FC2ブログ
Vamos福島
絶ゆまぬ……
絶ゆまぬ・・・・たゆまぬ何よ!(怒)

このブログって写真だけ!(怒怒)

とりあえず、あまりの忙しさだったので、タイトルと写真だけ記載掲載してみたのですが・・・・・・怒り心頭・・・・・・(苦笑)


2週連続の台風の日本上陸で、せっかくの3連休が・・・・・せっかく楽しみにしていた○○が・・・・・・そんな悲痛にも似た叫びが聞こえて来そうですが、連休もへったくりもない?私にとっては、そんな声も馬耳東風! (笑 なんて書くと、またまた怒りの導火線に・・・・・・笑笑)

それにしても、この3日間、本当にいろんなことがあったなぁ・・・・・

初の早朝トレーニング、サッカー体験教室、次男の高校サッカー選手権(ラストゲーム)観戦&応援、速攻で帰ってきての夕方暗くなるまで行ったグランドライン引き、西の郷ロードレース大会参加、次女の凱旋帰福、長女と長男と親子3人水入らずでの楽しい食事会、バーモントカップ地区予選敗者復活トーナメント戦参戦・・・・・・・・

そのどれもが充実し、そのどれもが心から楽しめ、そのどれもが・・・・・・・・・

「言ったようにならずやったようになる! だからコツコツ何度も繰り返しトレーニングすることが大切!」(早朝トレーニングより)

「こんなにもサッカーが大好きな子供たちがいる! 今回参加した子供たちの中から一人でも多く我がクラブに入会し、サッカーを通して、サッカー以外の様々な活動を通して健やかなる成長を遂げる一翼を担わせてほしい!」(サッカー体験教室より)

「ピッチを踏むことなくベンチから敗戦を見届けた息子、さぞかし悔しかったことだろう! けど、君の人生はまだまだこれからが本番! レッツエンジョイライフ!」(次男の高校サッカー観戦&応援より)

「この場所に次女が戻ってくる! そのためなら、こんな仕事なんてへっちゃらへっちゃら!! それにしても、本間コーチ、竹内さん、ありがとうございました!!」(夕方暗くなるまでのライン引きより)

「サッカー以外の活動を通してでも子供たちの健やかなる成長のお手伝いをする! これが我がクラブの永久不滅の指導方針!! 個人的には、ここ最近ロードレース大会とサッカー大会が重なって出ることができなかったので、今回の久しぶりの参加はとっても楽しかったし、子供たちや保護者の方々の様子を見ていて、このイベント参加は我がクラブにとって欠くことのできないものだと改めて思った!」(西の郷ロードレース大会参加より)

「試合当日の夜、次女に、『今日は楽しかったかい?』とラインすると、『めっちゃ楽しかった!』との応え。『でもね、なんだか不思議な気持ちだったけどね。』との追加ライン。確かに、試合の審判をしていて、小学校の時に同じ釜の飯を食べていた仲間が、別々のユニフォームを身に纏いバトルを繰り広げている様を見ていて、私も同様に不思議な気持ちに包まれていたわけで・・・・(笑) 『でもね、すっごく嬉しかった! 後輩もたくさん来てくれて、それもすっごくすっごく嬉しかった!』
次に会えるのは冬休みだね。その日が来るのを今から楽しみにしています! その前に、来月のアメリカ遠征、がんばって来るんだよ!!」(次女の凱旋帰福となったアカデミー福島vsVamos福島ジュニアユース戦より)

「次男と家内が高校サッカーの打ち上げ会に行ったため、久しぶりに行った3人でのお夕食会!(笑) 2人が小さかった頃によく行ってた市内某お寿司屋さんへ。なんだかあの頃のことがフラッシュバックしてきて、妙に感傷的になったりして・・・(苦笑)それにしても長男の底知れぬ食欲には唖然呆然! よくぞここまで成長したもんだ!!(笑笑)  あ~、楽しい食事会だったなぁ!!(笑)」(親子3人水入らずの食事会より)

「予選第3位で臨んだ敗者復活トーナメント戦。あれから約3週間。予選をノーガードで戦った子供たちに、ちょっぴり知恵を授け・・・・・。それでも主役はもちろんこれまでコツコツコツコツ努力を惜しまずボールと格闘してきた子供たち!結果は2戦2勝で次のラウンドへ進出。『予選とは見違えるようになりましたね!』とは、同じ予選グループで戦った○○監督さんのありがた~いお言葉。言ったようにならず、やったようになる! 勝ち負けに一喜一憂することなく、明日の輝きを信じて、今日からまたコツコツコツコツコツコツコツコツがんばっていこう!! それにしても、たった3㎞前日に走っただけなのに、足がパンパンで階段の上り下りすら苦痛な中の審判はきつかったなあ・・・(苦苦笑)」(バーモントカップ地区予選敗者復活トーナメント戦参戦より)



 
スポーツの秋、食欲の秋、そして読書の秋!

と言うことで、「本を読もう!」そう決意して小説2冊を購入。今回は作者で選んだ物ではなく、表紙のインパクトと裏表紙のト書き!?を読んで、ビビッ!と来た本を選んで見ました。

先日、1冊を読み終えたのですが、そのページ数623ページ。単行本なので、その文字数は・・・・・・。以前なら苦にもならなかった筈が、老眼鏡無しでは絶対に読めない小さな文字を読むことの辛いこと辛いこと・・・・(泣泣) しかし、その内容に魅了され、狂ったように!?読みふけってしまいました。そのため、実は先週はずっと寝不足状態で・・・・・・

その時に思ったこと。

とにかく早く先が知りたくて知りたくてどうしようもないのだけれど、読み続けないことには先を知ることができない! これがDVDだったら、早送りして見ることもできる。しかも、映像は努力しなくてもボッーとしていても目に飛び込んでくる。しかししかし、読書は、自分で少しずつ少しずつ読み続けなければ先に進むことができない。

まさに、読書はサッカーの技術向上と同じだ!!

この意味するところを、私の言わんとするところを理解してもらえるかどうか・・・・・・

先日のロードレースで走っている間も、どんなに苦しくてもどんなに藻掻いても、1歩1歩足を前に進めなければゴールには辿り着くことなどできない。けれど、諦めず、コツコツ歩を進めれば、必ずやその先にゴールが待っている!

まさに、読書と走ることが同じだ!!


絶ゆまぬ・・・・・このタイトルの意味するところをご理解下さった方が一人でもいてくれたらいいなあと思っています!(笑)

 
何言ってるのか分からない!!   それが普通だと思います!!(笑笑笑)



と言うことで、写真付きのブログの完成です! これで、最後の本の写真の意味もお分かりになりましたよね!(笑)

お薦めの1作です! 絶ゆまぬ・・・の真髄ぎっしり詰まっていますよ!  秋の夜長のお共に如何ですか!! ただし、老眼の方には、あまりお薦めは・・・・(苦笑)


ロードレース7
ロードレース6
ロードレース2
ロードレース5
ロードレース3
ロードレース4
ロードレース1
ロードレース8
良かったね!
絶ゆまぬ歩み

☆優コーチブログ必見!!(笑)