Vamos福島
エンジョイフットボール!!
残暑お見舞い申し上げます!

この時期に通常使われている挨拶文の出だしに使用される言葉。今年はこの言葉は死語!?

大抵の小学校では夏休み明けのこの時期、必ず行われる水泳記録会。果たして今年は行われているのでしょうか???

もし行っているとするなら、まさに寒中水泳大会ならぬ寒中水泳記録会!! 子供たち、お気の毒様!!(苦笑)

気合いと根性で唇紫色に変色させながら泳ぎきれ~~!!!(苦苦笑)



そんなこんなで、明日から9月。たった1日時間が過ぎて8月から9月に変わっただけで、季節は『秋』と思ってしまうのは、私だけでしょうか・・・・・・・・

事務所のエアコン、もとい、扇風機も本日をもって押し入れ行き。と言っても、ここのところ全くその活躍の場を与えられていませんでしたが・・・・(笑)

残暑がなく秋に突入とは、なんとなく寂しい気がしないでもないですが、これも自然の成せる業!? 自然の摂理!?

しっかり受け止めて、日本の四季を思う存分堪能したいと思っています!(笑)



昨日、一昨日は、小学生の引率で埼玉遠征(埼玉県上尾市交流サッカー大会参加)だったのですが、天候不良で大会は中止。ただし、主催者の計らいで、一昨日はフットサル場(屋外人工芝)で埼玉、静岡、岐阜のチームと思う存分試し合いをさせて頂きました。同じ土俵(ピッチ)に立つには、一人一人に何が必要か、チャレンジするとはどんなことかetc そこに行かなければ、その日を過ごさなければ体感出来ないことを思う存分身にしみて感じることができた一日となりました。と同時に、今後の大いなる糧を得ることができた!そう思っています。と私はそう思っているんですが、果たして参加したメンバーは・・・・・・楽しみにしています!!


と言うわけで、昨日は急遽完全オフ。日中は、ため込んでいたメッシの特集番組を思いっきり見まくりました。改めて、メッシのサッカー選手としての凄さ! 人間メッシの魅力!を思う存分感じることが出来ました。

夕方は、長女の優さん(ホワイトリバーでは優コーチと呼ばれています)が所属しているフットサルチームの試合の開幕戦(第5回福島県女子前期フットサルリーグ)が行われると言うことで、初めて試合観戦して来ました。

感想は・・・・・・・・・・「なかなかやるね~!!」でした。(笑)

正直、お世辞にも本格的!?なフットサルチームではないようなので、あちゃ~!!と言うプレーも多々あり、思わず見ていて苦笑い連発!の場面もあったのですが、それでも、サッカー(フットサル)を生涯楽しむには、やはり技術を持つこと、ボールを上手に操れること、一生懸命にやること、そして、何よりサッカー(フットサル)を楽しむこと、これらのことが大切なんだなぁ・・・・と言うことを、改めて教えられた! 改めて学ばさせてもらった! 貴重な貴重な時間を過ごさせてもらいました。

エンジョイフットボール!! 優さん、これからもフットサルを通して出会ったかけがえのない仲間と共に思いっきりフットサル(サッカー)を楽しんで行きないさいね!!!(笑笑) 

優さん、エンジョイフットボール!!


次節は、9月20日(日)17:00~郡山市西部第二体育館で試合が行われます。お時間のある方は、会場に足を運んで、応援してあげて下さい。きっとその声援に、優さん、優コーチ、テンパルこと間違いなしですので!!(苦笑)
お久しぶり~!
寒い寒い超寒い~!!  ついこの前までは、暑い熱い超厚い~!?  と叫んでいたと言うのに、この変わり様は一体何なんだ~~~!!!

とは言っても、この低温は東日本北日本だけで、北陸や西日本では30度越えの地がたくさんあったようなので、夏が過ぎ去ってしまった!!と嘆くにはまだ早いのかも・・・・・・・

再びこの地にもやって来~い!! 燦々と照り輝く太陽よ~!!!!!(笑)


夏休みが明け、今日から【21世紀の福島の未来を担う子供たちの心と体の復興支援活動】も再開!

久しぶりの活動で、昨晩はほのかな緊張が漂い!?なかなか寝付けなかったのですが(苦笑)、保育園に行ってみると・・・・・・

「えんちゃ~ん!」 「こまっちゃ~ん!」のいつもの歓声に迎えられ、ほっとひと安心すると共になんとも言えない嬉しさが込み上げてきて、張り切って頑張りすぎて、その結果足腰が・・・・・・・・・・・・・・・(苦笑笑)


しっかり寝て明日までに快復させ、明日も張り切って、いや、ほどほどに頑張ろうっと!!(笑笑笑笑笑)




突然ですが、『ブラインドサッカー』って知ってますか?

