは、母親談。実は、建前とは別に、本音の思いを母親には思いっきり吐露していたようで・・・・・・・・

そんな思いを爆発!?させた台湾戦。

「今日は先発!」 「先制ゴールを決めたよ!」 「すっごく嬉しかった!」 

祝 日本代表 初ゴ~~~ル!!
 
悔しさをバネに! -日本サッカー協会ホームページ-


「北朝鮮戦、出れる出れない関係なしに頑張る、チームで!」

本日、日本時間16:00キックオフ。 ここ日本から、ここ福島から、大声援を送ります! がんばれ、純!!  がんばれ、日本!!!

※昨晩、あの有名な国民的サッカー番組「やべっちFC」になんと遠藤純さんが出演!! 出演ってゲストに??? どんな形で出演したのか・・・・録画した方は、番組後半部分をチェックしてみて下さい!!






「雨かぁ・・・・・・今日の試合(VAMOSマッチ<交流試合>)はどうしようか・・・・・・みんなから連絡が来たら相談することにして、とにかくコート作成しよう・・・・・」

これは、昨日朝6時の私の心の中の独り言。

今週末に行われる全日本少年サッカー大会福島県大会への最終強化試合と銘打って企画した交流試合。しかし、天候は・・・・・・

カッパを着て、ポケットに携帯を入れ、参加チームの方より連絡があればすぐに対応できるようにと、鶏がまだ寝静まった中!?から開始したコート作成作業。

ポケットの携帯は全く鳴ることなく、参加予定の5チームの方々全てが県内外より来場して下さり・・・・・・・・・・

雨の中での試合となりましたが、予定を若干変更しただけで滞りなく試合を行うことができました。

「子供たちに感謝! 皆様に感謝!」 誰もいなくなったグランドを見つめながら独り感慨に耽ってしまいました。

今日の成果が果たして今週末発揮できるかどうか・・・・・・・・・・・がんばろうな、みんな!!!






OB・OGの奮闘を心の中で声援しながら!?と言うか、あまりに夢中で全く分かっていなかったような気がしますが・・・・・(苦笑)、後輩達は後輩達で、思いっきりサッカーの醍醐味に浸った1日を過ごして来ました。 

「いつか僕も・・・・・・・・」 すばらしいOB・OGに追いつけ追い越せ!! いつの日か、君たちがピッカピカに輝き、思いっきり躍動する日が来ることを、指折り数えて老後の楽しみにしております!!!(笑笑笑)

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17


以上、激動!?の週末の報告でした。チャンチャン♪♪(笑)
トレイルラン ~RUN LIKE THE WIND~
新雪と紅葉

赤や黄色に彩られた『紅葉』と『初冠雪』が到来した中で凛と聳える山並、そんな光景を目にして、ただただ日本の自然の優美さに魅了される私でした!!(笑)

それにしても、素晴らしい景色だと思いませんか!???(雲がなければ、もっともっと最高の景色だったのですが………)

こんな光景は滅多にお目にかかれるものではありません!!!

福島県の自然の豊かさを、自然の神秘をまざまざと堪能させられたそんな時間でした。


これってどこ???   それはですね・・・・・・・・・・・・・もちろん、企業秘密です!!(久しぶり~!!笑笑笑)




突然ですが、【トレイルラン】と言うスポーツを聞いたことがありますか???

恥ずかしながら、私は、最近初めてこの言葉、このスポーツを知りました。

直近で読んだ本、トレイルラン国内第一人者である鏑木毅著「極限のトレイルラン」と言うものから教わりました。


え~っ、まだ活字中毒に陥ってるの???  はい、まだ中毒患者になっております!!(苦笑)


その本の背表紙の要約文がこれです。

「目指すゴールは160キロ先! 己の極限に挑む世界最高峰レースがいま始まる。不眠不休は当たり前。モンブラン山群に立ち向かう地獄の苦しみが、いつしか最高の喜びへと変わる。28歳でトレイルランと出会い、45歳を過ぎても走り続ける国内第一人者のランナーが明かす究極のレース。」


本屋でこの文を読んだ瞬間からこの本の虜となり・・・・・・・・・・・

約250ページに及ぶものでしたが、その内容に思いっきり引き込まれ、何かに取り憑かれたように寝食忘れ一気に読んでしまいました。

「トレイルランはロードランニングの山版ではありません。過度に結果やタイムを意識するのはナンセンスなことだと思います。競技レベルで続けている私ですが、このスポーツは「遊び」だと考えています。」

「この競技(トレイルラン)で身一つで向き合う地獄とは、日常ではめったに体験できない「楽しい時間」なのです。であれば状況に目を背けるのでなく、勇気をもって突っ込んでいく。この思いを、私は「楽しむ勇気」というメッセージに込めて使っています。」

あとがきに書かれた著者のこれらの言葉が、この【トレイルラン】と言うスポーツ全てを集約して表現していると思います。



あと五年、いや、十年早く、このスポーツの存在を知っていたなら・・・・・・・・・・

いや、今からでも遅くないかも・・・・・・・・・・

明日からジョギングでも、いや、散歩でも始めようかな・・・・・・・・・・・






☆11月4日(昨日)から開幕した『AFC U-16 女子選手権2015中国』  本日、日本代表の初戦 vs ウズベキスタン戦が行われ、4対0で勝利しました!! 遠藤純さんはと言うと・・・・・・試合に出場することはできなかったようですが、「みんなのサポートをバッチリして、自分なりに頑張ったよ! 明日の練習から気持ちを切り替えて頑張るよ!」とのメッセージが中国から先程届きました。喜びと悔しさといろんな思いがこの短い文章に入り交じっていると感じました。言ってあげたいことはたくさんあったのですが、「23名全員でアジアの頂点を、ワールドカップ出場権を勝ち取ることに価値があるんだよ! サッカーを楽しめ! 今を楽しめ!」とだけ返信をしました。

第2戦は、明後日土曜日、vs 台湾戦。 いろんな意味で喜びに満ち溢れた吉報を待ってます!!!