ブラインドサッカーとは・・・・・・

視覚障害者のために開発されたサッカー。ルールはフットサルとほぼ同じ。B1(全盲)とB2/B3(弱視)の二つのクラスがある。B1クラスでは、視力差による不公平が生じないように4人のフィールドプレーヤー全員がアイマスクを着用し、鈴の入った音の出るボールを使う。ゴールキーパー・コーチ・コーラーは晴眼者または弱視者が務め、フィールドプレーヤーに対して声で指示を出す。B2/B3クラスはアイマスクや音の鳴るボールを使用せず、フットサルのルールに基づいてプレーする。正式名称は視覚障害者サッカーまたは視覚障害者5人制サッカー。ブラサカ。[補説]B1~3は国際視覚障害者スポーツ協会(IBSA)が定めた視覚障害の程度によるクラス分けで、ブラインドサッカーはB2とB3の選手が混在して試合を行う。ただし、B2の選手が常時2人以上フィールドに出ていなければならない。B1、B2/B3クラスとも、晴眼者もフィールドプレーヤーとして出場できる。

と言うサッカーの競技です。ブラインドサッカーと言う名称やそのような競技があることは知っていたのですが、そのルールや内容まで正直知りませんでした。テレビのニュースで以前に見たことはあるのですが実際にライブ観戦したことは・・・・・・


そのブラインドサッカーの大会、アジア選手権2015が東京都渋谷区にある国立代々木競技場フットサルコートで、9月2日(水)~7日(月)にかけて開催されます。

ぜひとも一度!と思っているのですが、果たして・・・・・・・・・



2015夏 The End
夏が来~れば思い出す~ はるかな尾瀬~遠い空~♪♪

今日で子供たちの2015年の夏休みが終了。今頃は、明日からの2学期の登校に備え準備万端、ゆっくりくつろぎのひと時を過ごしていることでしょう。

まさか、焦りに焦りまくって、眉間に皺を寄せながら、脂汗をたらたら流して、泡くって夕食もままならぬ状態で膨大な残りの宿題をやっている!そんな子はいないでしょうね・・・・・・・・  ○○君、○○君、大丈夫だよね・・・・・・・ (苦笑)

とにもかくにも、明日元気に2学期の登校日を迎えてほしい! そう思っています。

今日は小学1~3年生の練習が夕方行われ、「夏休み最終日だし、今日の練習を休む子が多いかな???」 なんて思いながらグランドに向かったのですが、ところがどっこい!!(笑)

グランドは大賑わい!! 子供たちの歓声が響きわたっていました。


2015年夏 たくさんの思い出をパワーに変えて、たくさんの遠征等々で培った力を糧にして、来たるべき2015秋に向かってがんばっていきましょう!!(笑笑) 



<サマーキャンプIN南会津第2弾の様子>
2
8
55
13
最高!
92.jpg


<第2回女子サッカー教室の様子>
DSCN1589.jpg
DSCN1605.jpg
DSCN1618.jpg



<純先輩の1週間の過酷な合宿の最終日の笑顔!?>
1週間お疲れさま!
夢は見るものではなく叶えるもの!

夢は見るものではなく叶えるもの!
再始動
約1週間の夏期休暇を終え、本日より再始動!

グランドに行ってビックリ仰天!!  燦々とふり注ぐ真夏の太陽と適度に降る雨の自然の恩恵を体いっぱいに浴びた雑草達は、短期間にも関わらずそれはそれはものの見事な成長を遂げ、グランドと言うより牧場状態!?に大変身!!(苦笑)

真っ黒に日焼けした顔を黒光りさせながらサッカーに興じる子供たちを横目に見ながら、芝刈り機の轟音を鳴らし続けること約1時間、牧場がグランドに颯爽と早変わり!!(笑笑)

ただ、その影響が出て、今こうしてパソコンのキーボードを打つ手がまだ痺れている状態で・・・・・・

なぜそんなことに???

芝刈り機、走らせ続けるとその意味が分かります! ご体験を!!(笑笑笑)


とにもかくにも夏期休暇で蓄えたエネルギーを発揮してこれからまたがんるぞ~!!


明日から2015夏、クラブ主催の最後のイベントとなる【2015サマーキャンプIN南会津第2弾】を開催します。

今日の練習後、上級生のキャンプ初参加となる4年生のN君が、

「明日からのキャンプ、めっちゃ楽しみ!!」と目をキラキラさせながら言葉を掛けて来ました。

「下級生のキャンプとはまた違った面白いキャンプだから、めっちゃ楽しみにしていなさい!」


と言うことで、明日から3日間、南会津の山の中に籠もってきま~す!!(笑笑笑)


☆まもなくホームページ内トップページにサマーキャンプ第1弾の写真集を掲載します。(現在ホームページ管理会社の方にキャンプ中の写真データを渡し作成して頂いています。) たくさんの写真の中から厳選に厳選を重ねて選び抜いた写真の数々です。参加した皆さんも、そうでなかった皆さんも、楽しみに待っていて下さい!!



☆「夏休み1週間無くなった~!!」8月10日、U16女子日本代表候補合宿メンバーに選考されたとの一報を電話で受けた後に放った遠藤純さんの一言。昨日(17日)から23日(日)迄の1週間、新潟県十日町市で行われる合宿に参加。本日夕方のLINEには、ただ一言、「しにそう!」の言葉が。高校1年生20名・中学3年生5名の計25名。その中から約20名に絞られる過酷!?な合宿。結果はどうあれ、中学校生活最後の夏休みの1週間、充実した日々を過ごしてほしい!そう思っています。がんばれ、純!!


夢は見るものではなく叶えるもの


夢は見るものではなく叶えるもの!
最高に楽しかったよ!-2015サマーキャンプIN南会津第1弾速報-
参加した26名の子供たちを無事親元へ。サマーキャンプIN南会津第1弾が無事終了した安堵感と同時に、子供たちを無事親元へ引き渡せたことが何よりもホッとひと安心! それが今の素直な気持ちです。

3日間、最高の天候に恵まれ、予定されていた全てのカリキュラム!?を滞りなく実施することが出来ました。

「参加した全ての子供たちが満足し充実した3日間となるように、全力で・・・・・・」

果たして、その結果は、子供たちのみが知るところで子供たちが評価するところであるので私からは何とも言いようがありませんが・・・・・・・・・


キャンプ最終日の本日早朝のラジオ体操を終えた後に今キャンプにリーダー役として参加した6年生のKさんが後輩に語った一言。

「今日は最終日なのでけがなどせずに楽しく過ごして、家に帰って笑顔で楽しかった!とお家の人に言えるようにしましょう!」

その一言を聞いて、何だか朝から感動で胸が熱くなってしまいました。

なぜ!??  年だからです!!(笑笑)

26名の子供たち、笑顔で楽しかった!と言ってくれたでしょうか・・・・・・・・


多少の、いや、たくさんの(苦笑)ハプニング続出だったことは否めませんが、とにもかくにも26名の子供たちを五体満足に親元に返せたこと、目には見えないけれど、心の中に、2015夏の思い出の1ページをぎっしり詰め込めたであろうことetc

ただそれだけで満足! そんな感じです。

この満足は、自己満足と言う意味ではありませんのであしからず!!

最後に、このイベントを以て、群馬県に転居するK君。クラブを離れても、君の成長をここ福島からいつまでもいつまでも見守り応援していることを約束すると共に、かけがえのない仲間とどんなに離れてもいつまでもいつまでも心の交流を図っていってほしい!そう思っています。


☆2015サマーキャンプIN南会津第1弾速報版!?として時系列に数枚ずつ写真を掲載します。後日(夏休みが終わったら!?)写真集を作成しますが、とりあえず今キャンプの趣旨をご理解頂き大切なお子さま方をクラブの活動に3日間委ねて頂いた保護者の方々に少しでも様子が伝わればと思い、膨大な写真の中から幾つかを抜粋し掲載させて頂きます。写真を見ながらお子さまにいろいろその時の様子をお聞き頂くと更に詳しくその時の様子が伝わるかと思います。

DSCN0445.jpg
DSCN0444.jpg
DSCN0512.jpg
DSCN0622.jpg
DSCN0628.jpg
DSCN0663.jpg
DSCN0692.jpg
DSCN0700.jpg
DSCN0722.jpg
DSCN0739.jpg
DSCN0761.jpg
DSCN0804.jpg
DSCN0824.jpg
DSCN0838.jpg
DSCN0855.jpg
DSCN0915.jpg
DSCN0929.jpg
DSCN0938.jpg
DSCN0939.jpg
DSCN0990.jpg
DSCN1012.jpg
DSCN1015.jpg
DSCN1049.jpg
DSCN1054.jpg
DSCN1052.jpg


2015夏サマーキャンプIN南会津第1弾  完
『2015サマーキャンプIN南会津第1弾』開催!!
暑い暑い熱い~!! けれど、なぜかこの地の暑さはスカッと爽やか!!(笑)

あの大阪の体にべったりまとわりつく何とも言えない暑さに比べれば・・・・・・・・・・

それって暑さに麻痺してるんじゃないの!???

もしかして・・・いや、絶対にそうだと思います!!!(苦笑)



明日から、小学1~3年生を対象とした、これまたクラブ主催夏の一大イベントとなる『2015サマーキャンプIN南会津第1弾』を開催します。

おたくのクラブには、夏の一大イベントがいくつあるの???

さて、いくつあるのでしょうか・・・・・・たくさんです!!(笑笑)

【サッカーを通して、それ以外の様々な活動を通して子供たちの心と体の健やかなる成長の一翼を担う】

この目標を達成すべく行うイベント。参加した全ての子供たちが、「楽しかった~!」 「夏休みの思い出になった~!」etc そう思ってもらえるように、全力で3日間サポートすることをここに宣言致します!!(笑)

もちろん、このイベントの趣旨をご理解頂き、大切なお子さまを参加させて下さった保護者の皆様にも同様の思いを抱いて頂けるように・・・・・・・


大いなる大自然の中で大いに大いに楽しもうね! みんな~!!


そのためにも、今夜は早く寝て明日元気いっぱいで迎えるんだぞ~!!!  そうしないと、明日の午後の魚つかみの時に、魚をつかまえる前に逆に魚に食われちまうぞ~!!!!(笑笑笑)




☆8月1日 SNSで呟いた言葉

「準優勝おめでとう! いい試合だった! 負けたけど最後まで良くがんばった! そんな賛辞を彼女たちは望まないだろうし、頑として受け付けないと思う。なぜなら彼女たちは、JFAアカデミー福島であり、JFAアカデミー福島の選手なのだから。だから、決して昨日の決勝戦、絶対に負けてはいけなかった! そう思う。しかし、もちろんそのことを分かりすぎるぐらい分かり、今大会プライドを持ち戦い抜き、そのプライドをずたずたにされ、涙に明け暮れたのは彼女たちである。だからこそ、必要のない賛辞を送るのはやめる。ただ、12才で親元を離れ、大きな大きな目標、もちろん、なでしこJAPAN、その目標に向かい小学校卒業と同時に我が家を巣立った子供たち。自分で選んだ道だろ!確かにその通りである。しかし、その決断をするまでの葛藤等々、夢を達成するための決断だと分かって選んだ道だけれど、いろいろなことでたった一人苦悩苦悶する日々を過ごしていることを、十分過ぎるぐらい痛いぐらい胸が苦しくなるぐらい知っているので、私は、これからも彼女たちを、もちろん我が娘を、親バカなどとどんなに罵られようとも精一杯、死にものぐるいで応援しバックアップしていこうと思っている、夢は見るものではなく叶えるもの!世の中、そんなに甘くないことぐらい50才にもなれば、よ~く分かっています。けれど、純なら、彼女たちなら、今回の悔しさを大いなる糧として必ずや叶えてくれる! 本音を言うなら、絶対に叶えてほしい! 神様、叶えさせてあげて下さい! そう思って、そう願っています。 記事の中の動画を見ていて涙が止まりませんでした。涙を流した数だけ、たくさんの笑顔が愛しき娘に、最高の仲間の彼女たちにやって来ますように!」


大きな糧に! その日が来るまで応援し続けます!




2015夏大阪遠征終了
まずは写真のみ掲載します。解説は後ほど付記します。写真掲載するだけで疲れてしまったので!(苦笑)

1枚1枚の写真から様子をご想像下さい! 最初から想像を絶する写真が掲載されていますけどね!(笑)

20150728_223258.jpg
20150729_081603.jpg
20150729_120148.jpg
20150730_063246.jpg
20150730_095937.jpg
20150730_105605.jpg
20150730_110343.jpg
20150730_113624.jpg
20150730_113731.jpg
20150730_113834.jpg
20150730_114041.jpg
1438582034855.jpg
大阪名物・・・・2
20150730_122445.jpg
20150730_160447.jpg
20150731_063245.jpg
20150801_064218.jpg
20150731_114715.jpg
55bc426d-17d4-4b12-ba35-0b55d3093d95.jpg
1438581994724.jpg
1438582004623.jpg
20150731_102454.jpg
20150802_095556.jpg
20150801_111118.jpg
20150801_131851.jpg
20150801_114757.jpg
20150801_120339.jpg
20150801_122527.jpg
20150802_074048.jpg
20150802_062705.jpg
20150802_081311.jpg
20150802_142334.jpg
20150802_152047.jpg
20150802_155129.jpg


☆オマケ写真   大会時の後輩の大大大応援に感謝の意を込めてピッカピッカに洗わせて頂きました!(笑笑)

感謝の気持ちです!
お受け取り下さい!(笑)